FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

藤村源五郎一座@東京・阿佐ヶ谷

ごきげんよう





2週間ほど前、阿佐ヶ谷にお芝居を観に行きました。
お芝居は夜の部だったのと、この日の気温は比較的低かったので(前日は結構暑かった!)、着物は袷にして羽織は単衣を選びました。





 



鏡紋柄9マルキ泥大島紬旗印(鹿児島産)。八掛は墨色ぼかし。
ターコイズブルー地レースの半幅帯。ふりふ。
ひめ吉さんちの刺繍半襟『桜と菜の花』。
桜はちょうど満開でした。今年の桜は去年より長く咲いていたので楽しめました。
100均くすみグリーンストライプスカーフという名の帯揚げ。タンタンさんからのいただきもの。
CHOKOさんのRingRing。
今年、新宿伊勢丹での『ファッション&キモノ&イキモノ展』にて購入。





実際に着てみると、帯まわりにもっと色が欲しくなったので、帯揚げを急遽変更しました。
帯を結んで帯〆も出来上がってから、帯揚げだけを取り替えたので、前で結びにくくなってしまい、ウチの夫に無理矢理後ろで結んでもらいました。「立ってる者は親でも使え」とは、わたくしの座右の銘でございます。とはいえいいトシぶっこいた男性に、洋服で言えば後ろリボン的な、バランスのいい感じ、とか言ってその通りに結んでもらうのは非常にハードルが高いと考え、「羽織で隠れるし適当でいい」と頼みました。びくびくしながら結んでくれましたよ。
っつー訳で、奥さん。帯結びは深く追求しないでやってください。
100均ダイソーピンク×オレンジ×グレイ系マルチストライプスカーフという名の帯揚げ。100均だけどこれは200円也。端ミシンもしっかりしていて幅も長さも充分。長過ぎるくらいです。
深緑色地骸骨柄単衣羽織。撫松庵。展示会で購入したもの。











 



さて藤村源五郎一座、ご存知の方はご存知『水曜どうでしょう』ディレクター藤やんが、お芝居したくて結成した一座ですわ。時代ものばかり。初演は昨年の浅草でした(
こちら)。興味のある方はどうぞぐぐってくださいね。
今回の舞台は戦国時代です。題して『戦国褌列伝』。



 







阿佐ヶ谷の劇場は地下。板張りで、履き物を脱いで上がります。
整理券番号が早かったので、いちばん前のお席になってしまった。
開演前に、舞台で物販販売もあります。



 



観客参加型。。。ってか、前もっておひねり紙を配られ、はっきりおひねりを要求されます。もっと!もっと!その間は撮影自由です。
ちなみにおひねりが当ると痛いです。わたくしの後頭部に当りまくりました。
お芝居は笑いあり涙あり。とーーーっても楽しゅうございました。

いつも読んでいただいてどうもありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/




















スポンサーサイト



Comment

No title 

はじめまして♪
巡り巡ってこちらに辿り着きました。
ゲストブックが見つからなかったので、こちらに失礼致します。

最近着物好きの方と親しくなり、自分も昔から興味を持っていたので、ブラックデニムの着物を手に入れたばかりです。
でも、着付けは浴衣だけしかまだ出来ません(;・∀・)

昨日お通夜があり、和装の女性がとても素敵だったので、過去記事も拝見させていただきました。
私もああいう感じで着こなしたいと強く思いました。

これからも参考にさせていただきたいので、お気に入り登録させてください
  • posted by ペンちゃん(*^∇^*)ノ*:・ ゜☆ 
  • URL 
  • 2016.04/19 08:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

自分には絶対ムリですが この帯好きですわ~
なんかエロ可愛い感じで☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

お芝居 参加型って燃えますわね~~
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2016.04/19 21:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.04/20 13:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ペンちゃん(*^∇^*)ノ*:・ ゜☆さん初めまして。ご訪問ありがとうございます。
デニム着物で着物スタートなんて、なんて羨ましいことでしょう。適度に深みにハマりつつ、楽しく着物着ましょう♪あまりお役には立てませんが、どうぞまたお寄りくださいませ。
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.04/20 21:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん、この帯が最初に出たとき、担当の若い娘っこと色違いでお揃いを買ったもんですわーーー(笑)帯の方が面積少ない(けど印象的)なので、けっこう勢いで使えますね~。
メジャーなお芝居も楽しいけれども、こういうの大好きなんです(^^)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.04/20 21:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ensyuuさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.04/20 21:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

月涙さまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.04/20 21:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

sorasoraさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.04/21 01:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

passionpianoさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.04/22 17:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

暗い色味の着物でも帯周りがポップだとこんなにも春らしくなるもんなんですね~。
可愛いです
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2016.04/24 18:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さまどうもありがとうございます~。
こういうところに行くときほど何を着ようかあれこれ考えて気合いも入ったりして(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.04/24 22:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR