FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

こうして画像に残さなければ

ごきげんよう


1日中たっぶり雨だった金曜日@首都圏西部。
ウチの夫がクルマで出掛ける用があるというので、「雨のドライブもオツやな
」と、ついて行ったのです。そうして、ウチのご近所にないので、滅多に行けない「し○むら」をはしごしてもらったのでした。
この時期の「し○むら」で、何が見たかったかといえば、楊柳地のすててこです。780円のものもあるのですが、わたくしが気に入っているのは580円也の魅惑のお値段。セオαの下に着ることが多いので(セオαは夏着物の中では比較的透けない方ではなるのですが)なるべく薄い色目のものを選びます。
わたくしはすててこを夏着物の時期だけでなく、秋や初冬にも着物の下に履くときがあります。なので、素材感とかサイズ感とかがかなり重要。わたくしは元々、普通サイズ(Mとかフリーとか)に縁がないうえにアレルギー体質で皮膚も弱いので、洋の東西を問わず下着にはかなりこだわります。それはよく女性誌やら通販カタログやらに書かれる「こだわりの下着」とかのコピーになるようなこだわり方ではなくて、例えばおパンツだったら、「ウエストからどのくらいの位置にゴムがあってどのくらいのゆるみがあってお尻がどのくらい覆われる」などの決まりがあるのですわ。例えば靴下だったら。例えばブラだったら。
わたくしは自身をそんなに保守的だとは思ってないのですが、着るもの(特に下着)に関しては冒険のしようがありません。
でも「し○むら」の、わたくしとは縁のない数々の下着を眺めていると、世の中、それぞれのヒトにこだわりの下着があるのであろうなあ。。。と、遠い目になるのでした。
久しぶりの「し○むら」では、楊柳のすててこ1枚と、ウチの夫が使う「りらっくま長座布団」を買ったのでした。平和ですね。


火曜日、友人★とお茶したときの着物です。
風が強く、外では爽やかだった日。





オレンジやベージュの菊柄セオα。
くすんだ濃紺色正絹博多半幅帯。
100均キャ○ドゥターコイズ帯揚げ。
小豆色ストライプ正絹三分紐。
ふりふの白い猫帯留め。
半襟は100均ダ○ソーパステル菊柄手ぬぐい。
金色にレース鼻緒の下駄。ウチのご近所で399円だったブツ。



 


このようにブログネタにしようと思わなければ、わたくしはここまで自分の姿を画像に収めたりしなかったであろう。。。と思われます。わたくしはずいぶん若いときから着物を着る機会が多かったのですが、残された写真はホントに少ない。どなたかとご一緒したとしても「ちょっと記念」程度の扱いであって、着物も「たまたま着物であった」扱い。以前我が家で、わたくしの昔アルバムを見たべにお先生には、
「あああっカメラもっと寄って欲しいっっっ着物の色柄が良くわかるようにっ。。。あああっ帯回りがちっとも見えないっそこはアップでしょうっっっ。。。あああっどうして後ろ姿を撮らないかなーーーっっっ帯結びも押さえとかないとっ。。。あああっっっこっちは全身画像がないじゃないのーーーっっきーーーーーっ

と、無理難題を申し付けられたものでございます。今更言われてもねえ

そんなわたくしが律儀にこつこつ画像を残すのは、それがデジカメ(デジタルデータ)だからではなく(大昔はフィルムだったなーーー)べにお先生に叱られるから、じゃねえ、ネタにするから。こんな記事を読んでくれる奇特なヒトがいらっさるからですよ、奥さん。アナタのことですよ、奥さん。
でね、こうして画像に残すと、着付けのアラも目立つのですわ。わはは。
いや、着付けのアラは画像とは関係ないんですけれどもね、わはは。



上前を上げ過ぎて下前が出ちゃった分(笑)
このように、画像を撮って確認して気がつくことが多いのでございます。着物を着る途中ならば直しもしましょうが、もう全部着終わっての画像なのです。
わたくしは腰紐がゴムベルトなので、
「あれま」
とかなんとか言いつつ上前を下に引いてごまかし、そのまま出掛けましたとさ。
まあ、普段着なんてそんなもんですよねーーー。
ヒトさまに着付けるときは、この段階でも帯を解いて着物まで脱がせますけれどもねーーー。
自分のことだしねーーー気を抜いてしまうのはもうしょうがないっつーか。
例えば、スカートのファスナーが開いていたとすれば、たとえ普段着でもそれは放送事故だしなるべくそっと教えてさしあげようと心掛けておりますが、着物が崩れてるのは、どの辺が放送事故レベルでしょうか。わたくしにはわかりませんわ~~~。


 

半幅帯結び方は適当。もう同じのできない(><)。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/


このセオαは、わたくしが初めて買ったセオなのですが、毎年この時期に取り出すたびに、
「今年も大丈夫だよね!?」
と、ウチの夫に確認を入れるブツなのでした。
でも『花柄のポリエステルワンピース』だと思えば、楽勝な気もしております。
見慣れるというのはスゴイことだと思います。




スポンサーサイト



Comment

No title 

たまさん、こんにちは。
このお着物のオレンジの入り方が素敵ですごく好きです~♪お洒落感が致しますです!
私も写真などとんでもなく、着物ブログに出会って初めてです。お蔭で体の歪みも解りましたし、徐々に自分の姿ってのを認識しつつあります(昔のイメージが焼き付いていて自分の今現在の姿が認識できないのです)。なのでいまだに自分で自分を見てびっくりしてます(^^;

着姿を改めてみると、あかんとこがよ~~く解っていいです。かといって、次回直せるか?なんですけど、これも少しずつです。あと、綿のお着物が一つ届きました。それが、なんでやろ広衿にしてしまって、なんかもたついてるん(TT)。解いてすっきりしたいと思いますが今年はそのまま着る所存です(面倒・笑)。
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2015.06/20 13:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あらっ。綺麗な花柄ですわね。和O館ですか?華やかでぱっちりとしていて、でも柄が大きくて意外に派手すぎないですよね❓楽しいなぁ~。足元に最近あの方が写り込んでいないのが彩りが足らないくらいです(プレッシャー😝)夏のワンピースの華やかさは逆に爽やかなのと同じで夏着物もこのくらいが強い陽射しの中潔いのではないでしょうか?😺
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2015.06/21 10:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

裾が短いとき。
着付け教室(3ヶ月だけ)で、しっかり教えていただきましたよ。
脇線をそーっと引っ張り下ろして、身頃の皺を整えるといい、ということでした。
私は腰紐だけは紐なんですが、それでもこの方法で今でも長さ調節しております。
なぜか、紐を締めて帯を締めたら、思ったより短いということが頻発するんです。
  • posted by 天鼓 
  • URL 
  • 2015.06/21 21:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

kil**one*o97*24さまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.06/22 21:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

すのうさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.06/22 21:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

sorasoraさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.06/22 21:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ふでぺんさんこんにちは。
そーですよねー自分の写真って結構面倒くさいですよね…誰かに撮ってもらうのも嫌だし、外の画像はほぼありませんわ~。私の場合は、「アレ?私ってばこんなに太ってたっけ?」と今更びっくりする(苦笑)

木綿着物の襟、友人★はバチ襟に仕立てましたねそーいえば。木綿生地は地厚だから体型と相談した方がいいみたいですね。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.06/22 21:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> passionpianoさま。そーです、ちょっと昔の和○館。最近のは色合わせが華やかすぎて(苦笑)
私は袷の季節は紬ばっかりなので、暑いときはまったく違うタイプの色柄が着てみたいのでしょう。足元に彼がいないのは、暑いからだと思われます(苦笑)最近ひとりで寝てるんですよ。いいネタ仕入れるまでもうしばらくお待ちくださいねーーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.06/22 21:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.06/22 21:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 天鼓さまこんにちは。
上手なところで教えてもらったのか天鼓さまが優秀なのか。普通そのように言語化するのは案外難しいのですよ~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.06/22 21:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR