FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

そうだ、京都・大阪、行こう。値切るのは愛があるから。

ごきげんよう




ようやっと濃いい1日のレポが終わろうとしております。
お付き合いいただいてる奥さんがたには、本当に感謝ですわ。

わたくしたちは、何らかのトピックの間にも、ずっとおしゃべりし続けているのでした。
とにかく!亜雅紗さんの、マシンガントークが止まらない(爆)わたくしはかろうじてツッコミ入れるのみ(爆)もっと上手にツッコみたい。けれども、生まれたときからボケツッコミを訓練し、幼稚園児で既に立ち位置が決まり、オチのない話は激しく叱咤される。。。ってな環境で育った亜雅紗さんには、足手まといにならないようについていくのみです!
わたくしは頑張りましたよ(関東平野人として精一杯。爆)
内容は多岐に渡り、とてもお伝えし切れない。
ご本人と会えたわたくしだけの、宝物にしときます(笑)
さておしゃべりの内容ではなくて、船場センタービルに於いての現実の出来事で、書き忘れていたことを思い出しました。亜雅紗さんもコメントで書いてくだすった。あのやりとりもとても印象深かったので、わたくしも記録しておきたく。


通りすがりに、ちょっと可愛いかもよ?なスカーフを見つけました。普通のおばちゃん服のお店ですが、こういうところに妙な出ものがあるとき、ありますよね(笑)
多様な色の、薄いスカーフ。色もデザインもポップだし、帯揚げにしたら良さそうです。3枚1000円也。















最初にわたくしが引っかかり、手に取って見ていると、てんてんさんが、
「ひとり1枚ずつ買ったらよろしいんでは?」
とおっさってくださる。
それナイスですね!
そうしてわたくしとてんてんさんと亜雅紗さんが、それぞれに自分の着物に合いそうな合わせやすそうな好みのものを選び出して、お買い上げです。
お店番はちょっとしょぼくれたおっちゃんでした。奥のほうでぼーーっと見てましたが、わたくしたちが買うとわかると表に出てきて、在庫の箱からキレイなものを出してくれました。
するとてんてんさんが、
「うちら3人で買うので、3人で割り切れるようにしてくださいませんか~~」
とおっさる。
。。。えっっっっ何を言いだすのっっっっもしかして。
亜雅紗さんを見ると、目が点です。
「ああ、どうも堪忍なあ」
と、申し訳なさそうに断るおっちゃん。
「まあそう言わんと。割り切れないと女の友情にヒビが入ってしまうかもしれへん。。。」
。。。ああっっっっもう文言が多様だもの。華麗な値切り技が発動だっっっっ。てんてんさんはこうして骨董市などを軽やかに動き回ってらっさるのだなあ。
「ほんと、堪忍や~~」
目の前でまるで中近東のバザールの儀式のようなやりとり(ちなみに、パリのクリニャンクールの蚤の市とか、ロンドンのアンティークマーケットでもしばし出会える)が展開し出した!ここは何処?もしかしてわたくしは気が短いんでしょうか?江戸っ子の血が騒いでしょうがないです。ってかホンモノの江戸っ子じゃないけど!
何やらそわそわしてしまい、落ち着かなく、おのれの財布から1000円札を、
「はいっっっ」
と、叩き出すと、ふたりのやり取りを無理矢理中断させてしまいました(爆笑)
「10円オマケしてくれなかったですねーーちぇーーーっっっ」
てんてんさんはけろりとしておっさる(爆)
すると亜雅紗さんが、
「たまさま!!!どうかお願いですわ、これは大阪人だから、とかちゃいますねん!!!関西人は全部こう、とか思ったらあきまへん!!!ワタクシはようしません。でもワタクシの友だちはします。だから、性格でございますねん!!!
ココロの叫びとみた(爆)
大丈夫です、10円で壊れる友情でもないし(多分。爆)、大阪人がみんなどうとか、最早これっぱかりも考えておりませなんだ。
それに、ほ~さまのコメントで気付いたんですが(←遅いよっっっ)消費税払ってない!
もしかして、いや、もしかしなくても、てんてんさんの勢いに呑まれて、消費税オマケしてくれた!?
おいちゃん、済まない(^^;)
てんてんさんは他所のお店で「ゆっくり見てかへんか」などと声を掛けられても、華麗にかわす。ほにゃららと、華麗にかわすのです。わたくしは、おふたりに手を引かれ、のほほんと歩いておりますが、もしかして魔境にいるの!?余所モンには見えない異空間か!?
てんてんさんの今回の値切り技は、ほんのジャブでありましょう。わたくしへのサービスと言っていい。本当はもっと芸術的な技があるそうで、わたくしは、次に京都でお会いできたときは、弘法さんなどで、もっともっと華麗なるやりとり(中近東のバザールの儀式なみの。そして実益も得られる。売り手も買い手も満足)を見せていただく予定です。
楽しみですーーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆








夕方、京都から友人★が大阪駅までやってきて、合流しました。
晩ご飯をご一緒するのです。
友人★は着替えるつもりでお洋服も持ってきていたのだけれども、時間がなくて礼装のままです。
わたくしたちはまだまだたくさんしゃべりたいのと、お店をあれこれ悩んだり移動する時間ももったいないので、駅前の大丸デパートに雪崩れ込みました(笑)中華の点心などつまみつつ、ビールでもどないや?な感じ(どんな感じか想像してください)
わたくしはプーアール茶で、飲めるクチの3人はビールで、お疲れさまの乾杯です。
食べたものの料理画像は相変わらずない(^^;)
途中でてんてんさんが気がついてくだすって、数枚撮ってくださいましたが、ちょっと唐突感あるので、残念だけど載せずにおきますわ。




お店のヒトに撮ってもらった集合写真。
亜雅紗さんの着物は、ふでぺんタイフーーーンの折りに、もらっていただいたもの。お似合いで良かった!テラコッタ色地に蔦柄の小紋(ポリエステルプレタ。生地がとてもいいものだった)
ピアノの鍵盤と音符柄の帯と猫の帯留め(ちょー可愛い)
ひめ吉さんちの刺繍半襟『猫と鈴』
生成り色に花輪柄の長羽織。
おひとりでの詳細画像をいただきたかったですが、どうしても固辞されましたので、この場で軽くで申し訳ないですが、ご紹介します。
友人★の着物は、後日単独で解説しますね。







てんてんさんのどや顔が入ると締まるなあ(笑)

そうして夜も更けて解散の時間がやってきました。
わたくしたちは亜雅紗さんとお別れしなくてはなりません。
名残惜しい。本当に名残惜しいのです。
また会える日までさようならさようなら。
なんかでも、また、すぐに会える気がしてならないんですけれども(笑)気のせいじゃないと思うんですけれども(笑)是非とも関空から飛行機で飛んで来て欲しいです!
わたくしと友人★は、てんてんさんの案内で、阪急電車に乗って京都まで帰ります。わたくしに体力がないのと座って帰りたかったので、混んでるらしいJRを避けて、敢えて時間がかかる方を選択していただいてますよ。それに阪急電車に乗るの、初めてなんです
(←鉄ヲタの妻)
阪急マルーン色の車体を、画像撮るの忘れてしまったーー痛恨°・(>_<)・°ウチの夫に〆られ(爆)落ち着いてたつもりだけれども、如何に自分が、ふわふわと浮かれていたのかが、如実にわかります。
阪急電車は空いていて、ゆっくり帰りました。
京都駅まえで、そこからバスでご自宅にお帰りになるてんてんさんとお別れしました。
今日も1日、どうもありがとう。
友人★も、お疲れさまでした。
ホテルの大浴場は今日も気持ちがいい。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html



おことわり;
文中の関西風言語は正確ではありませんこと、深くお詫び申し上げるとともに、ご理解のほど宜しくお願いする次第であります。




スポンサーサイト



Comment

No title 

亜雅紗

ええっ?!ワタクシそんなに早口でしたか?普通の速さで喋っているつもりでしたのに。

今回は、たま様やてんてん様が着物を羽織られるのを拝見していて「本当に似合うものを着るとパシッと決まったぜと言う音がする」と知りました。うーん、やっぱり着物を直接手に取るって大事。

てんてん様って値切りそこなっても「チッ。あの店は実権を握ってるのは奥さんであのおっちゃんは尻に敷かれてるのよっ」と見てきたようなことをおっさって立ち直りが早い!しかも着物がわかるお方に着物を着てお会いするのが初めてのワタクシ。色々がたがたの着付けだったのですが何度かすっと興福寺阿修羅像的お顔で近づいてきてガバッと身八つ口から手を突っ込み、「伊達締めちゃんと締めた?!」と胸元を直してくださる口八丁手八丁のご活躍ぶり。

ご友人★様はキュートでホンワカした癒し系のお方。たま様との長いお付き合いも納得のお人柄でした。

しかしたま様もワタクシも食べ物がくるや否やがっついて、てんてん様に写真を提供していただき、東西問わずグルメブログは無理ねと確認し合いました。。次回お目にかかる日を楽しみにしております。
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2018.11/22 15:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たま様お久しぶりです。がっきーで御座います。

いつもいつも本当に楽しく拝見させて頂いていますが、特に今回の船場ワンダーランド巡りのお話がもう楽しくて楽しくて何回も読んでいます✨

私、若かりし頃、そのすぐ近くの会社に勤めていたので懐かしく思い出していましたが、
田舎者の小娘だったので大阪の怖いオバチャンに怒られて以来ビビって毎日自転車で通りすぎるのみでした💦
今ならこちらもすっかりふてぶてしいオバチャンになったので負けない自信はある(笑)

居○商店さんもネットでしかお買い物したことなかったのでリアルな様子が知れてちょっと感激しました
  • posted by tyu**t_2002 
  • URL 
  • 2018.11/22 17:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

いやいや つーか私 元々富山県人だし!(笑)
だから「京女」って言われると「すんまへん 京女のパチもんですわ~」と大変申し訳ない気持ちになるのでございます

値切りテクは大阪で一時期住み暮らしてたとき 職場の先輩(中身は純度100%オッさんの生粋のナニワ女)から「ええか。値切りはコミュニケーションやで。無駄なカネは1円でも払たらアカン でも無理で無茶な値切りもアカン。お店の人と楽しゅうに喋って サービスしてもらうんやで。サービスいうんは値引きだけやない なんぞオマケ付けてくれはることもあるし ウチよりもっと安いとこあるで~!と情報もらえたり色々や。どっちかが一方的に損すんのは商いとちゃう。どっちが嫌な思いしても 福の神さん来ぇへんで。覚えときや!」と右脇えぐりこむように叩き込まれたのですわ
次回の骨董市では 半襟一枚でも多く袋に詰め込む「詰め放題虎の穴」にご招待ですわ~
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2018.11/22 17:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

私も値切れない人種ですよ。
まあ、私の場合生粋の関西人ではないのでエセ関西人がこういう場で露出してしまうのかもしれません。
否!
やっぱり上手に値切れる人とそうでない人は東西の別なくあるんだと思いますよ。亜雅紗しゃんのおっさる通り。
てんてんさんの華麗なる奥義をいつか私も拝みたいわ~。
それにしても皆さま羽織姿が素敵ですね~。
関西も急に寒くなって来たし私も明日のお出掛けは羽織を羽織ろうかしらん。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2018.11/22 20:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

なるほど、てんてんさんのコメントを拝見して、しっかり値切りの中に哲学があると教えてもらいました!私は以前より近江商人の三方良しが考える時や悩んだ時のヒント
  • posted by 三匹のはは 
  • URL 
  • 2018.11/23 14:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

おしゃべりとお買い物、お疲れ様でございました。
時間がいくらあっても足りない位のひと時ですよね。
軽やかな値切り、してみたいものですが、なかなか難しいです(笑)骨董市でのてんてんさんの技が楽しみですね(笑)
皆さんの集合写真も、着物が好きで着ています!という個性のあるお姿で、見ているこちらも楽しくなります。
  • posted by かしわ 
  • URL 
  • 2018.11/23 14:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さん(^^)ええもし東京でしたら、周りが全員亜雅紗さんに注目すること必須ですわ(笑)耳ダンボにして聞いてたり(笑)関西人の宿命ですわね(爆)
似合うとパシッと音が(爆)これがレベル1で似合うことだと思うんです。滅多にないけど、音がすると、もう買うっきゃない。
また是非、お会いしましょう。長くなるからと、仕方なく聞けなかった話題もありますしね!(笑)次の会合を、楽しみにしてますよ!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/24 13:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> がっきーはんっっっご訪問ありがとうございます~~。
がっきーはんも、この辺りがテリトリーでらしたのか。いいですねえ。なんか独自の味がありますね。ソファに座ってだらっとしたおっちゃんとか、何してんの?なオバちゃんがいたりとか(笑)
居○○店さんも本当に良かったです。特にあのユルさは、応援したくなりますねーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/24 13:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

utaさま
mii*****さま
和花さま
keitaさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/24 13:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(^^)私も以前、イラン人女性に「お買いものはコミュニケーション」だと聞いたんですよね。最近は忙しいからスーパーも増えて便利だと思うけれども、お買いものとしては若干味気なさがあると。中近東のバザールと関西は、シルクロードを通って繋がってるのだと思います。文化の蓄積が、そうさせるんですね。ええ話や。
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/24 13:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま(^^)私など他所さまと話すのもプレッシャーだから、買いものするとき誰とも話さなくていい環境ってマジ助かる(爆)
相手を喜ばせて自分も得するし楽しい、そんなお買いものができればステキですねえ。骨董市にごいっしょするのが楽しみですわーー。
東京は、もうすっかり羽織もの日和ですよ♪
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/24 13:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

さのっちさん
yud*****さま
すのうさま
fairiesさま
ふでぺんさん
aoi*****さま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/24 13:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 三匹のははさま(^^)そうですねーー。お互いがお互いを尊重する、大事なことなんだと感じましたわ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/24 13:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> かしわさま(^^)どうもありがとうございます。もし仮に同じ帯を締めたとしても、決して同じ雰囲気にはならないでしょうねーー。私のお友だち、誇らしいです(^^)/
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/24 13:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

jij*k*1114さま
ココさま
ざくろさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/24 14:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR