FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

同じ単衣長羽織を着回す@3rd ver.でも主役はウチの猫ら

ごきげんよう


花粉!!!早く花粉の季節が終わらないかな(><)。

同じ長羽織を着回すシリーズ。
てか、いつの間にシリーズになったのか。






 


濃紺地に緑色花柄真綿系紬。
この日は気温が急に低くなったようです。もう今季はお手入れに出すつもりで避けていたほっこり系紬を引っ張り出して着用に及びました。体感で着るものを調節しています。
赤紫色×青紫色などの西洋風景柄八寸名古屋帯。
おーく損で1000円也。この手の柄、好きなんです~。
ひめ吉さんちの刺繍半襟『蝶』。
ずいぶん前の東京・日本橋きものサローネで当ったもの。
オフホワイトちりめん地帯揚げ。
白地に濃紺帯〆。

これも今季はしょっちゅう使ってます。耐久戦のごとく(笑)きっとマイブームなのでしょう。
500円の元は充分過ぎるほど取ったと思われ。
グレイパープル系ろうけつ染めキリバメ柄単衣長羽織。
お花の羽織紐。
ほ~さまからのいただきもの。
羽織は同じでも、羽織紐は毎回取り替えているのです(笑)何故なのか、自分のルールが明確に文字化できないのだけれども、おそらく帯回りと色合いと素材感と気分。
気分は重要ですわ、奥さん。



 



お太鼓が丸い。丸過ぎる(笑
髪を纏めてるシュシュは、長羽織を仕立てたときの残りキレから作りました。
わたくしがもっとマメなら、正絹ハギレでたくさんのシュシュができるのですが、マメじゃないのが残念でなりません。
で、いつものように着画画像を撮ろうとしたら、飛影王子がやって来たのでございます。
王子はわたくしとカメラの間に陣取り、何を言ってもどいてはくれません。
そして、画像に入った王子を切れる者はいない(爆)





すると、野次馬八雲氏まで参入。
わたくしたちが、和室で楽しいことを楽しく楽しんでいるとでも思ったのでしょうか。
八雲氏は淋しがりなんですわ。そして、楽しい(かもしれない)ことを全力で追求します。幸福に対して常にアグレッシブ。見習いたいところです。
王子が居た場所をどかして、香箱を組み、自分を主張する姿。ここは見習ってはいけないところです。
嗚呼、益々、画像が切れない。





最早、着物なんかどうでもいいと思います(爆)

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/





スポンサーサイト



Comment

No title 

亜雅紗

申し訳ございません。なんだか飛影王子の空を見つめるお顔しか印象に残りません。なんのお話だっけ?と最初から読みなおしてしまいましたわ。

どのコーデも長羽織とうまくかみ合ってますねぇ。この帯の色合いもフワッとしてていいですね。半襟とピッタリ!
真綿紬1枚も持っておりませんがやはり温かいものなのでしょうね。秋が来る前にヤフオクで狙おうかな?(ちょっくら汚れはあるけどなかなか良い塩瀬の帯を落札していい気になっている)
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2017.03/24 21:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

申し訳ない×2(笑)
私も八雲氏登場から、最早着物なんか。で、ふと気づくまで王子の姿と必死な感じの八雲氏しか見ておりませなんだ・・・(*´艸`*)
私の超好みな紬!とめいんな羽織、これはきりばめ感じがステキですね。帯とベストマッチな感じで、ステキです。
明るい色は良いですなぁ~。
  • posted by kawaiikurisu 
  • URL 
  • 2017.03/25 13:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

二人の性格の違いが画像を見るだけでも伝わって着ていつもにやけちゃうんですよね~。
どちらも可愛い。
このペアなのが好いんだと思いますわ
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2017.03/25 16:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

写真を切り取って重ねて、パラパラしたい衝動にかられました。(^▽^;)
最早…いやいや着物を着ているからこそ、王子と八雲氏が引き寄せられてくるのです。
癖のない単衣羽織が優秀に思えるのは、たまさんのコーデ力が大きいと思います。(*´艸`*)
  • posted by さのっち 
  • URL 
  • 2017.03/25 17:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

オォ🎵こんな可愛い記事(?)を、見逃すところでした。大人な、無駄のない。でもらしさが光るコーデ。そうそう。シュシュとか、色々と作ろうと思って、素敵な古裂を持ってるのですが。まだ作ってニャイー。二匹の個性が上手く撮れたいい写真ですわぁ。シャムは寂しがりかな?と思います。いつでもどこでも登場するし(笑)そういう所が写真にも現れて可愛いです。今回は劇場版になってないけど多分何か言ってそうですね。楽しいー。
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2017.03/27 00:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

とめ吉さま
utaさま
すのうさま
茶太&さくら&げんきママさま
mik*****さま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.03/27 14:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さま(^^)
王子はここで、抱っこしてもらうのを待っているのです。着物着てるお母ちゃんにすりすりしてはいけないと、知っているのですわ。けなげ。
長羽織が活きるか添え物になるかは着物次第で変わりますね~~。正絹の着物はどれも暖かいものですが、特に真綿系の紬は見た目が暖かいと思います。比較級(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.03/27 14:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> kawaiikurisuさま(^^)正直、着物部分を全部切って、猫ら部分だけ並べようか悩みましたわ(爆)
羽織と帯の色調が合ってましたね~。どうやら私はこの色合いが好きなんですね。でも不思議と、長着だとこの色目は苦手です。不思議!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.03/27 14:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま(^^)
相変わらず仲が悪いですけど(^^;)これも運命ですわ。我が儘ひとりっこが長かった王子には、若干申し訳なかったけれども(笑)時々仲良く遊んでるから、いいよね。。。?(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.03/27 14:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> さのっちさん(^^)動画だったらもっとおもしろいかも?と考えて撮ると、そういうときに限って奴らは動きが固まるのでした(^^;)ウチの猫らには、ぱらぱら漫画がグッドチョイスだと思われます(笑)
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.03/27 14:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

jij*k*1114さまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.03/27 14:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> passionpianoさま(^^)着物部屋には背が高い箪笥があるので、八雲氏はいつもそこに登って見下ろすのが大好きなのですわ。身が軽くて運動神経がいいのでどこまでも行ける。王子は平面2次元で生きています(笑)
劇場、足りませんか?そろそろですよね。でも絵づらがいつもいつも同じなんです~~(><)
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.03/27 14:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR