FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

今月手放したものと手に入れたもの・11月

ごきげんよう


新連載なのよ、奥さん(爆)
いつまで続くかわからないけれども、気が済むまで連載するつもりですわ。ありがたくもヒトサマからいただいたブツと、ありがたくもヒトサマに押し付けたブツはカウントしません。でもって書くことがなくなっていつの間にかフェードアウトしてても気にしないでください。

◎今月処分した大モノは、仏壇です。
仏壇。
そう仏壇(←何度も書くな)。
位牌とか置いて、お線香あげたり水をあげたりする、あの仏壇(←しつこい)。
前の家には仏壇置き場があったっす。注文住宅だからね、親世帯には先祖代々の仏壇置き場を設計した。いい仏壇が欲しい。。。舅の願いだったから。
そう書くとさぞや大きなブツであろうとお考えの方もいらっさるであろ。しかしそこそこマトモな置き場は造ったけれども、肝心の仏壇を購入したい舅(夫の実父)は、仏壇置き場に合わせた仏壇を買うのをやめてしまった。だって彼が考えた以上に仏壇ってのはお値段が高かったから!!!そしてできるだけコンパクトで安いもので間に合わせようと思ったらしいのでした(←やっぱりこのヒトの性格は理解し難い)。そうして結果的に、仏壇置き場には微妙な空間の空きスペースを残したまま、若干小さめの仏壇が置かれたんでした。
舅はそれで満足したようですが、姑(夫の実母)はずっと文句たらたらでした。曰く、
「サイズが合わな過ぎてみっともない

だったらわざわざ仏壇置き場なんか作らなければ良かったのに



このように、夫の家族は、舅に何か決めさせるとろくでもないことをすると、長い年月をかけて学んでいます。でもついうっかり、自分にとってどうでもいいことは、相手に譲っちゃうんだよねーーー。この場合のどうでもいいことは、舅のご先祖でしたね(笑)。
今回、わたくしたちの転居にあたり、仏壇をどうしようか、義妹(夫の実妹)と相談しました。舅のご先祖だけならまるっと無視するところですが(←鬼嫁)、仏壇には姑(夫の実母)も入ってますし(っつーか彼女がメイン)、仏壇に対して愛があったのかなかったのか微妙過ぎた舅も、引っ越しするしないのバタバタの最中、仏壇の中に入るヒトになってしまったし。。。
引っ越し直前に、義妹に仏壇の中のものを全部確認してもらい、必要なものとそうじゃないものの棄捨選択もすべてお任せして、必要であろうブツは段ボールに詰めて引っ越し先に持ち込みました。でも容れ物の方(仏壇ですわ奥さん)は、どうすればいいのか。。。まだ迷っておりました。しばらくの間、ウチのクルマの後部座席に乗せたままにしました。
引っ越した先に、仏壇を置く場所を用意しようと、考えていたのです。でも現実にはその仏壇は、わたくしたちが予定していたところには置ききれなかった。小さい小さいと馬鹿にしてましたが(わたくしだけか!?)容れ物としてはむやみに大きなものだったのでございます。
義妹が、
「もっと小さくてインテリアに合うのが、今はいくらでも売ってますよ。そんなの捨てちゃっていいと思う」
と後押ししてくれて、亡くなったお義母さんも気に入らなかったみたいだし、お言葉に甘えて、仏壇を処分することにしました。
自治体の粗大ゴミ課に連絡すると500円也で持って行ってくれました。
高さと幅と奥行きでお値段が違うのだそうで、自治体的には、この仏壇は最も小さいものだったのですね(笑)
で、未だ新しい仏壇を買ってはおりません(苦笑)。そのうち買う。必ず買う。でも今は、棚に夫の実母と実父の写真を置き、その前にお線香と水を毎日お供えしています(爆)。ちなみに舅は洗礼名も持っているクリスチャンでした。

◎値段タグ29800円がついたままの、フェイクファージャケット。
以前のウチのご近所激安婦人服屋さんで990円くらいで買ったものだと思います。わたくしはそれを着る機会を逃し、ハンガーにかけてそれっきりでした。引っ越し前に何度も処分対象に上がりましたが。。。タグがついてるから何処かに売ろうと考えたんですね。売る手間を考えたら、産業廃棄物で捨てた方がマシだったのではないでしょうか。莫迦じゃないの自分。人生はこのように不可解です。
そうしてこのたびようやく処分できたのでございます。『タグつき』というのはまるで呪いのようです。わたくしはどうやらこのような呪いに弱い。わたくしの友人★や義妹が新しい服を買うと、自宅に帰り着く前に袋から出されて広げられてすぐにタグも外されますが、こういうのが呪いに強い体質なのでしょう。わたくしは買ったら買った事実だけで満足してしまい、タグはおろかショップ袋から出さずに何日も放置することも多々あります。まるで買いもの依存症みたいな症状です。
ジャケットはオ○ハウスで300円(笑)捨てても同じような金額だと思われるでしょうが、捨てると自治体のゴミ袋(有料)がかかるので(フェイクファーは資源ゴミではないので捨てるのにゴミ袋が必要)300円で引き取ってもらって良かったです。今後はあまり服を買わないと思いますが、くれぐれも呪いに気をつけたいところです。
◎木のハンガー4本。
冬のコート類をかける用の、少し厚手の木のハンガーはオ○ハウスに引き取ってもらいました。
◎ウチの夫が台所に立っていて、うっかり割った白い器。
10年以上同じ食器を使うといい加減飽きます。たまに割ってもらうと、もし必要なら新しい器を買えるので、新鮮です。今回はあるもので済ませて新規には買わない予定です。
◎夫のロングコートとジャケット。
ヒトの服は、一応本人の着る意志着ない理由を確認してから捨てます。真冬を前に、大物がざっくり処分できたので嬉しかったです。何故引っ越し前に捨てなかったかと問われれば。。。まだ季節が熟してなかったから!
◎焦げ付くようになったフライパンと中華鍋。
引っ越してから新しいのを買うつもりでした。予定通りの行動。









今月手に入れたものは以下。
◎黒猫柄の帯(先日記事にしました)。
◎もこもこの暖かソックス2枚組300円也。
◎前のより少し小さいフライパン。
大昔、おされなファッション誌やインテリア誌等々では、『フライパン(もしくは中華鍋)は、いいものを使おう』みたいな啓蒙記事が見られたものでございます。わたくしもバブルを知る人間、そのような時代を生きた人間として、いいフライパンと言われるものを一度は買ったことがございます。
でも奥さんならご存知だと思うけれども、いいフライパンとは重いものなのでございますわ。いいフライパンをいいフライパンのままにしておくために手入れも必要なのでした。わたくしは腕にチカラがないので、フライパンも鍋も軽い方が使い易い。。。というのに気がついたのはずいぶん前でした。そもそもわたくしはそんなに料理だって好きじゃないのです。いいフライパンなど、プロの料理人が使えばいいわ。
っつー訳で、我が家は安いフライパンを適当に使い、焦げるようになったら買い替えます。ありがたいことに金属リサイクルゴミの範疇です。


いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/


文章ばかりで淋しいので、オマケ。
ご近所を散歩して撮った画像。画像と本文は関係ありません。


 

山茶花と、なんだっけこれ?


 

ツワブキと茶の花。


 
小さなお稲荷さんとひなたぼっこする猫。


 

菊が盛り。


 

何処かの庭からこぼれた園芸種。












スポンサーサイト



Comment

No title 

断捨離している最中で申し訳ないのですが、猫柄のポリ半幅帯いりませんか?
買ったのが思っていたのと色合いが違っていて、濃いめの抹茶カ地にローズピンクの花と紫?の猫柄で、なんとなく自分のワードローブに合わなそう……。
たまさんなら使いそうな色だな~と思ってて……。
よかったら差し上げたいのですが。
いらない?
  • posted by 羽衣 牡丹 
  • URL 
  • 2016.11/19 19:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

良いと言われる鍋はほぼ重いですね~長持ちはするのですが。( ̄▽ ̄;)
料理好きじゃなくても、手入れが好きな人には良いんでしょう。
でも普段使いなら、気軽に買えて気軽に捨てられるのが良いっす。(*^-^*)

私は結婚祝いにいただいたガラス製のお鍋セット(両手鍋・フライパン・小鍋のセット)、茹で卵を作るためだけに使う小鍋以外は捨ててしまいました。(^-^;
  • posted by さのっち 
  • URL 
  • 2016.11/19 22:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 羽衣 牡丹さま。。。今回の引っ越しでまったく処分しなかったのは、着物!私の聖域は着物だけです(爆)
猫帯ください!猫帯欲しい!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.11/20 00:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

クリスチャン 仏壇に入る‥(笑)
うちの夫 カトリック系の中高一貫教育の学校に行ってましたが クリスチャンにはなりませんでした(~_~;)

仏壇って リサイクル業者なんかが引き取った後は バイトの兄ちゃんが解体したりするそうで あのルネッサ~ンスのお笑いコンビ 髭男爵のひぐちくんもかつてそのバイトしたことがあったそうで。

その解体方法というのはとにかく荒っぽくて 力に任せて足で蹴ったり踏んだりしながらガンガン壊していくものだったらしい。

そして何日か経った頃 ひぐちくんは よく見る観音様のようなお姿の方に 微笑みながら顔をバンバン踏みつけられる悪夢を見てうなされたそうな‥(~_~;)
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2016.11/20 09:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

仏壇。
確かに場所を取るしお高いですよね。
そして処分しようとしたら有料だし。
私はわんこ用に小さい仏壇を探して探して結局小さなカラーボックスにお骨やら写真やら水やら並べてそこに花を飾り線香立ててます。
ペットと人間を一緒にするなと云われそうですが、多分人間でも同じことをしそうです私。
あ、ちなみに私も何かを買うと家に着く前に全部包みを開けてプライスタグなどを外してしまう方です。
帰宅したらそこからさらに鋏で服に縫い付けてあるタグも外します。いよいよ売れない…。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2016.11/20 19:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん、こんにちは
仏壇を処分!思い切りましたね!すっきりされたことでしょぅ。家具類を処分するのは勇気が要りますが、捨てる甲斐がありますよね。着物類の整理はよく吟味してからでいいですもんね、私もいったん箱に分けたまま、捨てることもなく、売ることもなく、です

地震、大丈夫でしたか?三重は先日から小さな地震が続いてたけど、まさか東北で地震が起きるとは思っても居ませんでした
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2016.11/22 09:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

utaさま
jij*k*1114さま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.11/22 12:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> さのっちさま、道具は向き不向きがありますね~。重いの大変だし(><)便利さもホントに人それぞれですよね~。しみじみ。
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.11/22 13:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(笑)仏壇を作る木材って、とかく丈夫でいいものが多くないですか。紫檀とか黒檀とかさーーー。ウチのは違ったけど。大きな仏壇で細工も細かくて、金粉塗ったりを補修して大事にする地方もありますよね。ウチの方は違ったけど。
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.11/22 13:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.11/22 13:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さまほ~さまも友人★や義妹と同じタイプ(笑)義妹など帰宅の道すがら歩きながら包装を開けようとするので、家族が全力で止めます(笑)
私も葬祭はカジュアルでいいと思う方です。ウチの実家の方のこと細かい決まり事は、祖父が亡くなったときが最後でしたね。明治は遠くなった。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.11/22 13:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ふでぺんさんこんにちは。東北で地震ですね!東京はじんわり大きく揺れたようですが、私は寝てて気がつきませんでした(><)。
早朝、地震のあと、津波警報を知らされた人たちは、さぞや胆が冷えたでしょう!!!6年前がフラッシュバックします。大きな津波が来なくて本当に良かった!!!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.11/22 13:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

こんにちは。まるで他人とは思えないくらい自分と重なる部分があり笑いのツボがいっぱいです。楽しく読ませていただきました。
あんなに骨董市に行っていた私ですがここ一年近く行っていません。が家族構成が変わり着物の片付けに追われています。家中、こんなところにもあんなところにも着物が出できてびっくりですが探している着物が出で来ないので暗澹たる気持ちになっております。
去年嫁に行った娘がどうやら捨てたかもです。
夏に彼女が来るまではあったのよね~(泣)
仕立て直し候補の着物たち。
断捨離の作家さんの暮らしの本を読んだ時に全部捨てちゃってお気に入りのものに囲まれて暮らすというくだりがあり少数精鋭で暮らすというところにいたく感心したのは先月のことでございます。
連載楽しみにしています。
  • posted by tai***** 
  • URL 
  • 2016.11/22 16:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> tai*****さまご訪問ありがとうございます(^^)
自分もこの引っ越しで、持ち物はかなり少なくできるのがわかりました!収納場所を少なくするのがポイントかな、と掴んだところです。でも!着物だけは減らせないし減らしたくないです~~。私の煩悩はそこに集中しています(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/01 00:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ちっくさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.12/01 00:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR