FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

絵画作品展WEEKでした。受付当番その1

ごきげんよう





先週から今週(4月26日)まで、某市の美術協会の作品展でした。
昨日は搬出と解体で忙しく、1週間の疲れも出てしまい、コメントのお返事が遅れてますが、どうぞご容赦を。ぼちぼちお返事致します。

昨秋引っ越ししてこの自治体からは離れたのですが、協会にはそのまま所属しています。転居先にはこのような団体がないのです。
わたくしはぐうたらで面倒くさがりなので、個人でこつこつ描いていると、締め切りがないので結局完成させません。ゲージツのパッションは長続きせず、途中で放置プレイが入っちゃうんですよね。発表の場がないと描かない。ゲージツ家には絶対なれないと断言できます(笑)(←仕事は別。仕事にはギャラが発生し、確実に締め切りがある。仕事なのでクライアントの意向が重要。ゲージツではない)
そうしてやがてわたくしにとって作品展は、自分の絵を発表する場というよりも、受付当番でどんな着物でお客さんをお迎えしようかとうい方向にシフトしてしまいました。受付当番だけでもいいくらいですわ(笑)高そうな画廊みたいにいい着物を着た受付が美術品を解説したりして(←もしかして都心の画廊に対して何か勘違いがあるかもしれない)(←いい画廊は実は、ビジネススーツを着たおっさんが解説してくれる)。。。っつーか自治体傘下の非営利活動団体なのですわ。絵を出品してなければ受付当番の必要もないってば。考えることがもう本末転倒な事態(爆)。
所属して10年ほどですが、回りからはいつも着物を着てるヒトとの認識がなされて、珍しがられております。


さて先週の搬入日は日差しは強いけれどもからっと晴れて、気温もそこそこ(最高21℃くらい)、爽やかないいお天気でした。






 


雪輪柄泥大島紬。9マルキ。八掛は墨色ぼかし。
樺色(かばいろ。日本の伝統色から)地渦巻柄博多八寸名古屋帯。
おーく損の画像ではくすんだ濃いピンク色に見えたので落札したけれども、現物は樺色で赤茶系の色目でしたわ。ネットの画面では色の判断が難しいですね。デジタルで色の再現をするのは、ライティングとか相当気を使うし、受け手側の環境も左右しますしねーーー。でもこんなに現物と違って見えたのはビックリだぜ。これだからそこそこ高額なものはネットでは買いたくないと思ってしまいます。こちらは持ってない色目で使えそうなので、ま、結果オーライっつーことで。
未仕立て1000円也でした。自分でかがりました。
ひめ吉さんちの刺繍半襟『黒猫とつた』アウトレットで塩瀬地にグレイ猫とつた。
グレイ×ベージュぼかし帯揚げ。
友人★の道行きコートを仕立てた残りキレ。
白地に黒い組み柄帯〆。
ずいぶん以前、シンエイさんで新品未使用を1000円也だったと思う。



 


帯枕を使わず、銀座結びもどきにしてみました。もどきなのは、どうやら正しい結び方を忘れてしまったようなので(苦笑)ところでこうして画像を見ると、わたくしはこの帯結び、あまり似合ってないかもよ~~(爆)そんな気がする~~(苦笑)背中はラクでしたがね~~。
足元は八雲氏。
富士山柄たびっくす。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html


この色目の組み合わせは、どうやら(一部の)他所さまのココロの琴線に触れるようなのです。
駅前を歩いていると、年配のご婦人(ギャルソンみたいな服を着てらした←重要ポイント)が、
「まあっっっっっっ」
と叫びながら、駆け寄ってらした。
「まあっっっっっっっ」
「!?」
「懐かしい、懐かしいわ。イマドキそういう姿したかたを見られるなんてっっっっっ」
「はあ」
「触ってもよろしくて?本場大島紬よね?その帯も、博多よね?」
「はあ」
「ああ懐かしいわーーー♡いい着物、いいわね♡」
しばし、立ち話をしました。
楽しかった。
喜んでいただけたようだし、良かったですわ。
わたくしは普段から泥大島紬でこの辺りを徘徊しておりますが、こんな風に反応していただいたのは初めてです。そこそこ人口も多いし、出会わないもんですね。
いつもとのわたくしの着方との違いは、帯かな。小物も、かな。
色の組み合わせのイメージが鮮烈な想い出でらしたのかしら。
またお会いできるといいなあ




スポンサーサイト



Comment

No title 

この帯、いいねぇ~♪
太陽のような、渦巻きのような、なんともいえないプリミティブな感じの柄が好きさ。八寸なのも好み。色も、(私は)ピンクよりこっちの方が好き好き~。
で、ギャルソン婦人のどんな琴線に触れたのかが気になる(「金銭に触れる」と変換されて爆笑したのは、ほ~さまには内緒/笑)。大島に赤系博多帯という組み合わせがブームだったことがあったのかしら…。
なんか、着物コーデって「人に歴史あり」って感じが漂いますな~。
八雲氏がガン見してるのが、かばいい(笑)。
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2017.04/27 21:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗

この樺色の帯、お召しの紬とドンピシャですわね。むしろ予想と違ってて良かったと言うか。(私はヤフオクのサーモンまっっピンクの羽織、一旦しまって使い道考えることにしました。)
この帯は柄もどう表現すればいいのかわかりませんがいかにも画廊の受付に座ってらして
「いらっしゃいませ。ごゆっくりご覧になって下さい」とお声をおかけくださるご本人もしくはご主人が画家、みたいな芸術の香りがいたします。

たま様にお声をかけなさったマダムも着物が当たり前の様に大切に着られていた時代を思い出してひととき幸せな思いにひたれたのではないでしょうか?

足元の八雲氏、やっぱり絶対写りこんでくるのですね。可愛い!
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2017.04/27 23:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

まぁー!私はこのコーデ凄く好きです。帯の色も、泥大島には赤茶の色素が入っている方が映えると、聞いた事があります。雪輪の柄も凝った柄で大きさもいいなぁー。私も欲しくなってきました。良いものをセンス良く着られているからおしゃれな方にはピンとくるんですよね。だって八雲氏もかなりピンときてますよ。おっかさん
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2017.04/28 01:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

すみません。勝手に途切れてしまいました。八雲氏は、おっかさん😍綺麗~!とか思ってそうです。帯結び。似合ってないことは無いですよ。多分大きさかなぁ?赤系の帯は少し小さめに結んだら良いかもしれません。最近この結び方に凝ってらっしゃるんだなぁと、思っていました。
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2017.04/28 01:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

この色がどうやったらピンクに映ったのか撮影時の照明がどのようなものだったかに興味を持ってしまいますよ。
私も以前、画像のイメージと実際の色が違うけど気に入らなきゃ返品可能と注釈が付いた商品を一か八かで落札したことがありましたがその時は結果オーライだったのを思い出しました。
それにしてもこのマダーム。
余程嬉しかったんでしょうねえ。懐かしい思い出ってどんなだったのか、気になってしまいます。
銀座結び。似合わないなんてことはないと思うのですが…。
そして結び方は私も毎度適当ですよ。帯の長さによって適当に結んでいます。←そしてしょっちゅう失敗する
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2017.04/28 12:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> べにおせんせ~
あたくしのPCはまっとうに「琴線に触れる」と変換されましたぜ
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2017.04/28 12:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

最近は着物屋でも、この色目の組み合わせは勧められないかもしれません。
昭和に赤系の帯が出回りすぎたからですかねー(^_^;)
お嫁入りタンスには紬より小紋が入っている気がしますが、ギャルソン風お召し物のご婦人は大島の方が親しみがあるのですね。

そのくらいのお年の方では、着物からリメイクしたワンピースやロングスカートをお召しの方が多いイメージがあります。
たまさんは着物の形をそのまま生かしてきてらっしゃったから、感激されたかもしれませんね。(*^-^*)

銀座っぽい帯結び、悪くないと思います~(*´艸`*)
このぐるぐる模様を全部出すと帯の面積が大きくなってしまうみたいなので、も少し小さめにされると良いのでは?
  • posted by さのっち 
  • URL 
  • 2017.04/28 17:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

この帯 なんかべにおせんせーお好きっぽい とおもたら
案の定食いついてらっしゃった‥;^_^A

声かけたおば様の気持ちわかりますわ~
なんだかしっくりきてる(^ ^)
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2017.04/28 22:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

お太鼓、ぐるぐる星人が『はあい♪』と手を振りながらにょろにょろ歩いている風に見えますわ。…どんなロールシャッハ帯だ(笑)
そう云えば銀座結び、流行ってるんでしょうかね。最近アンティーク業界の着姿はやたらと銀座結びが多うございます。
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2017.04/29 00:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> べにお先生(^^)先生はアイヌ帯といいプリミティブ系お好きよねえ(笑)私も嫌いじゃないので入札するんですが、何故か誰もライバルがいないんですわ。先生となら、ライバルになれそうですね(爆)
大島紬は昔、八掛も赤を推奨されたし、そういう時代があったのでしょう。ご婦人も大島紬が特に大好きでいろいろ持ってるとおっさってた。仲間は洋服に仕立て替えてしまったけれども、自分はそうしたくない、でももうずいぶん長いこと着ていないと。身体の自由が利かなくなると着物着られなくなるんですよね。。。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.04/29 00:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さま(^^)
泥大島紬に博多帯(それもこの色目)が、昭和のいい時代(?)の雰囲気なんでしょうねーーー恐らく。ご婦人も、大島紬がお好きだとおっさってたから、いろいろな想い出もあるのでしょう。
この帯はもっと朱赤が強いとキビシかったのですが、茶系に依った微妙な色調だったので、何とか使えます。ピンク系の博多って珍しいので、ホントはそっちが良かったんですけどねーーー(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.04/29 00:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

てんてんさんナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.04/29 01:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> passionpianoさま(^^)八雲氏は、普段は入れない秘密の着物部屋が開いていると、喜んで箪笥の高いとことか飛んで跳ねて遊ぶのが大好きです。もう諦めて、私がいるときは好きに箪笥に飛び乗れるようにしました。このときは珍しく、足元にいた(笑)
染め帯でこの結び方にすると柔らかいので適度に下がるんですが、博多は張りがあるので余計大きく見えるようです。こういうのもいろいろやってみないとわかりませんねーー。次は普通にお太鼓にしますわ。
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.04/29 01:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま(^^;)でしょ?ホントに困惑しました。私が想像するに、画像を撮る照明が若干青っぽかったんじゃないかと。それで紫寄りに見えたんではないかと。灯りはマジ重要ですわ。返品可能だったら返品してましたね。テラコッタ色の博多、持ってるしね(苦笑)
私は銀座結び、重心が下に下がるのがちょっと苦手だったんです。でも最近塩瀬の帯が増えたので、試してみようかと思って。やり方忘れてるし(爆)でも塩瀬のお太鼓柄はまだマシな感じでした(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.04/29 01:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

すのうさま
miy**a0225さま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.04/29 01:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> さのっちさん(^^)今は大島紬にも結城紬にも結構、茶系やベージュ系の洒落袋帯を勧めるところ多いですよ。高級紬を買うのはご年輩の方が多いですしねーー洒落袋帯の方が利益が出るそうですしねーー(^^;)大島紬にこういう色目の博多ってのが昔風なんでしょうね。
色柄もそうだし、新しいから張りが出るのも大きく見える原因かと思いました。帯はそれぞれに癖があるから、気をつけないといけないのだなーーーとしみじみ。
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.04/29 01:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.04/29 01:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(^^)べにお先生は、私のアイヌ柄も狙ってる(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.04/29 01:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> あすか師匠、アンティークで銀座結び???へ~え。。。何か珍しいねえ。もしかして帯が短いから?銀座結びなら帯枕要らないから?ってか勝手に想像しちゃったけれども(笑)
私のは単に、サイタマで塩瀬の染め帯がたくさん買えたので(爆)練習してるんですわ(爆)多分流行りじゃない(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.04/29 01:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

茶太&さくら&げんきママさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.05/11 10:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR