FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

着物の管理と整理。ブログ開設7周年記念ぐるぐる長文。

ごきげんよう



ブログ開設して丸7年になろうとしております。
(正確な日時は10月8日。我が家は仕事の関係上ずっとMacintoshユーザーですが、このときたまたまWindowsマシンを導入したのでやってみようかと思い立ったのでした。当時ネットはMacOSよりWindowsの方が主流っぽかったんですよ、奥さん。今はまたMacに戻ってます)
着物のことなら結構書けそうだとは思っておりましたけれども、始めた当初はこんなに続くとは思わなかったなあ。着物エッセイみたいな書き物にして、ネタが無くなったら止め時だと考えておりました。手持ちの着物の枚数だって限りがあるしね。
っつーか、そもそも読者が想定できず、最初のころはこんなの誰が読んでくれてるのかと不審であった(←ちょー失礼)
このように世間の役に立たないのをモットーにしたブログに、ご訪問ありがとうございます。
おかげでわたくしにもしものことがあったらわたくしの着物や帯を引き取ってくれる奇特な奥さんがたの目処もたったし(爆笑。でも本音中の本音)ありがたいことでございます。
奥さん、どうぞ元気で(わたくしよりも←重要)長生きしてね。










わたくしは手持ちの着物と帯を、エクセルで管理しています。
これは、何年か前のべにお亭合宿で手持ちの着物と帯の総棚卸しをしたときに、データ化したのを元にしています。
わたくしはずいぶん以前から自分の手持ちの着物の総数を確認して整理したかったのですけれども、現実に取りかかろうとするとかなり面倒だったりして(苦笑)過去には何度も挫折しておりました。1点ずつ写真に撮ってアルバムに収めようとしたり(以前読んだ林真理子センセがこの方式だった)、着物の種類や季節に依って仕舞い方を変えようとしたり。。。でもこういうのは例えば礼装着物からスタートすると、普段着物までたどり着かないのですわ(笑)どうしても形にならなかったのです。
棚卸し自体はお遊びではあったけれども、エクセルデータ化は本当にやってよかったと思いました。数字として可視化したおかげで、全体が管理しやすくなったのですわ。これもひとえに遊び仲間(べにお先生ね)がいたから1枚1枚数えたのであって、遊びは本気でやらなくてはならならず、ひとりではやはり、やり抜けなかったと思います。
その後はそのデータを元に、新しく何か買いものすると書き足し、どなたかに差し上げたり処分すると消去して、全体数を常に把握しております。やってるのは着物(長着)と帯と羽織ものです。





(画像はイメージです)


さて先日、実の妹から来た着物をデータに付け加えると、やけに着物が増えている気がしました。
昨年の自宅を売却転居に際して、お洋服や靴、バッグ、本を含む趣味もの、台所用品その他生活物資は売れるものは売り処分できるものは処分しました。でも着物類だけは、そのときのままいっさい手をつけずに今の家に持ち込んだのです。
引っ越ししてそろそろ1年、ようやっと、着物類を見直す気持ちになったのでございます。
ところでちょっと愚痴ると、実妹の着物や帯は礼装略礼装ばかり。わたくしは元々このジャンル(色留め・訪問着・付け下げ等)の着物にほとんど興味がないため、自分で選んで誂えたものは1枚もありません。おーく損で1000円前後で遊びで落札することはあっても、高いお金を払う気はない。
なのにこういうものに限って、実家の母親が結婚するとき持たせてくれたものだったりして、数を減らしたくても減らしにくい(処分しにくい)のですわ。あまり着ないとわかっていても、礼装略礼装ものをまったくゼロにする訳にもいかないじゃない?とか。実際、必要なときは相応しい格好をしますし。それに新しく礼装着物を買おうとするとリサイクルでも高くつくし今更そういうのにお金かけるの嫌だな、とか。千々乱れるオノレのココロの中を慮ってみるのですが。っつーか難儀やのう。
こういう難儀な気持ちになるのが嫌で、わたくしは基本的に、身内の誰の着物も引き取らないのでした。着物好きだと祖母伯母叔母の着物が巡ってきやすいかと存じますが、わたくしはどれもお断りしてきました。おかげで今は誰も声をかけてくれません(爆)気難しいめんどくさいヤツだと思われているのです。上等だっっっ。実妹の分、ほんの数枚増えただけで根を上げてしまうくらいです(爆)
着物箪笥の引き出しを全部開いて、小物類が入ったプラケースも全部広げて、「今、要る」「これからも要る」「お気に入りである」「手直しができる」を目安にします。
そうして、おーく損やリサイクルで手に入れた着物を中心に、若いときのもので長年処分対象から外して見て見ぬフリをしていた、最早絶対に着ないし売れないしどなたにも差し上げられない系の整理も断行致しました。着物も帯も襦袢も小物類も、畳めば薄く、仕舞っていてもさほど邪魔にはならない。。。だからこそよほど、売れそうとか思わない限り持ってたんですけど。とはいえそんなものでも集まればそこそこの分量になるのでございます。プラケースがひとつ空きましたわ。ホンッと邪魔だったよねえ。もっと早く気付けよーーー。
ちなみに、若いときの着物や帯で、サイズアウトや好みの変化で着なくなったもののうち、おーく損で確実に売れるものは、15年ほど前にとっくに売り払っております。着物と帯と小物までセットにして。ポリエステルプレタは特に売り易かったです。
正絹小紋で生地のいいのや柄が向いてるのはこの10年で長羽織に仕立て直し済みですわ。
わたくしの経験では(特に洋服など)「痩せたら着よう」と思って取っておくのは無駄です。もし本当に痩せたらおもしろいほど何でも着られるようになるので、そのとき流行りや旬のおされなものが欲しくなるのですわ(経験あり)。着物も同じで、大好きならサイズが多少合わなくても着るし、着ないのは他にも理由があるのですわ。わたくしももういいトシぶっこいていることだし(残りの人生の方が短いという意味)お金と手間をかけて手入れしたいものだけ大事に持っていたいものだ、とオノレに言い聞かせるのでした。
ああでも、着物の場合はたまに、「もう派手ぶっこいてるから着るのやめよう」などと、好きだけど断腸の思いで自主規制かけて着るのをやめるものがあるのですけれども、これは早まって処分しなくても大丈夫ですわ。長く着ているとわかる。そのときは顔に浮いてる気がしても、いいトシぶっこいてひと回りすると、あのとき似合わない気がした着物がまた妙に似合うようになってたりする。そう例えば、40代前半はヤバかったものが10年経つと全然大丈夫になる、とか。40代は若さから老化への過渡期っつーかさ(爆)なのでお気に入り着物なのに似合わなくなったでもお気に入りゆえ処分しにくいとかお考えの場合は、7・8年から10年くらい寝かせるとええわ、奥さん。寝かせる場所があれば、だけど。ただ、若いときの着物の中には、色彩的にも柄的にも、どうしてもばばあには着られなくなるものがあるから、そこは自分の顔と相談してちょ。

そうして整理したわたくしの今の手持ち着物(長着)の総数は、83枚になりました。
袷・単衣、紋付・訪問着・付け下げ・色無地・紬、正絹・木綿・化繊、春夏秋冬1年分全部含めての83枚です。
これが多いか少ないかは置いといて(何しろ30年の大集成なのよーーー。笑)わたくしが管理できるのはこの枚数が限度のようですわ。数を把握して何年か過ごしてみてよーーーくわかった。できたらホントはあと5・6枚は減らしたいところです。
これ以上の枚数になると、1年を通して着る機会のない普段着物が増えてしまうし(ちなみに礼装系着物はバシッと着るとき着ればいいので、着る回数が少なくても構わない)、着てない着物をたくさん持っているとストレスになってしまいます。わたくしは箪笥に仕舞われたままあてのない着物があると、非常にストレスを感じるのでした。90枚以上100枚前後あったときは気が狂いそうになりましたよ(大袈裟じゃないですわ。管理しきれないとストレスで死ぬ。ストレスに弱いわたくし。爆)
これからも、70から80枚をボーダーに、過ぎたら見直しつつ(大きく減ったら買い足すかもしれん。ありえねえ。笑)リアルクローズとしての着物生活(引き蘢り、じゃねえ、インドア系。お出掛け少なめ)を快適に維持していきたい所存であります。
現在の所信表明でした。


いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html



ちなみに、羽織もの(長羽織・道行き・防寒コート・雨コート)は24枚。
帯は、袋帯・名古屋帯・半幅帯・付け帯全部で、100本でした。
っつーか100本って何ごとか。胴体何本あるんだ自分。莫迦じゃないの。
結構減らしたんだけどなあ。おかしいなあ(笑)
わたくしは小デブなので、着物よりも帯の方が、おーく損やリサイクルで手軽に買い易い(サイズもほとんど関係ない)というのも、つい増えてしまう原因だと思います。
実は、帯はそのときそのときの気分が、着物よりももっと大きく左右すると実感しております。そのときそのときの、年齢的にも趣味的にも旬の帯さえあれば、少ない数でも大丈夫なんでは?などと薄々感づいているのです。ウチの義妹など1本の帯で30年生きてたくらいだし(笑)そのヒトにとっての万能帯ってのはあるかもしんない。それが楽しいかどうかは置いといて。
帯は、着物よりも収納に場所を取らないこともあって、仕舞いっぱなしでも自身のストレスが少ないのでしょう。同じようなのがあっても決して同じじゃない感じがする。あれば便利ってだけで買った帯がとても使い勝手が良かったりして。なんでかなーーー。
着物は、着る着ない似合う似合わない好き嫌いがずいぶんわかってきたつもりだけれども、帯に関しては未知数。わたくしにとっての帯の適正枚数は未だ不明ですわ。
今後の課題に致しましょう。
。。。でもやっぱりもっと減らす方向で。



スポンサーサイト



Comment

No title 

ブログ開設七周年おめでとうございます😂✨✨
着物を着ようと思い立って三年、着はじめて1年。
たまさんやあすかさんのブログに出会ってなければ、着物と帯はあるけれど、小物が何もない母の箪笥を前にフリーズしていたことでしょう😥😥😥
感謝しかありません。
ぐるぐる文章も大好きです😄
  • posted by mom***** 
  • URL 
  • 2017.10/04 10:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

7周年おめでとうございます。
猫を現在飼えなくても可愛いよそ様の猫に愛着を抱き、(特にどの子がお気に入りとはあえて言いませんよ。八雲氏とか言いませんよ!)満足させて頂き、着物周りの楽しいお話やら何やらで、今は無くては困る読み物になっています。10周年目指して続けてくださいね~。応援しています!いつもありがとうございます
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2017.10/04 13:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あらやだ、7年も経ってらしたのですな。…Yahoo着物ブロガーは本当に長生きよのう…(笑)
ふふふ、減らす方向なら、わざわざ埼玉まで遠征してはいけませんよ。上尾とか(笑)
あ、そろそろあっしも100円で手に入れた(爆)振袖がヤフオクで幾らになるか検証してみなくては!!
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2017.10/05 08:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> べにお先生(^^)まあねえ(笑)先生とはやったことは同じでも、目指す目標が違うもん。私はとにかく全データをデジタルで作るきっかけになって良かったですわ。先生の場合はたとう紙に貼られたデータの方が使い勝手がよいでしょ?着物の管理の仕方も本当にヒトそれぞれですよねーーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.10/06 17:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さま(^^)着るものであり所有の喜びがあり想い出があり、着物は洋服よりも処分しにくいんですわ。でもきっと持っててストレスにならない数が適正数ですわよ。
このような癖のあるブログにようこそ訪れてくださいました!ウチの義妹の魂の双子(爆)いやマジで(爆)出会いにありがとう。末永くどうぞ宜しくお願いします。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.10/06 17:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> U-カリンさま(^^)どうもありがとうございます。
このような出会いもあるんですねーーー。感謝です。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.10/06 17:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま(^^)どうもありがとうございます。
このようなぐるぐるを好きだと言っていただくおかげで、少なくともひとりは読んでくれると自信が持てる(爆)ありがたいことですわ。続けられる限り続けたいですわ。
着物の棚卸しは、ひとりよりも誰か仲間がいた方が、楽しいしやり易いですよ。その後の管理はともかく。ああお近くなら私が棚卸しのお手伝いして差し上げるのにーーー(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.10/06 17:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

utaさま
すのうさま
kar**usa*oro*658さま
mii*****さま
ざくろさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.10/06 17:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 梨 Rinさま(^^)どうもありがとうございます。
毎日着物生活、それも必ずどなたかのお目にとまるならば、やっぱ取っ替え引っ替えしなくては!!!(笑)毎日着るからこそそのときの気分なものが欲しいし、もし私なら言い訳してどんどん増やしそうでヤバい(苦笑)
着てて楽しく持ってても楽しい、それが適正枚数ですわ。でも数を数えて教えて欲しいな(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.10/06 17:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ちっくさま(^^)ああここにも、文字が読みたい文字フェチ文字ラブ文章フェチ仲間がいたーーー(爆)ちっくさまのような方のおかげで続けられます。どうもありがとうございます。
私も読む本がないとヒトサマのブログを読むんですけど、文章が好きなタイプが見つかると嬉しい。過去記事を全部読んで楽しいひとときが過ごせるんですわ。やっぱりインスタよりブログですね。文章が長いのがいいの(笑)
私もこれからも頑張りますーーー(^^)/
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.10/06 18:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> mom*****さま(^^)どうもありがとうございます。着物沼へもようこそWeicome!!!(爆)
着物は、楽しい遊びですわ。買って楽しく持って楽しく着て楽しい(笑)これからもあれこれぐるぐるしながらやっていこうと思います。どうぞ宜しくお願いします。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.10/06 18:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

yud*****さま
すずこさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.10/06 18:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> passionpianoさま(^^)どうもありがとうございます。
八雲氏ファンクラブ代表、シワ対策委員長として、常に意識しております(笑)最近劇場が少なくてすみません(^^;)でもそのうち必ず!八雲氏がおもちゃで遊ぶ激可愛いい動画をモノにしてアップしたいと、思ってますので、待っててください!!!声をお聞かせしたいんですよーーー。
これからもどうぞ宜しくお願いします。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.10/06 18:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

茶太&さくら&げんきママさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.10/06 18:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> あすか師匠(^^)おかげさまで先達がいるから(師匠のことね)ブログも記録も続けてナンボと心得ておりますわ。花のあすか組の一員の自覚あり(爆)それと、やっぱり、楽しいことは長く続けられるもんですね。
でもやっぱりサイタマには行っちゃうな。100円で買うことに意義があるんですよ(爆)寒くなったらまた突然の呼び出しかけるから、宜しく(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.10/06 18:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん こんばんは(^^)/
すご~い!!!羨ましい数です。私はたまさんの箪笥部屋に住みたい気分
着物に囲まれる!わたしの夢です。
私は自分が何枚持っているのかしりません。
20枚もないのですが・・・それでもあ~こんなのあったな~ってな感じです(@_@;)

ますますアップ楽しみになります。
  • posted by mas***** 
  • URL 
  • 2017.10/06 20:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> mas*****さま(^^)毎日仕事で着物生活のべにお先生とほぼ同じ数だったんですわ。もうこれ以上増やしたらあかんな。私は毎日は着ないんだから(苦笑)
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.10/08 17:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

sss**kurakoさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.10/08 17:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ブログ開設7周年おめでとうございます(^ ^)!

遅れ馳せで申し訳ありません‥

私はたまさんのブログファンとしてはまだまだ新参者ですが 時に笑い 時に泣き 王子や八雲氏の画像に癒されて今日に至ります

リアルにお会いしていなくても 繋がっている気持ちになれるのは本当にありがたいことです

更年期なのか何なのかよくわからない不調に悩まされておりましたが
ようやくボチボチ着物活動再開できそうです(^ ^)

今後ともどうぞよろしくお願いいたします

季節の変わり目 たまさんもご無理なさいませんよう ご自愛くださいね(^ ^)
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2017.10/12 22:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(^^)どうもありがとうございます。このような出会いとユルいつながりに感謝です。読んでくださるヒトが思い浮かぶおかげで、励みになって続けられます。
お互いに体調不調の多いいいトシぶっこいたお年ごろですわ(てんてんさんは私よりお若いでしょうが)。自愛に自愛を重ねて、楽しく着物を着ましょうぞ。
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.10/13 21:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR