FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

どうでしょうキャラバンで山形行ったった

ごきげんよう


台風一過、残暑が戻ってきました@首都圏西部。

ちび茶さまにたくさんのお言葉、どうもありがとうございます。
ちび茶さまは、もしかしたら、わたくしが考える以上に、愛されてましたね。
本当にありがとうございます。
おひとりおひとりにお返事できません、どうかご容赦くださいませ。










いやはや、どうでしょうは過酷だわあ。
タレントに過酷を強いるのはともかく、客(多分ホントの意味でのお客ではない)にも過酷を強いる、どうでしょう班。おとろしいことでございます。
わたくしはすっかりヤラレてしまいました。
友人★ですら、風邪を引いたほどですわ。
生憎と天候も悪かった。天気予報は雨、相当の覚悟をして参りましたが、曇ったりパラついたり土砂降りになったりカアッと晴れたり、目まぐるしく変化した1日でありました。

前日夜は山形県天童市の温泉(←安さで選びましたが、ここは想像以上に良かった!)に1泊して、朝、肘折温泉に向かいました。






ぐんぐん山を登り、ちょっと平地が開けると、一面の蕎麦畑。
更にぐんぐん行く。





山あいにある小さな温泉街の外れの広場がキャラバン会場でした。
ここに来るまで誰にも会わなかったのに(!)会場についたら長蛇の列でした。
みなさん肘折温泉にお泊りできた方々っぽかったです。すげえ。






 



整理券は、グッズを買う順番です。
キャラバンは時間通り、12:00にゆるゆるとスタート。





with 打首獄門同好会。





with 黒色すみれ。

あっっっDEPAPEPEの画像忘れた
ごめんなさいっっっ






ディレクター陣のトークと、ひたすら酒呑んでる姿を眺めつつ。
ライブを観たり。










わたくしは物販コーナーですみれーずに混ぜてもらいました。
うーーれーーーしーーーーいっっっ
すみれーずの髪型は、肘折温泉の特産こけしをモチーフにしてらっさるそうです。凝ってます。
浴衣も可愛い





友人★とわたくしの着たもの解説は後日。
いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html


肘折温泉のキャラバンには『夜会』があります。
わたくしたちはここが初めてなので、『夜会』って何?どんなの?と思って参加したのでした。
参加者のほとんどの方々が温泉の泊まり客なので、宿でお風呂に入って晩ご飯を食べていい感じで酔ったところに、街の中心の古い郵便局前の小さな空間に簡易座席が作られて始まります。
わたくしたちは当日の現地の宿がとれなかったので(物理的にも、条件的にも。仕事の関係で翌日なるべく早く東京に戻っていなくてはならなかった)、日帰り温泉施設で早々にお風呂に入り、酒屋兼よろずやさんで簡単な食糧を確保してから臨みました。泊らずに帰る方々は他にもいらして、想像するに恐らく、現地に比較的近いお住まいの方かも知れません。
すべてのお店は(温泉施設含む)夕方早々に閉まってしまいますので、慣れた方々は食糧も備蓄しています。遠方のかたはできれば宿を取るのをお勧めしますわ。わたくしたちもせめて制限がなければ、新庄辺りにでもホテルを取りたかったですねーーー。
『夜会』はビールで乾杯スタート。藤やんと乾杯(強制)、嬉野先生は乞われれば丁寧にひとりひとりと写真撮影して廻り、目の前では次々と路上ライブが繰りひろげられ(ヴァイオリンケースに投げ銭を入れる。強制(爆)お札が入らないといつまでも前奏ですよ!!!)何やら次から次へと銘酒が開けられて(個人個人が半強制的に差し入れするものです。わたくしは下戸なので縁がありませんでした。ウチの夫もクルマの運転が控えているので泣く泣く断念)また乾杯乾杯乾杯。『夜会』とは飲み会だったのだなあ(爆)
何が楽しいのかと問われれば正直まったくわからないですが、共通言語の楽しみっつーか(笑)
わたくし何が感動したって、黒色すみれさんたちが、
『そのジャージ栗生(くりお)んぢゃね?』(注;『 釣りバカグランドチャンピオン大会・屋久島24時間耐久魚取り』より)
の臙脂色のジャージ姿で、酔客の間を踊るようにヴァイオリンを弾きまくったところ、DEPAPEPEのヒトがどう歌を弾き語りで歌いまくったところ、っつーか何に感動してんのかっつー話なんですが。
そんでもって途中からまた土砂降りなんですよ、奥さん!!!楽器が濡れちゃうよ!!!
どうでしょうは過酷だなあ(爆)
本当に過酷(笑)
わたくしたちは『夜会』散会後、濡れた衣服を着替えて(どうでしょうは常に天候の不安があるため、予備の着るものは必ず用意するべし)東根で遅い晩ご飯を取って、山形北インターから高速道路に乗りました。サービスエリアで休み休み、一路東京へ。だって仕事があるんだもんなーーー。
ボヤきたくなる気持ちが苦しいほどわかるのでした。

スポンサーサイト



Comment

No title 

いーーーーーーなーーーーーー!!
過酷だけど、山形キャラバンいーーーーーなーーーーー!!
あー、来年は是非山形肘折温泉キャラバンに参加して、夜会に出たい…。うらやましいっす!
1枚目の写真は蕎麦畑でしょうか? 素敵だー。
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2017.09/19 09:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん、こんばんは
こちらでキャラバンのお知らせを知ってから、水曜どうでしょうステッカーを貼った車を松阪~津圏内で2台見ました(普段は見ない)。すごいですね、引き寄せの法則です。何が楽しいのかよく解りませんが、この記事が出るとなんだかウキウキします。行ってもないのに
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2017.09/19 18:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

楽しさよりも過酷さの方がより伝わってくるんですけど!!!
たまさま大丈夫でしたか?って、大丈夫じゃなかったんですよね
無理は禁物ですよ~。
じゃあっくま氏も翌日のお仕事(ですよね?)に響いたのでは?
でも、そうまでしても参加したいですよね
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2017.09/19 21:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

おはようございます。
どうでしょうキャラバン 初めて知りました。東の方では素敵な催しが行われているのですね(*^^*)
黒色すみれさんの浴衣もほんとに可愛い~

雨にも負けず……って(*^^*)
それでも 皆で楽しんでいる様子!テンション上がりますね~(^O^)

麦畑の写真……とっても 綺麗で……気持ちのいい写真です(*^^*)
  • posted by mas***** 
  • URL 
  • 2017.09/20 07:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> べにお先生、大酒呑みには最高じゃないでしょうか。是非お勧め(爆)
シーズンなのか山あいの畑は蕎麦の花がまっさかりでしたよ。この辺りは標高もあって雲の中でしたが、画像は風で雲が飛んだところ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.09/20 13:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

utaさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.09/20 13:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ふでぺんさんこんにちは(^^)/
行ってもないのに。ってウケましたーーー(爆)そう、行ってる本人も何が楽しかったのかわからないのですわ。でも浮かれた様子が伝われば嬉しいですわ(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.09/20 13:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま(^^)友人★などこのときの土砂降りに濡れたのが元で、ひどい風邪をひいて未だひどいありさまですわ(爆)私は運良く疲れただけです(笑)なんつーか、楽しむためのイベントじゃない気がしますわ
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.09/20 13:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> mas*****さま(^^)元々は、大量に作って在庫になってしまったグッズを押し売りするため&東北の被災地域振興のために始めたイベントなんですわ。アーティスト群はノーギャラです。
もうすっかり季節の風物詩(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.09/20 13:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

茶太&さくら&げんきママさま
すのうさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.09/20 13:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

中島みゆきさんとは大違いの「夜会」ですねぇ…( ̄▽ ̄;)
苦行のようなどしゃぶりも、いい思い出になるんでしょうね~(*´艸`*)
決してうらやましくはないし、行ったら体調崩しそうだけれど、なぜか行ってみたくなりますね。
  • posted by さのっち 
  • URL 
  • 2017.09/21 17:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR