FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

パクリ企画(笑)これ似てるよね?選手権。帯編。

ごきげんよう




しとしと雨。雷も鳴りだした!@首都圏西部。
ひと雨ごとに春、だったり、ひと雨ごとに秋、だったり。
雨が通り過ぎるごとに、季節が変化していく日本列島。
風流といえましょう(←無理矢理肯定)
まあ確かに、多少の雨が降ったほうが、お肌の調子がよろしゅうございます。それはもしかしてわたくしが、いいトシぶっこいてお肌に潤いをなくしているせいかもしれないのですが(^^;)
お肌のお手入れは大事よ奥さん。自分で触れたときもっちりしっとりしてると嬉しいですもんね。

さてしばらくまえのこと、普段着物の人気ブロガーさんが書いてらした記事を、めっちゃ楽しく拝見させていただき&膝を叩きまくるほど激しく同意したのでございます。
わたくしは他所さまの箪笥の中身クローゼットの中身の、例え片鱗でも、拝見できるのがとても好きなのでございます。そしてそのようなラインナップに至った経緯や気持ちなども、片鱗を知ることができるととても嬉しい。おされなかたは、そこら辺の心理分析もしっかりされてて、読みごたえもあるのです。
そして、自分でも見直してみよう。。。ってな殊勝な気持ちになったのでありました。ただやはり、着物をあれこれ出すのは大変なので(^^;ほんの数組でも、出して並べて画像を撮ってまた片付ける行為は、大変ですわ。よくおやりになったな!)わたくしは簡単に出して並べられる帯だけで、似たもの企画をやってみることにしました。
こちらの一方的好意、一方的追随行為、どうぞお目こぼしを(^^;)




青紫×赤紫色地西洋風風景柄八寸vs藤色×ベージュ地オリエンタル文様柄八寸


 

よくよく見ると、もちろん、柄は違うのですが、なんとなく色味というか明度彩度が近いというか(苦笑)わたくしの中では、
「これ、どっちかひとつでよくない?」
と、つい反省しちゃって毎回見直す羽目になるブツ(爆)結果どちらも同じくらいに使っているのがわかって、判断し切れない(爆)
どちらもおーく損(@ほあかばりきるま。氏語録。オークションで買いものしちゃった是非、後悔、反省、たまに喜び、等々の、あらゆる感情が含まれている)で1000円前後でした。
何故、同じような時期に、同じような色目を買うかな?自分。忘れちゃってたのかな?自分。確かにこれらを買うとき、中間色系で連続柄で軽い八寸名古屋帯が欲しいとは思ってましたけれどもね。
わたくしは、特に帯に、激しくマイブームがあるのでした。










洗い朱紬地八寸vsテラコッタ色格子柄博多vs丹色地渦巻柄博多


 



ひとつひとつよくよく見れば、織りも柄も色も違うとわかるのです。特に色は、この画像で見るよりも違いが歴然としている。なのにパッと見、非常に似た雰囲気を持っているのです。
手に入れた時期と経緯はそれぞれまるで違って、紬地のは30年ほど前伯母が作ってくれたもの、テラコッタ色のは遺品整理をお手伝いしてたら未使用のをいただいたもの、渦巻柄のはおーく損で画像で判断したらくすみピンク系に見えて落札したのに届いたら赤茶系でがっくりしたもの(爆)
確かに30年まえのわたくしにはこの手の色はとても使い勝手が良かったのです。着物は紬で地味色ばかり(それが好きな着物で、趣味ど真ん中だったんだけれども)、せめて帯くらいは赤っぽい色をさしたほうが見栄えが良かった。今は?そうですねーー、着物と帯はとても合うけれども、その組み合わせは肝心のわたくしの姿形にだんだんとそぐわなくなってきた。。。と申せましょうか。実は同じような色目の帯は他にも持っていたのですけれども、お値段の高いものから順に、他所さまに差し上げたり売り払ったりしました(笑)どんだけ似た色目の帯を手にすれば気が済むのか。帯はマイブームが激しく、その欲求に忠実だと、後々、『つわものどものゆめのあと』と化しますね。しょうがないですわ。










猫博多黒vs猫博多茶


 


笑ってくれていいのよ奥さん(爆)
こちらは購入時期はほぼ変わらず、マイブームというより、ただ単に、おーく損で猫博多をリーズナブルに落札したくてムキになった結果、同じような色目しか落札できなかっただけなんですわ(爆笑)同じ柄を落札しないだけの理性はあった(爆)ただし結果を見れば、その理性も信じられないと言わざるをえない(爆)
ええもちろん、このシリーズの帯は大好きですので、色違いで持つのはやぶさかではありません。ただもっと違う色目があったろうよ自分。白っぽい地色のも欲しかったのだけれども、生憎と高値になっちゃってちょっと手が出せなかったんだけれどもね!
合わせる着物は同じで、どっちがどっちか興味関心のないかたには区別すらできないでありましょうが、地色と縞の色目の違いのおかげで、合わせる小物類は同じではないのです。小物のポイントカラーも挿し色も違う系統にできるので、まあわたくし的にはアリですね(笑)











夜空猫(byふりふ)生成り地vs黒地vs緑地vs藤色地

おまけ。これらは確信犯的色ち買い物件でございます。
ふりふではこちらのデザインの半幅帯を、毎年色違いで2色展開していたのですが、必ず片方だけは欲しい色、わたくしの手持ちに合わせやすいだったりして、数年かけてここまでになりました。そこそこ高価なので(当社比)もう買えません(苦笑)

他所さまもおっさってますが、同じようなものばかり持っているとたまに、目にも鮮やかで新鮮なまるで持ってないタイプのものに惹かれることもございます。そうして実際に手に入れてみると、案外他の手持ちと合わせにくかったり、気分的にピンと来なくて、出番が減ってしまうことも多々ございます。
お片づけ本や、いいトシぶっこき出して着るものに困りだしたヒトのためのプロのアドバイス本(地曳いくこ著)などを読むと、「毎日違うものを着る」のはあまり現実的ではなく、毎日同じでもいい「似合う」&「好きなもの」「心地いいもの」を着るほうがいいそうな。若いときに言われたらイマイチわからなかったでしょうが、今はとてもよく理解できますわ。
だからって同じようなものばかり増やす必要もないのだけれどもね(苦笑)
近頃はなるべく手持ちのものを少なくするように意識しておりますので、何か買うときも熟考→結果買わない(苦笑)ようになって参りましたけれども。。。でもまたやっちゃうね。絶対やる(爆)
わたくしは元々、お洋服でも靴でもバッグでもアクセサリーでも、同じようなものを2個持つと安心する癖がありますのよーー。なんでかな???(笑)


いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html








スポンサーサイト



Comment

No title 

わはー!!!
ホントに似てる。
からの似てるっていうよりも色違いじゃん!!!
笑わせていただきました。
でもやっちゃいますよね。私もどれほど多くの似たようなものを持っているか。
そういう処から断捨離していけばいいんでしょうけどねえ。
…けどねえ。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2018.09/26 17:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

すんごい、よくわかります!
....が、ワタクシあまり被ってる物がないんですよ〜♪←珍しいでしょ?
「似てるな」と思うのは紫の着物位なんです。
元々が団地住まいですから、似たものを増やさない位しないと置く場所が無かったとも言えますが(^o^;)(←あとお金もw)
  • posted by U-カリン 
  • URL 
  • 2018.09/27 10:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗 またまたすみません

……そうなんだ。皆様の年代って同じ服がズラってのはパタリロなのですね。ワタクシの世代はオバQ、オバケのQ太郎です。彼のタンスはあの白くてフワッとした服が何十枚もかかっていて、もしあの白い服の下を覗かれると大変怖いことがおこるそうです。楽しいオバQだったけどそこだけちょっとこわかった。
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2018.09/28 08:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 三匹のははさま(^^)私も気に入ったお洋服など「これが駄目になったら同じの手に入らないかもしれない」と思って大事にとっとくこと多かったです(^^;)でも結局あまり着ないまま処分することになって、諦めて、買わなくなった。極端といえば極端な話ですわ(苦笑)ああでも欲望は姿形を変えて次々とやって来るのでした(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.09/28 13:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> あすか師匠(^^)師匠の似たもの選手権は凄い規模になりそうですね(爆)でもまあいいんですわ。自分自身が違いを理解していれば!
ふりふの帯は、根っこにあるカネコ系の癖(爆)がついつい表に出てしまった形ですーー。ワンピやカットソーなど色違いで買いまくりましたもんね(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.09/28 13:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ふでぺんさんこんにちは(^^)そうなのそうなの!その微妙な違いが、小物の違いになるし着物の違いにもなるし、結果違うコーディネートするためのアイテムになるから、処分する勇気が出ない。永遠に増え続けるループ(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.09/28 13:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さま(^^)似合う色柄は他にもたくさんあるかも知れないけれども、好きな色着やすい色はそうそうありませんよねーー。似たようなアイテムばかりになるのもむべなるかな。
でも「毎日違うコーディネートで着る」っつーのはファッション誌と業界の陰謀ですから、好きならいつも同じ格好してていいのかもしれません(笑)高校のときの化学の教師が、いつも黒いVネックセーターだったけど本人は「ちゃんと毎日着替えてます!」と言ってた。のちにあれは、スティーブ・ジョブスと同じだったのだな、と思った次第(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.09/28 13:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

なな吉さま(^^)パ○リロ(爆)そうきた!?(爆)
私は特に、タマネギ部隊が、カツラとメイク眼鏡を外すと全員イケメンってのが今思い出しても笑いますわ。見事な部隊だった!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.09/28 14:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(^^)好きなもの着やすいものってそうそうバリエーション必要ないってことなんでしょうかねえ。でもお買いものはゼロにしたくない。だって楽しいですしね。まるで冒険ってな色柄を買って、結果的に着ないってのは悔しいですしね。物理的に収納問題もある。ホント、ココロ千々乱れる案件ですわ。
ナイスありがとうございます。
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.09/28 14:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

宮本祐樹さま
utaさま
yud*****さま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.09/28 14:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま(^^)数を減らすのが目的なら、あまり着ないものからだと、断舎離ブロガーさんたちが口を揃えて言ってますわ。同じようなのは、結局、それこそが好みのものなんですよね。とはいえ、理屈だけで簡単に計れない。そこに魔物が潜んでいる。恐らく私はこの先もずっと、クローゼットと箪笥と格闘していくんでした(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.09/28 14:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

keitaさま
mii*****さま
すのうさま
芹香さま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.09/28 14:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> U-カリンさん(^^)それはスゴい!珍しい!環境の勝利ですね(笑)ああでもお引っ越しなさったでしょ?これから同じようなのが増えるかもしれないですわ(笑)←呪い(爆)
収納のあるなしに関わらず、スッキリ生きたいもんです。私の課題、私の夢ですね。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.09/28 14:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さま、私もそのオバQ、テレビで観た記憶がありますよ!!!子供ココロに、オバQのあれが衣装で、着替えがあるのが衝撃でしたわ。でもよく考えれば、裸じゃないんだから、着るもの着てるんでしょうね。それよりサリーちゃんやアッコちゃんがいつも同じ服のほうがよほど気になっていたから(ヘンな子供)、オバQのほうが理に適ってる(笑)中をのぞいちゃいけないってのは、覚えてないーー
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.09/28 14:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

オバQ、パタリロ…くっくっく(笑)。
たしか、デビルマンの不動明も、おんなじ黄色いTシャツをずらーっと持ってなかったっけか?
サリーちゃん、アッコちゃんが同じ服ってことが気になってた子供のたまさん。想像すると笑える…昔から服好きだったんですねぇ(笑)。
この企画、面白いっす。私も似たもんばかり持ってると思うので、いつかお披露目したいっす。
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2018.09/28 17:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

こんばんは。なかなか笑える企画ですね!わが身に置き換えると身につまされます。どれだけ似たものがあるのだろうか?帯のピンクや赤が好きなのでたまりますね。選ぶ人が同じだから好みが同じなのよね~。…なんて言ってる場合じゃない。やばいヤバい。服は消耗品として捨てられるのに着物は捨てるのが大変ですね。
  • posted by tai***** 
  • URL 
  • 2018.09/29 00:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗 三たび

んまっ、べにお先生!デビルマンは夏用の黄色いTシャツと冬用の袖だけ青のボーダーになってるセーター二枚もってましたわ。それだけで嬉しかった。アトムなんて年中黒パンツ一枚、あとから考えたらいかがなもんですわ。
石森章太郎はレインボー戦隊ロビンも009もナイトガウン(昭和40年代でですよ!)トレンチコート着たりしてオサレで感動してました。
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2018.09/29 13:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> べにお先生(^^)デビルマンは男だから私にとっては何着ててもいいの(笑)でもミキちゃんはたまに冬にコート着てたよ。オトナなアニメだと感心したもんさ(爆)
うふふべにお先生も似たものたくさん持ってるやんけ。私はよく知ってるけど(爆)お披露目楽しみにしてますよーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.10/01 13:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> tai*****さまこんにちは(^^)選ぶヒトが同じだから!そうそう、そうですわ。でもだからって、各1点ずつにしたら、きっと楽しくなーーーい。捨てるときは確かに悩ましいですよねーー。買うときに吟味しろってことなんでしょうか(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.10/01 13:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さま(^^)ああやっぱり私の記憶でも、デビルマンは着替えがあってオトナなアニメだという印象が(笑)
イマドキのアニメは毎回着替えますからね。私は以前仕事でワンピースやってましたが、ナミとロビンは違う服取っ替え引っ替えだった。靴もアクセサリーも変えた!ちょー面倒くさかった!私が一番好きなキャラはチョッパーでしたよ!仕事する側からすると、違う服着せるの非常に面倒くさいです。同じ服をたくさん持ってたオバQは、偉いな!!!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.10/01 13:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR