FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

着物の中身・小物編その2

ごきげんよう


たっぷりお洗濯しました。この時期はうっかり雷雨などがやって来るので、油断ができませんわーーー。
今年の7月も、雨が降れば億劫だし出掛けたくないなあ~~暑さに慣れないし出掛けたくないな~~とかなんとか思っているうちに、もう終わっちゃいましたよ


早いな。
今ベランダで、朝顔を植えているのですが(タネからだと面倒なので、7月に入ってからホームセンターで苗を買ったっす。白と紫しか残ってなかった。みなさんもっと出足が早いのねーーー)。。。やっと蔓が伸び始めて、朝顔らしく支え棒の巻き付き出したとこですわ。小学生の理科の宿題みたいで楽しいです。まだつぼみをつけてないんですわー。夏のうちに咲いて欲しいと思います




で。
わたくし、本麻の伊達締めを買ってみたんですよ奥さん。
友人★が茶道の講習会に行くために絽の色無地を着せたときに(そのときの着物と着姿は
こちら)、友人★は正絹博多の伊達締めと装○の便利グッズを使って着物を着るのですが、友人★の場合伊達締めがあるとないとでは着姿と着心地が若干変わってしまうので伊達締めなしでは居られず、着付けを手伝いながらも正直、
「蒸れるんじゃね?」
と気になりましてね。
ちなみにわたくし自身は、普段はほとんど伊達締めを使いません。やはりわたくしが持っているのも正絹博多のものなのですが、そして伊達締めはこれが最も使い勝手がいいと感じているのですが、夏は暑いんですよねーーー。元々汗かきなので、冬でも伊達締めまで汗で濡れることがありますわ。
それに袷の季節だと、わたくしが着るものは紬が多いので、あまり必要性を感じてないってのもあります。。。そう、わたくしが伊達締めを使うときってのは、正絹の柔らかものを着るとき。柔らかものは紬に比べると生地が滑る感じがするので、広く胸元を抑えるために使うのでした。
実際に、冬に紬などをささっと着るときは、コーリンベルトなしの伊達締めだけってときもあります。
友人★などは、お茶席で着る着物(柔らかものの色無地)がメインなのですが、ひとりで着るときにはコーリンベルト&伊達締めがくっついた形の装○の便利グッズが使いやすいようですわ。こういうのは個人の体型や動きや慣れですしね。でも装◯のソレは合成繊維なので、冬はまだいいけれども夏は相当キビシイ。。。そうですわ。なるほどねー。



 


本麻の伊達締めは、今回夏の喪服(ポリエステル絽)を着るときに、初おろしして使ってみました。
かなり通気性が良くて、ポリ絽の喪服を脱いだ後もお腹まわりはさほど汗ばんでいません。その後、セオαを襟つきで着るときにも使ってみたのですが、バスト補正の晒は汗でかなり濡れていても、伊達締めは濡れた感じがしませんでした。ホントに通気性がいいのか?もしかして1年中イケるんでは?と感じました。でもわたくしはこういうの、イマイチ体感が鈍いっつーか、あまり敏感じゃないっつーか(同じか?)オノレの身体の快適がイマイチわかりにくいので、自信を持って誰にもお勧めできないのが申し訳ないですねーーー

そういえば。。。大昔は本麻の伊達締めって見たことなかったけれども。。。比較的お安く(ネットで1000円前後)で買えるようになったのって、割りと最近のような気がします。
違う?前からあったの?
本麻の足袋だって、大昔はギョッとするほど高価なシロモノでしたが、イマドキはネットで比較的お安く手に入りますね。麻、国産ではない麻が、広く出回り安く手に入るようになった。。。ということなのでしょうか。いずれにしてもわたくしのような者にはありがたいですわーーー。
国産の、重要無形文化財みたいな立派な麻織物&技術は、わたくし以外の誰かが大切に保存してくださることでしょう。(←丸投げ)



夏着物には半襟が必需品ですが、半襟は毎回、ひめ吉さんちの刺繍半襟もしくは100均の木綿手ぬぐいを、着物の色柄に合わせて便利に使い分けております。
わたくしの半襟の縫い付け方は自己流いい加減です。
正しい縫い方は着付け教室で習いましたし、たまに正しく縫ってみたいときもありますので忘れていませんけれども

ときどき、わたくしが手芸お裁縫アイロン掛け嫌いを知ってか、簡単につけられる半襟(マジックテープで留める)とか半襟を縫う必要がない美容襟とかその他便利グッズなどを、着物問屋さんですら真面目にわたくしにお勧めしてくれますが。。。ご好意はありがたいのですけれども、そーいうのは要りませんわー。どういう訳かわたくしは、自分でも何故かわかりませんが、半襟つけだけはまったく苦になりません。あんなに手芸お裁縫が大嫌いなのに。とにかく半襟を取っ替え引っ替えする方が重要なのです。
手持ちの長襦袢には全部、帯芯を切って作った襟芯をあらかじめ縫い付けております。でも、半襟つきの半襦袢は、ポリエステルの白い半襟があらかじめ付いて売られているため、それを外して、100均の手ぬぐいを縫いつける。そこに、プラスチックの襟芯を差し入れております。穴開き。大昔、大手着付け教室に通ったときに、教科書やら着付けグッズやらをいろいろ買わされたときのものです。どーいう訳かこれは物持ちよく使っております。ときどきの使用頻度なのがいいのでしょう(笑)。

以上が、わたくしの、夏の着物を着るときに使う小物類でございます。
これらに、半襟つき半襦袢(楊柳素材)とすててこ(楊柳素材)か、
本麻の長襦袢とすててこ(楊柳素材)か、
半襟つき半襦袢(楊柳素材)と腰巻き(楊柳素材)か、
着物がどのくらい透けるかをちょこっと考え、そのときの気分だったり、そのときの気温や湿度だったりでチョイスするのでした。だいたい4・5日はお洗濯しないで旅行を続けられるくらいを目安に、常時用意しております。
2回に分けて連載しましたが、こうして書き終えてみると、自分が一番書きたかったのはただ、胸に巻く晒のことと新しく買った本麻の伊達締めのことであることが、よく理解でしました。
お粗末さまでした



いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/



撮影してるとやって来る、あの、彼。
そう、ウチのおせっかい野次馬の彼ですよ。
シルエットのみ。







スポンサーサイト



Comment

No title 

残念💧シルエットのみですかー。しょんぼり(涙)彼はしっかり写りこんでいるつもりかもしれませんねー。殆ど見えないから褒め讃えようとしても言葉が出てこないです。せめて顔半分でも覗けて欲しかった^_^
麻の伊達締め良さそうですね。暑くなるとセオの伊達締めを使っていますが、それもサラッとしていてなかなかいいです。でも麻だと止まりが良いというか絽やセオには良さそうですよねー。買おうかにゃ?暑さが半端じゃないこの頃ですが夏着物着たいですよね。
お盆過ぎるまでに夏っぽいのは着ておかないと後悔しそうですわぁ。次回は彼のアップでお願いします。あくまでお願いですので無理にとは言いませんので。小さくてもいいから。ちょっとだけでもいいからー。(とお願いが小さくなっていきます。)
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2015.07/31 15:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

麻の伊達締めですか…。
私もふとすると伊達締めを忘れるくらいにあまり必要性を感じないのでぴんとは来ないんですが、持っていれば便利なのかもしれないですね。
少しでも涼しく。が大事ですものね、この時期。
ところで。前の記事の話ですが歳をとると肉の落ち方が変わりますね。
つい先日まで帯に胸が乗って困っていたのに鳩胸談義に突如加われなくなった私でした。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2015.08/01 12:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

私も伊達締めって全然使わないー。ものぐさな寒冷地仕様人間は、1本でも紐類を減らしたいのさ(笑)。
でも、この麻の伊達締めは涼しそうだし、滑らなそうだし、色味もきれいだし…ちょっと欲しい気もした~。
これは是非、★さんにも体感実験していただかないとっ!ふんふんっ!(鼻息荒い/単なる実験好き)
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2015.08/01 23:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

麻の足袋を持っているのに、洗濯した後のことが怖くていまだ着用に至っておりません‥アイロンかけなきゃいけないと嫌だから‥σ^_^;

麻の伊達締め 興味あります~汗っかきなので‥
通気性は何と言っても抜群でしょうしね~(≧∇≦)
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2015.08/02 00:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.08/02 10:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

kil**one*o97*24さまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.08/02 10:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> passionpianoさま。ごめん!ごめんね!八雲氏は今、毎日同じ顔して寝てるばかりで。暑いから。暑いけど彼はエアコン嫌いなので、暑い部屋で寝てます~
セオαも伊達締め出てるんですね~。暑い時期が長くなったのだから、汗に強い少しでも涼しい素材が選べるのはありがたいですね。
ないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.08/02 10:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま。えっ痩せて胸が小さくなったの!?羨まし~い。私も萎びる前に痩せられるといいなあ。。。

伊達締めって絶対使うヒトと全然使わないヒトに分かれません?私も普段は使わない方なので、こういうお買いもの珍しいのです。★のためじゃなければ買わなかったと思いますわ~。でも正絹博多より絶対涼しい。正絹博多より生地は弱そうだけれども。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.08/02 10:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

内緒さま。肉質か!!!それは慧眼ですわ。それ重要かも。以前イタリアで下着を買ったとき、つくづく感じたんだったっけ。すっかり忘れてましたよ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.08/02 10:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> べにお先生は寒冷地仕様で普段着仕様だから必要ないんですよ~。
柔らかものや礼装なら、あった方が襟元綺麗に決まると思いますわ
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.08/02 10:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさんこんちには。
私も麻の足袋をたまに使いますが、アイロンは掛けません~。身体の熱でシワも結構伸びるので、あまり気にならないんです。足首は着物で隠れてしまうし。夏にアイロン掛けるの暑いですよね。アイロン嫌いな私など、暑くなくてもツライーーー(爆)
本麻の伊達締めは、生地の強度という点では正絹博多に負けるのでしょうが、安いし涼しいです~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.08/02 10:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR