FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

今、染め紬の小ブームが来ている(^^;)

ごきげんよう



ちっとも風邪が治らないのーーー、奥さん。
いつまでもいつまでも咳してますわ。
ちょっとマシになるとお出掛けしてるのが良くないのかしら、とも思う。
でも基本的には引きこもっていて、猫とパソコンがお友だちなんですけど。。。おかしいなーーー。
で、わたくしは、日々のルーティンでおーく損(@ほあかばりきるま。氏)をパトロールしているんですけれども、あそこは毎日目新しいブツがアップされる(それも1円スタートとか1000円スタートとか)ので、今まで特に興味がなかったようなブツが妙に新鮮に見えてくるときがあります。
ああいうのって最初は少しずつ金額が上がりますわ。21円とか1051円とか(この1円ってのがなんか嫌いですわ。昔はおーく損に入札単位ってのがあって(今もあるっけ?)、それを律儀に守るヒトが多かった覚えがあるのだけれども。牧歌的な時代であった)になると、まるでその金額でその着物が手に入る夢みたいな気分になって、おーく損最終日まで追いかけて行くと、目が覚めるような金額で終了して、やっぱり世の中は甘くないと思い知らせてくれるんでした。
そう、おーく損ってのは買いたいヒトがいて初めて成り立つゲームですので、だいたい妥当な金額(それでもネットショップや実店舗で買うよりはずっと安い)に収まるのです。
わたくしがおーく損を好むのは、『欲しいと思っても必ずしも買えない』からで、欲しいと思う気持ちと買いたい気持ちはイコールではないからです。どんなに欲しくても現実にはゲンナマがなければ買えないし、そもそも欲しいのは着るものなので、絶対手に入らなければ困るようなものでもない。わたくしもこう見えていいオトナなので現実と折り合いをつけつつ生活しております。

さてそんなわたくしの日々のルーティンをこなしていると、先月のある日ころから、わたくしのアタマに、染め紬がクローズアップされました。
わたくしは染め紬を持っておらず、正直言えば、今までも染め紬に惹かれたことなどないのでございます。紬と言えば先染めの糸を織ることによって醸し出される風合いが好きだったのです。展示会などでリアルに見る染め紬はどれも贅沢品で、わたくしには無縁に感じられました。それは多分、大島紬とか白山紬とか結城紬とかの元々高価な紬を染め下地にして、柄ゆきを訪問着仕様に染めたものが多かったからなのでした。
わたくしは訪問着仕様の着物を着ないので、どこをどう見たらいいのか実はあまりわかりません。なのにいつ誰に刷り込みされたものか(もしかして他所さまのブログではなかったでしょうか。仮絵羽状態で見るよりもどなたかが帯を締めて着てらっさる姿の方が印象深く、ずっと脳裏に残ると思われ)、もしかして染め紬って良くない?。。。などと思い始めた。
影響受け易いと嗤ってくだすってよござんす(苦笑)。
すると俄然気になって気になってたまらなくなり、検索して染め紬を並べてみたんでした。
そうしてわかったのは、やはりわたくしが好むタイプは普段に気軽にちょいちょい着にするようなものでした。小紋柄の染め紬ですね。訪問着仕様はキャラじゃないっつーか、なんつーか、わたくしにはおされ着として上手く着こなせない感じなのです。きっと何かが違うのでしょう。
でも小紋柄の染め紬に標準を合わせると、実際にはあまり種類がありません(あくまでリサイクルもの)。そうなると余計に欲しくて欲しくてたまらなくなりました。
こういうのって、いったい、何のスイッチが入るんでしょうね???
あ、相変わらず前置き長いですか?
ここ(前置き)が重要なんですよ(笑)
っつー訳で、わたくしはふらふらと、持ってないタイプの着物をポチってみたんでした。







平織りじゃないけど真綿系ほっこりでもない、若干薄手の紬地です。
赤紫色地に型染めで、オレンジ色や黄色の花、水色の葉や蝶やトリが染め出されています。あと染めの小紋よりも色味が全体にくすんだ感じになるので、派手な感じはしません。
。。。ってわたくしだけでしたか?
違いますよね、奥さん?
袖丈が52センチあって、わたくしの標準サイズ49センチより約1寸長いのですけれども、その他のサイズ寸法がほぼマイサイズに近かったので良しとしました。
気になるお値段は、1805円也。ってか5円って何だ(ーー;)
そうして届いた現物は。。。ほのかに白檀系の香りがする!!!
防虫剤???
香を薫き染めた???
とにかく悪い匂いではありません。
ウチの飛影王子は香りものが好きなので、うっかり彼のそばに置いたらべとべとによだれを付けて舐められてしまいます。慌てて着物部屋(という名の和室)に片付けました。すると和室もほのかに白檀の香りになっている。わたくしの感覚だと、茶道の炭手前で最後に練り香を炊く、あの香りがうっすらと部屋に香る感じです。
どうやったら着物にこんな香りがつくのか、謎ですわ。まさかホントに平安貴族のように香を薫き染めた訳じゃあるまい。っつーかホントに?
その着物が届くまで、着物部屋は、友人★の実家から送ってくれた野菜の山で土臭かったのです(爆。和室は陽が当らないので寒く、野菜が傷まずに保つ)けれども、白檀がしばし勝り、そのうち段々鼻が慣れてしまったのか何の違和感も感じなくなりました。
っつーかもしかしてすごいことになってるのかウチの着物部屋は!?
。。。着物を洗いに出すのはこのシーズンに着てみてからに致しましょう。

こうしてわたくしは新しい境地(当社比)を手に入れました。
「何となく欲しい」からぐるぐる期間を経て実際に手に入れるまであまりかかってない。わたくしには珍しいことですわ。
今月はニトリのクリスマス帯強化月間なので、合わせて早速着てみたいと思います。
ちょっと楽しみです。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/




スポンサーサイト



Comment

No title 

おお!
なんか たまさんっぽいですわ!(≧∇≦)

長羽織と合わせても良さげな感じじゃないですか~♫

しかしこれが2000円しないって めっちゃイイお買い物ですわ~ うらやましい(≧∇≦)
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2016.12/12 20:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

utaさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/13 12:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

jij*k*1114さまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/13 12:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

kawaiikurisuさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/13 12:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

月涙さまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/13 12:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ensyuuさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/13 12:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(^^)あまり期待しないでいたら、思ってたよりいい感じのが届きました~♪ネット上では微妙な色は冒険ですね。
まだ染め紬ブームは地道に続いてますよ。買えないだけ~~(^^;)
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/13 12:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

すのうさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/13 12:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

miy**a0225さまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/13 12:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ふおおお~可愛い
たまさんがこの着物をどう料理するかがめっちゃ楽しみです。
おーく損も豆に除けばこんな掘り出し物と巡り合えることもあるんですねえ。
…。
いけない。私は誘惑に負けてる場合じゃないんでした。
せめてヒトサマのお買い物で欲求を満たすことにいたします~
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2016.12/13 12:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま、ありがとうございます~。モノが結構良かったので嬉しいです~。今、暖色系の気分なんですよ。赤いのやピンクのに目が行く。でもホント言うと私も買ってる場合じゃないですわ(^^;)おとなしくしたい(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/13 21:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/13 21:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

かわいい~たまさんっぽいです!(*´艸`*)

なんででしょうね、それまで興味がなかったのに急に来る~ブームって不思議。

私は染紬というとイメージするのは牛首紬の訪問着なんですけど、値段はともかくあまり惹かれません。
でなぜか、大島風のつるっとした地に、茶系の鮫みたいな細かい模様入りのをセールで血迷って買ってしまいました。
たまさんのみたいに、全然かわいくないっすよ…( ̄▽ ̄;)
  • posted by さのっち 
  • URL 
  • 2016.12/14 06:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> さのっちさん(^^)私も染め紬のイメージは牛首紬の訪問着です~(笑)展示会でよく見掛ける。あれは絶対自分の雰囲気じゃないのだけはわかります(笑)
大島紬地(平織り)染め紬って鮫みたいですよね。わかるっ。大丈夫だ組み合わせと色合わせで可愛くなりますよっ。
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/14 18:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みかりんさんナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/18 00:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR