FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

受付当番。大輪の花柄セオαこれでもかこれでもか(笑)

ごきげんよう



昨日(金曜日)はカラッと見事に晴れたけれども、ホントはまだまだ梅雨なのねーー。梅雨らしいお天気@首都圏西部。

2週間まえの、作品展の受付当番がまだひとつ残ってましたわ奥さん。





抹茶色大輪の菊柄セオα。
これも和風館プレタ。無機質なグレイの地色や黒い葉っぱやらのおかげか?比較的落ち着いて着やすい着物です。
白地に藤紫色の亀甲柄ポリエステル八寸名古屋帯。
またまた登場。今季はこの帯が、わたくしのマイブームだったんですね(笑)無地っぽいけどニュアンスのある地風で、大柄でやや派手に感じるセオαを適度に抑えてくれて使いやすかったのでございます。着物の醍醐味のうちに、『柄on柄』がありますけれども、アレは中々技術が必要でございます。技術かキャラかセンス。例えばあすか師匠の『柄on柄』は時に技術とセンスで、ウチの義妹の『柄on柄』はキャラ全開だったりします(笑)この微妙なニュアンス、奥さんならわかってくれるよね(爆)
わたくしは『柄on柄』コーデを作るときは結構緊張する。自分のキャラじゃない自覚があって、多分あまり得意ではないのですわ。なのでたまに張り切って『柄on柄』を作るとき以外は、地味目な色柄の着物には派手系の帯を、派手系の着物には無地系の帯を合わせてます。すると着物がわたくし寄りになった気がしてかなり気楽に着られるのです。普段の着物では、晴れがましさよりも気楽さ重視っすよ。
この帯は散々あれこれに合わせてのち、若干薄汚れが気になったので、このセオα着物といっしょに洗濯機にぶち込んで洗って差し上げました。スッキリしました。ポリエステルさまさまよ奥さん。



100均パステル菊柄手ぬぐい半襟。
ちょっと襟元に色が欲しいとき、とても便利。半襟は強い色のときもあり、おとなしい色目のときもあり。それらを決めるのは、顔映りはもちろん重要ですが、帯と小物使いとのバランスだったりします。
今回のような小物合わせでは、黒地の半襟でパキッと、アーバンスタイリッシュ(笑)にキメることもできるのですが、残念ながらどうやら自分には、黒地の半襟が似合わないようだと、気がついたのでした。最近になって。っつーか、今ごろかいっっっ
。。。ってか、もしかしてこれが老化かもね(笑)




 

100均黒地に白水玉のスカーフ帯揚げ。
タンタンさんからのいただきもの。
黒×白ストライプの正絹三分紐。
ぱっかん黒猫の帯留め。
ふりふ。
つまみ細工のコサージュ。
あすか師匠がこの着物の柄に合わせて作ってくだすったブツ。色の再現率すげえ(爆)



 



サーモンピンク地に千鳥柄のたびっくす。
べにお先生からのいただきもの。サーモンピンクは、着物の柄の、菊の花芯に近いです。
着物の下のしつらえは、木綿さらし&木綿楊柳の半襦袢&木綿楊柳のすててこ。このセオαはほぼ透け感がないので、真夏よりも初夏や晩夏、初秋に向いてます。ありがたやありがたや。
背景にあるのが、今回の作品展で出品できなかった、仕上がりがイマイチの失敗したF50号(泣)


いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html



姪っ子が会場に来てくれました。
お願いして画像を撮ってもらう。
ウチのJKは、愛用のコンデジを、いつも武器のように携帯しています(笑)
このヒト、フレーミングが中々おもしろいのよ奥さん。






コメントのお返事が遅れ気味ですみません(^^;)







スポンサーサイト



Comment

No title 

亜雅紗

最後の一枚、ちょっと肖像画っぽいですね。写真も本当に色々ですね。

私たの好きなセオαだぁ!でも以前ならいいなぁ、私も着られそうとか思ってたけど還暦を前にしてビミョーに似合うものが変わってきたのでうっかりヤフオクも覗けなくなりました。バーさんっぽいのが良いならそれはそれで割りきって探せるのですがなんか明るいっぽいのが良かったりする。

てんてん様、U-カリン様には愚痴ったのですが娘が卒業式に着るものを選ぶと大騒ぎ中。まぁ、今風のがらがらどんばかりでちんまりした顔の娘にはどれも似合わない!押し付けられたパンフレット見ながら「いっそ、あすか様がお召しになればお似合いやん」と呟きながら昨晩は疲れて顔の上にパンフ落として寝ちゃいました。
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2018.06/23 14:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

何度見てもスゲーわ この着物とコサージュの見事なリンクぶり‥
最初からシリーズ物で展開されてたか 余り布で作ったかのよう!
さすがあすかさんですわ~♫

この色目と柄 秋にも活躍できそうで かなりポテンシャル高そうですね(^ ^)
たまさん やっぱり深みのある色がお似合いですわ~♫
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2018.06/23 19:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

はぁー素敵です。苔むした木の根元の感じ。梅雨時の色でもありますよね。なんだか美味しい抹茶ラテとか、欲しくなってきました。つまみ細工がぴったりの色でびっくりです。絵を邪魔しないし、渋めカラーも白っぽいあっさりした帯で明るくてお似合いです。なかなかセオも着れないですー。朝早くにスタジオに入るので、着物着るチャンスが激減。柄オン柄好き派ですが、とにかく夏物が大好きなので着れないと寂しいです。
明日は一回帰ってから着替えて出ようと思います。
素敵な刺激を頂いております
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2018.06/23 20:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

隠れミドラーなワタクシには、かなりグッとくるんですよねぇ、この着物!!(*´ω`*)そして、あすかさんお手製ツマミが又いいですね〜♪本当にぴったり。

柄ON柄は「技術」「センス」「キャラ」....なんですね。なるほどなぁ。自分はどうなんだろ?と振り返れば「キャラ」な気がします。あとは勢いかもww
  • posted by U-カリン 
  • URL 
  • 2018.06/24 00:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

柄on柄はキャラに寄るってのは確かに感じますねえ。もちろん技術も加味されるでしょうけど。
私もやってみたいけどなかなか勇気とセンスがありませんわ。
同系色コーデもたまにするけど反って難しいような気がしたり。
あちこちで拝見する素敵なコーデもまるっと真似たところで自分に似合うとも限らないし考えれば考えるほど深みにはまりますねえ。
亜雅紗さんのコメントを読んでなるほどと思いましたが最後の写真確かに肖像画っぽいかも。なんというか鯱張ってなくてちょっと力が抜けた感が自然で好いんですわ
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2018.06/24 20:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

このセオα、大好きなんです~
ブログに登場するの、楽しみなんですよね~
自分じゃ絶対選ばない(選べない)タイプなのに、なんだか着てみたくなる色柄といいますか…いや、やっぱり着れそうもないな。でも、素敵~
  • posted by sorasora 
  • URL 
  • 2018.06/25 11:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さま(^^)私は常々思うのですが、いいトシぶっこくと何をしたって20代30代には見えないんですよねーー。55が30に見えるなら努力もしようが、45くらいじゃちっとも嬉しくないぜ(爆)などとブっちぎるのでした。実際は年相応にしか見えないんですけどね(苦笑)積極的におばあさんに見せる必要はないけど、顔映りがちょっとパッとするとええやんけ、てなココロ積りでおります。
亜雅紗さまは江戸風味の着物や帯がシブくお似合いだと思いますわ。着せ替え遊びしてみたいなーー(笑)展示会で「買わないけど試着。がんがん試着」遊びも楽しそうです。
お嬢さんは心配要らないですよ。若いときは何を着ても可愛いしいい経験だもの。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.06/25 14:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ocarinさま
mii*****さま
keitaさま
すのうさま
yud*****さま
utaさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.06/25 14:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(^^)購入したのは「マダ~ム」「おおやちき」と同じころで、どれも2・3年でキビシくなると予測してましたけれども、着物を着てると段々と「派手」に免疫ができるんですねーー(笑)見慣れるっつーか。還暦過ぎまで行けるんじゃね?(爆)
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.06/25 14:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> passionpianoさま(^^)1週間もお返事できなくてすみません!
到頭梅雨も明けましたね。この着物を着たころはこれでも蒸し暑いと思っていたのに、もっと暑くて早くもうんざりです(><)。
あすかさんのつまみ細工は素晴らしいですわ。これを作っていただいたおかげで、年に必ず何回か着ようという気持ちになれます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.06/29 23:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> U-カリンさん(^^)これは大きな柄だけど案外着やすくて着るヒトを選ばない着物で、私も助かりますわ。デザインの勝利でしょうか。
「柄on柄」キャラがそうさせるなら、怖いものなしですよ(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.06/29 23:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま(^^)雑誌などでモデルさんに着せてる「柄on柄」は技術だなーーと思うんですよ。でも素人の個人のかたをブログなどで拝見すると、個性とセンスの攻め際がステキだったり、勢いで攻める様子がおもしろかったり、多種多様でホント、飽きませんわーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.06/29 23:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

jij*k*1114さま
芹香さま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.06/29 23:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> sorasoraさま(^^)私がおーく損でセオα買いまくっていたとき、こんな大きな柄しか売ってなかったんですよね(苦笑)すぐに着られなくなる今だけだと思っていたのに、賞味期限が長い。案外似合うかたは多いんだと思うんですよ(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.06/29 23:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR