FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

友人★の螢ぼかしの小紋。義妹の黒歴史袋帯との組み合わせ。

ごきげんよう




先週、ウチの愛機ステルスタンタン(敬称略。妙齢の女性)が、
「祝日は雨の予報らしいですが、もしかして友人★さんが着物でお出掛けですか?」
と訊いてきたのでございます。
さすがステルスタンタン(敬称略)、慧眼にもほどがある。到頭そこに目をつけたのね。
「近いです!お出掛けは祝日の前ですわ」
「じゃあ雨が早まるんですね。了解しました。下手な天気予報より確実な情報ですわ」
。。。っつーくらい、今年の友人★は、誰もが認める雨女に成り下がったのでありました。
わたくしは有名な平家物語の冒頭文を口ずさんだのでございます。そんな気分。祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。おごれる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし。








ってな訳で、友人★はちょっと真面目な用件で、着物でお出掛けでした。
袋帯を二重太鼓にする必要があるので、わたくしがお手伝い。
昨年までは友人★と我が家は徒歩5分の距離に住んでいて、自在に行き来しておりましたが、わたくしが転居したため30分余計にかかる道のりを、友人★は着物だけ着た状態でコートを着て、帯小物を持ってやって来るのです。
自分ひとりで二重太鼓を結ぶ練習をした方が、よほどラクなんちゃうかと案じられます(笑)



 



着物と帯は決まっておりました。小物だけ決められないので、平置き画像2点。
ベージュ色地に螢ぼかしの小紋。
友人★は、がちゃがちゃした色合いの派手な伊勢木綿を着るかと思うと、このようにシンプルシックな色合いの小紋も着ます。不思議とどちらも友人★に似合います。常日頃、着物という衣類は、ヒトの内面を写し出すようだと感じておりますけれども、「オンナの顔はひとつじゃないよ」っつーことですわね(わたくしが子供のころ、こういうコピーのCMがあった)。
友人★も、好きなものが着たいものと一致しているようでよござんすな。
お茶事でも使えるように、背中に縫いでひとつ紋が入ってます。
銀色地にピンク系唐花柄の袋帯。
ウチの義妹が昨年、どうしても袋帯が欲しい突発的病いにかかって、毎晩おーく損を徘徊していたのです。そして、「アレが欲しい」「こっちがいいかも」と激しく目移りして、そのくせ欲しい帯をどの着物に合わせるかのビジョンはまったくなかった。ウォッチリストに入れた帯は、義妹が考えるよりも微妙に高い金額で落札されていきます。義妹にはそれを越える入札をする勇気が出ません。そうして病いはどんどんヒドくなるばかりでした。
欲しい帯は名古屋帯だったり袋帯だったり、染め帯だったり織り帯だったり、色も柄も格も統一性がありません。何しろ長い間、帯1本の人生だったので、余計に目移り著しいのでした。
1円スタートや1000円スタートおーく損ではキビシい闘いに勝てないと悟った義妹は、到頭、禁断の5000円超えたスタート価格に挑むことにしました。ある金額以上のスタート価格だと、よほどのことがない限り他の商品に埋もれてしまいます。そんな中、唐花柄が好きなので目についたこの帯は、おーく損の画像では、銀色はもっといぶした感じに、ピンク色の柄ももっと暗い色目に見えました。
わたくしはそのころまだ、義妹がどんな風にどんな帯を欲しているのかが、よくわからなかったのです。。。っつーか、今でもわたくしは、義妹の好みが飲み込めてないのですけれども。おかげで的確なアドバイスもできず、説明書きには特に難は見当たらなかったので、まずはひとつ落札してみれば?と安易にオッケーサインを出したことをここで懺悔しときますわ。
届いた帯は、義妹が脳裏に描いていたものとは違いました。
帯の締め心地の好みや帯の固さ、重さの好みなど、自装歴は短くとも着物着用歴はいたずらに長い義妹のこと、やはり細かく好みがあるのでございます。っつーかそんな感覚的なこと、他人には中々、いやいや絶対、わかんねえってばよ(爆)やはり判断するのは自分以外ないのですわ。
もしかしたら帯芯を外せばもうちょっと軽くなるかも?などと期待しましたが、帯芯が入ってなかった。銀糸がぎっしり詰まって織りだされた、帯地そのものが、相当ぶ厚いのでした。
うーーーん。逃げ場なし。
ってな訳で、この帯は、略礼装する機会が多い友人★の元に、義妹のおーく損黒歴史と共に葬られることになりました(笑)色柄格が着物に合えばそれなりに使い道もあると判断したのでございます。友人★はフトコロ深く、帯の出番を作ってくれました。
義妹はこの出来事のあと、潔くおーく損を断念しました。そうして西荻窪のリサイクル着物屋さんで、番長帯を手に入れたのでした。おーく損で買うよりお高いけれども、やはり手にしてみないと、微妙な重さも帯芯の固さの好みも、誰にも理解されない。やはり判断するのは自分以外ないのですわ。その手で覚えてもらいましょう。
ここ20年以内(だいだい平成になってから)に販売された袋帯は、芯も薄くて柔らかくてかなり軽い仕立てです。最近の振袖用の袋帯など、変わり結びの流行もあって極薄、もしくは芯なしだったりして(^^;)わたくしもこのテの、地の厚い袋帯を久しぶりに締めました。現代ものと比べるとやっぱり巻きづらいと思うな(笑)
帯の固さ重さ厚さが気になる奥さんは、リサイクルで購入するときは、帯の製造(仕立て)年代にどうぞご注意遊ばせ。



小物は両方の平置きから取りました。
草色綸子の帯揚げ。
全体に白っぽい組み合わせになったので、帯揚げでワンクッション。
濃い紫色×紅色ぼかしの丸組帯〆。
白襟白足袋で。










 



背景はわたくしの着物(笑)そう、今の我が家の着物部屋ですわ。
朝から珍しいお客が来て、着物部屋にいるのを知った、ウチの可愛い野次馬ちゃんが。





。。。真顔で訊いてます(爆)
先に仁義を切っとくべきだったかもしれません(爆)

おあとがよろしいようで。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html


誰もの予想通り、東京は夕方から雨になりました。
友人★のツキは、何処に行っちゃったんだろう。。。?
心配だなーーー。
ああでも、よそ七さんの邪魔にならなくて本当に良かった!!!
友人★のお出掛け用件とぶつかっていたら、マジで危なかったと思います。
★の肺炎の方は、だいぶ長くかかりましたけれども、現在は無事に快方に向かっております。
いいトシぶっこいた奥さんがたは、ちょっとの風邪ただの風邪だと甘く見ないで、早いうちにきちんと病院で診察を受けましょうね!!!
気力だけではどうしようもない微妙なお年ごろではあるのですわ。


スポンサーサイト



Comment

No title 

亜雅紗

おお、これはまた美しく品良く、とてもお似合いですわ、お友達★様。そしてお約束の雨…、いえ、人様の事は申し上げられないのです。幼稚園の遠足から結婚式に至るまで「え?人生の特別な日に雨が降るなんてありえなーい」とバカ女みたいな口調でほざいていたワタクシ。頑張って練習したから着物でお出かけしてみよう♪と思うと7割位の確率で雨が振りだす(TT)着なれてない初心者は二部式雨コートの下の着物を上にまくる練習からせねばならんのです。しかもこの楽天で手に入れた安物ペラペラ雨コート、本当に防水なの?と言う不安が頭の中をぐるぐる。んで、たま様に「正絹でしょう」とおっしゃって頂いた雨コートもなんか防水加工が怪しい。雨の日のお着物はもう少ししてからにします。
不審の固まりの八雲氏かーわいい!

義妹様黒歴史の豪華な袋帯、ステキですわ。前にも申しましたがフォーマル着る気もないくせに袋帯大好きなワタクシ。壁だの玄関だのに飾ってずーっと眺めていたいo(^o^)o。でもそんなことするとすぐヤケちゃいますかねぇ。
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2017.11/26 15:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

黒歴史の帯!綺麗なパステルカラーでお上品です。ご友人の着物にこれまたぴったり。小物の色の使い方がとっても好きです。
やはりたま様に二重太鼓を仕上げてもらうとご安心なんでしょうね~💕おっ、八雲氏ご登場!
そうですよ。ご挨拶は先にしとかないと自分の城で何か楽しそうなことやってる!断りなしにー。なんて思ってるかも。とにかく参加型の猫です。シャムって!どの場面にも登場していました。懐かしい😭可愛かったからねー。
もれなく雨が付いてくるご友人。ある意味恵みの女神かな?雨不足だと大変だもの。まぁー。楽しみにしているお出かけには晴れて欲しいのが人情ですが😛
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2017.11/26 15:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

そうなんですよね。
PCの画面からでは布の質感も色も全く伝わらないから癖モノなんですよね。
このたまさまの記事を見たって平置きと腹のアップと全身画像とで全部風合いが違って見えますもん。←着物もね!
そう。そうしておーく損での黒歴史は重なって行くんですうううう~
あ。でも義妹さんの黒歴史はちゃんと活用法が見いだされたんだからぜ~んぜん黒歴史じゃない!
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2017.11/26 18:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

...雨女に罪は無いのですデス。悪いのは意地悪な着物の神様ですわっ!(。>д<)
あ〜!それにしても木曜日に出掛けるツモリなのに(着物で)雨予報が出てるのですよ。怖い...((( ;゚Д゚)))ミンナゴメンヨ

ご友人★様が羨ましいです。ワタクシもちゃちゃっと二重太鼓を結んでくれる友達が欲しいですわ。
  • posted by U-カリン 
  • URL 
  • 2017.11/26 21:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ご友人★様
U-カリンさん

雨女は「龍神に守護されている」のだそうですよ(^ ^)
U-カリンさんが龍柄に惹かれるのはそのあたりが関係しているかもですぞ

人に黒歴史あり‥ 過去を葬りつつ 乗り越えつつ 人は大人になるのです‥ ってつい語ってみたくなりました(笑)
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2017.11/26 22:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさんこんにちは
★様、すっごい『ザッツ正統派☆極上品』バージョンですなぁ
お天気が雨なんて残念です。

やっぱお茶関係や、和のお稽古事だと
正統派を着る機会が多いのでしょうなー。

★様はこう言うのも実はお好き?なのでしょうね
お似合いですもーん(お顔見えないけど((^_^;))))
なれている感が溢れているのです。
  • posted by ちっく 
  • URL 
  • 2017.11/27 12:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

てんてん様、ナイス情報ありがとうございます。
私もなかなかに強力な守護を受けていると思われます(笑)
2年ほど前の春、東京へ行ったときには雲を引き連れて移動したんですが、雹が降りました(笑)
遠出するほど強力になる模様。

黒歴史とはいえ、★様がこれほどに有効利用してくださるなら良かったですね~
義妹様はおーく損を離脱出来たんですね~。
私は失敗しても懲りずに行ってしまいます~
  • posted by sorasora 
  • URL 
  • 2017.11/27 14:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

こんにちは(*^^*)
★様ホントにお似合いですね。スッキリしてて 色もキレイです。
八掛の色がいい感じです。

私は只今ヤフオク禁止令を自分に出しています(-_-;)

今日はとてもいい天気!
こんな日に着物でお出掛けしたいものです(*^^*)
  • posted by mas***** 
  • URL 
  • 2017.11/27 15:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> あすか師匠(^^)私、マジで、ふりふの雨コートお届けしようかと思ったくらいですよ。友人★のお出掛けに合わせて雨が早まったのが良かった!
八雲氏は表情豊かな猫ですわ(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/28 12:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さま(^^)晴れパワーはその人間の一生について回ると思っておりましたが、どうやらいつまでも保たないみたいですね。★の凋落っぷりったら(爆)笑ってる場合じゃないんだけど(爆)
知人のアメリカ人が日本で大量に着物と帯を買って帰りましてね。その後お宅に伺うと、リビングの天井からぶら下げてディスプレイされてましたよ。カリフォルニアの空気の中では、アレはアレでいいのだろうか。焼けそうですよねーーー!おされだけれども!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/28 12:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

すのうさま
utaさま
茶太&さくら&げんきママさま
とめ吉さま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/28 12:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> passionpianoさま(^^)参加型!!!やっぱりそういう気質の猫なんですね。参加型!!!(爆)八雲氏のキャラを的確に言い表している。みんなで別の部屋にいると必ず「何してんの?」とやって来るし、眼が合えば必ず「おいらを呼んだね?」と飛んで来ます(笑)可愛いですよねーーー。参加型!!!
この秋、東京に雨が多かったのは、友人★の体調がイマイチだったから?と疑っているのですが。適度な雨は必要ですけど。。。
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/28 13:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま(^^)そーそー。ネットで何か買うのは実は相当危険だと思うんですよ。特に着るものは。以前カネコ服を売り買いしてたときは、まず実店舗で確認してから、でしたもん。でもリサイクル着物にそれは通用しないし。金額的なダメージと精神的なダメージ、両方受けるのが問題ですよねーーー。嗚呼(><)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/28 13:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> U-カリンさん(^^)どうやら友人★よりもお近くなので(笑)いつでも呼んでちょーだい(笑)
雨女なんですね?私の知人もすげー雨女なんですけど、そのテの体質(体質なの?)はいいトシぶっこくにつれ変化する可能性もあります。晴れ女★だって身をやつす。大丈夫、希望があります(笑)
とりあえず木曜日は着るもの考え直しますわ(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/28 13:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(^^)龍神の守護って、ちょー強そうですよね!!!ツキがハンパない感じ(笑)私も何かに守護されてみたいのう。欲にまみれてるのが悪いのかしら。。。
私はかなり都合よく過去を忘れられますわ。忘却の彼方(笑)
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/28 13:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ちっくさまこんにちは(^^)礼装略礼装はおされよりも相手に礼を尽くすの前提で着るもの選びますねーー。特にお稽古ごとは、結婚披露宴とかよりも制限がありそうです(^^;)まあそういうのも、美学のウチ。。。なのでしょう。
★は、反物から選ぶと、結構ハッキリした好みを見せます。リサイクルを選ぶのとはまた違った楽しみ。おもしろいです。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/28 13:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みーさま
yud*****さま
mii*****さま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/28 13:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> sorasoraさま(^^)嗚呼、みんな守護されてる(爆)
義妹は、結局、実際に手にしてみないと何もわからないと、諦めたのです。着物で失敗すると精神的ダメージが大きいと言うのですわ。打たれ弱いの(爆)おかげで犬歩きして何か買いたいときは、洋服を買ってます(苦笑)
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/28 13:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

kawaiikurisuさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/28 13:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> mas*****さま(^^)おーく損はたまに禁止令を出さなくてはいけませんわーー。際限なくなる(笑)
★は、洋服よりも着物の方が、好きと似合うがハッキリ認識できるそうです。かなり気に入って誂えた小紋です。お褒めいただいて喜びますーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/28 13:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR