FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

嬉しいお買いもの

ごきげんよう




先日の木曜日、わたくしは都心の大学病院での診察の日で、台風の土砂降りの中お出掛けしたのでしたが。。。お天気のせいかいつもよりすいていて(完全予約制にも関わらず)、薬局でお薬を出してもらい、病院を出たのは、いつもより早い時間でした。
この日、新宿京王百貨店で、『今昔きもの市』が初日だったのですが(毎回案内状をもらう)、病院帰りにデパートに寄るととーーーっても疲れるので、今回はパスしようと考えていたのです。
でも予想に反して、とても早く終わった。
そんなに疲れてないかも。
ちょこっとのぞきに行こうか。
初日に行く機会があるのは珍しいし。
。。。
。。。
。。。っつー感じでアタマの中で言い訳しつつ、新宿京王百貨店の催事場に向かったのです。

この催事は、全国のアンティーク・リサイクルのショップが集まって構成されています。
ブログでも有名な奈良のあのお店とか。
いいものはお高いですが、気軽に手に取って見られるので、目の保養&現在の業界(←笑)のお値段状況の発見など、とても楽しい催事です。
わたくしは以前この催事で、1050円(税込み)着物とか帯とか、帯揚げにできる正絹のアンティークハギレ1080円(税込み)などを買ったことがあるので、今回もそれらしいものを目指しました。


あすかピンク
の正絹の帯〆(右)は、ずっとずっと探していたブツでございます。
(念のため注:あすかピンクとは。マゼンダピンクの濃い色及びそれに近い色目のピンク色を指して呼ぶ。オペラピンクなど含む。ご存知あすか師匠のアンティーク着物に使われるピンク色。@ウチの義妹)
この色目は、デジタルで表現するのが難しいらしく、実際この画像でも、あすかピンクの鮮やかさがイマイチ出ていません。
ネットショップなどでも正確な色目がわかりにくくて、わたくしなど失敗が怖くて買えないのです。なので、現物が見られるときに、こまめに探すのがポイント。
昨年も太めのあすかピンク帯〆をリサイクルショップで購入しましたが、普段使いしやすい幅の、できれば冠組か三分紐で欲しかった。
わたくしにはあすかピンク柄の着物はちょっと手を出しにくいのですが、帯回りの小物に使うのは大好きです。わたくしが袷の季節に好んで着る泥染の大島紬には、このようなビビッドな色が映えます。
明るいからし色の正絹帯〆(左)は、三つ編みのような組み方が珍しく、夏も使えるブツ。夏着物のときに使う薄い黄色のレース組帯〆は持っているのですが、濃い黄色が1本欲しかったので、催事場をぐるぐる回ってしまいました。もっとビビッドな黄色もあってどちらにするか悩んだのですが、大モノを買ったためにこの色目に決定。
その大モノとは。



濃紺地にからし色水玉柄本麻小千谷縮。

→高いところにディスプレイされているのを発見。
→足早に接近。
→タグを確認(お値段を見る)。
→買えそうな値段か否か逡巡する。2万円也。現金は持たずともカードを持つオンナ。
→表示寸法を確認(身丈・裄・袖丈)。
→着られるサイズであることに再び逡巡する。

堂々と諦めるため
に、お店のヒトに声をかけて、身幅(前幅と後幅)を計ってもらう。
→なんと!身幅はマイサイズとはプラスマイナス2ミリの許容範囲だった。逃げ場がない。
→買ってもいいかどうか再び逡巡する。

→顔に合わないかも知れない可能性を排除するため、羽織ってみる。

するとお店のヒトは、
「今までどうして売れないのか不思議でたまらなかったですよーーー」
と言ってわたくしに暗に買えと伝えます。日本人として無視できない以心伝心の技ですわ。
「裄もぴったりでらっしゃるようですし、何より雰囲気がお似合いですよ」
などと素晴らしい褒め言葉です。
そこに、ずっとその様子を伺っていたらしいわたくしより年配のオバさまが近寄って来て、
「アナタ、買わないの? なら、ワタシが欲しいわ」
と、詰め寄る。
逃げ場はない。
さて、これをお読みの方の中には、どうしてわたくしがこんなに逡巡するのか不思議に感じる方もいらっさるであろ。わたくしも以前なら、衝動買いのスピードでレジに向かっていたはず。しかしわたくしには、昨年夏の持ってる着物&帯棚卸しショックが長々と尾を引いていて、着物を増やすことに相当の躊躇を感じるまでになっていたのでした。そして今現在、ちょっと訳あってわたくしにはお小遣いがありません。お金を払うのは、ウチの夫です。長年働いて自分のお金で好きなものを欲しいように買っていた人間、特にわたくしのように我が儘な人間には、着物のようなものを夫に買ってもらうのは、微妙に抵抗あるのです。
でもーーーーー。
本麻の小千谷縮が、アンティークリサイクルもので、生地に傷みもほとんどなく(夏着物は汗になるので、残っているいいものは少ない)ましてやわたくしサイズって、珍しいというより奇跡みたいなんですけど。
もう絶対『買い』だよね。
催事場のビニール袋に着物を入れて手渡され、会計に向かう途中、わたくしは最後の抵抗を試みた。
ウチの夫に、電話したのです。
「=====」
「=====」
会社(という名の自宅)に居るはずなのに。。。出なかった ( ̄口 ̄)!!!
。。。もうわたくしを止めるすべてのストッパーは外された。詰まれた感満載。
レジにて別の男性スタッフに再び、
「どうして売れないのか、ずーーーっと不思議でしたよーーー。良かったですーーー」
と言われる。っつーか、今日初日じゃないか。初日に売れなくてもいいじゃないか、と、もごもご発言すると、
「夏物のいいのは週末まで残りませんよーーー。土曜日には商品を追加しますが、もう夏物は追加されないんですーーー」
かくしてわたくしは夏着物をお買いものしたのでした。



 

襟が広襟というのもポイント高し。わたくしはバチ襟は着づらいのですわ。
襟裏は正絹の絽ちりめん。黄ばんでいます。1センチ半ほどのシミがあります。
最近の小千谷縮は、無地もしくは縞柄が多いのです。少し古い時代の小千谷縮らしく絣で柄を表現。
細かいところにも気配りされた仕立てで、チカラが入りやすいところなど、薄ものの本体が傷まないように力布(ちからぬの)が縫い付けられています。



「今回はあすかピンク1本でいいか」などと決めかねて悩んでいた帯〆は、着物の水玉の色とぴったんこのブツにあっさり決定しました。
帯〆は各1000円也(税抜き)。

会計が終わったあとになって、ウチの夫から電話が入りました。
「着物、買っちゃったよ、2万円で。だって電話に出ないんだもーーーん」
「来週から入る仕事の電話だったんだよねーーーいい買い物したんじゃない?」



そーなの、奥さん。
納得のお買いものをしたあとは嬉しい。
嬉しいなーーーー



ほんっとに嬉しいなーーー



こういうのは、「持ってるだけで嬉しい」の範疇です。
そういうものにだけ囲まれていたいものです。


いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/




撮影するとき、彼
がむやみに邪魔をするけど、何故かしら。









スポンサーサイト



Comment

No title 

あら❤️
いい買い物をしましたねー。これは、間違いなくたまさんに似合うっしょ♪
もしや「小千谷が着たい」とおっしゃっていたのは、これのこと?
ふふふ…現物みせてねん❤️
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2015.07/18 21:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> べにお先生、違いますよ~だって買ったの一昨日だもん(^^;)2枚目の小千谷です。これも早く着たいですわ~♪
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.07/18 21:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

すのうさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.07/18 21:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

一番上の帯締め2本、私が最近入手したものと色目がそっくりで嬉しくなってしまいました。
赤ピンクの方はなんと200円!、辛子色は5~6本で2~3000円くらいだったかな?辛子はオクなので納得ですが、赤ピンクはデパート常設のリサイクル着物店でこのお値段でしたので、びっくりでした。

小千谷縮、一見銘仙かなんかみたいな柄ですね。
物でこの色合いや柄、珍しいですね。
サイズも合うなら着やすいし、何よりかわいくて割と何でも合いそう。着姿、楽しみにしてます。

人(夫)のお金で趣味(?)のお買い物、私も抵抗感あります。
着物関係は明らかに趣味なんで自分の収入で、なんですが、私の感覚では靴とかバッグは微妙で…最近収入がちょっと増えたら、久々に本革バッグを買ってしまいました。押さえてたのかなあ。
  • posted by 天鼓 
  • URL 
  • 2015.07/18 22:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ありますよね、運命的な出会い(と言い訳したくなる着物との出会い)って。

この柄で小千谷縮って、十分レアだと思います。

病院の辺りから、もう着物に呼ばれたとしか思えない状況ですねσ^_^;
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2015.07/19 00:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん、こんにちは
これは決定的運命ですな~
お色も柄もいいですやん~きっとお似合いと思うー!
サイズがぴったりで、なんて奇跡ですよ、この夏、さっそく拝見できるのですね?楽しみでござりまする~~~
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2015.07/19 10:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

前回の遺品整理番外編では笑い転げましたけど今度はとってもお得で嬉しい記事ですね♡
丁度あつらえたみたいな帯締めまで。
しかしこういうのって本当に出会いですよね~。横から奪われなくて良かったですね。←サクラだったりして(爆)
着姿が楽しみです♪
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2015.07/19 21:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

いいお買い物出来て良かったですね。猫と水玉は抜群に相性いいので八雲氏💙いい仕事してますよー。邪魔じゃないのよ❗️お仕事なので💦
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2015.07/20 07:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

内緒さま、初めましてこんにちは。
楽しんでもらえたら嬉しいです~( ̄▽ ̄)いいネタいいツボ刺激できたら何よりですわ~( ̄▽ ̄)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.07/21 05:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

kil**one*o97*24さまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.07/21 05:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

sorasoraさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.07/21 05:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.07/21 05:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 天鼓さま。帯〆リーズナブルにお買い上げでしたね~。コレっという色目が見つかると嬉しいですね~。
確かに!あすか師匠が持つ銘仙に、いろいろなドッド柄がありますよね。あれ、羨ましかったーーー。現代ものでは見掛けないです。
家財や食材はともかく、着るものは趣味性が高いですもんね~。ウチの夫はウニクロしか着ません~^^;
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.07/21 06:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

かぐやさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.07/21 06:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさま。雨も止んでたし、病院は早く終わるし、コレは天が買えといったかも。流れに乗りたい時もありますわ。それと。。。ちょっと珍しいってのに弱いんですよーーー
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.07/21 06:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

emeraldさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.07/21 06:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

内緒さま、そーいえば、ターコイズのは全く見掛けませんでしたわ。あの彩度の高い色は珍しいかな?気長にさがさないと。
この柄!思わず誰かに言って回りたくなりますよーーー(笑
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.07/21 06:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ふでぺんさんこんにちは。
早く着て出掛けたいですねー。でも。。。暑いしそもそもお出掛け先もありません。なのに、欲しい欲しい一心だけで買った……!物欲って困ったなー
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.07/21 06:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま。私も一瞬「サクラ?」と疑いましたが、催事ビニールの中に大量の着物。本気さがヒシヒシと感じられ、手を離しちゃいかん!と警戒しましたわー(爆
ああホントに。。。この夏、1回は着たいなあ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.07/21 06:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> passionpianoさまも、必ず、いい仕事してくれると、待ってましたよ( ̄▽ ̄)八雲氏全肯定ありがとうございます。そのための、引きショットでございます。
ないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.07/21 06:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR