FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

水色地に蜜柑の紬で義妹とお出掛けした

ごきげんよう





先週の義妹のお出掛けに、お付き合いしました。
義妹が薄いピンク系の大島紬なので、隣に立つ身のわたくしは、水色。
どっちも薄い色目の紬で、暖色系と寒色系を並べたろ、とかなんとか思ったんですね。
肝心の、ふたり並んだ画像は撮ってないんですけれども(←ヲイ)
どなたかとごいっしょするときには(と言っても、たいてい義妹か友人★)、着るもののバランスを考えます。それもまた愉し。





水色濃淡地に蜜柑(正式には万寿菊柄ですわ)の真綿系紬。
リサイクルで色柄に惚れ込み、洗い張り仕立て直しして八掛は納戸色にチェンジしました。手を加えることで、よりいっそうわたくし好みの着物になりました。
濃紺地に八雲氏顔の猫柄京袋帯。
ここで無理矢理、猫を持ってくるのがわたくしだよねーーー(笑)



 


生成り色正絹地に吹き寄せ刺繍の半襟。
帯が、無理矢理の猫柄なので、せめてちょこっとは秋を感じさせようと気を回したけれども、実は猫の半襟の方がよかったんじゃね?と思った(苦笑)もう遅い(爆)着直すのも面倒なのでこのまま。
着物着るとき「あるある」でした(笑)
オレンジ地にはちわれ猫柄の帯揚げ。
さく研究所。ほ~さまからのいただきもの。
柿色×からし色×濃い紫色の組紐帯〆。



 



お太鼓の八雲氏顔の耳が切れちゃった(^^;)
大丈夫、毎日のように着てればこういうこともあるさ(←自己肯定力高い)
実際に着付け始めてから、もしくは着てから、小物を変更したくなるのは割とよくあります。気分じゃなくなったとか、他にいいのがあるのに気がつくとか、何か閃くとか。(閃きは危険。爆)
半襟の変更は面倒くさいけど(だって全部脱がなきゃならないもんな。苦笑)、帯揚げ帯〆は最後に整えるので、簡単に変えられます。でもまあ、平置きできちんと決めておけばいいのですが。
この帯は、前柄が2種類あって、猫のしっぽと猫の手(前足ともいう)なんですが、順当(わたくしの場合時計回り)に巻くと猫のしっぽの方が出ます。その方がやりやすいのでずっとそうしてきましたが、この日は初めて、猫の手を出してみようと思った。
帯を巻こうとして、唐突に、突然、思い付いたのです。閃くにもほどがあるだろ。
巻き方が逆回りになるので、慣れてない分やりにくかったですわ。たまには逆巻きもやらないと駄目ですねーーー。違う柄に陽の目を見せて差し上げないと。



 


くすみオレンジ色の帯〆にチェンジ。
だるまの帯留め
プラス。
100均の箸置きです。猫が丸くて小さいものにじゃれてるイメージで。
前帯周辺と並べると、うーーーん
やっぱり半襟も猫が良かったな。
せっかくの季節ものなのに、ごめん、吹き寄せ刺繍柄。この半襟自体は、使い易くていい柄なんですけどねーーー。年内に半襟のためのリベンジができるかな?


いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html







ベージュ色フラノ地のポンチョ。
義妹のヒロミチナカノ防寒コートに合わせて、わたくしもヒロミチナカノです。おーく損。シワが目立つので要注意です。ここのところ気をつけてたけどシワ対策委員長に叱られそうですわ(笑)
ちなみに義妹のとは、裏地が黒地に水玉でお揃い(笑)ヒロミチナカノのこだわりなのかしら?裏地は黒地の水玉にしろって?(笑)洋服感覚で好きですわ。
バッグはべにお先生がくださったターコイズブルー。この画像ではピーコックっぽく写ってます。
背景は、有楽町の国際フォーラム。
外は風が強くて着物の裾がはためいちゃうほどでしたが、ここは無風地帯でした(笑)


スポンサーサイト



Comment

No title 

亜雅紗

出ましたわ!ワタクシの好きな八雲氏帯(^3^)/そしてお久しぶりの蜜柑紬。この水色が義妹様の可愛いピンクとグッドハーモニー♪自分の言ってる事がよくわかりませんが。ポンチョも着物の色とよくにあって軽やか~。

なんででしょう?たま様やてんてん様の様に(あすか様は別腹)着物を着てらっさる方々をなかなか見られないのは。この前の京都でも何人も着物姿の方を見かけましたが、よく見ると40代らしき人もいるのに皆お婆さんにしか見えずそろって地味なユニフォームみたい。お茶事の帰りでもなさそうなのになんと言いますか主張が感じられない。ワタクシは着物でも洋服でも年齢に関係なく「私はこう言う人間なの!」みたいな気概が欲しいのですわ。こう言う不満は初心者ゆえでしょうか?でもあれじゃ着物着たいなんて私の友人たちでさえ言わないですわ( ´-`)
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2017.11/16 21:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

八雲様帯は本当に素敵ですね!
前帯の達磨さんが狙われてるのも可愛い〜(*´ω`*)
ご一緒の方と合わせるコーデ好きです。愛を感じるw
さく研究所さん、こんな帯揚げ出してるんですね!!洒落てる〜♪♪♪
  • posted by U-カリン 
  • URL 
  • 2017.11/16 21:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

こんばんは(^^)/
みかんが転がっているような 可愛い紬ですね(*^^*)
お太鼓の猫が大迫力!!!
とても楽しいコーデです
だるまの表情がまた可愛い~100均アナドレナイですね(*^^*)
  • posted by mas***** 
  • URL 
  • 2017.11/16 22:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

このポンチョお揃いで持ってます♪
洋服に着ると着痩せして見えますよ(*^^*)
水色のミカンの紬も爽やかで素敵♪
もう、萬寿菊はミカンにしか見えなくなってしまいましたよ(笑)


東野朱乃
  • posted by tou*oa*en* 
  • URL 
  • 2017.11/17 00:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

こんばんは^_^
このお蜜柑?いや萬寿菊の紬の水色が可愛いです、それに八雲氏の帯をあわすのがたまさんらしい❗️
何故ダルマ?と思いましたがネコがジャレるイメージとは‼️恐れ入りましたm(_ _)m
すっかり寒くなり着物コートが必要な季節が来たのですね。
私は昨夜からやっとストールを首に巻いております💦
  • posted by 梨 Rin 
  • URL 
  • 2017.11/17 04:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

八雲氏のご登場!だるまさんの帯留は七転び八起きで、八雲氏とかけてはるんかなぁ~?粋な言葉遊びのあるコーデ!と思いました。
ひめ吉半襟、シャムネコとシャムネコ帯留もお持ちでしたわ。
蜜柑の丸がポンチョの裏のドットと重複して楽しい~。
そうですね~皺は気になります。せっかくのお洒落なコーデでもポンチョを羽織ったらポンチョ自体の状態が一番目立ちますから残念です。
季節の入れ替えしたての時はあれこれ、アイロンかけたりするのが大変ですもの。前日に皺が目立たなくなるように霧吹きするか皺取りスプレーするだけでも違うと思います。



皺はすごく気になります。怒らないけど...
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2017.11/17 09:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

七転び八雲。意味不明(爆)
可愛い帯ですよね~。
でも隠しちゃうんですね~。
室内ではコートを脱いだんですよね!?
一緒にお出掛けする人のコーデと合わせて着る物を決めて。なんて楽しさ倍増ですねえ
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2017.11/17 19:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さま(^^)こういうヒトがあまりいないのは、こういうのがいいと思うヒトが少ないせいでしょう(笑)世の価値観を作るのは多数決の原理ですわ。私なんか絶対「なんだよその格好」と思われてる(爆)お互い少数派の悲哀を味わいましょう(爆)
着物も、私ひとりでいるとスルーされるんですが(怖いから?)、義妹とふたりでいると目立つみたいで声をかけられたりしてうざいです(苦笑)声をかけられるのは義妹が美人だからでしょうか。深追いしたくない謎ですわ(苦笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/18 12:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> U-カリンさん(^^)八雲氏顔を褒めてくださるのは、ここにいらっさる方くらいですわ(笑)ありがたいねえ。
さく研究所は、はちわれ猫が好きですね。セオαのはちわれ猫柄は、欲しくてマジで悶えた!!!でもジャストマイサイズで仕立ててくれないみたいで諦めたのーーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/18 12:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> mas*****さま(^^)そーなんですよ、蜜柑。転がってるように見えますよねーーー。でも本当は万寿菊なのが笑える(爆)
100均の帯留め、じゃねえ箸置きは、季節感あるのも多いし何よりお値段がいいですよね。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/18 12:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

東野朱乃さま(^^)お揃い(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)
そっかーーー洋服にも着られますね。思いのほか、便利かも。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/18 12:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

utaさま
すのうさま
yud*****さま
茶太&さくら&げんきママさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/18 12:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 梨 Rinさま(^^)神棚に載せるような大きなダルマなら遊ばれないでしょうが、小さな起上がりこぼしみたいなのはいいおもちゃなんですわーー。
気温がある日と寒い日が交互で、陽が落ちると10℃以下。いよいよ冬って感じです。今年は冬が早いですーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/18 12:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> passionpianoさま(^^)すみません、言葉が悪かったですね。つい気安さが出てしまいました。愛ある助言だと受け止めておりますよ!!!実に私だけでなく。感謝です。
このポンチョは素材に依ってずいぶん違いますねーー。ツィードはシワになりにくいのに、フラノはバッグを肘にかけただけでシワになる(><)対策委員長に言い訳すると、家を出るときはシワはなかったんですーーー。シワ取りスプレーの存在は思い出しもしませんでした。ここがシワに疎いところですな。すぐに買ってきます。シワ対策委員長といたされましては、今後もツッコミと解決策を宜しくお願いします。もうウチだけのシワ対策委員長じゃないので。
で、やっぱり八雲氏帯は、主役に相応しいですね。着物はもっと地味に主張がなくていいと思いましたわ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/18 13:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

mii*****さまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/18 13:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま(^^)もちろんです。コートなので、出先に着いて脱ぎましたよ。猫柄もダルマもウケましたーーー。
着物で団体さまは苦手だけど、たまにはふたりか3人でお出掛けっていうのも楽しいですね。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.11/18 13:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR