FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

六本木遥かなり

ごきげんよう。。。実を言えばとってもカテゴリに悩んだけれども、これでいいか。



わたくしは8月の終わりころから体調が悪く、ずっと引きこもっておりました。
9月に入ると、ステルスタンタン(妙齢の女性。敬称略)がお土産を持ってお見舞いに来てくれましたが、わたくし気分は上がっても体調が上がることはありませんでしたの。
でも9月5日、わたくしにはどうしても這ってでもお出掛けしなくてはならない用事がありました。
チームナックス東京公演『悪童』
このプラチナチケットを無駄にはできません。



前日は緊張しましたわ。
久しぶりのお出掛け、体調に不安ありです。しかもウチの夫はどうしても外せない仕事が入っていました。六本木の劇場まで送ってもらえません。
お芝居には、友人はま~た姫といっしょで、元気なときならランチから待ち合わせるのですが、今回ばかりは13:30の開場時間ごろに、現地集合にしてもらいました。開演は14:00です。
わたくしは家を出る時間を逆算して。。。目覚まし時計をかけたのです。
本当ならツモリチサトのセオαを着るつもりでしたよ。ステルスタンタン(敬称略)に買ってもらったひめ吉さんちの刺繍半襟を初おろしして。でも体力も落ち切っているときに座席に約2時間座りっぱなしです。前日までお天気も不安定でした。諦めてお洋服を用意、寝起きのコーヒーを淹れて、何だかやつれた顔に塗りものをして、そろそろ自宅を出る時間。。。そこへグッズを買うために先に会場入りしていたはま~た姫から、メールが入りました。
『グッズ無事ゲット、会場前で待つ』
あらずいぶん早かったのねーーー頑張ったわねーーー。。。などと考えていると、わたくしがまだ家に居ることを知ったウチの夫が、
『たまちゃんたまちゃん、何故、この時間にまだ居る!?!?』
「は???」
『1時間、間違えてるよ!!!早く出なさい!!!』
。。。
。。。
。。。
はい?
アタマ真っ白です。
1時間間違えてるってことは。。。この調子で家を出ると、開演に間に合わないってこと



。。。だーーーーーーーっ





『乗り換え方は調べてメールしとくから、とりあえず走れ!!!』
こうしてわたくしは、優雅なコーヒータイムを楽しむ間もなく自宅を飛び出しました。最寄り駅まで、半分歩き半分走り、アタマも身体も朦朧状態です。
ちょうど来た電車に乗り、わたくしの様子がただならなかったのか席を譲ってもらえて息を整えていると、ようやく自分が置かれた状況が判ってきました。わたくしはきっかり1時間間違えた状態で目覚まし時計を掛けて、それにまったく気がつかず、はま~た姫のメールでも気がつかず、ウチの夫が気がついたおかげでこうしてギリギリ早く家を出ることができたのです。
しかし問題は、体調も悪くてずっと引きこもって体力も落ち切った身体で、地下鉄六本木駅改札から地上に出て会場までの距離を、何とか走り抜くことは不可能であろうこと。遅刻確実です。
はあ。。。



わたくしは財布の中を調べました。わたくしは普段あまり現金を持ち歩きません。買いものなどはカード払いにするし、病院だってイマドキはカードが切れるのです。現金はちょっとお茶するとき以外使いません。
今回お芝居を観に行っても、わたくしはパンフレット等も買わないので大きな現金は必要ない、と考えておりました。

しかしこのとき、わたくしの財布には先日ステルスタンタン(敬称略)がウチに来てくれたとき、ステルスタンタン(敬称略)に(遺品整理で匿名希望さんにもらったけどわたくしには手に余る厄介者の)ヴ○トンのバッグ

を引き取ってもらって、お金は要らないと言ったのですがステルスタンタン(敬称略)が無理に代金を払ってくれて、奇跡のように1000円札が何枚も(予定外に)入っていたのでした。
ウチの夫にメールしました。
『新宿からタクシーを拾います』
『今日は土曜日だけど混んでないかな?』
『乗り換えて駅から走るの無理。間に合わなかったらそのときはそのとき!』
そしてはま~た姫には、
『遅刻かも。先に席にいてください』
と連絡しました。
そうしてわたくしは、電車が新宿につくと同時にホームを走り改札を走り抜け、道路に飛び出しカラダ張ってタクシーを止め、後部座席に転がり込みました。ちなみに1台目のタクシーには、大きく避けられて停まってもらえませんでしたよ。テンパったオバチャンが怖かったのでしょうか。
「六本木にーーー、2時までにつけますかーーーぜーーはーーー」
「六本木のどこですか?」
「六本木ヒルズのーーー大通りを挟んだ真向かいのビルーーーううう、西麻布ーーーううう割と新しい劇場ですーーーぜーーはーー。間に合わないとーーーぜーーはーーー死ぬーーーはああああーーーー」(わたくしは肺気腫なので大袈裟ではない。もう息も絶え絶え)
(ちなみに劇場は新しいので、ナビには載ってない)すると運転手さんは、
「ああそこ!わかりました!ぜーーーーんぜんオッケー、間に合いますよ!なるべく道を選んで行きますからね!安心してね!!!」
「はああああありがとうございますーーーぜーーーはーーーー」
土曜日なので都心の道は混んでいませんでしたが、土曜日なのに?あちこち道路工事があってスムーズに行かない道を、都心の道を熟知するタクシーの運転手さんの気遣いのおかげで、劇場の真っ正面に到着したのは15分後。2300円でした。
開演まであと10分、間に合ったーーー!!!(安堵と号泣)








「っつー訳でね、アナタが匿名希望さんのヴ○トンを買ってくれたので、助かったわ」
「それは良かったですね!!!ワタシもお役に立てて嬉しいですーーー。。。っつーかたまさん、2000円も持ち歩かないんですか?病気がおありなんですから、もしものときのために普段から予備のお金を5000円札くらいどこかに偲ばせておくものですよっっっ

真剣に叱られちゃった。ウチの愛機ステルスタンタン(敬称略)の言うことは正しいっす。
昔、勤め人だったとき、会社までは定期券で行けるのでしょっちゅう財布を忘れましたよ。今回だって電車にはsuicaで乗れるのでヤバかったですよ。(suicaには六本木往復分くらいしかチャージが残ってない)









わたくしは座席につく前、コーヒーも飲めずに家を出て焦りまくったために喉がからからで息も上がりっ放し、途中自販機で買いものするヒマもなかったので、劇場ロビーで飲み物を買い求めましたわ。
普通の大きさのペットボトル(日本茶・ミネラルウォーター・もう1種類忘れた)全品400円均一。150円くらいで買える500mlのペットボトルが、400円均一。富士山の頂上より高くないか?富士山の頂上には登ったことないから知らないけど。(富士山の頂上の方が高かったらすみません。リサーチできませんでした)
売り場のおねえさんに、
「さすが。。。ぼるわねーーー」
(某○国みたいに。。。というのは飲み込んで)言うと、おねえさんにっこり微笑んで、
「何かお飲みになった方がいいですよーーー」
わたくしの顔は、よほどヒドかったらしいです。仕方ないのです。もちろん買います。おねえさんは、
「ありがとうございますーーーどうぞ足元にもお気をつけてーーー」
いたわってくれました。ありがとうありがとう。
そしてタンタン、どうもありがとうありがとう。アナタのおかげでタクシーに乗れたし400円のペットボトルも買えたわっ








座席にたどりつくと、はま~た姫が無事に時間に間に合ったことを、たいそう喜んでくれました。
精神的にも肉体的にも疲れ果てて、魂が抜け出そうになるのを必死で引き止め、心臓はバクバクいってましたがそれもミネラルウォーターで押さえつけて、観劇しました。
お芝居はとても楽しゅうございました。

すべての画像は、お芝居が終わったあとに撮っております。















さてこの、わたくしのしょうもない話はこれでおしまいです。
首都圏にお住まいもしくは都内の交通事情をご存知ない方にはイマイチご理解いただけないかも知れないと存じます。クルマ移動が主になる他の都市に例えてみるならば。。。
会場に時間通りにつくように余裕を持って自宅を出たつもりが、はなから1時間勘違いしていて、慌てて出るも本来通る道は突然の事故渋滞でまったく動かず、このままではもう間に合わない絶体絶命ーーーだと思ったら前のクルマが自分の知らない横道に入っていくので、一か八か恐る恐るついて行くと自分の知らないくねくね道で会場裏手まで行けて時間に間に合った。ってな感じ?ちょっと違うか?(ナビがないと考える)こんな説明がどれほど共感を呼ぶのであろうか。。。ってか、何言ってるんでしょうね?
わたくしは次の日からまた1週間近く、がっつり寝込みましたわ。
やつれがイッキに進行しました。
それでもわたくしは肉体の辛さ以上に、オノレのアタマのボケっぷりが悲しかったです





いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/

スポンサーサイト



Comment

No title 

たまさん、もうなんと言葉をかけてよいのやら。

読んでいて、自分も呼吸困難になりそうなくらい感情移入してしまいました。

タンタンさんのおっしゃる通り、何かの時にタクシー代払えるくらいは現金持たれた方が良いと思います。

コメント返信はお気遣いなく、少しでもエネルギー補給してくださいね。
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2015.09/24 18:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

いやぁ、あの日は焦りました…。
たまさんから『1時間間違えた!今電車に乗った!』と、午後1時過ぎにメールをもらったときは…。
どう路線検索しても、会場に着くのは2時過ぎてしまう。
不安いっぱいで座席で待っていたら、たまさん余裕で間に合ったんだもん!どうワープしてきたんだ!!!
でも、無事たどり着いてくれて本当に良かったっす!

わしから始まった(?)タクシー地獄…。
あのお方になすりつけましたかい?
  • posted by はま~た 
  • URL 
  • 2015.09/24 18:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

はぁーはぁー💦こちらまで呼吸が辛くなるー。私もあまり遅刻とか間違える事はないけれども、気持ちはわかります。本当に大変でしたねぇー、一時間違って10分前に到着なんて奇跡です。全て奇蹟を起こせる材料があったからこその体とお金を張ったエピソードですよね。タンタンさん。ジャアックマさん。はま~た姫にバトンタッチされお見事でした。、でも、体調の悪い時によくそんな無理をしましたねー。おっかさん。悪い事は言わねぇー。
止めなはれー。とは言いませせんでしたか?(爆)あの方は仕事してないわねー。
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2015.09/24 18:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

よくぞ間に合いましたねえ。
運が良かったのかたまさんの思いの強さに悪い兆しも尻尾を巻いて逃げたのか。
いやはや。お疲れ様でした。
そして見逃さずに済んでよかったですね~。心からそう思いましたよ。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2015.09/25 12:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

はぁ、恐ろしい。激しく共感できます(´ヘ`;)主に劇場じゃなくて体調のほう
私の難病もしょっちゅう都内旅先で悪化するので、最近は7,000円は持っていきます。PASMOチャージ付きも持たされて、PASMOで乗れるタクシーも家族に叩き込まれました。
楽しかったのは何よりです( ´艸`)
お元気で
  • posted by K-mana 
  • URL 
  • 2015.09/25 14:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

おおまかな顛末記はリアルタイムで聞いていましたが…現金を普段は持っていないってくだりは初めて聞きましたわ。
そういえば、一緒に旅に出る前にも「現金っていくら必要?」って確認してましたわね。あれは、そーゆーことだったのね…。
たまさん、タンタンさんじゃなくても、そりゃ言うよ。財布のどこかに、5000~10000円くらいの現金は常に忍ばせておきなさいって。悪いこたぁ言わねぇから(笑)。
いやはや、改めて記事で読むと冷や冷やもんの事件でしたね。間に合って&ご無事で良かった!
そして、ナックスの芝居を生で観られて羨ましーーー!
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2015.09/25 19:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

本当にご無事で何よりです。

この記事をじゃあっくまさんが読んでたら、たまさんのsuicaのケースと財布の両方にこっそりと予備の現金を偲ばせてくれる事を願いますわ。
←たまさんよりもじゃあっくまさんの実務能力が高い事を理解してます

suicaケースにだけ入れてもsuicaを忘れて財布だけ持って出ちゃいそうですしね(爆)
  • posted by タンタン 
  • URL 
  • 2015.09/26 00:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさんどうもありがとうございますーーー
さすがにこれはないよね。。。と、深く深く反省しました。銀行でおろす余裕もないんですもんねああもうビックリ。
ないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.09/27 00:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> はま~た姫、その節はどうもすまなかった。ランチをごいっしょしてたらこんな羽目にならなかったよね、きっと
タクシーの呪いは、彼女にはまだ移ってないみたい。。。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.09/27 00:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> passionpianoさま、八雲氏はお腹がすいても起こしてくれないくらい(我慢しちゃうの。不憫)目覚まし時計の仕事はできないんですわ。可愛いのが仕事ですもんね(笑)
ホントにもう懲り懲りです。あれから何度も時計を確認しちゃいますわ。
ないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.09/27 00:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.09/27 00:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

すのうさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.09/27 00:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま、ホントに間に合って良かったですわ。最初の方でも見逃したら悲しかった。こんな風に絶対時間に間に合わせなきゃならないお出掛けって、私にはあまりないのですが、こういうときに限ってやらかすんですねーーー
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.09/27 00:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> K-manaさま、銀行で現金をおろす時間的余裕もないって事態は考えたことなかったです。具合が悪いのはしょうがないけど(^^;)普段はそういうとき絶対出掛けないもんなーーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.09/27 00:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ちっくさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.09/27 00:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> べにお先生、今回のナックスはチケット取りづらかったーーー。べにお先生をお誘いできなくて(チケットの余りがなくて)残念でした!
嬉野カフェも外れちゃうし、今年はチケット運、もう終わってる。。。
あれからお出掛けがトラウマになっちゃって、病院に行くときも、予約時間に間に合うかどうか何度も確認しちゃいましたよ
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.09/27 00:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> タンタンさん、私の救世主(爆)!!!
さすがに懲りましたよ。今まで、都心で具合が悪くなっても救急車でかかりつけの大学病院に搬送してもらおう、くらいに思っていたんですわ。救急車に乗ったらお芝居に行けないし、銀行に寄る余裕もないし、世の中何が起きるかわかりませんね。もう少し慎重に生きようと思いました(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.09/27 00:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

kil**one*o97*24さまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.09/27 00:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR