FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

旅の始まりは荷造り

奥さんごきげんよう




ご心配おかけしてすみません(^^;)
生きてまーーーす。
たった2泊3日の旅行で寝込んですみません。
でも2日間寝込んだだけで生き返りましたーーー。
今回は、2ヶ月まえから散歩していた成果か、復活が早かったですわ。以前ならば1週間くらいは死体でしたよ。都心に1日お出掛けしても2日は寝込むのが常態だったので、快挙です。
散歩は大事ですねーーー奥さん。足腰を使うって素晴らしい!!!
これで当分なんの予定もないので、自宅でまったり過ごします。
もちろんまたそろそろ散歩も再開しますよ。
コメントのお返事もぼちぼちやらせていただきますね。

夏の札幌詣でも早10年以上になりました。
札幌をピンポイントに飛行機旅に変わったのは5年前からです。それまでは東京から青森まで東北自動車道を飛ばしに飛ばし、青森からフェリーに乗って、北海道は車中泊しながらのクルマさすらい旅でした。飛影王子がいつもいっしょでしたよ。思えば王子14歳は、仔猫のときから車中泊さすらい旅を共にして、北海道の稚内から九州の鹿児島まで、日本中を走った旅猫だったのでございます。
八雲氏が我が家に来てからは、車中泊さすらい旅はあまりしておりません。八雲氏はクルマが苦手なのでお世話係に任せてお留守番してもらうのですが、置いてけぼりされるのがわかるらしくてちょっと可哀想なのです。ライフスタイルも趣味も変わらざるを得ませんわ。猫飼いあるある。
さてそんな旅の仕方の変換に伴って、わたくしが着るものも変わりました。車中泊さすらい旅をやめて移動手段を列車と飛行機に変えたら、旅行の全日程を着物で過ごすのがラクになったのです。そりゃそうだわ、ちゃんとホテルに泊るもんな(爆)わたくしが着物だけで旅行に行くようになったのは3.11から間もない仙台でありました。あれから7年が経つのですね。。。
今日は、わたくしの旅の荷物の作り方を解説したいと存じます。






まず日程分の着物を用意します。
行く場所、会うヒト、季節と天候を考慮しつつ、着るものにあれこれ悩むのは、楽しい悩みです。
旅の荷物はできるだけ軽いほうがいいとは思いますが。。。イマドキは宿泊地まで先に宅配便で荷物をラクに送れる時代、奥さんがたもそういった方法を取られるかたが多いと存じます。わたくしの場合はあまり長期に渡らないので自分でごろごろ引っ張って行きますけど(笑)
着物が決まったら、帯小物を選びます。
奥さんは、着物1枚に対して帯を変化させるコーディネート技と、帯1本に対して着物を変化させるコーディネート技、どちらが自分向きだとお考えになります?
よく雑誌等で、着物1枚に対して、帯小物を変化させて雰囲気を変える。。。的な記事をかなり見受けるのですけれども、あれってずいぶんシブいんじゃないかと。わたくし常々思うのですが、旅先では着物を毎日変えたほうが写真など撮っても雰囲気が変わって楽しいのではないかと。着物の面積のほうが圧倒的に広いんですもん。。。などと考えていたら、ずいぶん前、かんたーびれの朝香さんがやはり、旅先では帯よりも着物を変えると書いてらっさるのを拝見して、自分の考えはさほど異端ではないと自信を新たに致しました。あれほど旅ばかりしてらっさるかたが言うのだからいいよねーーーという思いと、あれほど旅ばかりしてらっさるかたと滅多に出掛けないわたくしが同じ訳ないんだけどねーーーという思い(爆笑)でもまあそのようにまったく違う旅の形であっても、似たような考えに至った訳でして(笑)
わたくしは俗にいう『着物1枚帯3本』に懐疑的な人間でございますれば(笑)着物雑誌などで帯小物をチェンジして「こんな風にいろいろな場面で着られます」的な記事を、若干うさんくさく眺めていたのでありました。
最近ふと考えたのです。
『着物1枚帯3本』というのは、日常のコーディネートのことではなくて、着物を着る一生のことなんではないか、と。っつーかこんなことホントにどうでもいい個人の考えですので、本気にしてめくじら立てたらあきまへんで奥さん。
若いときの着物が、ある程度いいトシぶっこいてどうしても着られなくなる。。。そんな事態はままあることだと存じます。でもそれは、着物だけに限ったことではなくて、帯にも言えますよね。若いとき着物を華やかに彩った帯が、年齢に相応しい着物には、浮くのでございます。
わたくしは若いときから地味系の着物しか着なかったので、特にそう感じるのかもしれません。若いとき、一層若さを引き立てた地味派手が、いいトシぶっこくともういけません。帯が、小物が、苦しいのです。時代の古さすら感じさせる。帯や小物をそれらしくイマドキのものに変えるとすんなり納まりがつく。。。そういった経験を何度かしたのち、そういえば自分の着物の好みはこの30年ほとんど変化なくても、帯の好み、そのとき締めたい帯の雰囲気は大きく変わったと、自覚したのでありました。
帯のほうが、時代の風を感じやすいかも。。。
大昔からよく聞かされた『着物1枚帯3本』は、「1枚の着物を年齢を重ねるごとに帯を変えることによって長く着続ける」意味ぢゃね?などと思い付いたのでした。
ってか奥さんはもうとっくにわかってらした?(笑)わたくしは思い付くのちょっと遅かったかしら(笑)もちろん、着るもののことなので、どなたにも当てはまることではござらん。着る着物の種類にも依るでしょうしねーーー。
。。。んで、何の話してたんでしたっけ?
旅の着物。そうよ旅行に着る着物の話をしてたんだってばさ。
わたくしは1日分のコーディネートを作ると、必ず平置きにして画像に収めます。一度に全旅程分を並べるほど部屋が広くないので(普通はそうだろうさ。だってあたい庶民だもん。爆)1日分ずつ。そこに下着や足袋小物もひとまとめにして、風呂敷で包みます。
旅の荷物軽減のために、併用できる帯は併用します。そのとき、帯揚げ帯〆類半襟類は、絶対併用しません。帯だけです。どうやらわたくしの場合、小物類は、帯に合わせるのではなく着物に合わせているらしいのです。そういう意識でいるのですねーー。なので着物が変わると小物も変えたいのです。わたくしのこだわりなので深い意味はありませんわ。
着物は三つ折りたたみにしてから、帯や下着類小物類を合わせて着物に挟んで更に半分にたたんで、風呂敷包みにします。ひとつひとつが長方形の箱型になって、スーツケースに納まりが宜しいですわ。わたくしは飛行機に乗るときも機内持ち込みではなく預けてしまいますが、そういった扱いをされても着物にシワができたことはありません。スーツケースの中で、着物の包みが動かないように、きちきちに詰めるのがポイントと言えます。
でもそれはわたくしが、ポリ着物や麻や、正絹でも紬着物で旅するからかもしれません。柔らかものの訪問着やら色無地などはちょっとのシワも目立つだろうし、心配かもよーー。長期の旅行やら着物の種類に依っては、携帯用の小さいアイロンなどもありますから、お持ちになるといいのかも。携帯用のはホントに小さいもんね。わたくしは未だそういうフォーマル系の旅行をしたことがないので(^^;)参考にならなくてすみません。
腰紐やコーリン紐、襟芯、帯枕等の着付け小物類は基本的に身に付けて行くので、忘れものもありません。草履はカレンブロッソ1択になりました。
夏場の旅行はとにかく汗になるので、半襦袢もすててこも毎日替えます。その分が荷物になりますが、夏着物は薄いのであまり気になりません。もっと長期の旅行になれば、木綿の半襦袢やすててこなどは出先でお洗濯すると思われ、荷物はさほど増えないと思われます。
袷の季節の場合、長襦袢に半襟を2日分3日分と重ねてつけて、1日が終わると1枚ずつ外していきます。着物のコーディネートに依って半襟をチェンジできるし、手間もちょっとラク(笑)この方法は他所さまのブログでも拝見したので、みなさんもおやりなのだなあ。もちろん針と糸(糸通しも!)ポーチに入れて持参しますよーー。出先で使ったとこないけど。
ところでわたくし今回、初めて、飛行機搭乗まえの身体チェックに引っかかりました。帰り道。
ブザーが鳴って、怖い顔した(失礼)保安要員の女性にボディチェックされたっす。怖い顔(失礼)がわたくしの着物姿を見てなお一層シブい怖い顔になった(爆)「この忙しいときにそんな格好してんじゃねーよ」という意味に取れました(爆笑)
ウチの義妹が
「あれに引っかかったヒト初めて見たよ」
と言う(笑)わたくしだって何度も着物で飛行機に乗ってるけど、これが初めてだわ。
今までと何が違うのかつらつらと考えるに。。。
。。。
。。。

。。。お太鼓留めだ!!!
わたくしは過去、飛行機に乗るときは必ず、半幅帯だったのです。
それは以前、かんたーびれの朝香さんの記事で、「海外に行くときに飛行機でお太鼓結びだと引っかかって場合に依っては帯を解かされる」と読んだからで、国内でも余計な手間を避けるために意識して半幅帯にしてたんでした。
でも今回は、荷物とコーディネートの関係で、帰り道では手ぬぐい付け帯を巻いておりました。まあ国内線だし、お太鼓結びを不審に思われることはないだろう、との判断です。ただし、手結びではなく付け帯なので、背中にお太鼓留めを使ってお太鼓を作っていた。アレが金属として反応したのかしら。。。こんなのが?
セキュリティの精度が上がったかな???
ああもちろん、飛行機のセキュリティは大事です。最近は飛行機だけじゃなくて新幹線でもセキュリティが欲しくなりました。だからこんなので警報が鳴ってもいい。安全第一。無事に離発着できるのが大事なのよ。本心よ奥さん。
ああでもこれが鳴るのか。他に警報がなるようなもの身に付けてないしなーーー(^^;)
ちなみにこのとき、わたくしのコーリン紐はプラスチック&木綿。下着類も木綿。腰紐はゴムベルト。帯枕と帯板はヘチマ。帯は正絹&100均手ぬぐいだし、着物はポリエステル。草履はカレンブロッソ。。。あら、ホント。金属は、ここだけなのね???
ってな訳で奥さん、飛行機に乗るときは半幅帯がよろしおすえ。どうしてもお太鼓にしたかったら手結びしたほうがよろしおすえ。知らないけど!!!

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html




スポンサーサイト



Comment

No title 

あっしの場合は確実に安全ピンでつけてる半衿が反応すると思われます(笑)
そうですか、お太鼓止めですら反応するのか。まあ、滅多なことでは飛行機なんか乗らないけれどもしっかりと覚えておきますわ。
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2018.08/03 14:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ようこそ、北の国へというか全く本州と遜色ないお天気と気温ではありませなんだか?あきちゃんの唄はこちらのラジオ局で今月の推薦曲になっております。とにもかくにのも何を楽しんでいただけたか未だ判明させずに着物に固執するところがいーですね!::話がそれましたがセキュリティの件です・・本日北の大地にやんごとなきお方が上陸されました・・その予行演習であったのではありませんか?2年前の三重やらサミットの時に奈良に出向いていた時は近鉄奈良駅のコインロッカー使用禁止で、薬師寺までたどりつくのにえらい目あった者の意見ですが:帰りの伊丹ではどーしてだか赤ちゃんにセキュリティが反応しておりました。。長々と失礼いたしました。。。
  • posted by zitan 
  • URL 
  • 2018.08/03 19:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

お太鼓留めでピコーン♪なんですか?!
へぇ〜!!
ワタクシもあすかさんと同じく半襟がヤバそうですわ。飛行機には着物や浴衣で何度か乗っておりますが、今だ鳴った事ないなぁ。まぁ、疲れちゃうので半幅ですし、元々お太鼓留めを使いこなせないんですけどね。
着物一枚帯三本の件、なるほどなぁと。ワタクシも着物を替える方です。勿論、たまさんの様にキチンと理由があるのではなく、ただ単に着たいから!ってだけですけどねf(^_^;
  • posted by U-カリン 
  • URL 
  • 2018.08/03 21:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ああ‥ こういうネタ大好きですわ♫
人様のカバンの中に興味津々のヤジ馬子なのです
ファッション雑誌とかでも「あの人のバッグの中身 大公開~!」なんてタイトルにめっちゃ食いつきます(笑)
私も着物1枚に帯3本は「逆じゃね?」といつも思っとります
年中汗かきな私は連日同じもの着るっていうのが精神衛生上すんごい悪いのです
帯はリバーシブルにも作れるけど着物は無理!ってことで帯より着物重視 帯は最大公約数のもの選んで少なくして 半襟 帯揚げ 帯留なんかで変化つけるスタイルです

空港のセキュリティはホッカイロとかでも反応するって聞きました
あと髪のバレッタは一発なので とにかくプラスチック素材の物にしています
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2018.08/03 22:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん、こんばんは
旅のお着物、私もお着物は日替わりで、に1票です。1枚でも多く着たい、同じ着物でじゃ帯をかえたとて同じ着物(笑)。以前半襟重ね付けを真似させて頂きました。とっても合理的で良かったです
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2018.08/04 23:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗

旅の着物支度、とても勉強になります。北海道でも夏の着物同じもの2日と着られないですもんね!

セキュリティ、私はバンドのバックルでひっかかりました。30そこそこだったのでテロリスト扱い。バックルの裏まで調べられましたが、ポケッとした母は顔を見るなり「OK、Go」 間の抜けた顔のテロリストだっているかもしれないのにヒースロー空港のスタッフって有能。本人は「なんで私だけ調べられへんねん?!」と怒っとりましたが。

無事に神戸花火大会行って戻って参りました。大阪三大花火大会の淀川花火大会と開催が重なって電車に乗るのも交通規制で回り道、神戸でも二時間かけて行ったのに30分かけて一駅戻らされましたが、さらしにステテコ、脇に保冷剤、背中に人生を♪と、ジュリーじゃないわ、冷えピタを背負ったら全身風が通って思ったよりずっと涼しかったです!夏に木綿だけで過ごせる浴衣は還暦に優しかったですわd=(^o^)=b
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2018.08/05 09:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> あすか師匠(^^)安全ピンも数個くらいなら大丈夫だと思いますが(笑)脇に寄せて金属探知器で念入りになめられましたけれども、何もなかった。ここでも鳴ったら、別室で帯を解かねばなりませんでしたね(笑)ああ良かった(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/05 16:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> zitanさまご訪問ありがとうございます。
そういえばてんちゃんが利尻ご訪問でしたね。そのせいかな。オリンピックを見越してセキュリティ強化してるのかと思った(笑)
着物ブロガーなのでホントなら着物のことだけ書いてればいいくらいでございます(苦笑)暑いとはいえ東京よりは圧倒的に涼しい。北の大地がこれ以上温暖化で暑くならないのをココロより祈っております。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/05 16:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> U-カリンさん(^^)友人★がよく海外でひっかかるんですけど、あれも毎回必ずとは言えません。ちょっと謎ですわ。セキュリティはキビシいほうが安心ですねーー。
いえいえそれこそ立派な理由なんですよ。着たいから。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/05 16:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(^^)何泊もして先に荷物だけ送るならば全部取っ替え引っ替えしますけどね(笑)本当はマネージャー(夫)が後ろから荷物持ってついて来てくれるのがいいですわ。クルマだと好きなだけ載せます(笑)
冬場のほっかいろは危険だと聞きましたわ。バレッタもか。金属の塊部分に反応するのかな?鳴らないときもあるんですよね…
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/05 16:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

mii*****さま
ocarinさま
utaさま
1円◆ペルシャ絨毯◆ギャッベさま
すのうさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/05 16:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> あすか師匠(^^)ウチから送るのと、札幌のデパートから送るの、送料あまり変わらなかったっす(苦笑)次はあっちから送ろう。甘いのも入れるね!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/05 16:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ふでぺんさんこんにちは(^^)そうそう、1枚でも多く着たい、その心境です。昼夜取っ替え引っ替えはさすがに自粛(荷物が重くなるから)しますが(笑)旅行先って非日常だから、余計に着物が楽しいですよねーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/05 16:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

aoi*****さま
すずこさま
yud*****さま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/05 16:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さま(^^)お母さまは調べられたかったの?(爆)困ったオバちゃんや。ヒースローは若干雑駁な感じがしますねーー。私いつも(何もしてないけど)うっかり撃たれたらどうしよう?とか思う(苦笑)
花火大会に行けたんですねーー良かった!!!暑さが尋常じゃないからビビりますけど、着物(浴衣)は案外優しく身体を包んでくれるので、安心ですわ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/05 16:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

さのっちさんナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/05 17:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

楽しい旅ですよね~。
私もいつか行ってみたいな北海道とどうでしょう祭り。
私もいつも風呂敷にまとめますわ。着物を持ち運ぶには風呂敷が一番ですよね。
しかし、お太鼓止めが引っ掛かりますか。
そういやサスペンダーが引っ掛かったことがあったっけ。
飛行機に着物で乗ることがあるかどうかはわからないけれど、覚えておきます。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2018.08/05 19:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま(^^)洋服で旅行してたときは、ビニール袋に入れてたんですけど、着物だと何故か風呂敷包みにします。風呂敷は優れものですねーー。飛行機のセキュリティって何がひっかかるかわかんないですね。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/18 12:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

jij*k*1114さまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.08/18 12:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR