FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

ポリエステル絽の長襦袢はもうキビシイのです

ごきげんよう






サービス


普段はあまり自分にやることを課さずに生きておりますが、自分のことじゃないとやることは結構多いのですね、奥さん。この時期のブラッシングなどはまさにそれ。冬毛から夏毛に変わり始めるころから、頻繁なブラッシングは必須事項になるのですが、特に梅雨どきは2日とあけられません。
飛影(ひえい)王子はグレイの毛が密集していて、彼はグルーミングも下手くそできちんとできませんので、人間がグルーミングして差し上げねばなりません。そうして彼は仔猫の頃からブラッシング&スキンシップが大好きでした。どこで何をしていても、名前を呼んでブラシを振ってみせると、飛んで来ます。
対して、オトナ猫になってからウチにやって来た八雲氏は、ヒマさえあれば熱心に丁寧にグルーミングに励んでいるのですが。。。ウチで初めてブラッシングしたときの、感動の表情を忘れられません。
「あああ!!!ソレ!!!すげーーー!!!気持ちイイ!!!」
そう叫ぶ声まで聞こえたくらいですわ。
ただ八雲氏は比較的薄毛であまりもっさりした毛ではないので、飛影王子ご愛用のごついブラシでは地肌が痛かろうと、つや出し用の少し柔らかいブラシを用意しました。八雲氏はそのブラシを振ってみせるだけで、何もかも放り出して飛んで来るまでになっております。
そうして平和なしばらくのときが流れ。。。アタマのいい、生きるチカラに長けた八雲氏は、我が家の流儀をすっかり覚え込み我がものにしていったのでございました。わたくしが、
「ひーちゃーーーん♪」
と、飛影王子を呼ぶと、「阿仁さんが多分絶対気持ちイイことされる!」と変換し、誰よりも早く(飛影王子よりも先に)わたくしの元に走って来て、
「ブラシ!!!」
と要求する猫になったのです。
「え、いや、今、ブラッシングのために呼んだんじゃないんだ(ドキマギ)。ってか、飛影を呼んでるんだけれども?」
「ブラシ!ブラシ!おいらにブラシ!」
ブラシコールは止まらない。仕方がないので、おざなりにブラシをかけたり、首まわりをごしごし撫で回して納得いただくのです。
気持ちイイことに対して貪欲。。。っつーか、猫は気持ちいいことのために生きているのであろうなあ。。。と素直に思えます。ウチの飛影王子は内省的な猫で、あまり欲望を表に出さなかったので。ぼーーーっとしてるうちにご飯が出され、ぼーーーっとしてるうちにブラッシングされ、ぼーーーっとしてるうちにおもちゃが用意されていた。彼を、『ニンテンドーDS抱えた小学3年生男子』に例えたヒトもいるくらいです。
今では飛影王子も、「欲求は声に出してこそ」と考えるようになったようです。ただ、元々が王子なので、
「ちょっと首を掻いて」
程度のお願いだったりします。お母ちゃんは、
「そこは自分で届くだろーーーっ」
と突き放してしまいます。わたくしはどうやら、立派な猫飼いにはなれそうにありません。








。。。などと猫の作文を書いてる場合じゃない、気が、します。
作品展受付当番の着物が続きます。



 

平置きコーディネートは
こちら。
ツモリチサトの「花と猫」セオα。サーモンピンク系。横段になっている部位の、白い吹き出しが猫の形をしている(ものもある)。
白地に薄紫色で華紋が織り出された八寸名古屋帯。
薄紫色の飛び絞り正絹絽帯揚げ。
紫色ぼかしのレース組帯〆。
ひめ吉さんちの刺繍半襟「クレマチスシャム猫」
色違いアウトレット。
黒猫の帯留め。ふりふ。

この日は晴れても気温が低めだったので、ポリエステル絽の長襦袢に半襟を掛けて用意したのです。そうでもしないと、わたくしには、ポリ絽の長襦袢を着る機会がまるでないからです。わたくしにとっては、7月8月の本格的な夏の時期にポリエステル絽の長襦袢は暑くて着ていられないのですわ。
でもやっぱりこの日、特に蒸し暑く感じました。
他の方たちは、
「今日は爽やかな日ねーーー」
などとおっさってるのに、わたくしはポリ絽の長襦袢のせいか、爽やかなお日和を感じられなかったのです。せっかく着物はセオαで、さらさらとして汗ももたつかない着心地だというのに、長襦袢のおかげでセオαの気持ちよさが感じられなかったのです。もったいないことですわ。素直に木綿晒の半襦袢にしとけば爽やかだったかしら。
でも6月の気温も湿度も低い日にも着られないのであれば、そうすると、ポリエステル絽の長襦袢の立場っていったい。。。などと、ポリ絽の人生を鑑みてしまうのでした。
っつーかさ、持ってるものを何とか使用しないともったいない気がする。。。って貧乏性っつーんでしょうかね、奥さん。沁みるわーーー。
不思議なことに、着物がポリエステル絽でも、下に着る長襦袢や半襦袢が本麻だったり木綿晒だったり楊柳だったりすると、暑さがまだしのぎやすい気がします。もちろん暑いのは暑いですけれどもね。でも、下着がポリエステル絽だと、余計に耐えられない感じがするのは。。。気のせいでしょうか。
大昔、夏着に絽の小紋などを着る機会が多かった頃は、正絹の着物や帯を汗で汚さないようにというのもあって、肌襦袢も着たし長襦袢も絽でしたわ。遠い昔。その後の自分の、着物を着るシチュエーションの変化に依って、その頃着ていたものはほとんど処分してしまいましたが、今もあったらどうしていたかしら。。。などと遠い目にもなる、こんな初夏の午後なのでした。あんにゅーーーい。



 

絵を描く方々は色に敏感なので、着物の1色から小物の色を引いているのにすぐ気がついてくれる。
花びらの1色が薄い紫色です。
「お若い方なら黄緑色が引けるかしらそれもさぞ可愛いでしょうねーーー」
などと、オバさま方と話し合ったものでした。


いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/






ところで。。。
プレタのセオαがブランド違いで何枚か揃ったのですが、仕立て上がりサイズが微妙に違うのです。たいした差ではないのですが、わたくしのような小デブには若干影響があるようです。
今度機会があったら、細かい寸法を検証してみたいと思います。

スポンサーサイト



Comment

No title 

りおんさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.06/10 20:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

同感です。
私の場合は、うそつきで袖と裾よけだけがポリ絽なんですが。
うそつき夏物もあっていいな~、くらいの軽い感覚で買ったのですが、半日着て出たら暑くて…もう着ないと思います。
売るか、袖を付け替えて胴だけ活用するか、2年くらい考えています。
  • posted by 天鼓 
  • URL 
  • 2015.06/10 20:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

持ってるものを何とか使用しないと…
の、ところでたまらずにくつくつと笑ったら親父と犬がびっくりしてました。ははは。
うちのわんこもブラッシング大好きでブラシをかけてやると寄りかかってきて寄りかかりすぎて転んだりしてますわ。←バカ
ピンクのセオα。平置きよりもずっとステキかも~
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2015.06/11 12:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あ❗️こちらお似合いですね。綺麗に着てはるわぁ。と関西弁で(爆)八雲氏もそうなんですねー。うちの摩耶もブラシ好き過ぎてちょっと面倒な時がありました。まだまだやって~って。八雲氏は本当に可愛がってもらって幸せです。
セオは涼しいし気を使わなくていいから大好きですがポリの長襦袢はあっついー。蒸してセオを邪魔しますのよー。わたしはセオの下には正絹絽か麻にします。
セオじゃ無いポリ絽とポリ絽襦袢を着た時の暑さは一日中後悔したくらいです。八雲氏のサービス写真ありがとうございます😻
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2015.06/11 18:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あーーサービスカットぉぉーー
サーモンピンクかわいいー!若かりしころの好きな色でした。。。
こんな色が着られるのは着物ならではなんですね
  • posted by とん☆ 
  • URL 
  • 2015.06/11 21:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 天鼓さま。袖を付け替えて袷用にしちゃうのもいいですね。
ポリ絽は汗を吸わないから、たとえ袖だけでも真夏はキビシイですわ~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.06/12 13:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

kil**one*o97*24さまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.06/12 13:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.06/12 13:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

sorasoraさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.06/12 13:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま。
節約なのかタダの貧乏性なのか。どっちかと問われればかなり貧乏性が勝る気がします。悲しいです。貧乏くさくならないように厳重注意が必要ですわ。
っくっくっく。犬猫の甘え切った馬鹿っぷりは可愛いですね~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.06/12 14:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

pandaさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.06/12 14:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> passionpianoさま、ありがとうございます~。着ていて、思ってたよりも落ち着きます~。
ポリの長襦袢は要らないようですね~。ポリの絽小紋ではまだ持っていたいものはありますけれども。。。持ち物をまた少し見直さなくては。セオの下に麻の長襦袢はとーっても気持ちいいですね!試してみて、とても良かったです。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.06/12 14:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> とん☆さま。私はトシと共に、段々華やかなもの好きになってきましたよ~。着物のせいばかりじゃなさそうですよ~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.06/12 14:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん、こんにちは
ピンク系、カワユスでございます~~。帯揚げとお花の中の色が良く合って(椅子やスリッパも青なのですね)とてもいい感じです。簪の青色も効いてますやん~

ネコの毛のお手入れ。。。した方がいいと解っているものの、抜け毛のゴミ(ホコリを通り越してゴミです)と戦いつつ日々暮らしております。犬もネコも全身毛だらけやから、さぞかし暑かろうねぇ。。。と思うのですが、自分自身生きているだけで精一杯(暑くて暑くて)でございます
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2015.06/12 18:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

いつも楽しく拝見しております。
タメになる記事多くて感謝✨です。

ポリ長襦袢、同感です。
爽竹ですら、まつわりつく暑さにグロッキーしました

秋~春のスリーシーズン、綿の半襦袢一枚で大うそつきスタイルなのに、透け感の強い夏こそ、一枚長襦袢を重ねないといけない現実に卒倒しそうになって以来、
和装ブラの上に麻の長襦袢一枚で出かけるワザを活用しています。

実家の猫は長毛種で絡まりやすかったせいか、ブラシを見ただけで逃げ出しでました。

なので、ブラッシングでのスキンシップがうらやましい~です
  • posted by 諸葛亮子 
  • URL 
  • 2015.06/14 09:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 諸葛亮子さまこんにちは

>透け感の強い夏こそ、一枚長襦袢を重ねないといけない現実

そうそう!ホントに同感です!私も卒倒しそうです。麻の着物を着ることにもすっかり挫けてしまいました。最近特に暑いです。

毛が絡まると痛いんでしょうね~。ブラシ好きなコと嫌いなコがいますよね。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.06/15 10:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR