FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

この時期は単衣と袷が交互なんです

ごきげんよう


1日で何度も空模様が変わった@首都圏西部。

4月5月は、礼装略礼装(冠婚葬祭とかお茶事とか)だと袷の着物を着るのですが、わたくしは日常で着るものを選ぶ場合、4月5月に単衣も投入します。
某人気ブロガーさんが「桜が散ったあと気温25℃以上なら単衣」と書いてらして、膝を叩きまくりましたわ。とーーーーっても納得。桜が咲いている間は、桜を愛でつつ着るものを決めたいですしね。心情的にも受け入れ易い。桜と気温が目安ってのがわかりやすくていいですよね。
っつー訳でわたくしも、気温25℃超えたら迷うことなく単衣です。わたくしの場合、桜が散ったかどうかはあまり関係なかったんですけど。あずま夷(えびす)だから雅びが足りないの許してちょ。お天気の具合に依っては、日が暮れると気温がグッと下がりますので、薄ものの羽織ものやらショール等の用意が必要になりますわ。
悩むのは気温が20℃超え25℃以下の、とてもよく晴れた日です。
その場合は、出向く先に依って着たい着物も変化しますので、袷にして下ごしらえを軽くすることもありますわ。日々、季節が移ろうので、毎日が天気予報との相談です。
さて先週、歯医者さんに行った日は、とても良く晴れた20℃超えの日でした。たくさん歩くので汗になりそうだったので、単衣の紬をチョイスしました。





源氏車柄石下(いしげ)結城紬単衣。
くすんだ薄紅色地に西洋風景八寸名古屋帯。

おーく損で1000円だったブツ。おととしかその前頃、わたくしに突如八寸ブームが来たのですが、予算が少ないので気に入ったものが見つからず、ブームは尻つぼみで終わりました。実際にはわたくしは、帯は染め帯(九寸)が好きなのです。でも時々何か取り憑いたように、「八寸が必要。八寸が足りない」と思い詰める。それがちょうど今くらいの時期なのです。でもしばらく経って本格的に暑くなると、実は八寸を使う時期は(わたくしには)限られるために、憑き物が落ちて落ち着くのでした。
難儀やのお。


 

型染め半襟。
ozawamiさんの個展で、ウチの愛機ステルスタンタン(敬称略)と共に型染め体験したときのもの(そのときの様子は
こちら)。生地感など、春の方が向いていると考えて、使うのを待ってました。
100均ダ○ソー黄色×オレンジ系ストライプスカーフという名の帯揚げ。
全部着てしまってから、帯揚げと半襟の色調が合ってないのに気付く。うーーーん


でももう遅い
この姿を見るのは歯医者さん&その関係者だけだっ、強行突破する。
黒×白正絹三分紐。
黒いトンボ玉帯留め。
ほ~さまからのいただきもの。
髪がひとつ結びなのは、歯医者さんで横になるからです。


 


花が咲いてます。

 
つつじ。ウチのご近所では、歩道の生け垣なんですよ。
ジャスミン。黄色いこれは、カロライナジャスミンっていうらしい。最近の花はよう知らん。


 

ビオラ。


 

モッコウバラ。家の塀にびっしり咲かせているお宅が多くて、目の保養です。
八重桜。もう散り出してました。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/








スポンサーサイト



Comment

No title 

ああ、その基準は秀逸ですねえ(≧∇≦)

今日はこちらも曇りながら暖かく 単衣でもいいような着物日和でした
天神さんの市に出かけましたが着物姿のオバ様集団も多く 皆口々に「もう単衣でもええんちゃうん」的なことをおっしゃってたので笑ってしまいました(^_^;)
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2016.04/25 18:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

帯揚げ、完全にお太鼓締めてしまった後でも取り替えられますよ。
帯枕の上に滑らせて、左右にシュシュッと振りながら入れていくと、枕と背中の間にきれいに入ります。
下も枕に入れ込みたいなら、下も同じようにすれば入っていきます。

手が上がらない…という年代の方にはなかなか難しいですが。(母に文句言われた)
  • posted by 天鼓 
  • URL 
  • 2016.04/26 00:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

もう日本も亜熱帯ですから気温に沿って着るものを選ぶのが一番ですよね。
今日なんて完全に夏ですもん。
洋服だったら夏物来てる人もたくさん居るし。
歯医者に着物じゃ髪の毛がつぶれる。と、思ってましたがそうか。一つにくくればよかったんですね。
モッコウバラ。あれって育てるの簡単なんですかねえ?あちこちで大変なボリュームで咲いてますよね。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2016.04/26 12:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん今の衣替えって明治時代の決め事ですもんねえ。学校の制服とか軍隊とか。時代に合わなくなってもしょうがないですよね~。地球の気候にも合わなくなったってことなんでしょうね。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.04/26 19:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

うちかなさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.04/26 19:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.04/26 19:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

sorasoraさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.04/26 19:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 天鼓さん。私もできません。肩関節固いんです。トシのせいでもいいです。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.04/26 19:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま。
モッコウバラは根付くと丈夫で、すごく伸びるみたいですよ。綺麗ですよね~。
クルマに乗るときも、後頭部が邪魔だと思ってるんですよ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.04/26 20:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR