FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

ウズベキスタンの古布で作られた帯

ごきげんよう


夕方にはすぐ暗くなるんですよ@首都圏西部。

先日ozawamiさんの個展『ゆるゆるかたかた』展で買い求めた帯、ウズベキスタンの古布で作られた帯の画像を撮りました。
ちょうど友人★が来てくれたので、ふたりで平置きコーディネートして遊びましたわ。
「もう着物も帯も増やしたらあかん」決心をして久しいわたくしが、あっさり前言を翻したうえに衝動買いしてしまったのは。。。こんな帯でした。




。。。買うよね。
それでなくても刺繍ものフェチのわたくしです。
買うしかない。








ウズベキスタンは旧ソビエト連邦。
社会主義政権下で、古い時代の手作業は顧みられなくなり、その後ソ連が解体して15の共和国は独立しました。中央アジアではウズベキスタン・カザフスタン・キルギス・タジキスタン・トルクメニスタンの5カ国。民族的高まりは大きいようです。でも、どこも財政的に厳しいらしいのですわ。この先、なくした技術が甦ることはない。。。のかも知れません。







ワイン色水玉柄大島紬7マルキ
地球印(奄美大島産)。
この着物は主張する帯を乗せ易いのです。
ピーコック色のちりめん地帯揚げ。
あすか師匠からのいただきもので、着物屋tentoさんオリジナル。発色が綺麗で使い易い優れものです。
ターコイズブルーの正絹三分紐。
ネットで見つけた優れもの1575円也。同じような色目を探しているのですが、もう見つからず


帯揚げと帯〆は、デジタル画像では同じような色目に見えます。でも現物は、帯揚げは緑色に寄っていて帯〆は水色に寄っています。モニターでの確認の難しいところです。








紺色地に緑色の花柄正絹紬。

ほっこり系の紬に合わせたら少し素朴な感じになるかな?と思って乗せてみました。友人★に言わせると、近くで見ると目が痛いそうです(笑)遠目向きかもね

生成り色ちりめん地帯揚げ。
薄いからし色帯〆。







さて友人★が、自分のイメージ(ウズベキスタンの独断イメージ)でコーディネートしたのは。



100均ダ○ソーのピンク&オレンジ系マルチストライプスカーフという名の帯揚げ。
ピンク色グラデーションの帯〆。
そのココロは。。。
「今現在、TVコマーシャルでやってる『髪切りたい』の、インド人ダンサーのインドダンスの群舞」
だそうです。わたくし初めて観たんですけど。リンク貼りたいけどやり方わからないので、興味のある方はぐぐってくださいませ。友人★は目の前でそのまま踊ってくれました。覚えちゃうほど観てるんかい、とのツッコミは置いといて。何故、インドの舞踊なのか。
それはわたくしの友人★が、ウズベキスタンがどこにあるのか知らなかったからです(苦笑)。ま、似たような国名が多いからねえ(微苦笑)。
「もしかして、アフガニスタンと間違えてない?」
「そーかも知れませんわーーー」
「それでも、いくらインドの並びだからって、アフガニスタンはああいう踊りはしないと思うよ?」
「あら」
「あら」じゃねーよ。
「でもーーー、エスニックって、ああいう感じがするんですよねーーー」
この独断と偏見のオンナに対し、長い付き合いのわたくしは少しでも歩み寄ることにしました。シルクロードの風味を足したのです。






唐草柄大島紬7マルキ地球印。
白×グレイストライプの正絹三分紐。
ひめ吉さんちの帯留め、象さん。





ここが、わたくしが友人★に目一杯歩み寄った部分です。
シルクロードに居るのは象じゃなくてラクダだと思う。そもそもインドはシルクロードのコースじゃないし。ウズベキスタンは通っているけれども。
でも、★曰く、象なところが、
「『髪切りたい』の感じが出てますわ」
っつーことです。

どうしてもそこから離れてくれません。頼む、忘れてくれ。


いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/


 



スポンサーサイト



Comment

No title 

待ってましたあああ!
淡色の着物にも合いそうですよ~。
いろんなコーデができそうで楽しみですね。
  • posted by 羽衣 牡丹 
  • URL 
  • 2015.11/13 20:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

先日の遠目の写真では「???」でしたが、近影、よいですね!
刺繍の盛り上がり、嬉しいです。豪華だし。

私の好みは最後の唐草大島かなあ。
明るい色の着物とか、無地っぽい小紋にも合いそうですね。
どんなシチュエーション、どんな着姿で登場するのか、楽しみです。
  • posted by 天鼓 
  • URL 
  • 2015.11/13 23:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

うわぁ、手仕事してる!!
これは想像以上の素敵な帯ですね
私は一番上の組み合わせが好みですが、柔らかものにだって合いそうですよ。
楽しめた様子のブログを拝見しました上に、コーデまで!こちらまで楽しませ頂きました。
  • posted by ちっく 
  • URL 
  • 2015.11/14 07:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん、こんにちは
ウズベキスタン(ウズぺキスタンと思ってた)がどのあたりか全く解りませんが、この帯は素敵!ってのは解りますよー(^^)。刺繍でこんなに色柄が?ってすごいですー。ほんでもって紬によぅ合いますねー。あの先だっての手描き半襟はどうなんだろう、合わないだろうか、なんて想像が膨らみます(^^)
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2015.11/14 10:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

★さんとのコントが面白すぎて素敵です~って言葉を忘れそうになりましたよ。
刺繍が細やかな帯ってアンティークとかもそうなんですが擦れて刺繍がどうにかなるんじゃないか?と云う心配から背もたれに寄り掛かれない。と、思いません?
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2015.11/14 13:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ozawamiさんのウズベクの刺繍古布を使った帯とか小物、数年前は結構個展に並べておられたので、あっしはすっかり見慣れてしまっておりましたがその時にたまさんとご一緒しなくてよかったですね。…今のように買い控えてない時期だから、そりゃあ大変なことになったであろうよ(笑)
それにしても見事に手持ち着物と合いましたねえ。まさかここまで合う着物をお持ちであったとは。…そりゃ買うよね(笑)
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2015.11/15 01:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

やっぱりこの帯いいわぁ~

髪切りたい~のCMのくだり、流石★さんですわ(笑)
  • posted by タンタン 
  • URL 
  • 2015.11/15 02:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ウズベキスタンと言えばやはり日本の着物の古典的な柄等影響を受けているんでしょうね?こちらの刺繍帯は色がたくさん入ってボリュームもあって楽しいです。唐草紬と合わせたコーデ好きだなぁー。ラクダの帯留合いますよね。象さんだって雰囲気ありますよ。ショールではよく見かけますが帯とは!おっかさん。いいお買い物をしなさった。😻😧あれ?今気がついた。シャム猫のブローチシールがiPhoneカバーから外れてる😭ボンドで貼り付けておいたらよかったー。
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2015.11/15 19:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん!!!「髪切りたいの~」ご存知なんですね~。★が喜んでます。仲間扱いされてますよ?(笑)
泥大島に合わせようと思って購入したんですが、他にも私が思い付かないような組み合わせがあるんでしょうね~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.11/15 21:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

かぐやさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.11/15 21:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 羽衣 牡丹さん。もうね、最初から目が釘付け(笑)お値段を訊かずに諦めていたらもう手に入らなかったのだなあ、と思うと感慨深いです。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.11/15 21:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 天鼓さま。生地の手作業の細かさもすごいし、よくこういう布を見つけて帯にしようと考えましたよね~。持ってるだけでも幸せになれる気がします。ああでもちゃんとお出掛けしないと!
唐草は、出して合わせてみて、合うので吃驚しました。思ったより合わせられる着物が多そうです。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.11/15 21:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.11/15 21:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ちっくさま。こういった民族衣装の布が帯にまでなるのは珍しいと思いますわ。すごい細かい仕事ですよね~。
私もこの水玉なら受け止めてくれるだろうと期待しておりました
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.11/15 21:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ふでぺんさんこんにちは
私は昔からどうもこの手の民族衣装ものに弱いんですわ~。遊牧民の中にはときに私にそっくりの顔したヒトがいたりして、親近感湧きます
あの半襟もありますねこの冬は新しいものをどうデビューさせようか悩みますね~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.11/15 21:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま。その心配、わかりますよ~!私なんか怖くて帯の結び目を作れませんよ。ねじって締めるのも怖いだろうな。仮紐使って畳もうか器具を使おうか。ビビる(笑)
冬場に長羽織で大切にガードして使いたいと思います
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.11/15 21:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> あすか師匠、待った無しの衝動買いってのはああいうのを言うんですね。迷いなかったもんな。で、いざ使うのは迷うんですわ、小心者だから(爆)
もっとたくさんあっていろいろ選べたら。。。そりゃ大変だわーーー。ヤバいわーーーああでも、ああいうのがたくさん幸せかもーーー
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.11/15 22:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> タンタンさん、そうやって★をリスペクトしちゃいけませんよ本人いい気になるから(爆)歌マネがまた上手いんだ!!!今度是非聞いて欲しいですよ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.11/15 22:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> passionpianoさまどうもありがとうございます~。色使いもボリュームも、ホント嬉しいですよ。そうそうショールで見掛けるんですよね。それを帯にしたっていうのがまた手柄ですわ~。
この帯締めたときは八雲氏抱っこできない(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.11/15 22:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

タナカファクトリーさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.11/18 18:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR