FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

べにお先生と行く!『晩秋のお茶会』vol.4

ごきげんよう




そろそろ大詰め

朝日が出るころ、電話で叩き起こされたわたくしとべにお先生は、ウチのご近所友人★のマンションへ向かいました。着付けのお手伝いをするため。






深い菊唐草地紋が美しいチャコールグレイの色無地。
この色無地は、元はプラスチックピンクの地色でしたが、いいトシぶっこいて帯選びがし易い色目に染め替えしたブツでございます。ピンクに茶色を掛けたら、チャコールグレイになりました。画像では墨色に見えます。デジタルの限界を感じます

(色掛けのときの記事は
こちら
ただ出来上がった着物は、思った以上にベテラン臭があって気後れしてしまい(@友人★語録)、他所の大寄席のお茶事ではデビューさせていません。
今回は自分のお茶会なので、ちょっとベテラン臭くてもいいであろう、との判断で(笑)初おろし。
袋帯はいろいろ載せてみましたが、これがいちばん若々しかったです。
ピンクベージュ地に金箔の籠目柄袋帯。
更に、もっと若々しくしないとシャレにならないくらい老けまっしぐらであることに気づき、着物のベテラン臭を消すためにひたすら若い小物を投入。やっとバランスを取る。
赤の総絞り帯揚げ。
ワイン色×葡萄色ぼかし丸組帯〆。

この色無地の色目は、とてもスタイリッシュだと思いますわ。
でもわたくしの友人★は、アーバンスタイリッシュスマート(爆)の単語はどうもイメージでなくて、顔立ちに映えるように合わせていくと、今現在の気分はこんな感じなのでした。
着る人が違えばまったく雰囲気が変わる、おもしろい着物だと思います。
それと、略礼装でなければ帯ももっと別なジャンルのものが選べるし、アーバンスタイリッシュスマートの破片くらいは身に付けられそうです。



 




わたくしたち(わたくしと義妹とべにお先生)は、ちょっといつもと違う着物を着られるので、極楽トンボみたいにお気楽な気分で楽しんでますけれども、当事者の友人★はその前日まで、極度の緊張でご飯を食べても砂を噛むがごとく何の味もなかったそうです。実際に痩せたくらいです(爆)(←笑うところか?)
ホントにそういうことはあるのですわ。その気苦労もこの日で終わりです。
頑張れーーーっ


(←あくまでお気楽)


いつも読んでいただいてありがとうございます。



https://fashion.blogmura.com/kimono/




スポンサーサイト



Comment

No title 

極度の緊張で砂を噛むかのごとく‥
わかりますよ~~
シチュエーションは違いますがウン千万のお金が動く会議の席に上司と出席したとき 上司の失言防止がミッションだったのでお茶すら喉を通りませんでした‥

ご友人様 大役の後は栄養つけてくださいませ♫
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2015.12/18 20:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

着物着て朝日…数年来、覚えなしです(笑) また電話がくるとこから凄いです!!
  • posted by みかりん 
  • URL 
  • 2015.12/18 23:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさんあのまま痩せていれば本人的には良かったのでしょうが、もう元に戻りつつありますストレスが如何に大変かよくわかる事例ですわ~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.12/19 00:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> みかりんさん私もこんなことでもないと、朝日が拝めません(笑)夏はともかく冬はまだ真っ暗ですわ~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.12/19 00:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

お茶会の席で恐~い先生方が並んでいても、こんなコーデの先生の横なら安心(嫌み言われなさそう)、と思うような明るくて優しい雰囲気のコーデてすね。すごく好きです。すみません、お茶会気分で読んでました(*^^*)
  • posted by たこけす 
  • URL 
  • 2015.12/19 07:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん、こんにちは~
★さん、それでなくてもきゃしゃではありませんか?(着姿より想像)。時折ではありますが、お茶席への装いを拝見するのも楽しみの一つとなっておりますよ(^^)

私もこちらでお茶のお話を伺っておりまして、少しばかり興味が沸きまして。でも、堅苦しいのは嫌、お着物を着る場、として(あくまでもお着物優先)お茶を始めようかと。で、気軽に行けそうなところをピックアップし新年に問い合わせてみようと思っております。

友人にお茶を習うと『所作が美しくなる』と聞き、お茶はお茶をたしなむと言うより所作のお勉強だと言われ、ますます良いではないか!と思ったのですが、間違ってないでしょうか。。。(^^;
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2015.12/19 11:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

アーバンスタイリッシュスマートって…
素敵な色味にお見受けしますがねえ。
小物使いの技のおかげなのかそんなベテラン臭はしないように思えます。
帯のお花と帯揚げの赤がかわいい
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2015.12/19 18:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> たこけすさまご訪問ありがとうございます~
この日のために茶花を選んだりお菓子を用意したりお道具組みを考えたり、総責任者役は本当に(!)大変だったようなのでそのように言っていただけると友人★が喜びます~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.12/19 22:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ふでぺんさんこんにちは
私も最初は着物がたくさん着られると思って始めました。実際には自分が着たい着物と方向性が違ったのですが友人は和菓子が大好きで続けて来られましたし、理由はいろいろですわ~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.12/19 22:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま。大昔、そんなたいしたことないマンションに『アーバンスタイリッシュなフロントロビーがお出迎え』とか『豪華エントランスでひとクラス上の贅沢を』とかコピー付けた広告をたくさん作った(爆)私にとっての自虐フレーズですわ。
帯と赤い帯揚げのおかげで、おばあさんにならずに踏みとどまってくれました。小物ってエラいですね~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.12/19 22:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

すのうさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.12/22 01:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たま様こんにちは
いよいよ記事NO4まで読み進めてきて、ラストにコメントしよう~と
思っていましたが、着物コーデ相談会やら組合わせ置き画像を見ていたら
アーバンスタイリッシュ色無地のコーデの良さと、着つけた時の
新しい着物の織り線の美しさについ書き込んでしまいましたよ。

帯が若々しくて、帯揚げでさらに若さを持ってくると
なんかこう、ブラックコーヒーに甘いドライフルーツ各種を沿えて出してくれる
近所の喫茶店のコーヒーセットみたいです!

帯単体で見たら、大人しめの振袖にも行けそうだし、帯揚げの赤って偉い色だったんだと感じ入りますよ~。
最近、自前の物のお直しと、洗いばかりでよそ様の初卸しコーデで
気晴らしをしております。次の記事が楽しみです。
  • posted by ちっく 
  • URL 
  • 2015.12/23 11:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ちっくさまこんにちは
いつもいつも前置きばかりの連載を読んでいただいて嬉しいです~。
帯揚げの赤、振袖用ともいえる総絞りは、実際使うと絞りが色目の強さを和らげていい仕事をしてくれました。実際に顔に合わせて組み合わせなかったらわからなかったです~。アーバンスタイリッシュ色無地(笑)を自在に着こなすにはもう少し時間が必要のようですわ
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.12/24 01:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR