FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

濃紺の紬と紅型の帯で、まだ続くクリスマス風味(^^;)


ごきげんよう


暮れからずっと晴れの日が続いてます@首都圏。乾燥しまくり。関東平野らしいといえばらしいお天気ではありますけれども、そろそろちょこっとパラついてくれてもいいんじゃないかなーーーと思うんですわ。成人式ころに雨が降ったらやーよねーーーとか、ちょっと心配になる。受験の日に大雪とかもやーよねーーー、奥さん。首都圏は雪に弱いからねえ。
。。。追記。夜が明けたら曇ってるわーーー、奥さん。久しぶりの曇天っす。

連日のようにアップしてるのに、着物画像がちっとも追いつかない。。。ふと数えてみたら、わたくしは12月に12回着物を着ていたのでした。べにお亭年末合宿レポもまだ姿を現しません。年末合宿は結構有意義なことをしてるんですけれども。ああこんなに宿題がたまったのは初めてですわ。
なのに、1月2日・4日と1日置きにお出掛けしただけで身体の底から疲れ果てましてね。。。久しぶりにマジ体調悪いっす。頑張れもうすぐ都心の大学病院の日だっ。。。と自分を励ます。
いやはや新春のデパートは、ほんの1時間滞在するだけでも体力勝負なのですね。病弱な(爆)自分のせいかと思ったけれども、べにお先生もとっても疲れたらしいし、きっと他所の方もお疲れなのだと思う。それでも行ってしまったのはもう取り返しがつかないです。次に入っている予定までに何とか這い上がろうと思っております。

こちらは12月21日分です。
今季になってしつけ糸をはずした耐久戦着物を、もっと違う雰囲気で着てみるべく、紅型名古屋帯を投入してみました。



信号機みたいだ。。。
このときまだクリスマス前だったので、ちょこっとクリスマス風味を足すココロ積りと、縫いつけたばかりの半襟の関係で、右側に決定。





濃紺地に緑色の花柄真綿系正絹紬。
おーく損にて1000円落札のブツ。八掛は濃紺に変更。
生成り地紅型九寸名古屋帯。
本紅型ではなく京紅型。小紋反物を名古屋帯に仕立てました。
ビリジアングリーンちりめん地帯揚げ。
赤い帯〆。
ひめ吉さんちの刺繍半襟『椿』。



 




 


羽織ものの画像もないし、何処に行ったのだろう。。。
シワが減りつつある脳みそで必死に思い出そうとドリョくしたら。
友人★と駅前でお茶してたんでした。な~~~んだ。
羽織ものはうにくろじーうーの白いニットでした。


いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/


次からべにお先生とウチの愛機ステルスタンタン(敬称略)と『お正月に横浜編』始めます。当日画像を撮ったのは全部わたくしで、べにお先生にはほぼ丸投げされているっ


仲の悪いウチの猫らが、喧嘩になる瞬間を、望遠で撮りました。
ソファの背中に乗ってくつろいでいた飛影(ひえい)王子の横に八雲氏がやって来て、ちょっかいを出します。飛影王子は嫌がってしっぽボン!なのですが、八雲氏はずんずん近づいて。。。








飛影王子は怒って逃げてしまい、ソファの背中には八雲氏だけが残されました。
「ちぇーーーーっおいらが舐めてあげようと思ったのに。。。」

八雲氏に舐められるのは、実はわたくしもちょっと遠慮したいのですが。。。だっていつだってかりかりスメール。八雲氏には内緒ですよ。




スポンサーサイト



Comment

No title 

えーん😂そんなん言っちゃ可哀想。八雲氏はいつだって真剣そのものなんですからね。彼の熱意を無にしちゃ駄目よ~。お願いしますわ。ところでけっこうお疲れになっていらっしやるんですね。どうかお身体をいたわってくださいね。健康第一ですから。宜しくお願いします。おっ母さんですからね😘
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2016.01/06 22:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

新年になったと思ったらまたクリスマス以前に逆戻りなんですね
ちょっと色を変えるだけでクリスマス風味。
私も半衿に左右されて帯周りを変更することが多々あります。
半衿を付け替えるという選択肢は無いんですよね~。←面倒くさいんですもの。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2016.01/06 23:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.01/07 01:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> passionpianoさま。ここに八雲氏応援団長が
私は飛影王子のご機嫌を取らなきゃならないので、こういうとき八雲氏のケアは夫にお任せしてますわ。それでも八雲氏は健気です。可愛いです!
2日間ほぼ寝たきりでだいぶ治ってきましたーーー。どうもありがとうございますーーー
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.01/07 01:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま。12月はお天気も良かったしちょこちょこ家を出ていたんですね。普段にたくさん着ました。
顔回り(半襟)をチェンジするより、他をチェンジする方が簡単ですよねーーー。それに顔回りって重要ですよね。顔映りを左右するもん。
私も半襟ありきで小物の色を決めることが多いです。。。と、面倒臭さにもっともらしい理由付けをしておきましょう
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.01/07 01:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ちっくさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.01/10 16:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR