FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

サロンドハピネスさんのカラーオーダーが仕立て上がりました

ごきげんよう




昨年、新宿伊勢丹に初めてサロンドハピネスさんが出店なさったとき、ウチの義妹と『枯れ木も山のにぎわい』。。。とばかりにお出掛けしたんですわ。(そのときの様子は
こちら。ウチの義妹まで楽しく試着してた
こちら
わたくしはそのとき、翌年の着物関係予算を前倒しして(爆)ここしばらく温めていた野望を、到頭形にしたんでした。
それは、サロンドハピネスさんのオリジナルをセオαでカラーオーダーしてマイサイズでお誂えすること!
それが仕立て上がってきたんですよ、奥さん!
わーーーいわーーーーい










うーーーん、可愛い



いいトシぶっこいた55歳が、これを着るのよ、奥さん。
我ながら勇者だと感心しきり(爆)







生地アップでお送りしております。
セオαの生地感もご確認ください。
袋にこんな用紙がついて届いた


んですけど。。。このセンス、好きだなーーーww





はははははは(爆)



自宅のパソコンでシミュレーションしました。元になるのはサロンドハピネスさんで作られたモノトーン色見本です。フォトショップで色を変えていき、好みの色調を作ります。
PCのモニター上の色目と、紙に印刷した色目とを摺り合わせてのち(PCモニターはRGB、布や紙に印刷するのはCMYKで、色目に違いがある)、サロンドハピネスさんの用意したカラーチップからさらに明度彩度の色調を確認しつつセレクトしました。
さてわたくしは元の仕事柄、PCでこのようなマネはできますが、現実に布に染められた場合はどうなるかは、決して前もってはわかりません。その点はド素人ですわ。
同じ色を染めるにしても、染める布の種類で見え方がちょっとずつ違うようなので(正絹、ポリ、薄もの、ウール、木綿等々)、よほどプロじゃないとあらかじめの見極めは難しいと思います。若干バクチの要素がありますね(笑)
大きな面積になる地色部分は、小さなカラーチップの色目よりも若干薄く感じます。チップと並べると同じ色目なのですが、現物は目の錯覚が作用するらしいのです。これは正絹でも薄ものを染めたときに感じました。わたくしはサロンドハピネスさんでカラーオーダーするのは2回目なので、脳内イメージは比較的上手く再現できたと思います。地色は全体の雰囲気を大きく左右しますので、そこんとこ特に注意が必要です。そこを見越して色目を選ぶと宜しいかと存じます。
いざ染め上がっても、それが着物になるとどんな感じか、までは、やはり素人のわたくしにはとても予測ができませんでした(爆)自分の脳内だけだった薄ぼんやりしたイメージを形にする、お誂えはそういうのを含めての楽しみだと、認識しております。
今回選んだのは、地色は藍色系、水玉は露草色というか青。青は、画像ではターコイズブルーっぽく写ってます。これは嬉しい誤算でした。花は可愛らしいので地色に沈ませて、水玉のほうを浮かせたかったのです。何しろいいトシぶっこいているのでお花じゃないだろう、と(笑)
水玉の色目は、カラーチップでは地色と彩度を合わせておりますが、水玉が地の面積に比べて小さいのでパンチが効いたと思われます。この地色に明るめの青を散らすのは、自分手持ちの正絹の紬を参考にしています。その紬を着ると結構映えると常々思っていたのです(自画自讃)
デイジー風の花はミヤコワスレの色を見本にして、おとなしく藤色と鳥の子色(薄いくすみ気味の黄色)にしました。
自分でお手入れできる着られる時期が長い着物は、本当にありがたいです。
長く愛用できそうで嬉しいです。
こういったアイテムを得て、今年の暑さも無事乗り切る所存であります(^^)



いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html



さて。
ちょうどこの週末(金曜日・土曜日・日曜日)サロンドハピネスさんが東京でイベント中ですよ。

ギャラリー観音坂:東京都渋谷区千駄ヶ谷1-10-5
JR千駄ヶ谷駅徒歩5分


ご案内いただいたけれども、わたくしはどうしても外せない所用があって伺えないのです。
残念です(><)
こちらで案内しときますわ。ゆこりんさんに会ったら宜しく言ったってください、奥さん。











スポンサーサイト



Comment

No title 

亜雅紗

プロの注文、ええもんが出来上がるもんなんですねぇ。ワタクシにはたま様が何をおっさってるのかさっぱりこんのくらこんぶ、久しぶりにトルストイの「復活」を無理に読んでたらガガガーと目にシャッターが降りてきてそれっきりになったのを思い出しました。ロシア文学それ以来表紙見ただけでシャッターが降りる。

それはさておき、この色合い、何気に今風でポップで可愛い柄。これはたま様にぜっっったいお似合いとワタクシでもわかる。こんな風に着物を仕立てていくことができるようになると本当に着物生活が楽しくなるのでしょうね。
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2018.04/14 00:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

こんばんは、
わ~可愛い😍😍😍
とっても好きな感じです‼
セオαなんですね、これから大活躍する着物ですね。
いいとしぶっこいても全く問題ありません、私もいつも派手なの着てます😅

パソコンで色目をシュミレーション出来るなんて凄いです‼
さすがでございます✨😖😖
  • posted by 梨 Rin 
  • URL 
  • 2018.04/14 00:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

うぉおおおおおーーーー!
セオα!しかもサロンドハピネスっ!!
今私の脳裏には 旗を掲げて民衆を導くジャンヌダルクのようなたまさんのお姿が浮かんでますわ!ラ・セーヌの星的な!(≧∇≦)

サロンドハピネスさんの実店舗の前は2度ほど通りかかったことがございます(そのうち1回は催事のためか閉まっていた)
もうえげつないほど強力な磁場が発生しているのが遠くから分かり
‥ ちっ 近づいちゃなんねえ!近寄ったら あまりの眩しさに消滅してしまうっ!と恐れ慄いたのを覚えております

カラーオーダーとは まさにたまさんらしく そしてたまさんがお召しになるのに相応しいと思いますわ(^ ^)
もう今すぐにでも着姿見たいっす~~!(≧∇≦)
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2018.04/14 01:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

わあ~雨で冴えないお天気。と思っていたらこんなにステキな事が書いてあった~🌸私は勝手に誤解していました。猫の着物をカラーオーダーなさったに違いない!とそして地色はターコイズブルーで。もうわかってるもんね!たま様の事と。😾何て思い上がりかしら😼あぁー。変化球でしたわ!ちっとも理解していませんでした。とてもセンスの良いオーダーだと思います。紬で、渋く可愛く決めてらっしゃる感じもちろんステキですが、きっととんでもなく熱くなる梅雨と、夏。
そこにこのような楽しくポップではあるけど控えめで渋め設定。そして洗えて涼しく軽い!気分はハッピーです。どんな帯が乗ってくるのかなぁ?凄く素敵な夏が想像されます。私、猫の着物もいつか欲しい。紫にして。一度はたま様みたいにカラーオーダーしてみたいなぁ。私はサロンドハピネスさんのテイスト大好きですよ😘
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2018.04/14 16:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さま(^^)私などロシア文学自体読みません。どうもあのロシア名が苦手で目が拒否るのですわ。でも漫画ならロシア名でもアラビア名でも大丈夫なので、名前が苦手とは言い切れない気がします(苦笑)
戦前までのいいとこのお嬢さんや奥さんは着るもの全部お誂えだったのだと思うと、庶民としてなんて大それたことを!などと恐怖するのですが(^^;)ポリエステル着物でインクジェットプリントってのはこういうのに活用できる。ありがたいことですわ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.04/18 21:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 梨 Rinさんこんばんは(^^)わーーいどうもありがとうございますーー。セオαのおかげで、夏着物を諦めずにすんでます。もっといろいろな種類の色柄が出て欲しいけれども、プレタはサイズ的にキビシいのがあるので、お誂えは特にありがたいですねーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.04/18 21:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(^^)私のは色だけのチェンジですが、サロンドハピネスさんて、色柄から全部お誂えできるんですよねーー。大手メーカーでは小回りが利かないところ、珍しいブランドで頼もしい限りです。ゆこりんさんにはずっと頑張って欲しいですーー。あの濃い磁場は京都ならではかと思ったりもして(笑)東京にはないわーー。
セオαは着られる時期も長いので、大事に着たいですわ。デビューが楽しみです。
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.04/18 21:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

mii*****さま
aoi*****さま
すのうさま
utaさま
yud*****さま
芹香さま
dnsarahさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.04/18 21:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> passionpianoさま(^^)サロンドハピネスさんの猫柄、可愛いですよね!どことなくアンティーク感があってはんなり京風味。passionpianoさまにはお似合いですよ。是非京紫にしてね!
私には、帯ならば使えるかな?とも思うんですが。東京もんにはあのヤマは越えるのがちょっと難しい(笑)
多分、シンプルな感じになるかと思いますが、いいデビューをさせたいですーー。初おろし楽しみーー♪
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.04/18 21:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

sorasoraさま
月涙さま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.04/18 21:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

かわいい~~
こだまさんでお仕立てだけじゃなくってこちらでもこんなにラブリぃなお着物を仕立ててらっさったなんて。
しかもカラーオーダー!!!
ちょっとだけマリークワントを思い出しちゃった。あのロゴ好きなんですよね
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2018.04/19 19:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR