FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

ウチの義妹の本気お出掛け。本麻の上布を今季着納め。

ごきげんよう


残暑キビシい@首都圏西部。

恒例・ウチの義妹の本気お出掛け。
それは某アーティストのライブに行くことだったりするんですけど(敢えて名は秘す。笑)
義妹は、約1年ちょっとほど前から、某さんライブには必ず!着物で出向いて、本気度を示す所存でおります。誰に?そりゃあ某さんに、ですわ(爆)ホントに某さんに見えているか不明ですが、舞台から観客席はこちらが思ってる以上に個人個人がよく見えるのだそうで(別の某役者さん談。そのかたは、連日の舞台をこなす間、自分のファンを客席に探して確認してるそうな。えええっっっこっちは感動して泣きながら観てるだけど?爆)だったら毎回「そのヒトのために装っている自分に気がついて欲しい!!!」というけなげなファンココロなのでした。
気持ちはよーーーくわかります。わたくしも水曜どうでしょう関係のイベントには必ず!着物で出向きますし、その甲斐あってうれしーに覚えてもらえてるんですもん
「いつも着物でいいねえ」というのが例え社交辞令でも、「僕、アナタのこと知ってますよね?ね?ね?ね?」と声をかけられるのは、ファン冥利に尽きますわ(笑)
。。。てな話を、先日札幌でゆっち先輩にしたところ、ゆっち先輩はウチの義妹が札幌でも着物を着てくれる(夏着物を見せて欲しい)のを密かに楽しみにしていたのに、義妹はお洋服だったので、
「ワタシは○○に負けてるんですね。ううう」
「友情より愛を取ったんでしょう」(←わたくし)
「友だち甲斐がありませんね」
と責められました(苦笑)ウチの義妹が、
「なんてこと言うのーーーっっっったまちゃんも余計なこと言わないでっっっっっ」
と抵抗したのは言うまでもありません。
まあいいんです。
ホントに、愛は、何かをやり続ける原動力になるのですから。
そんな風に、ライブのたびに着物姿で、比較的いい席に陣取る義妹の姿は、同じくライブに集う他のみなさんがたに強く印象付けられた様子なのです。その真意まで見抜かれたのかどうか、恐らく同じように考えたヒトが確実にいらっさったようです。ライブ会場を見渡すと、前回までは和装のヒトなどまったく見掛けなかったのに、今回は浴衣姿のファンのかたがたが7・8人もいらしたそうですよ。
義妹は、
「もしかして、啓蒙できた~~???あすかさんみた~~い、わ~~い♪」(←能天気)
とかなんとか。嬉しそうです。思うに夏真っ盛りで、浴衣ならば、着るハードルも低いのでしょう。今後の動向が楽しみです(^^)
。。。とか余計なことを書くと、あとで義妹に文句言われちゃうから(って、もう書いてる上に全世界に公開してるんだけど!爆)さっさと着たもの紹介にいきましょう。





山鳩色地に茶屋辻柄、染めの本麻上布。
この着物は先月、練習がてらデビューさせた(そのときの様子は
こちら)、6月サイタマスーパーアリーナの骨董アンティークフェアで購入のブツ。今回こそが、本気お出掛けなのです(笑)
生成り×ピンク正絹紗献上博多帯。

水色×茶色ストライプ柄100均スカーフ帯揚げ。
ふでぺんさんからのいただきもの。








実は今月アタマ、ふでぺんさんからウチの義妹あてに、浴衣プチタイフーン(爆)が届きましてね。。。いえ、当初は「ウチの義妹にいかがか?」という有松絞り浴衣2枚、画像を送っていただいて、それをウチの義妹に確認してもらったらとても欲しがって、のはず、だったんですけども。やって来たのはまたもや大きな段ボール!!!今回はひと箱で済みましたけれどもね(^^;)だから『プチ』タイフーンなのですよ奥さん。フランス語と英語がまじってごめんね(苦笑)
それにしても相変わらずふでぺんさんは容赦ないな!!!(爆笑)っつーか、どんだけ大量のブツを隠匿してんねん?(爆)家の中、どうなっとるんじゃあああああ



段ボールひと箱を広げたその有り様はとても楽しかったですわ。ただ「なるべく今季のうちにヒトサマの手に渡らなければ」と考えて、段ボールそのものをウチの義妹に丸投げすることにしました。段ボールの中には、有松絞り浴衣5枚を含む浴衣合計8枚と、その他に、大量の、正絹帯揚げ&帯揚げになる100均スカーフが入っていたのでございます。
おかげさまで浴衣は、ウチの義妹用、義妹の娘(姪っ子)用を確保した上で、義妹のお友だちとそのお嬢さん、他のママ友たちにキレイさっぱり分けることにしました。浴衣は普段は着物を着ないヒトにも受け入れてもらいやすいです。毎年違うものが着たいオンナココロでございますれば。サイズも質感もそれぞれでしたが、行くところに行ったと思います。ああ良かった!
わたくしが寝込んでいたせいで詳しく記事にできなくて申し訳ない。ウチの義妹の分だけは後ほど記事にできればと考えております。
ふでぺんさん、どうもありがとうございます!!!








赤紫色の正絹三分紐。
銀細工の帯留め。

ゆっち先輩からのいただきもの。



 


半襟は白いレース、下着は本麻の長襦袢、うにくろのエアリズム。
足元は白いレース足袋とカレンブロッソ。
この日は最高気温25℃ほどで、夏着物がとても気持ちの良い1日でした。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html









スポンサーサイト



Comment

No title 

亜雅紗

ああ、義妹様!たおやかで優美でいらっしゃいますわ、感涙( ≧∀≦)
ええ、こっちが油断してる割には舞台から客席は見えてるのですわ。先日お亡くなりになった西城秀樹さん(結構好きだったのです、ぐすん)が40代入ってまだお元気だった頃、「二階の後ろの方の席にセーラー服の女の子がいた!セーラー服久しぶりに見た」と喜んでおられましたもの(どこ見て何考えて歌ってたんだ?ヒデキ!。某アーティストの方も絶対に「着物姿のろうたけたご婦人がおいでだ」とお思いです。セーラー服と同様にパンチ効いてますもの。

花火大会おかげさまで無事に行って参りました。娘が「ブラトップ暑い!晒しがいい!」とさぁ浴衣着るかと言った途端に言い出して5メートルの晒しをウエストと胸を潰して巻くべし!巻くべし!と頑張りましたら補正無しで着崩れませんでしたわ。晒し万歳\(^-^)/
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2018.08/26 20:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あ、亜雅紗さんのコメントが面白すぎて自分が書こうとしていたことが吹っ飛びました。
ステージから客席がどんな風に見えてるのかはわからないけれど確かに毎回着物だと覚えてもらいやすいですよね。
お世辞を云われるのは苦手だけれども自分が大好きな人に注目してもらえたらもう嬉しくて悶死しそうですもん。わかるわ~。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2018.08/26 22:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん、こんばんは

そぅだった、浴衣2枚のはずだったのにね~テヘ。『浴衣は分配しやすい』と言うフレーズが脳裏に刻まれましたわ

横入りでごめんなさい、あら、やっぱ晒はよろしいのですね?!私の胸周りのプヨ肉もすっきりするかしら。私も少しでも印象に残るようにと言う計算もあって出来る限りお着物で行きますわ。舞台から見えているのですね?そっか、じゃ、お着物効果はあるのですね、良かった
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2018.08/27 02:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

木綿こけし

そうなんだ!今度コンサート行くときは着物着てこう😆😆
義妹さん素敵ですーー✨✨

ふでぺんさんから我が家にも大きな段ボールが届きました👘👘👘👘
予想の3倍の大きさで、宅配便のお兄さんにおもわずおっきーーーーと言ってしまい不審がられました。
久留米絣の単衣とか、素敵なのがたくさん。早く涼しくならないかしら😹😹
  • posted by mom***** 
  • URL 
  • 2018.08/27 08:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

お似合いですわあ やっぱりこの着物
ええ 運命の出会いだったのでしょう テンパったのもむべなるかな‥でございます(;^_^A
「大人の夏着物」の見本のようですわよ
派手な色じゃないのに 存在感があって素敵です
柄も茶屋辻なのにお屋敷風景でなく 網代が描かれているのも夏らしくゆかしくポイント高いです!
着て行く場所を考えても 十分元がとれてますね( ^ω^ )
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2018.08/27 16:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

なな吉です。
ああ、義妹さん、せっかく札幌にいらしてらしたのにお会いできず残念無念。。
でもお着物じゃなかったのですね、そのときは。
ゆっち先輩のがっかりな気持ち分かります。
推しに覚えてもらうのはファン冥利につきますよね。
私の場合は着物じゃなくともサイズ感でわりとすぐ覚えていただけますが(爆)
それにしても義妹さんの着姿はほっそりと素敵ですなあ。
  • posted by ohi*u*iya 
  • URL 
  • 2018.08/28 05:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

そうそう。
国王のお芝居観に行く時は、
「着物美人と一緒です!」
って毎回お知らせしてるから(笑)
たまさんは目印だから!利用させていただかないと(笑)
  • posted by はま~た 
  • URL 
  • 2018.08/28 10:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さま(^^)秀樹!!!セーラー服に癒されていたのか!!!(爆笑)ええ話ですわーー(ええのか?)
どうやら舞台からは会場全体が見えてそうですねーー。でも以前1回だけ付き合いで行ったジャニーズの東京ドーム公演は、最上階席、あそこは見えてなかったと思う(苦笑)コンサートはそこそこの広さが望ましいですね。
まあお嬢さんにも?自然の繊維は身体がラクですよね。コツがつかめると上手くできますでしょ?きっと美しい着姿だったことでしょう(^^)丹下ダンペイにはツッコまないでおきましょう(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/28 12:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま(^^)そーでしょ?私もコーヒー吹くとこでした。コメント読むときは何も飲み食いしちゃなんねえ(笑)
観客の姿が見えるってことは、つまんなそうにしてるとわかるってことですねーー。気合いが要るな(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/28 12:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ふでぺんさんこんにちは(^^)今回は段ボール箱ごと義妹に丸投げしたので私はラクでした(笑)それにしても着物は実際に着てみないとわからないですねーー。義妹に一番似合ったのは、画像いただいたものじゃなかったんですよ!ああビックリ!
さらしは、脇のぷよぷよに効果大ですよ。私が常に実感しております。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/28 12:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

木綿こけしさま(^^)コンサートに着物はお勧めですわ。天井の高い会場に着物が映えるんですよねーー。白っぽいものもお勧め。舞台のライトが反映してキレイに見えるらしいですよ。
ふでぺんタイフーンがそちらにも!(笑)ふでぺんさん凄過ぎ(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/28 12:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

utaさま
すのうさま
keitaさま
yud*****さま
aoi*****さま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/28 12:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(^^)帯をオマケにつけてもらえなかったけれども(苦笑)買ったのは正解でしたねーー。網代!私もそう思いました。夏着物だからかな?
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/28 12:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

なな吉さま(^^)義妹にはまだ旅行先で着物はハードル高いらしくて、着るもの候補にすらならなかったですーー。札幌の気候なら夏着物気持ちよく着られるのに、残念!
義妹は163センチなんですけど、スタイルのせいか、もっと背が高く見えますね。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/28 12:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> はま~た姫(^^)まさか国王があんな泣けるお芝居しながら観客席を眺めてるとは思いもしませんでしたよ(爆)感動して泣いてたのにーー(爆笑)やけに目が合うと思ったけど、気のせいじゃなかった、私を目印にして、隣のああたを確認してたのね(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/28 12:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR