FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

ダ○ソーで夏の帯揚げ

ごきげんよう







先日、ウチの夫の用事で、100均に行きました。
ウチのご近所(徒歩圏)は100均不作の土地なので、大きくて品揃えの豊富な100均へは、クルマを出してもらわなくてはなりません(特にダ○ソー&セ○アは下手すりゃ隣県まで出向くほど)。
夫の用事のついでに、ウチの八雲氏大好きなおもちゃを買います。どこのダ○ソーにでもあるとは言えず、見つけたら2・3個まとめ買いです。
細いゴムの先に玉と鈴と羽がついたおもちゃです。
羽の寿命は短く、八雲氏がヒートアップするとすぐに取れてしまいます。八雲氏のジャンプの高さは素晴らしく、オトナ猫でこれほど飛べるのなら、仔猫のときはどれほど素晴らしく飛んだであろう。。。とうっとりします。八雲氏はヒトに遊んでもらわなくても、自分ひとりで舐めて齧って捻って遊べるので、玉は段々汚れがひどくなっていきます。そうしてやがて、細いゴムが伸びきってしまったら、ようやくお役御免なのです。
ゴミとして捨てるのは、八雲氏が寝てるときなどにします。
見ていると、
「おいらのおもちゃ、どこに持っていきなさるんで?」
と、声をあげて抗議するからです。遊んでもらえると思い込んでいたのにおもちゃ解体とは、八雲氏だけでなくがっかりな出来事でしょう。八雲氏はご機嫌を損ねると静かにふてくされるので、飛影王子よりも気を使います。かなり面倒くさいオトコと言えましょう。



ダ○ソーには、あすか師匠のところでも拝見した、スカーフという名の帯揚げが、色々と揃っていました。
今季は身の回りが慌ただしく忙しくて余裕がなかったので、着物関係のお買いものは何もできませんでした。もうすっかり季節は夏。着物を着る機会はまるでないのですが、眺めていると欲しくなるのはしょうがないですわ。
さんざん悩んで、1枚だけ購入しました。
カナリアイエロー。
澄んだ色合いのイエローなのです。
早速、平置きコーディネートに乗せてみる。







ツモリチサトのセオα。猫と時計。黒地。
ターコイズブルー地に白いレース重ねの半幅帯。
ふ○ふ。
100均ダ○ソーカナリアイエローのスカーフという名の帯揚げ。
ペパーミントグリーンの正絹レース組み帯〆。
黒猫の帯留め。ふ○ふ。

そうしてわたくしは、このカナリアイエローは、他の合わせる色に引きずられて、色目が変化して見えるのを発見したのでした。黄色なのに黄色に見えず、帯〆にペパーミントを加えました。余計に、イエローというよりグリーンがかって見えます。ターコイズブルーのマジックかもしれません。


いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/


まだ着物を着て出掛けられないんですよ。ってか、出掛ける用事も遊びに出掛ける余裕もない。ああ着物、着たいーーー



スポンサーサイト



Comment

No title 

この帯揚げの色。どの画像を見ても黄色には見えないです。
画像の通りの色なら欲しい。黄色なら使えるかなあ?要らないかもしれない。でも合わせる物によって色が違って見えるのならやっぱりほしいかも!?
む~~ん。明日にでも実物を見に行ってみようと拳を固く握りしめるのでありました。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2016.07/13 18:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ジメジメした天気が続くので 八雲氏のカイカイ案じております‥

オモチャで少しは気が晴れるといいですね(^ ^)

ああ~ その色のスカーフ 私も悩んだんですよ~~

で、やっぱり買おうと思って行ったら売り切れてた‥( ; ; )

たまさんの見ちゃってまた欲しくなってしまいました‥(^_^;)
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2016.07/13 20:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま、どうやらこのカナリアイエローの底には緑色があるようですよ。赤などと合わせるともっと黄色に見えるようです。このような微妙な色目は、便利なのか不便なのかわかりませんね(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.07/14 18:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん。
また入荷するかもしれませんよ(笑)去年売り切れてたマルチストライプのが入ってましたから。この長さのは、半幅帯の飾りにもなるんですよね~。
八雲氏のかいかい、晴れの日が続くといい感じです。やっぱり湿度なのでしょう。八雲氏に限らず、我が家の歴代猫らで洋猫の血が入ったコたちは、みなさん皮膚が弱かったなー。ニッポンの気候が合わないんだきっと。
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.07/14 18:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

すのうさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.07/14 18:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.07/14 18:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ちっくさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.07/14 18:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

sorasoraさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.07/14 18:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

passionpianoさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.07/15 14:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR