FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

赤い訪問着で初詣に行ったった

ごきげんよう




昨日はべにお先生と新年恒例川越詣でに行ってましたのよ、奥さん。
雲ひとつない青空で、気持ちよいお天気でした。
川越、寒いな!!!
でもとても楽しかったですーーー(^^)/
そのレポは後日、ゆっくり致します。
本日の分は、正月三が日のうちに初詣くらい行ってやろうと(←なぜ上から目線。笑)思い立って、着飾って出掛けた記事でございます。
今の住まいに引っ越して知ったのは、隣の市に、若干歴史は浅いけれども(江戸時代初期勧請)この辺りではかなり初詣の参拝客(客でいい?)が集う、神社があることでした。元旦や2日目ころに眺めると、とても長い行列ができていて、警備員が交通整理もしてますわ。正月3日目のこの日は多少は列の長さも解消されたはずなので、自宅からちょっと歩くのですが、散歩がてら向かいました。
すげーーー強風でした(^^;)途中で止めようかと思うくらいでした!!!せっかく着物を着込んだので、止めなかったけど(苦笑)






辰砂色(しんしゃいろ。日本の伝統色から)四季の花柄訪問着。
柄の部分は、金色の染料で糸目を描いて、花の部分は染料に膠だか(?染色はわかりませんわ失礼)加えてマットでゴムっぽい感じに仕上げた染めです。こういうのたまに見掛けます。
実家の母親が実の妹に作ったブツ。
母親は自分の買いたい気持ち優先で買いものしてたようですが、わたくし用に選ぶのと実妹用に選ぶのはやはり、キャラ雰囲気を考えたみたいです。明らかに違うタイプの着物をチョイスしてますねーー。そこは評価できますわ(笑)
実妹はこの訪問着を、ご存知義理の妹(ウチの夫の実妹のことね)の結婚式で着てました。22年くらい前(?忘れた)のこと。
わたくしは若いころは赤や薄いピンクなどの可愛らしい色が苦手でした。くっきり濃いならまだしも。この着物も実際に合わせてみると妹のほうが断然似合ったし、取り替えっこもする気にもなりませんでしたが。。。いいトシぶっこいた今、羽織ってみたら、別に普通でした。ぜーーんぜん平気で着られるのです。地味なっくらいよ、奥さん(爆)木綿こけしさん、わたくしも赤いの着ましたよーーー!
これって着物に慣れたせいなの?(笑)他のがらがらどっかんなお方を知ったからなの?(笑)がらがらどっかんな師匠のおかげで価値観が若干変わったのは確かですが(爆)
黒地に横段柄袋帯。
わたくしの、長年のお茶事用万能袋帯(笑)
実妹が組み合わせていた袋帯は、金糸がキラキラ眩しくて大きな蝶の柄くっきりで、わたくしにはちと若過ぎる気がして、出禁にしました(笑)年齢は、帯に表れる気がしております。
ビリジアングリーン総絞り帯揚げ。
濃い紫×からし色×柿色3本組みの帯〆。



 


ひめ吉さんちの刺繍半襟『お正月』
昨年10月の日本橋きものサローネで購入したブツ。
青磁色濃淡の千總の小紋を仕立て替えた長羽織。
紫色ビーズの羽織紐。
ネックレスを作り替えた自作。





そして、この赤い系の着物の上に、羽織を羽織って出掛けたくて、箪笥の前で呻吟。。。あれこれ考えると千總の長羽織の気分でした。
でも現実に、千總の長羽織を投入したら、ヤケに派手になってしまった!!!(笑)
あれ?これはもしかしたてわたくしのテイストじゃなくね?(笑)
。。。まあでもいっか。もう他の選択肢が考えられん。何となく浮かれた気分でこのまま家を出ました。



千總は、小紋として着るのはそろそろ限界かな?と感じてしまい、危うく箪笥に寝かせる羽目になるところ、「帯に派手なし羽織も派手目のほうがいい」とおっさるほばーりんぐ・ととのとんぼさんの記事や、「トシいったら綺麗色のものが映えますわ」とおっさる大阪のおかんさんの記事に背中を押されて、長羽織に作り替えたのでございます。
羽織丈は95センチ。
とんぼさんやおかんさんが本当にこういうことを言いたかったかどうかは、不明ですっっっ(爆)でも先人のお言葉はマジで勇気が出ますね!
羽裏は長襦袢生地を切り売りしてもらったもの。紫色の市松に猫のシルエットが入っています。この羽裏を決めるときも、色の候補はいくつかありましたが、べにお先生が、
「紫!絶対、紫!イチオシ!」
と強くおっさるので(笑)従ってみた。いい感じになりました。表地の中から1色引いています。
ところでこの長羽織は、前から見た感じと後ろ姿がまるでイメージ変わってしまいます。柄合わせの仕方の問題なのですが。。。もしかして失敗したかもよーーー(笑)この長羽織が最初の1枚だったとしたら、案外ショックだったかも知れません。わたくしは既に動じないが(爆)箪笥の肥やしにしかならない千總の京型染め友禅の小紋が陽の目を見るならオールオッケーっす。
でも奥さんにはもしかしたら何かの参考になるかもしれないし、わたくしのやらかし具合を笑ってもらえそうなので、後日、羽織の後ろ姿を検証してみたいと存じます。






歩いて通りがかった公園にて。
この白いふわふわは、ウチの夫が、「成人式みたいだから止めれ」と言うのですが(爆)
そうかなーーー(苦笑)
このスヌードは昨年末ごろ、し○むらで購入したんですわ。洋服で使うので、合わせ易いオフホワイトのふわふわにしたら、着物に使うとこのような事態に(爆)でも暖かいんだよねーーー。
電車にも乗らないし、誰の目にも留まらないからいいんじゃね?。。。だったはずだけれども、やはり遠目には若いお嬢さんに見えるのでしょう。歩道を歩いていると後ろからクルマがゆっくり来て、眼鏡とマスクで覆われたいいトシぶっこいたオバちゃんを見て、さーーーっと去る(爆笑)
あははははっっっっっ。普段、泥大島紬ばかりだから、まわりの反応が新鮮だわーーー(爆)
昼間だったのでまだしも、夜だったら怪談になってたかも。
ウチの夫が止めれというのは、こういう訳だったのかーーー(爆。もう遅い)


いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html




 



地元の鎮守の神社を2つ、はしごしました。
参拝客がたくさんの神社には社務所があって、ちゃんと今年の交通安全のお守りが買えました。古いのも出せたし。
そして誰も居ない(けど、きちんと管理されている)神社。
どちらも江戸時代初期の勧請で350年ほど経っています。中央線にほど近いこの辺りは、街道筋から離れた開墾地だったようです。江戸幕府がこの土地のために勧請したそうですわ。
強風の中、たくさんたくさん歩きました。足疲れた(^^;)


スポンサーサイト



Comment

No title 

木綿こけし

あけましておめでとうございます✨
すてきです😂羽織もすてき✨✨
私も若いときは、赤なぞ絶対に着ませんでしたが、赤い着物は母がたくさん作って置いてくれたおかげで、今着まくってます。
半衿もおそろでうーれーしー!!
正月はたまさん見習って、柔らかものキャンペーンで、消費期限切れ小紋着ました😂
リサイクルの羽織で、消費期限切れ感を減らして😄
でも、袖丈合わなくて😰😰😰
  • posted by mom***** 
  • URL 
  • 2018.01/05 14:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさま今年もよろしくお願いします。
千掻の羽織はやっぱり京都らしいあでやかさですねえ。綺麗な訪問着ともしっくり合ってて素敵っす。
確かにいつものたまさまテイストからはかなり離れているけど
でね。私も一瞬成人式の羽毛ふわふわ襟巻に見えましたよ!えっ!?って思ったらスヌードだった
そうそう。帯と羽織は派手でいい。そして着物が派手なら羽織で隠せばいい!
ってことで何だって着ていいのだ!って事になってます私。
無論ガラガラ丼の方の影響もありますね
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2018.01/05 16:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗

こちらもとてもお似合い、赤の訪問着。たま様、赤全然大丈夫ではございませんか!次はがらがらどん突入もイケますわ。
やはり訪問着って値段が出るのね。(どうしましょ?ヤフオクうろつくのやめようかな。でも別に自分が楽しければいいんだし)羽織も品格があって小紋のままタンスで寝ているよりよほど活きますわ。後ろの柄合わせ何が問題なのかまたご教授下さいませ。
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2018.01/05 18:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

明けましておめでとうございます
訪問着も羽織もとっても素敵です♪
この赤全然派手じゃないですよ~しっとり大人な女って感じです
今年も楽しい記事を楽しみにしています♪特に横溝(笑)


東野朱乃
  • posted by tou*oa*en* 
  • URL 
  • 2018.01/05 19:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

華やかですねぇ(*´ω`*)
とても素敵です!!
羽織も可愛らしくて

徒歩で二ヶ所廻られたんですね。
凄いなぁ。
そして、どこぞで見た事あるような...(;^_^A
  • posted by U-カリン 
  • URL 
  • 2018.01/05 22:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ああ 正しくお正月の晴れ着感満載で素敵ですわ~~♫

しかもちゃんと三が日に初詣行ってらして偉いわ 奥さん

うちはもう 松の内だったらOKじゃね?とナマクラ決め込んで 7日ギリギリに行く予定です
そして夜は七草粥を喰らうのですわ(笑)

スヌード モフモフが可愛くて私も白のを試着したんですけど
ムチ打ちの人みたくなったので諦めました‥(´Д` )
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2018.01/06 00:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

こんばんは、
いつもながら長着と長羽織の色合わせが素晴らしいです😊
着物ってとても暖かい物ですが襟周りだけは寒いから何かで覆いたくなりますよね。
確かにこのスヌードは成人式のショールに見えるかも‼
  • posted by 梨 Rin 
  • URL 
  • 2018.01/06 05:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たま様!こういうのもいけるんじゃないでしょうか?柔らかものも慣れてくると、もっと頻繁に着られたら良いなぁーと思います。歯医者さんとか、スーパーに!図書館に!なんていう普段的な感覚の時は周りを緊張させそうですが、ちょこっと仲良しさんとデートとか、美術館とか、素敵だと思います。半襟と、帯揚の緑がとってもフレッシュ!白いフワフワっとしたスヌードは、ちょっと着物の雰囲気とは合わないかなぁー?普段着ぽかったら全然問題ないと思います。ジャアックマ様のご判断ナイスです
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2018.01/06 13:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

木綿こけしさま(^^)あけましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願いします。
赤い着物(^^)/拝見したのもシックでとてもお似合いでしたよーーー。若いときの赤と、いいトシぶっこいてからの赤、違う雰囲気で着られますよね。
袖丈は、案外大丈夫です!!!筒袖の半襦袢でやり過ごすのも良し、古布でうそつき袖を縫うのも良し。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/07 13:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ちっくさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/07 13:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま(^^)あけましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願いします!
京友禅の老舗ではここがいちばん好きですかねぇ。これでもかこれでもかと繰り出して来るさまが好きなんです。他に持ってないけど(爆)
着物を着てるってだけで既に目立つのだから、余人にとっては何を着てても派手なんでしょうね。好きなものを着るのがストレスなくていいですわ。
でも、成人式っぽいのは反省したーーー(爆)ウチの夫が珍しく強く反対したけど、正しかった(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/07 14:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さま(^^)がらがらどん。若いときあまりに似合わなくてアンティークを諦めたんですけど、もしかして行けますでしょうか。がらがらどん、着てみたいなあ(遠い目)でもこれ以上色と柄を足したら緊張するっっっ(爆)
おーく損では元が相当お高い訪問着も嘘のようなお値段で買えますよ。豪華系礼装向きのはお高くなることもあるけど、必ずお安くいいのが見つかりますって。頑張れ!!!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/07 14:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

aoi*****さま
Nekoyanausaさま
utaさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/07 14:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

東野朱乃さま(^^)あけましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願いします!
ああ良かった(笑)若いヒトもそれなりに、いいトシぶっこいてもそれなりに着られる赤だったんですねーー。着物の色の選び方は深いな。
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/07 14:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ensyuuさま
みーさま
mii*****さま
すのうさま
yud*****さま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/07 14:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> U-カリンさん(^^)もしかしてあんきものかたがたの色合わせってこんな感じ?とか(笑)かなり新鮮でした。当社比では派手感ハンパないですが(^^;)
ご存知ですよ、だってお近くですもーーーん(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/07 14:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(^^)私としては近来稀に見る華やかさでした(爆)電車に乗って都心に出るにはまだ勇気が必要(爆)
白いスヌードはむち打ち感も醸し出すんですねーーー。成人式とかむち打ちとかヤバいネタばっかり(笑)注意しようっと。来季は別の色目を買い直そうと思います。でもあまりくすんだ色は顔回りに持ってきたくないし、悩みますね!自分で編めばいいのか???
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/07 14:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 梨 Rinさま(^^)着物が自分のじゃないからちょっと冒険でしたが、大丈夫でしたーー。
襟首と肘から手首と足首は冷やしちゃなんねえのですわ。でも色と素材は吟味が必要でしたーーー(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/07 14:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> passionpianoさま(^^)普段からちょっとしたお出掛けに柔らかもの着てらっさるヒトを尊敬しますよ。着る前にたたみシワ取るためにアイロン、仕舞う前には汚れをチェックして、非常に手間がかかる!紬だとスルーできるんですが(スルーしちゃ駄目?)
でも時々はやっぱり、柔らかものでおされしたいですね。着物の楽しみが広がります。
白いスヌードは駄目ですねーー。自分で編むか、考え中ですわ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/07 14:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

とめ吉さまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.01/09 19:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR