FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

『日本のおしゃれ展』@銀座プラス『CAT ART 美術館』@池袋

ごきげんよう




この日(1月4日月曜日)は、2カ所を回らねばならず、わたくしとべにお先生は忙しかった。
お出掛け記録も駆け足でいきます。




まだ開催ちうの、追悼池田重子『日本のおしゃれ展』でございます。
とても美しゅうございました。
眼福眼福。
綺麗なものは気持ちを穏やかにさせてくれますわ。
そしていつどこでも通用するホンモノは、観る価値があるのですねーーー。
展覧会内部の感想はそれ以外ございませんわ。
わたくしたちは来場者が少ない時間帯を選んだので、ゆっくり観られました。前後はとても混み合った模様ですが、それならばそれで大勢のきもぉ~ぬ(着物を着たご婦人のこと@京都の妖怪用語)がナマで拝見できて楽しかったでございましょう。



 

一応お約束の場所でも撮ってみました。こういうのはテレちゃ駄目なんだな。きちんとした場所に立たないから、光の辺り具合がイマイチです。
わたくしとべにお先生はゆっくりじっくり堪能し、そうして銀座をあとにしました。
右画像は、銀座松屋に行くとここが撮り易いんだよね。。。の、レストラン街(笑)





銀座でお茶するよりも、池袋に移動してからお茶した方がゆっくりできていいんでね?との配慮から、速攻池袋へ。
池袋西武デパートで『CAT ART 美術館』を観ました。
これは、催事場に美術館仕様の展示場を設けて、そのまわりを物販で埋め尽くす!という、いかにも西武らしい催しです(笑)その物販の種類と量ときたら。猫キャラや猫グッズはそこそこ存じていますが、初めて見るのもありました。
以前ここで『大りらっくま展』をやったときも、わたくしたち夫婦は行きましたよ。そしてまんまとりらっくまグッズの新作限定グッズを手にしましたさ。やられっぱなし(爆)
そして今回のこちらも非常におもしろい展示でした!
美術の歴史をなぞって、時代順に並べたのが特に素晴らしかった。
べにお先生と大笑いです。

わたくしは、同じようなアイディアで猫の絵を描いているイギリスの女流画家SUSAN・HERBERT氏の画集を持っています(パリのオルセー美術館のミュージアムショップで買った)



SUSAN・HERBERT氏の描く猫はいかにも西洋の猫の顔をして、しっぽもすんなりして西洋猫の不細工さに満ちています。わたくしのお気に入りの画集です。
今回のSYU・YAMAMOTO氏が好んで描く猫は、べにお亭のままちゃんによく似たぱっちりした目の日本猫MIXの美猫が多くて馴染み深かったです。日本人作家なのでタイトル等日本語の駄洒落が利いていて、「三毛ランジェロ」なんてのは英語にできないもんね。
ピカソの『ゲルニカ』が猫絵になっているのは、驚きました。
こういうのは、大真面目にやればやるほどおもしろいです。
もう展示は終わってしまいましたが、また機会があればお勧めします。絵画の歴史を知ってる方がより楽しめますよ。






そして駅からさほど遠くない商業ビル内のカフェで、お茶して休みました。
。。。疲れた。
非常に疲れた。
お正月から1日おきで、都会のデパートを3カ所も巡るという、わたくしにしてはいつにないアクティブさで、正直疲れ果てました。
晩ご飯はごいっしょせず、早々にお別れしました。
べにお先生は仕事始めの退勤ラッシュに巻き込まれ、わたくしはその夜から体調を崩して寝込みましたとさ。しくしく



いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/






招き猫柄大島紬。7マルキ地球印。
おしくらまんじゅう猫柄京袋帯。

納戸色ちりめん地帯揚げ。
あすかピンク(マゼンダ)帯〆。
水色地切り絵風染め長羽織。羽裏は黄色地に黒猫と毛糸玉。

ターコイズブルーのビーズ羽織紐。
サロンドハピネス。
ひめ吉さんちの刺繍半襟『黒猫と蔦』。
飛影王子のブローチ。
タンタンさんからのいただきもの。



 



スポンサーサイト



Comment

No title 

まぁー❤素敵なコーデ!こんなに猫尽くしで会場でもさぞかし目立ったのでは?ところで8本もネコの正絹帯。凄いわー。私も数えてみましょうと冷静に数えたら🙄あれぇ?12本ありますー。きゃあ。何て事でしょう。もしかしたら数えて無いのがあったりして。お疲れは取れましたか?2月にはネコ帯を集中して結んでみようと思っています😻
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2016.01/13 23:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

CATART展、見逃した
精力的に活動してますね反動にお気をつけて...
ヤフオクで初めて着物カテゴリー見ました 数の多さにびっくり(◎-◎;)
  • posted by とん☆ 
  • URL 
  • 2016.01/13 23:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

すのうさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.01/14 21:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みかりんさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.01/14 21:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> passionpianoさま、いっぱいお持ちですね~寒い季節こそ猫柄を着ないと。私は猫柄を身につけていると妙に安心します。長着では中々見つからないのが残念ですね~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.01/14 21:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> とん☆さま。目指すものがあるときはかなり照準を絞らないと見つけにくいですよ。ウィンドウショッピングして楽しむのには最適♪
お正月飛ばし過ぎました。その後はゆっくりやってます(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.01/14 22:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.01/14 22:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

sorasoraさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.01/14 22:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

お約束の撮影スポット、どこにあったのー!?…昨日探したんですよ。でもどこにもなかったんですよあっしが見つけられなかっただけ?にしてもこんなに目立つ場所なんだからわからぬはずがないしなあ…
もしかして終了間近なので混雑見越してこれ、撤去しちゃったのかしら…
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2016.01/15 12:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> あすか師匠、エレベーター降りて真っ直ぐ、展覧会入り口の手前でしたよ。違うエレベーターやエスカレーターや階段を使うとその前を通らないですわ。べにお先生も見失ってた!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.01/15 19:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR