FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

友人★の初おろしの色無地@京都

ごきげんよう



東京の最高気温も安定の15℃前後になってきました。いよいよ寒くなりますね。



友人★が、京都のお茶会で着た着物。
ローズ色の色無地。
わたくしの実妹のもの。友人★は元々、わたくしの実妹の最初の勤務地での同僚でした。すぐに仲良くなったようで、あまりフレンドリーなタイプではない実妹にとっては、珍しいことでした。友人★のキャラがそうさせてくれたのだと、考えておりますわ。
わたくしと友人★は、当時新婚だった我が家に実妹に連れられてやって来て以来のお付き合いです。
実妹が残した数枚の着物のうち、ひとつ紋付きの色無地と袋帯を、友人★に形見分けとして引き取ってもらいました。
今回この着物を選んだおり、友人★は、去年亡くなった実妹と「久しぶりにいっしょに旅行してる気分」だと言ってくれました。よく3人でお出掛けしたよねー。
天格子に華紋が織り出された袋帯。
お茶会のとき、友人★にとっての安定安心の袋帯。慣れない環境に行くので、お守りみたいなもんですわ(笑)




黄緑色の綸子地帯揚げ。
草色の高麗組み帯〆。
ベージュベースに薄ピンク×水色ぼかし大格子柄の道行きコート。

小紋反物から作ったもの。コート裏画像失念。紫織庵のトランプ柄八掛をコート裏地にしています。

何処とはハッキリ申しませんが(わたくしが参加した訳じゃないので、ぼかしときますね~~)このお茶会、訪問着をお召しのかたが多かったようですね。京都駅周辺でもシンプルな道中着、道行きコート、訪問着姿のかたがたを大勢拝見しました。
友人★の着姿は、ホテルの部屋では全身が撮れなくて、廊下に出ても窓の関係で明るさがイマイチでした(^^;)時間が押してしまったので、いい撮影場所が見つけられなかったすまない。
素敵な庭園もあっただけれども、ひとりでの参加だったため、ロクに自撮りもできなかった様子。
ですよね~~(^^;)
でもちょっともったいなかったかな。
どうもお疲れさまでした!!!
友人★のこの日の大事な用事に、わたくしってば無理矢理便乗して、今回の夢のような京都・大阪行きが決まったのでした。本当にありがとう。


いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html









友人★、モザイクの下はアブラが浮いててっかてか(^^;)着物もぐっだぐだですわ(^^;)
これがリアルな1日の終わり(爆)お茶会は過酷だなあ。
奥さん、どうぞご容赦くださいませ。
この流れから、翌日友人★は、てんてん大魔神さまのありがたいお小言をいただくのですわ(爆)
旅行記ラストスパート。



スポンサーサイト



Comment

No title 

亜雅紗

ご友人★様がお召しになっていた色無地。華やかな色なのにしっとりと品があり、★様の肌を明るく照らして上質なものとはこう言う着物なのだなと着物初心者の私にさえわかりました。たま様の妹様もお喜びだったと思います。
大役を終えてわざわざ京都から駆けつけられたのに、お疲れも見せずコロコロとよく笑われお喋りなさり、たま様とのやり取りがまた絶妙で「このお二人きっと前世では夫婦だったに違いない」としみじみ感じました。(あれ?たま様の絶叫が聞こえたような?)

んで、帰って皆様から自分が写った写真を送って頂いてガーン!!勇気をふるいおこして着物を着て着物達人様たちに会いに行ったのに、我が師匠てんてん様と二人で写してない!!「ミュシャ乱入があるわよ」とご本人から慰められましたが緑の半襟があんなにお顔を美しく引き立てておられた師匠との一枚!撮りたかった!ワタクシのお馬鹿!
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2018.11/24 14:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

★さんがお召しだった様な礼装着物は 着るのも見るのもほとんど機会がない自分にとってはホントに目の保養になりましたわ
正当な着物を見ているんだ と背筋が伸びる思いです
あの夜はたまさんの妹さんの魂も近くに来てらしたかもしれない と思うと 何だかあらためてジーンとしますわ

えっ!?お小言
この女は一体何をエラそうに言ってたのか
失礼な事言ってたらホントに申し訳なく‥
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2018.11/24 17:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん、こんにちは。
実妹さんのお着物、友人★さんに着てもらえて良かったですね。
私も祖母が自分で仕立てた着物を着て出かける時は、おばあちゃん、一緒に行けなかったけど、連れてきたよ、という気持ちになります。
コートの裏地をトランプ柄にしてあるという所が、★さんらしいおしゃれですね。緊張感のあるお茶会でも、今回は、たまさんもご一緒で、安心してお勤めされた事でしょう。お疲れ様でございました。
  • posted by かしわ 
  • URL 
  • 2018.11/25 17:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

そのようなご縁で★様がたまさんの友人になられたのですね。
茶人の着姿ですね
京都で一日お茶と過ごす(実妹様のお着物を纏って)…、だけではなく往復はたまさん同行、大阪では亜雅紗さんやてんてんさんも一緒で楽しい旅になられて良かったですね
  • posted by 三匹のはは 
  • URL 
  • 2018.11/25 17:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

てんてんさんのドヤっぷりに対して★さまがなんだか申し訳なさそうと云うか疲れが滲み出ちゃってるのかしらと云った風情。
お茶ってのは体力気力共に使い果たすものなんですねえ。
にしても私っては全開の記事を見た時に★さまの色無地をオレンジ系だと思い込んでいました。
記憶ちがいが恐ろしい
私は絶対に証人にはなれねえと思いましたですよ。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2018.11/25 19:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん、こんばんは
★さんの色無地、実妹さんのものだったんですね~ローズ系大好きんで、この帯の色柄、とても素敵。色使いが何とも言えませんわ。
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2018.11/26 00:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さん、やーーーーめーーーーーーてーーーーーーー(爆)
友人★はしょーもないおかんだったかもしれない…と、うっすら思っているのです。親は選べないからね(爆笑)
ホントだ!!!あの日のてんてんさんの、白い着物のあちこちに鮮やかな緑色を配した装い、素晴らしかったですよねーー。あら、おふたりで撮ってなかったか。ホントにみなさんでふわふわしてたんですねーー。夢のようだったもの。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 12:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(^^)すっかり筆がすべってしまい、てんてんさんをめっちゃキャラ立ちさせてご本人から遠い姿になってしまったかと、恐縮しておりますわ。でもこれがわたくしのブログネタになるということですので、どうぞ諦めてください(そっち?)てんてんさんのお人柄は、てんてんさんのブログでご確認いただこう(爆)
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 12:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> かしわさまこんにちは(^^)実妹は元々着物にはあまり関心なくて、結婚して遠くに行ってからは特に、着せてくれる人もなく機会もなかったんでしょうね。仕舞われっぱなしでしたから。着物はやっぱり着られてなんぼですわ。友人★に着てもらえてホントに良かったです。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 12:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 三匹のははさま(^^)友人★と私は、出身地も違うし年齢も違うので、学校の先輩後輩とかがあり得なくて、よくぞこういう出会いをしたものだと、感心します。ご縁だったんですね。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 12:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま(^^)友人★には胸を張れ背筋を伸ばせと言ってますが、気を抜くと猫背になってしまうのです。でもまあてんてん大魔神さまのまえで、若干引き気味なのはホント(爆)やはりもっときちんと胸を張れと、★には言っときます。
灯りが黄色っぽいので、オレンジに見えてもしょうがないですよ。事件の証人は、男を女といい、子供を年寄りというのです。ヒトの記憶はそんなものですわ(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 12:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ふでぺんさんこんにちは(^^)袋帯は、友人★がお茶事用に購入したいい帯(当社比)ですので、いざというとき自信を持って使えますわ(^^)
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 12:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

mii*****さま
ココさま
すのうさま
aoi*****さま
yud*****さま
utaさま
和花さま
さのっちさん
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 12:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR