FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

友人★とお出掛け。浄瑠璃を聞こうvol.3 FAINAL

ごきげんよう



12月ね、奥さん。
わたくしは今年、もういっぱいいっぱいで、今までの人生でトップクラスの大変さだったので、残りの1ヶ月は悠々ほにゃららぼ~~んやり暮らしますわ。大掃除の必要はないし、お片づけ整理整頓の必要もなく、年賀状の必要もない(喪中だから…笑)。ああ素敵。
まだ風邪は治りきってないんですけどね。。。!
ああそれから。。。最近特に、あとでやろうと思っていたことを忘れること多し!コメントいただいてお返事はあとでしよう。。。と思ってたら1週間以上放置してしまったのに気付く。今回はたまたま発掘できたけれども、知人に聞いたら今までもあったらしいですわ。オーマイガッ



自分の記憶にはもう頼れない。ごめんあそばせねえ。アタマ呆け呆けや~~。
どうぞご容赦を!!!


友人★とお出掛け最終回でございます。
楽しく浄瑠璃を堪能して、会場を出ると、そこからはホテルニューオータニがほど近いのでした。
友人★が言うのです。
「たまさんたまさん、あそこでお茶飲んで帰りませんか」
「えっっっ
ホテルのティールームでお茶しようって言うんですか。それもニューオータニで。ど貧乏なワタシに」
「だってあたくしあそこに入ったことがありませんもの。入ってみたい」
「。。。えーーーワタシは何処かで晩ご飯食べて帰ろうと思った(←あまり乗り気ではない)」
「駄目です!今、あたくしたちはせっかく着物で来てるんだし!前にもそばに来たけど、ひとりじゃ入れなくて我慢して帰ったんです!今日はたまさんとふたりだから、何も怖くありません!」
「。。。えーーーでもワタシは今、お茶に2000円も出せないです。マジでお金持ってません」
「あたくしの我が儘にお付き合いいただくんですから、あたくしがごちそうしますよ!!!」
「えっっっ」
ここでわたくしがこんなに驚くのには訳があります。わたくしは17年ほど前から(友人★はまだ独身独り暮らし)、友人★の稼ぎから生活費お小遣いを残して全部取り上げて、ちまちま貯金しているのです。もちろん友人★の貯金ですわ、奥さん。友人★が自由に使えないように、通帳もカードも印鑑もわたくしが保管。そしてある程度たまると利率を見ながら定期に運用し(今は利息ぜんぜんないですけどねーーー(^^;))塵も積もればなんとやら。そこそこまとまった貯蓄と呼べる金額になってきましたわ。わたくしは、他人のお金でも貯まると嬉しいのです(爆)
友人★は若いときからまったく貯金というものができないタイプの人間で、持ったら持っただけ、あればあるだけ、給料日前に残れば無理矢理にでも、キレイさっぱり使い果たすヒトでありました。20代のときには笑って見ていましたが(他人事だしね)30代になったころから心配になり、大きなお世話でしたがどうしても黙って見ていられず、拝み倒して友人★の収入をある程度管理するようになったのです。友人★が結婚したときは、さすがに所帯持ちの収入を他人が管理することないよね、と、一旦は全部返したのですが、その後友人★のダンナさんに相談されてまた管理復活。まあちょっと変わってるっちゃ変わってるでしょうが、稀代の浪費家とケチで貯金好きがいい出会いを果たしたまで。このことはわたくしたちの夫以外に、友人知人親兄弟みなさんご存知ご承知です。わたくしと友人★が運命共同体兼親戚以上姉妹未満(っつーか実の妹にだってそんなことはしない)と呼ばれる所以です。
なのでわたくしは、★は先月そんなにお小遣い稼いでいたかしら~~?と思って驚いたのです。
しかし友人★は力説してくれました。
「あたくしは自分の欲を満たすために働いているのです。こういうとき遣わなくていつ遣うのか」
働いてる本人にそうまで言われると、わたくしには無下に断る理由が見つかりません。っつーかここで友人★の欲望を遮断すると、あとでどんな跳ね返りが来るかと案じたのでした。
「よござんす。じゃあごちそうになりますわ。そんで今月(11月)はもう洋服買っちゃ駄目だからね(←やけくそ)」
そうしてわたくしたちは歩いてホテルニューオータニに向かいました。端っこからだったので、付属のショッピングモールから入り、メインエントランスのロビー階を目指します。
とても賑わっています。どうやら吉日らしく、結婚式がたくさんあるようなのです。フォーマルドレスのお嬢さんや黒留袖色留袖のご年輩のご婦人やらブラックスーツのオジサンやら。エレベーターではウィディングドレスの花嫁さんとばったり。何だか楽しくなってきました。
そうしてやっと見つけたホテルのメインティーサロンでお茶にしました。
お客さんには振袖のお嬢さんがちらほら見えて、綺麗に着付けられた帯結びやきちんとセットされた髪型と共に、とても華やかな雰囲気です。
窓から庭園が見えます。外はもうすっかり日が暮れていたのでした。






 

友人★は本日のお勧めペストリーズから、フルーツロールケーキとミルクティー(1700円也)、わたくしはお勧めショートケーキとミルクティーセット(1800円也)。ケーキは大きいけれどスポンジが軽くてあまり甘くない。








こうしてしばしおしゃべりに興じたのでした。
友人★の着物詳細は
こちら。








さてその後、もう少し館内をうろうろしたいという友人★と共に「(しょーもないなーーー)じゃあトイレに行ってから帰りましょうか」と歩き出すと、要所要所に立つ制服を着たホテルのヒトに、
「どちらをお探しでしょうか?」
と尋ねられるのでした。いえ、迷ってないです(笑)でも慣れてないのは確か(爆)彼らには、着物を着たオバちゃんふたりが、よほど頼りなく見えたのでしょう(笑)
わたくしたちはホテルニューオータニ館内を、四ッ谷方面から赤坂見附方面に向かっていたのですが、途中で友人★が、
「。。。あ!!!」
固まりました。
「どうしました?」
「あたくしは、傘を、どうしましたっけ?」
どうやら何処かに傘を忘れたらしいのです。この日の行動を思い返すと、怪しいのはホテルのティーサロンと浄瑠璃の会場です。ティーサロンにUターン。
さっき通り過ぎた着物姿のオバちゃんふたりがまた戻って来たので、制服のヒトに、
「どちらをお探しでしょうか?」
とまた訊かれた(爆)迷ってないですよ忘れ物です(爆)
ティーサロンでしばし探してもらいましたが見つからず、わたくしと友人★の記憶も徐々に甦って、浄瑠璃会場で★がアップルコートを着たときにひょいと置いたまま。。。って、浄瑠璃の会場入り口の傘立てのところだーーーっ!!!
急いで会場まで戻ります。
。。。
。。。
。。。しかし無情にも、会場は閉まっておりました。受付もどこもオシマイらしい。
「あとで電話して訊いてみます」
かなりがっかりした友人★。その傘はお気に入りの傘だったらしい。
そうして友人★は、ため息共々語りました。
「。。。ねえ、たまさん。アタシがひとつ自分の欲を満たすと、ひとつ何かを失くすんですよね。いつもそうですわ~ああアタシだなあって。自分の人生って何だろうと思いますわ~~」
うっっっわたくしも友人★の行動パターンって不思議だと思っているけれども、今回はただ傘を忘れただけだし、ここはフォローすべきなのか!?
「でも、会場を出るときはまだ、ニューオータニでお茶するとは決めてなかったよ。そこに欲望の因果関係は見いだせない」
「そうかな~~。楽しくてすごく満足したあとに、あっヤラレたって思うんですよね~~浮き上がってドスッと落とされた気分」
「それ、お茶してなくても忘れてたんだから。お茶してなければ傘のこと思い出すのは家についてからだよ。それより電話して確認してまたここまで取りに来る手間の方が問題じゃないの。。。?交通費にちょっと足せば、新しい傘が買えるご時世だよ。。。?」
「ああでも、お気に入りの傘だったし。。。」
しばし逡巡する★。
まあ本人が気の済むようにすればいいさ。
わたくしが、友人★のおもしろいと思うところは、お金を払うのは「厄落とし」だと言ってほとんど気にしないけれども、モノを失くすと夢中で取り戻そうとすることです。今回の場合は新たに傘を買うにしろ取り戻すにしろ、結果的にいくばくかのお金は出て行ってしまうのですが。。。「お金でモノを買うのか時間を買うのか」とか「お金とモノ」に対する捉え方考え方が、常にわたくしとは真逆っぽい方向なので、興味は尽きません。ヒトとは本当にそれぞれ違うものなのだなあ。。。などと哲学したくなるのでした。
うーーーん、着物着て浄瑠璃聞きに来ただけなんだけど、人生まで考えてどうするよ???
負けるな友人★!!!
ちなみに友人★は某占い師さんに、
「アンタはお金は入って来るけど全部するーーーっと出て行く。アンタはお金の通り道」
と言われたことを広くお伝えして終わりにすることに致しましょう。ではさしずめわたくしは、お金の通り道に横スジをつけビーバーが作るような小さなダムをプールしてる、ような、ものでしょうか。




ホテルニューオータニのメインエントランスから臨む。もうクリスマスイルミネーション。


いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/




ホテルニューオータニのエントランスを臨む。







スポンサーサイト



Comment

No title 

たまさん、こんにちは
★さんのお着物、気になってました、お花がちらほら可愛いですね~~。それと美味しそうなロールケーキ。私はロールケーキの形状が好きみたいで、美味しそうと思うのは100%ロールケーキだと最近気が付いた次第です。

そっかぁ、傘をね~。買いなおせばいいと思うモノでも心残りだったりします。その後見つかったのかしら?
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2016.12/01 19:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

何て美味しそうなショートケーキ(らぶ
オカルトなことを申せば、たまさんが横道引いて小金をキープして
そのかわり、小さな代償を持って行かれているのかと思ったり…
まあ、貯められない人は無理に貯蓄に励むと命までもってかれそうなんで
世の中を回しているのよ❗って大きな顔して威張って散財したほうが
良い気もします。私も同じタイプなのでなんかわかります。
節約するなら、ガンガン働いてその分収入upするもんねーって(笑)
  • posted by ちっく 
  • URL 
  • 2016.12/01 20:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさんと周りの人々との関係は、自分の周りにないものなので、いつもとても面白く読ませていただいてます。
私だと物を失くす方が厄落としと考えますが、★さんはお金に執着しないけど、物には執着があるのかな?
傘見つかるといいですね。
ところで、たまさんのとこゲスブないのでこちらに書きますが、猫の半幅帯を送りたいので、私のとこのゲスブに新しいご住所教えてくださいませ。
  • posted by 羽衣 牡丹 
  • URL 
  • 2016.12/02 09:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ご友人★さんと自分がうっすらオーバーラップします
私もあればあるだけ使ってしまう方なので。
そして何かにつけて物を失っています。
自分の手から離れるとそれはもうどこかに行ってしまうのが決まりごとのようになっているんですよね。
それにしてもたまさまってば素晴らしいわ~。
お金の管理をして差し上げてるなんて。私も誰か管理してくれっ!
いつまでたってもPCもDVDレコーダーも買えないまま2年くらい経ってるの~
それにしてもいちいち彷徨ってるように見られるお二人を想像すると可笑しくてたまりません
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2016.12/02 18:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あればあるだけ使う人ー、ここにもおりま~す( ̄▽ ̄)/
江戸時代のようにお米でお給料をもらうなら、美味しくなくなる前に食べきっているはず。
私は前世が江戸っ子だったのに違いない…( ´艸`)

ご友人★様がそう思っているなら、傘が見つかったらまた違うものをなくさなきゃいけなくなりそう。
アポートっていう超能力が使えれば、スッキリ解決しそうです。
  • posted by さのっち 
  • URL 
  • 2016.12/02 20:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

こんにちは。今回も読みごたえがありました。名言がいっぱいです。
「私は自分の欲を満たすために働いているのです。」という一文に激しく同意しました。かれこれ五年は着物の支払いの為に働いている私。傍からみたら馬鹿としか言いようがありません。来年の二月にやっとひとつ終わります。こんな高額商品はもう買えないわね。
ところでお友達の傘、無事に戻るといいですね。私も落としてしまったら厄落としと思うようにしていますが毎年日傘をなくします。それも気にいってるやつ。数年前に鎌倉でなくし探すためにまた鎌倉に行きましたわ。あほとしか言いようがない。Σ( ̄□ ̄|||)
  • posted by tai***** 
  • URL 
  • 2016.12/03 09:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

うちも管理してくれませんか‥
管理しがいのあるような稼ぎじゃないけど‥;^_^A

それにしても深いわあ‥ ある種人間の深い業を垣間見るような‥

そういえば どこかのお坊さんが人生相談の回答で(断捨離に狂う家人についていけないというようなお悩みだった)
「モノを捨てなければ気が済まない人も 溜め込んで離さない人も 執着という意味で根っこは同じである」みたいなことを言っておられたのを思い出しました
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2016.12/03 12:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ふでぺんさんこんばんは(^^)
ふでぺんさんもこういう感じの着物、お似合いですよね~。はんなりしてそうできりりとした感じ。いつもの友人★の手持ち着物とは違うので、帯小物合わせも珍しくて楽しかったです~。
ロールケーキの種類、増えましたよね?フルーツ豊富だと私にも食べ易いかな。ウチの夫も大好きなんですが、私には甘過ぎる~(爆)
傘は。。。今は訊かないでください(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/04 20:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ちっくさま(^^)私も最近はわかってきましたわ~。世の中、お金を遣って遣って回す人間がいないと経済が停滞するってこと(爆)ああでも私のDNAには、秋に収穫したもので次の収穫期まで喰いつなぐ血が色濃く流れているのですわ。貯めずにいられようか(爆)
でも最近、友人★は洋服買い過ぎなので、ちょっと締めたいと思います。着物なら買ってくれてかまわないんだけれども!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/04 20:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ensyuuさま
utaさま
すのうさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/04 20:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 羽衣 牡丹さま。私もモノを失くす方が厄落としのような気がします。★はモノを失くしてもお金を遣っても、どっちも厄落としなんですよ。厄を落としながら生きている。どんだけ厄だらけなのか(爆)深く追求しないようにしております。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/04 20:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/04 20:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま。ホテルニューオータニやオークラクラスになると全国からお客さんが集まるので、従業員も堂に入ったもんですわ(笑)私たちのようなお上りさんに優しい(笑)でもあのホテル、造りはわかりにくいですね~。
★のお金の管理は、きっかけはいろいろ訳があってのことですが、もう長いですしね無理強いしないようにしてますけれども、給料天引き積み立てよりフレキシブルに対応しております。自分のより貯め易いですね(笑)老後もしくはもしものときの一助になればいいですわ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/04 20:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

miy**a0225さまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/04 20:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> さのっちさん(^^)江戸っ子は「宵越しの金は持たねえ」そうですしね~。友人★はよく「自分は南の島で、目の前でできる果物と釣り放題釣れる魚を食べて生きてきた先祖を持つ」と豪語しておりますが。。。そのタイプが案外多いのにビックリですよっっっ(爆)
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/04 20:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> tai*****さま(^^)毎年日傘を、とな(爆)
友人★には他にも名言(?)があって、「腑に落ちないことがあったら最低3人の人間に話すと気が晴れる」とか、私も実行してますが素晴らしい威力です。どうぞお試しください。
着物の支払いのために働く。とてもよ~~くわかります(^^)v重要なことですわ~~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/04 21:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(^^)
友人★は深いこと言いますわ。「自分の欲のために」そう、ヒトはパンのみに生きるにあらず、あらゆる欲望のために生きるのです。欲がなくなったら枯れたときなのでしょう。
友人★は、私に足りないものを持っているんですよ。足りない分を補い合う、いい話になっちゃいましたね(笑)
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/04 21:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR