FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

友人★の雨の日のお茶会。やる気少なめ。

ごきげんよう




週末の雨の日。。。わたくしの友人★はお茶会でした。
猫も寝まくる雨の日。
人間だって例外ではありません。
仕事がなければ用事がなければ、家でまったりしていたいものです。
しかしどういう訳か、友人★が出向くお茶会は雨になることが多く、それも準備のために早朝出掛けるときに限ってよく降ります。友人★が雨女なのではありません。遊びに出掛けて降られたことはあまりありませんから。なのにお茶事に限って、雨が降るのです。前世の因縁だろうか。。。それとも何かの呪いだろうか(←大袈裟)。いえいえもっとポジティブに、龍神さまの祝福かもしれません。。。どう言い繕っても、雨なのは変わりませんがね

今回は自分の社中ではなく、社中の先生に頼まれて、他所の社中のお手伝いです。お薄のお席をひとつ担当して、お運びをして、お辞儀して、去る。
目立たず主張せず礼を逸しず。。。でも雨だからテンションダウンーーー
その気分は、コーディネートにも現れました。
前回の着物(
こちら)に、帯と小物をチェンジ、おかげで平置き画像を忘れました







ひとつ紋付(抜き紋)の色無地

『辰砂(しんしゃ)』と『蘇芳(すおう)』の中間色(「日本の伝統色」から)
唐織の袋帯。
白・藤色・珊瑚色・黄檗色(きはだいろ)・木賊色(とくさいろ)等々で波・桜・七宝・遠山などが織り出されたもの。
クリームイエロー綸子地帯揚げ。
うぐいす色の薔薇組帯〆。

足元は草履に雨用カバーをつけて、雨コートは、ポリエステルのアップルコートで雨対策。
コートを着る前に、着物の裾を(おしりを覆うように)くるりと持ち上げて帯下ラインで腰紐(ゴムベルト)で結び止めますと、大切な正絹着物が雨で濡れずにすみますわ。でも出先についたらコートを脱ぐ前にちょいと手間ヨロシク。持ち上げていた着物をおろしましょうぞ。でないと、いきなりヒトサマの前で、襦袢が丸見えのかなりセクシーな姿になってしまいます。(←友人★はかつて1回やらかしております。見ていたのは社中の方々で、大ウケしたのは言うまでもありません。残念ながら殿方には見られなかったです)

ところで、わたくしは唐織の帯が大好きなのですが。。。自分では名古屋帯1本しか持っておりません。唐織は織の格も高くて、袋帯で二重太鼓にすることが多くて、遊び着の多いわたくしにはあまり使う機会がないので、買わないだけですわ。でも、茶道で仕事着(この場合色無地のこと)を着ることが多い友人★には、迷わず唐織の袋帯をお勧めしてきました。
ふっくらとした織り糸の、表情のあるテクスチャーが、好きなんですよ。。。



。。。まあ、わたくしの唐織ラブなどどうでもいいのですが(まして買う訳でもなく、本当にどうでもいいですね
)最近気になるのを見ましてね、奥さん。これも案外どうでもいいかもしれないけれど、ここに書いておこうっと。
おーく損(@ほあかばりきるま氏)で、『帯・刺繍』で検索かけると、次々と出て来るのはアンティークの刺繍帯(繻子の地に施してあるものが多い)だったり、現代もののスワトウ刺繍や相良刺繍だったりします。蘇州刺繍もあります。でもかなりの頻度で遠目で見て「?????それ、刺繍???」な帯が出品されていて。。。クリックして画像を拡大すると、それは。唐織の名古屋帯もしくは袋帯だったりするのでした。
刺繍じゃないじゃん。
業者さん、わざとやってる?それとも知らない?それともそれとも。。。古着業界では、唐織は刺繍の扱いだったのか!!!だったらごめん業界の常識を知らなくてさ素人だからさーーー。なーんつて。
わざとやってるなら、着物初心者さんでアンティーク好きなヒトたちを騙す行為のように思えるんですが。実際、アンティークらしい刺繍の帯とは感じが全然違うので、買われていくとしたら純粋にその色柄が好みだったり状態とお値段が折り合っているのでしょうけれども。検索で見る人を増やすだけのつもりなら、説明書きに唐織と明記しないと。それか唐織で検索して出て来てくれないと、困る。
わたくしは唐織ラブな以上に刺繍ものラブなので、こういうの気になるんですよね。。。
唐織だか刺繍だか見てわからないのならば、その業者は業者じゃなくて素人以下の素人だと思われるので、安心して騙していいです(←どうやって?やってみたいけれども)。でもそういう業者はお金にだけはうるさそうなので、関わらないのが賢明かもしれません。ネットでリサイクル物をお買い求めの際は、ご注意くださいませね、奥さん。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/


友人★の唐織の袋帯は、かなりハードユースなので、傷むのが早いのですわ。そろそろ傷みが見えて、傷むと、ふっくらした織の糸がすれて出て来ます。非常に悲しい。
お太鼓を出す場所をもっと動かして、呉服屋さんにも相談してみましょう。
スポンサーサイト



Comment

No title 

たまさんが唐織ラブな人だったとわ~!!
じ、実は私もで、母に「唐織いいよ~、品格あるよ、上品だよ、唐織~」とマインドコントロールして二本ほど買わせたことが……(←策士)
刺繍と表記してある唐織に対しての憤りもおんなじで、読んでてウケました。
少し前、和裁教室ですんばらしい唐織の帯をたくさん見たのですが(先生が京都の問屋と知り合いで、時々在庫品とか訳アリとかが送られてくる)着る機会があまりないので、自分で買うのは踏みとどまりました。実に目の保養でした。
  • posted by 羽衣 牡丹 
  • URL 
  • 2015.11/17 17:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

美味しそうな和三盆のお菓子みたいな帯ですねー。何だか気分が和らぎます。私も唐織り好きです。確かに凝った色合いとアンティークでとても好きなのを持っています。刺繍帯のようなデザインのもの多い様な気がします。私も刺繍帯が大好物です。なのに刺繍じゃなかったら辛いですね。唐織りも刺繍帯も傷みやすいけどラブですよー。💜
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2015.11/17 17:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

一瞬、もしかしてお師匠さんが雨女?と思ったのですが、今回は関係ないのですね。何なんでしょう。

唐織、私も好きですー。
着物は織のものが好きなのに、帯は唐織だの箔だの礼装向けが好きで…締めない袋帯をコレクション(結果的に)しております。1000円台までにしてますけど…。

刺繍の帯を探すとき、唐織だの普通の織でもちょっと糸が飛び気味のとかが混ざっているのは、やですねぇ。
名古屋帯で絞ると、かなり減ることが分かりました。
逆に、袋帯はほとんど唐織とか織り柄の帯ですよ。
業者の方々には勉強してほしいです。個人出品の方は仕方ないけど~お母さんやお祖母さんので禄に興味がないという方もいるでしょうから。
  • posted by 天鼓 
  • URL 
  • 2015.11/17 20:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

金沢に住んでた頃、地元でも老舗のデパートの呉服売り場でまさにそういうパートのオバさんいましたよ~
正社員らしいスタッフさんに慌ててたしなめられ訂正させられてましたけど。(笑)
おそらく催事向けの派遣さんで、どこかの呉服グループのパートさんだとお見受けしましたが、着てる着物も着付けもどこか品がなく‥
着物愛というものがまるで感じられませんでした。
ネットで検索ヒット数を上げるため、全然関係ないワードをくっつけるのは間違いなく質の悪い出品者だと思います。
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2015.11/18 00:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 羽衣 牡丹さま好みが似てる!やってることも似てますよ!私も姑が留袖用の帯に悩んでいたとき、唐織をお勧めしました。今は義妹が使ってます。いい帯だにゃーーー
やふおくで有職文様の良さげなのを見つけると舐めるように見ちゃいます。でも激安って訳じゃないから思い留まるのも簡単~(笑
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.11/18 18:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> passionpianoさま、和三盆とは言い得て妙ですねーーー儚げな砂糖菓子に例えられるなんて嬉しい。。。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.11/18 18:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 天鼓さま、私も以前、先生かと疑いましたわ~。ここ2年ばかり特に多いので、社中の新しいお仲間さんが雨女なのかも~
1000円台のコレクションって!お買いもの上手ですね~名古屋帯で絞るんだ!な~るほど。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.11/18 18:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん着物愛。。。そーかも。そういうのって確かに感じる。売らんかなが先だったり押し付けがましかったりすると引いちゃいますもんね。
イメージとか雰囲気で検索ワードを増やすのも考えものですわ~。例えば「豆○代」で検索すると、「アナタの豆○代はそーいうのなんですね?」とツッコミ入れてしまうのが必ずある(爆
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.11/18 18:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

そうそう。わざと検索ワードに引っかかるような文言を含んでいる商品って着物に限らず多いんですよね。
絞り込みたいのにいろんなものが引っかかってきて困る事って良くあります。
反対にこちらが必死に探しているのに検索ワードには引っかからない商品なんてのも困るんですが
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2015.11/18 18:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま、ああわかります~ホントにこういうのが欲しいんだよーーーってときに限って見つからないの。アレはどういう魔術でしょうか。自分の検索の仕方のどこが悪いのかって、凹む(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.11/18 18:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.11/20 23:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

りおんさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.11/20 23:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR