FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

12月の普段着物。積み残しラスト&年末駆け込みお買いもの。

ごきげんよう




大晦日は毎年、友人★の家で年越しそばを食べます。
忘年会慰労会反省会(友人★のみ)も兼ねてます。
友人★のダンナさんが全部用意して待っていてくれる。ありがたいことでございます。
食べ終わったあとの洗い物係になるべく割烹着持参で伺いました。




 




濃紺地に緑色の亀甲柄正絹紬。

そういえばこれも新宿京王『今昔きもの市』で買ったものでした。
グレイッシュベージュ地に猫柄半幅帯。
藤紫色紋綸子地帯揚げ。
濃紺地に赤いラインの帯〆。
この年最期の『今昔きもの市』にて。
紅色鮫小紋の半襟。
若いころお茶事で着ていたひとつ紋つき江戸小紋を長襦袢に仕立て直した残り布。
帰りは真夜中になるので、寒さ対策に正絹長襦袢と木綿のすててこ、アームウォーマー、足元は5本指ハイソックスとブーツ。






 

安定の、気の抜けた着姿。








やっと昨年分の積み残しが終わった。
昭和風味にたくさんのコメントありがとうございました。おもしろく拝読させていただきましたわ~。
たまにこういうのネタにしようと思いましたよ、奥さん。
その昭和ワードローブは、年末駆け込み買いもののとき、わたくしのアタマにひらめいたのでございます。現物を目の前にしたとき、ほぼ未使用が1000円也(税抜き)ってのは、ちょこっと遊んでみていいよねってなとき、危険な値段設定なのですわ。これが実店舗の怖さ(爆)おーく損(@ほあかばりきるま。氏)では1000円プラス送料がかかるので、こういう買いものはできません。わたくしは本気で欲しいものを本気で獲りに行くんでした。

さて新宿京王デパート『今昔きもの市』は様々な店舗が集って形成されてます。
セン○イヤさんが新品の草履やら小物やらの箱をうずたかく積んでいるすぐ横では、わずかの隙間を空けてきものな○むらさんがオール3000円均一ワゴンとお高い逸品リサイクルものを並べて畳までセット、通路を挟むとWi○gさんの状態のいいアンティークのお品物の数々がじっくり見られるのも楽しみですし、他にもアンティークショップが数店舗リサイクルショップが数店舗という、半日居ても飽きない空間なのでした。
それにしてはここにお客さんがたくさんいるのを見たことないんだけれども(爆)ただ単に、わたくしが出向く時間が、客足の少ない時間帯なのでしょうか。多分。
以前こちらで、状態のいい小千谷縮を買ったことがあるので、掘り出し物を探したいときは初日と心得ております。わたくしはこの日はあまり買いものする気はなくて(夫が都心にクルマで行くというので便乗できたので)「1000円で何かあったら買う」「トップスのチョコレートケーキを入れて5000円以上なら、夫に迎えに来てもらって駐車場代無料にできる」というスタンスでした。
それにしては思った以上に買いものしちゃったんですけどねーーー(^^;)



 

少し明るめの黄色い帯〆が欲しかったので、ちょうど良かったのです。
帰宅してから手持ちの黄色&芥子色系帯〆を全部取り出してみると、やっぱりこの色は隙間カラーだった。正解。濃紺の薔薇組の帯〆。白地に紺色の変り組帯〆、濃紺地に赤いラインの帯〆。
あすかピンク(@ウチの義妹。マゼンダピンク系をさす)の絞りの帯揚げ。
あまりの鮮やかさに一瞬七五三用かと思って、慌ててハッキリとオトナ用とわかるブツと比べて長さを調べたった。ちゃんとオトナ用でした。帯揚げ帯〆共に500円均一。
こうして小物だけでやめとくつもりでしたが。。。





袷の黄色い色無地を発見。
身丈裄丈袖丈は値段タグにメモ書きされています。更に物差しを借りて前幅後幅を確認します。目立つ汚れもなく襟もキレイな状態だったので、セレクト。1000円也。友人★サイズに限りなく近かったんですわ。
友人★の春のお茶事(水屋当番)に目先が変わっていいかもよーーーと考えました。押し付けるつもり。
色は、山吹色(やまぶきいろ)と山梔子色(くちなしいろ。日本の伝統色から)の暈しのような、微妙な黄色です。幾何学柄の地紋もおもしろいです。



これでトップスのチョコレートケーキを買えば駐車場代無料なんですけど(爆)何となく勢いがついて止まらなくなったww


 


夏帯の状態のいいのを探しましたが、夏はどうしても汗で傷むので難しいのですわ。それでも使用感のない2本の絽の八寸帯を発掘して、似てるような気がしたんですがどちらがいいのか判断できなかったので両方買いました。アイスブルーの地色と黄緑色と。わたくしの袷の着物と単衣の着物はタイプが違っていて、袷には慣れているのですが単衣や夏物の場合とっさの判断ができない(爆)実際に暑くなったときにまたどう感じてどう判断するかは疑問です。



 

ほら奥さん、これが昭和テイスト帯の全貌よ(爆)
この手の名古屋帯が、ほぼ未使用で、同じようなのがたくさん出回って如何にも売れ残った感がありました。わたくしは元々、染めの九寸名古屋帯の使い勝手がいいので、普段使いにするつもりで選びました。帯芯が柔らかめの染めの九寸名古屋帯は、背中で結びやすいんですわ。最近、トンボ(お太鼓揚げ)を使った帯結びが多かったので、このとき久しぶりに、背中でぎゅっと結びたくなったんでした。左のフリージア柄は、ウチの夫が選んだ(笑)お上品爆弾っぽいんだけどどうしよう。






赤×黒の平織りの正絹紬。
八掛はくすんだ柿色。
おーく損で送料入れて3000円以内を遵守できず少し出てしまいましたよ。同時に落札したかったブツが、思った以上に高値になったので断念して、これだけで発送してもらったんです。


さてこの手の平織りの紬は、本場大島紬と手触りが似ているので、本場大島紬と混同されたりニセモノ扱いされたりしがちなのですが、元々その土地土地には独自の織物産業が盛んで、本場大島紬が生糸を使って生産されるようになった大正時代以降、大島紬の名前が独り歩きして、平織りの正絹紬は○○大島紬の名で売られるようになった経緯があるようです。
織り方もまったく違うしおもしろい柄独特のデザインが多いので、その土地の名前が冠された紬であったら良かったのに。。。とか思うんですけど。わたくしは平織りの紬が質感的に好きなのですが、わたくしが着物に興味を持ち始めたころには、着物は礼装用やお高いものへシフトしていき、お手軽な普段着物は絶滅した感じでした。平織り紬は、本場大島紬、村山大島紬以外は見掛けませんでした。この手の紬は、リサイクル着物が盛んに出回るようになって、掘り出された感じです。
最も、多くの日本人が着物から離れてしまい、着物の高級化や産地の特化が進んでいくと、もし仮に今に残っていたとしても経営的に成り立たないでしょうね。。。
やがては消え行く運命だったのでしょうか。


ってな買いものを経て、先日公開したばあちゃん着物、じゃねえ、昭和着物になっていく訳ですよ、奥さん(笑)マジで実店舗は危険ww

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/




スポンサーサイト



Comment

No title 

わ~楽しいお買い物ですね
山吹色の色無地に大注目ですよ。
時たまに覗くおーく損でもこんな色目は見たことない気がします。
そして帯の数々。
たくさん遊べそうですねえ。
私は先日のタンタンさんの戦利品を見て以来いけないスイッチが入っちゃって禁断のおーく損に釘付けになっています。
こわい~。そしてやば~~い
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2017.01/21 18:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

黄色きれいですね~(*^-^*)
夏帯も素敵です~コーデをいろいろ考えるのも楽しいですね。
フリージア帯もお上品で素敵。
ああ、お買い物は楽しいですね~(*´艸`*)

私は昨日、着物を見に行ったのにエスニック服をまとめ買いしてしまいました…(^▽^;)
  • posted by さのっち 
  • URL 
  • 2017.01/22 06:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

うふふ、なんて楽しい他人のお買い物……。
こちらは地元にいいリサイクル店がなくて、でっかいシミがあっても5000円~なんてのがざらで、見に行く気もおこりません。
前回の紬に、白いフルージア帯もかわいくていいんじゃないかな~。
ところで、たまさんは甘いものは召し上がるの?
  • posted by 羽衣 牡丹 
  • URL 
  • 2017.01/22 10:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま。
鮮やかな黄色系の色無地って珍しいと思いましたわ。友人★がいい感じで着てくれるのを期待(^^)
ひとつひとつは安くても、後でカード請求が来たときが危険なんですよね~。おーく損も月に1個くらい落札しないと欲望が危険な方向に行っちゃいますわ(笑)もうどうしよう。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.01/29 12:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

utaさま
jij*k*1114さま
すのうさま
みっこちゃん
茶太&さくら&げんきママさま
miy**a0225さま
とめ吉さま
ちっくさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.01/29 13:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> さのっちさん(^^)お買いものは楽しいですね~。後で支払いが待ってなければもっと楽しいのですが(^^;)だから私はヒトサマのお買いものが好き~(笑)
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.01/29 13:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 羽衣 牡丹さん(^^)
リサイクルも様々ですよね~。師匠の150円とかホント驚くよ。た○す屋さんみたいにモノの善し悪しがわかっててお値段付けてるのも逆に悔しい(爆)
私は甘いものほぼ食べないんです~。下戸だけど辛党ですわ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.01/29 13:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR