FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

べにお先生と行く!新春川越詣で

ごきげんよう





成人式も終わりましたねーーー。世間さまはもうすっかり通常モード運行ですね。
昨日はウチの甥っ子も成人式だったんですわ。もうハタチになるのか!!!吃驚だわーーー。
義妹は、息子の中学時代のママ友たちと会場までウォッチに行ったらしいのですが(オトコのコの親たちは、オンナのコの親と違って気楽な感じ)、可愛い振袖姿のお嬢さんたちの画像がショートメールでばしばし届いた(笑)
わたくしは家に居ながらにして成人式の振袖を観察できました(笑)
ってか、振袖業者が成人式当日にとんずらって。。。とんでもない事態が起こりましたわね、奥さん。わたくし未だかつて聞いたこともないですこんなの。今までよくある業界のトラブルって、本来安いものをさも貴重なもののように高く売りつけるとか、支払い能力のないヒトに無理矢理高額のローンを組ませるとか、そんなのはたくさんあったような。。。っつーか、それもどうかと思うけどね!
昨年起こった旅行代理店の計画倒産を思い出しました。なんか構図が似てる気がする。
世も末やなーーー。






さて先週、1月4日の川越詣ででございます。
べにお先生とは当日ランチでお会いする約束で、待ち合わせ場所は『雑貨屋39(さく)』の近くのインド料理屋さんです。先生はちゃんと来られるかなーーー(笑)と思ったら、今年は大丈夫でした。ブラボー。


 



何故か、ここのインド料理が、川越に来たときのお約束なのですわ。昨年は1月3日まで正月休みで(儲けの時期を逸していると思う)仕方なく別のネパール料理屋さんに入ったのですが、そこは正月からがんがん商売っけを出して店内混み過ぎてて落ち着かなくてもう懲り懲りだったので、今年はいつものようにここに入れてホントに良かったです。っつーか最初はわたくしたちしか客がいませんでした。
でもここは昨年辺りコックさんが変わったらしく、『雑貨屋39』のおっちゃんのブログに依ると、毎回味が安定しなくてかなりディンジェラスだという!!!えええええっっっっ
正直、わたくしたちも戦々恐々としておりました。っつーかそんなとこ行くなよ、とツッコみたいですが、だってべにお先生は、川越に行ったらインド料理と決めてるんだもの(^^;)川越で他の料理を食べたことありませんっっっ(キリッ)
今回は、ほうれん草のカレー(緑色のブツ)が若干塩味が薄いと感じた以外は、大丈夫。ナンも美味しかったし、エビバターはコクがあって美味しかったです。ラッシーが甘過ぎて水をじゃんじゃか入れて甘さを調整するのは、いつものことです。ラッシー3杯くらい飲んだ気分でした。

ランチのあとは、『雑貨屋39』でお買いもの。
画像失念!!!
この日のお店番はゆきこおねいちゃんでした。




定点観測地、川越商工会議所(笑)深い意味はありません。
適度な空間と、松飾りのおかげで、画像が撮りやすいんですわ。玄関が開いてる(営業してる)のは初めて見ました。毎年3が日に来てたからねーーー。



 

足湯喫茶って、これも初めて見た(笑)入ってみてえ。。。
川越は、小江戸と銘打っているせいか?和物雑貨屋さんも多いのですわ。ついふらふらと手に取って見たりもする。でもこれまたついつい、
「今買って、使う?コレは本当に必要なものなの?」
とオノレにマジで問いかけてしまい、結果、何ひとつ買えません(爆)



 

べにお先生の超お気に入り『発泡スチロールアート』の状況を確認するため、毎年同じルートを回ります。カメレオンとゴリラとハシビロコウは今回無事。でもその他は微妙に変化して、数も一時期よりは減っていました。発泡スチロールアートの作家さんはどうしちゃったんでしょうか。もう発泡スチロールアートは作らないのでしょうか。
若干うなだれるべにお先生。
発泡スチロールアートがなくなってしまったら、べにお先生の愛は何処へ向かえばいいの?
『ねこかつ』???



 



長年『鳥獣戯画』の場所だったところ(過去記事は
こちら。食べてるものも画像撮ってるところも全部同じ。笑)が、到頭こんなになってしまった。。。
ペンギンの親子と緑色のパンダですよ、奥さん。何だか手を抜いてる感がアリアリですわ。
キツネ面だらけの雑貨屋さん。川越ではこういうお祭りがあります。アンティーク着物のお嬢さんとかがたくさん集まるのですわ。わたくしはナマで見たことないけど。詳しくは川越のホームページでね(丸投げ。リンクすらしないのごめんね)




ここも借景の定点観測地。料亭の前(爆)
さすがお高そうなお店だけあって、門松がいつも見事です。



川越のランドマーク『時の鐘』を裏側から見た図。
中に入ったのは初めてです。
『雑貨屋39』の回りは閑散としていても、ここだけはいつも大勢の観光客がいます。
今年、レンタル着物で歩きまわる若いお嬢さんたちは、北京語広東語韓国語圏からいらしたかたがたがホント多かった。
きっと京都などもっとスゴいのでしょうなあ。
んで、みなさんとっても嬉しそうに着物を着てポーズ取ってて微笑ましいです。
ニッポンの観光ツールは素晴らしいでしょう。中国共○党はこういうとこ真似て欲しいよね。紫禁城で西太后のコスプレができたらさぞや楽しいだろうに。。。って、わたくしだけ???
ああ、さすがに紫禁城は駄目だね?(爆)無茶言ってすまん。






ぐるりと定点観測地を回ったところで、寒いし疲れたので暖かいお茶が飲みたくなりました。昨年偶然見つけた雑貨屋カフェに入ろうとしたのです。
でもべにお先生はもちろんのこと珍しくウチの夫も場所を覚えてなくて、彷徨いました。わたくしが「あそこだ」というのに、誰も信じてくれないのです。
普段から真面目に生きてないと、肝心なところで誰も信じてくれません。
でもやっぱりわたくしが「あそこだっつーの」というところにありましたよ。ほれ見なさい。わたくしもたまには正確に覚えてることがあるのです。
それにしても危なかった。わたくしたちは川越で、毎回まったく同じところにしか行けないのではないか、たまにイレギュラーなことろに行ってとても良かったとしてももう再び訪れることができないのではないか、と危惧しておりましたゆえ。ヘンなジンクスは作ってはなりません。
べにお先生はスパイシーな紅茶を、わたくしはホット柚子茶と栗のロールケーキを。画像はないけどウチの夫は冷たいジンジャーティーでした。クッキーはサービス。

こうして2018年新春川越詣では終わりました。
べにお先生を駐車場まで案内して(もう先生は、自分がどこにクルマを停めたかわからず、行き着くことはできない)、先生のクルマを見送ってからわたくしたちも帰途につきました。
楽しかったーーー。堪能した。
本当はいつ行ってもいいのだけれども。。。多分来年までさよなら川越。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html









スポンサーサイト



Comment

No title 

新年の楽しいデートですね♪
満喫されてて良うございました(*´ω`*)
紫し禁城で西太后のコスプレ...凄くしたい
  • posted by U-カリン 
  • URL 
  • 2018.01/09 21:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗

なんて楽しそうな川越デート。しかし!ひそかにワタクシが関東の友人たちに拡散しておる発泡スチロールアートがなんか落ちぶれ感が…アーティストは気まぐれだからアーティストなんですけど仏像を彫るとかの方向に行っちゃってるのかしら?

カレーが美味しそう!でも着物着てカレー食べるのはいくら手拭いでカバーしても私には100年早い!風呂敷を首からかけるしかないですわね。うち風呂敷余ってるので今度やってみよう。いいんです。関西人は笑われてナンボですので。
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2018.01/09 22:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ええのう~ 川越 行きたい街のひとつですわ(≧∇≦)

あすかさんもおっしゃってたけど テレビなんかで小江戸して紹介されるのは一部分だけで こういうオリジナリティあふれるおもしろスポットは全然とりあげられなくて

ガイドブック見りゃのってるようなとこばっか出しゃあがってっ!
といつもイラッときております‥

ハシビロコウ ナマで見たいわあ‥(≧∇≦)
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2018.01/10 14:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

紫禁城で西太后のコスプレ!!!
めっちゃやりたいですねそれ。宦官が足元にひれ伏してくれるともっといい。
っつ~かお二方にとって川越とはなんぞや。と、問いかけたくなりますよ。
ものすごく面白いんですけど
発泡スチロールアートはいつか見に行きたいと思っているのに私がどうにかして行った頃にはなくなってたりして
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2018.01/10 17:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

川越。私的行ってみたい街ランキングにランクインしたのは、たま様の新春川越詣で記事を読んだから
時々テレビで紹介されていますが、発泡スチロールアートとかはやってくれませんものね。
無くなる前に見に行きたいな~
  • posted by sorasora 
  • URL 
  • 2018.01/12 14:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> U-カリンさん(^^)紫禁城コスプレ、惹かれます?わーーい仲間だ(笑)私はあのアタマ飾りが興味津々でして(笑)やってみてえ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/13 13:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さま(^^)そーなんですよがっかりですよ!!どうやら世間の認識と私たちとは違うみたい。大正○○通りとか言われてもねえ…(^^;)観光客はテレビで紹介されたおにぎり屋さんに並び、テレビに紹介されたお菓子屋さんに並ぶんですよね。並んでたらアッという間にその日が終わりますよ(苦笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/13 13:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

utaさま
yud*****さま
ocarinさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/13 13:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(^^)そーいえば以前はアンティーク着物屋さんや古着屋さんがもっとあったけど、今はレンタル着物屋さんしか見ないーー(><)んで、関東圏ではダントツで観光客の着物姿が多いです(笑)
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/13 13:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

茶太&さくら&げんきママさま
aoi*****さま
すのうさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/13 13:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま(^^)えっっっ宦官まで!?(爆笑)そりゃあディープだ(爆)紫禁城は入場するとき靴カバーまで被せられるくらいだから、コスプレはさせてもらえないのだろうなあ。残念だなあ(苦笑)
大掛かりな発泡スチロールアートはそれなりに置き場所が必要なので、いい場所を貸してもらえなくなっちゃったかも?とも案じているのです。観光客が増えて儲けに走ってる感じっつーか。
で、私たちにとって川越は。。。えーーーっと。えーーっと。べにお先生にとっては発泡スチロールアートなのでしょう(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/13 13:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

mii*****さま
ensyuuさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/13 13:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> sorasoraさま(^^)私たちの好みは、地元が観光地として見せたいものとは違うのかな?(笑)発泡スチロールアートが黒歴史にならないことを祈りますわ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/13 13:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

竹とんぼmatsuさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/13 13:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

fks*****さまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/28 12:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR