FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

ウチの義妹のストレス発散爆裂お買いもの

ごきげんよう


気温が上がった!@首都圏西部。凍った雪も融け出しています。やっぱ東京はこうじゃないとねーー。

あら、もう10日ほど前になりますね。
ウチの義妹が西荻窪のお気に入り着物の古着屋さんでお買いものしたブツをお知らせしたく候。
JR中央線西荻窪駅南口から徒歩ちょびっと。2軒の姉妹店がございます。品揃えやお品物の状態やお値段や、ショップオーナーとショップスタッフさんたちのお人柄等々、義妹が絶大な信頼を置いてます。
義妹は着物大好きだし着物歴もいたずらに長いですが、
「どんな着物が好きなの?どういうのが欲しいの?」
と問われてもアタマの中真っ白で何も答えられない人間ですので(笑)、着物屋さんに行っても自分からは何も選べないのですわ。商品の山を前にしてもアタマの中真っ白になるらしい。こういうタイプのヒトって世の中にどのくらいいるもんなんでしょうか?わたくしや友人★などは着るものの好き嫌いが非常に明確なので、「何が好きかわからない」っつ状態はアメージングですわ。
でもこちらのお店には、着物に非常に詳しくて店内にある商品のサイズ寸法お値段がアタマに入っていて的確にコーディネートもしてくれるナイスなオーナーがいらっさるので、義妹もあまり途方に暮れなくてすみます。
今回は、以前こちらの姉妹店で買った絞りの染め名古屋帯(義妹が「番長」と呼んでるアレ
こちら)を持参して、
「この帯に合わせられる小紋が欲しいです」
と言えました。エラいな(笑)






二藍(ふたあい。日本の伝統色から)色ちりめん地に手描きカトレア柄小紋。



 



義妹がこのお店のブログの商品紹介で見つけて、とても気になっていたのです。先月の入院中もわたくしのとこに画像を送ってきてうるさかった(爆)でも画像では地の色が黒に見えたので、ウチの義妹には黒地の小紋はちょっとどうかな。。。?と案じて、あまり積極的にお勧めできませんでした。
でも実際に店舗で着物を手にすると、地色は暗くて濃い紫色です。
そして手のひらより大きく描かれたカトレアの花。
この感じは何かに似ている。。。で、思い出しました。昨年、京都丸紅の『美展』で義妹が羽織った東京友禅の訪問着にちょっと雰囲気が似ているのです。(
こちら参照のこと)
試着させてもらうと、
「あらステキ。ステキよ奥さん!!!」
「平置きよりもずっと映えますね。着映えする着物ですね!」
とオーナー。
しかしウチの義妹は、あれほど気になってた着物なのに(入院中夢に見るほど)、現実に羽織ってみると、
「。。。え?。。。ホントに大丈夫?。。。ヘンじゃない?。。。派手過ぎない?。。。ええ?」
などと、臆した様子でビクビクしてしまい、あまり積極的になりません。っつーか、おみゃーがこれステキーーー
と散々うるさかったんじゃなかったか。着てみて似合うのがわからんか(爆)
ウチの義妹の小心っぷりは本当におもしろいのですわ。
こうなったら買う買わないはともかく、他に何枚か試着させて、何がどう似合うかどういう雰囲気になるのか、充分納得してもらわなくてはなりません。俄然、使命感が沸き上がってきました。オーナーも同じ気持ちだったらしく、それから、オーナーとスタッフさんと店内を探しまくりました。そして、地紋が桜と市松のベージュ地の小紋と義妹がちょっと気になると言い出した白いちりめん地にくすみ色で色挿しした京紅型の小紋を選び出し、試着してもらいました。
お値段はどれもあまり変わらず、サイズはベージュの小紋がいちばんぴったりです。
帯と小物も合わせて、具体的な着姿を鏡の前で作ってもらいました。
「。。。うーーーーん。わからない

もう脳内パンク状態の義妹(爆)だけど今、無理に決めることもありません。
「すみません、あちらのほう(姉妹店のこと)にも行って、アタマ冷やして参ります」
「はいはい、ゆっくりお考えください」
そうしてわたくしたちは、姉妹店のほうに向かいました。
「やっぱりワタシは、絶対にネットでは買えないーーー。こうして試着してみないとーーー」
「試着しても決められないもんね(笑)」
「うーーーん、何がどういいのかわかんないんだよねーーー
どれもいいような気がするし、自分が着るとどれもよくない気もする」
だーーーーーっっっっっっっっ(笑)ウチの義妹の、がつがつしてない「良きに計らえ」的な様子がおかしくてなりません。普段の日常ではそんなおっとりしたタイプじゃないのですけどね(笑)
姉妹店のほうでも目についたものを2枚ほど試着して(1点はアンティークの長羽織。わたくしが羽織って似合ったのを見て自分も着てみたくなった。笑)、今回は買えるものがないのを確認、そうしてまた先ほどのお店に戻って行きました。
手持ちの番長帯にもコーディネートしてもらい、義妹の気持ちは決まりました。






八掛は今様色(いまよういろ。日本の伝統色から)
確認すると、タカシマヤのタグがついていました。いい買いものができたようです。



 



義妹は手持ちの小物類が数少ないので、こうして現物に合わせたとき買っておくと安心なのです。
くすんだ水色の綸子地帯揚げ。
江戸紫色の帯〆。
新品未使用。






山鳩色(やまばといろ。日本の伝統色から)地に白と薄紅色(うすくれないいろ。日本の伝統色から)で松皮菱風の絞り柄道行きコート。
イマドキは長羽織のほうが好まれているので、道行きコートはあまり売れないようなのです。たっぷりした裄と身丈がウチの義妹に良さげな現代ものですが、お安かった。しつけつき未使用です。
義妹もこの1年半、かなり頻繁にお出掛けしてみて、羽織ものの重要さを感じていたようでした。
これで真冬の防寒コートと長羽織と道行きコートが揃ったので、とりあえず当分の間はお出掛けに困らないと思われます。
ああ奥さん。この場合のお出掛けは、ヒトに依るとお断りしておきますよ。普段着物で気楽な場所にお出掛けするのと、ちょっと気取った場所へおされしてお出掛けするのと、格式が必要な姿でそれなりの場所にお出掛けする(お茶会とか)のは、それぞれお出掛けの種類が違うと言えましょう。奥さんがたは、ご自分のライフスタイルに合わせて、着るものを選ぶとよろしおすえ(←何故かエセ京都弁)。羽織ものだって全種類は必要ありませんや。
ウチの義妹は道行きコートのかっちりコンサバな雰囲気が似合うのと、リサイクルショップで仕立て上がりを買うのが大前提なので、身丈裄身幅などがたっぷりサイズでなおかつリーズナブルであるのは本当に珍しくありがたいのでした。



 


しぼが深い黒地のちりめん地にろうけつ染め&手描きの幾何学柄の九寸名古屋帯。
こちらはオーナーさんが、わたくしに似合うだろうと出してきたブツ。
「あ、ちょっと珍しい感じ。買ってもいいかなーー」
と言った途端、ウチの義妹&友人★が、
「黒地の帯、他に持ってなかったっけ?」
と、ドルビーサラウンドシステム並みにツッコんできた。
。。。そりゃあ持ってますよ、もちろん!!!黒地の九寸名古屋帯は3本ほどある。黒地の袋帯だってあるさ。っつーか、持ってない種類のものを買えというルールならば、わたくしが買えるのは。。。何?「結」マークの結城紬?越後上布?そんなの経済的に無理だっつーの。そういうの以外、欲しいけど持ってないものなんか、あるもんかーーー

ああでもこれは結局、義妹が欲しいというので、快く買ってもらいました(笑)この帯は、義妹の着物にはいろいろ合わせられるはずだから、きっと便利でしょう。
画像左側がお太鼓部分、右側が胴に巻く部分。六通柄です。

。。。っつー訳で、買いに買ったり5点のお買い上げでした。本当に久しぶりの義妹のお買いもの。
これで先月の入院生活のストレスも少しは解消できたんではないでしょうか。まだ完治まではもうしばらくかかりますが、早めの快気祝いってことで。
おめでたいことですわ(笑)
今年もたくさん着物でお出掛けして、わたくしのネタになってもらえたら、と思います。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html


友人★もお買いものしたんですけど、まだ画像がないので、そのうちご紹介しますね。



スポンサーサイト



Comment

No title 

ああ!爪の垢!爪の垢ですわ、たまさんっっ!!!
ただ色柄が素敵だというだけで、裄、幅、丈、全てが小さい着物をオークションの画像だけ見てゲットし、喜び勇んで着ているワタクシを見られたならば、義妹様はきっと「狂気の沙汰」だと思われる事でしょう!(義妹様に限った事ではない)
それにしても義妹様が羨ましい。ワタクシ、身近な人に見立てて貰った事が殆どないのです。
資金不足な事はありますが「この着物が似合うよ〜」的なアドバイス等はなかなか...。
お店の方が「似合う」と言ってくれるのは決まって「薄ぼんやりした、はんなり着物」ですw
素敵なお買い物が出来て良かったですねぇ♪
  • posted by U-カリン 
  • URL 
  • 2018.01/29 14:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

うっっ‥ 私もU–カリンさんと同じく爪の垢を‥

お世辞にも「丁寧な買い物してる」とは言えないことばっかりなので
慎重な義妹様を見習わねば‥(;´Д`A

今回のお着物も 良い買い物でしたね~(^ ^)
ぜひ着姿もアップお願いいたします!
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2018.01/29 16:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

まああ。素敵なお買い物。
そしてそれくらい悩みに悩んでお買い物した方が正しいと思いますわ。
私もU-カリンさん同様、見た目がええわあ♡で安易に手を出してどれほど失敗を繰り返していることか…。
ところで義妹さんのお買いになったかとレア柄のお着物。
実はあたくしも色味が違うけど似たような柄の着物を少し前に買って隠匿しているんですよ。遠くからこっそり双子コーデさせてもらおうかしら。とか思っちゃった
そしてたまさまが買わせてもらえなかった帯。妹さんがお買い上げになったのなら借りられますねっ
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2018.01/29 17:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗

皆が欲しがる義妹さまの爪の垢の煎じ薬。ワタクシもぜひぜひ!ああ、絶対お似合いのこのカトレアお着物さえも迷われるとは…。山鳩色の道行きコートも柔らかさがステキ。

このトシになるとさすがに若い頃似合った洋服は似合わないってのは分かる!でも少し古い時代のイギリスのドラマなんとにらめっこして若い頃には似合わなかったレースのドレスだって選んでみせるのさ。でも着物はわからん!わからんのに洋服感覚でしかも洋服よりはるかに安く手に入るからエライこっちゃなのです(TT)しかも洋服なら着てみせるはずの色柄がまるで旅館の制服にしか見えず、裏が末期色通り越して蚊帳になるまで着たおした練習用小紋だけが娘から「それは似合うけどどうして殆ど似合わない着物ばっかり持ってるの?」と言われる始末(ToT)
畏れ多くも義妹さまに似ていると言って頂くひよりちゃんがヤフオクやネットリサイクル見る時と、地図を見ながら歩く時にだけ「(間違いだらけの)決断くん」に変身するのはなぜ?

でもあの九寸帯、きっとたま様にも物凄くお似合いなのはわかりますわ。
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2018.01/29 21:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あらまぁー。どれもこれも綺麗なお色目の素敵なのばかり。
ええもん買いはったわぁー。
私は欲しい!っていうのがはっきりしていて、プライスが納得できない時のみ悩むふりをするのですが、心の中ではコーデイネートを考えたりして。
頭を冷やすために一歩外に出ると、誰かが押し寄せて私の欲しいものを買って行ってくれないかなぁーなんて思ったり。嫌だー。私の物よー。と思ったり複雑です。
でも、そうやってあれこれ羽織って悩んだりってやっぱり楽しいですよね。健康である事が大切だと実感できるシーンです🎵
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2018.01/29 22:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ほんとにどれもいいお買い物!着物 素敵!! 帯締めは八掛の色にしてもいいのかも?道行もあわせやすそうですね。
  • posted by monmama 
  • URL 
  • 2018.01/30 18:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> U-カリンさん(^^)誤解なさってますわっっ(笑)ウチの義妹はお買いものが慎重なのではありません。そもそも何が好きか何が欲しいかわからないんだもん(爆)好きなもの買って失敗!っつーほうがよほど真っ当だと思うな(笑)
ああでも私、U-カリンさんで遊びたいなーー。何が似合うかあれこれ着せ替えして遊びたい!!!普段U-カリンさんが着ないような着物で。遊ばせてーーー(^^)/
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/31 16:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(^^)いやいやいや、激しく誤解です。ウチの義妹は丁寧な買いものなどしませんよっっっ(爆)とにかく着るものを買いに行くと、何がいいのかあれーーー?ってなっちゃうだけなの(洋服も同じ。とても手がかかる。爆)
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/31 16:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

utaさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/31 16:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま(^^)長い間病気で家から出られなかったので、よほどストレッシーな日々だったんですねーー(笑)義妹は着るものあまり買わないからホントに珍しいです。たくさん買いものしてくれると見てるほうも楽しいですわ。
カトレア柄が!?お揃いかも!?まああああ遠隔双子コーデを是非是非!!!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/31 16:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

月涙さま
mii*****さま
すのうさま
yud*****さま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/31 16:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さま(^^)イッキに読みました繰り言っぷりが素晴らしい(爆)リズムが大事ですよね(笑)
ウチの義妹は着るものの買いものを自分であまりハッキリ決められないタイプなのです。昔から。何でもいろいろと似合いそうなんですけどねーー。着物の場合は私もお手伝いできるからいいですわ。
お嬢さんが容赦ないですね(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/31 16:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> passionpianoさま(^^)どうもありがとうございます(^^)
私も悩むのはプライスだけですわ(笑)でも本当に欲しいときは金額もかなり頑張っちゃう(^^;)どうしても買えないものはハナからあまり欲しいと思わないので(苦笑)買える高額のお買いものでは後悔したことないのだけが取り柄です。
着物のお買いものは、こうして気の於けないヒトと行くと楽しさ倍増ですねーー。自分が買わなくても、試着してもらうだけでも楽しいですね。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/31 16:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> monmamaさま(^^)小物の色を変えると雰囲気もずいぶんと変わるでしょうね。義妹はまだ小物が少ないので、また買いものする楽しみができました。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/31 17:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

とめ吉さまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/31 17:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR