FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

2015・羊年の初釜覚え書き・炭手前編

ごきげんよう




ちょっとご無沙汰してしました。
生きてますよ、奥さん。
社中の初釜だったんですけれども、やられちゃいましてねーーー

嗚呼、こんなに疲れたの久しぶりっす


ウチの先生はもう新しいお弟子さんは取ってらっさらないのですわ。
毎月のお稽古はもう、ひと通り免状を持って自分でもお教室を開いている、年配の姉弟子さんたちとおさらいをして楽しんでらっさいます。で、初釜には普段はすっかりお休みしている不肖の弟子たちも招いて、姉弟子さんたちが3人ひと組で水屋(みずや)と勝手(かって)(懐石料理買い出し・調理・半東(はんとう。お運び)・亭主役)を担当、披露してくださる。
隠居気分のわたくしとしては、ちょこっと気が張って、ちょこっと晴れがましく、ちょこっと優雅で美味しいものでゆったりした雰囲気に浸る、お正月の楽しみなのでした。


水茎麗しい毛筆のお手紙が我が家のポストに投げ込まれていたのは、今年に入って間もなくのこと。
姉弟子さんが、和紙にしたためた初釜の案内でした。
今年の水屋当番はさんなのだなあ。。。
わたくしは今季、『手持ちの着物すべてに袖を通す』キャンペーン中(←自虐)なので、初釜で気になるのはどの着物を着ようかということのみ。お気楽なのですわ。『手持ちの着物すべて』とはいえ、『冠婚葬祭礼装準礼装は抜き』という自分ルールを作っていたのでございます。その理由は、「そうそう冠婚葬祭はあるまいよ」ってなことだったのですが。。。思わぬ『葬』が年末にあって、出番にカウントしていなかった喪服までクリアしちゃったよ。ライブで「コスプレなんちゃって留袖」も着ましたしね。あまり数多くない着物でお出掛けの機会なのに、普段のお出掛け着物はまだクリアしきれてないというのに、葬祭着物で貴重な着物着用お出掛けコマを使ってしまった情けなさ。てか、なんだそのコマ。どんな授業か。
社中のお茶事では着るものに細かい決まり事のようなことはありませんので、柔らかものであれば、かなりくだけた小紋でもオッケーなのです。さあ、何を着ようかしら。。。
とかなんとか鼻歌唄っていると、アクシデント発生

水屋当番姉弟子さんが、まさかの急病で入院の知らせでした。懐石料理のメニューに変更が出てしまった旨、水屋に不手際が出そうなので、覚悟するように、と。
ああ、そんなのはいいのです。
上げ膳据え膳で美味しいお料理をいただくのです。
文句など、言えた義理も権利もありません。(←かなりいい加減な生徒であることが見て取れます)
しかし、当日に待ち構えていたのは、もっと巨大なアクシデントでした。



 

路地の留石。つくばいの準備はこれから。


 

お庭にはロウバイの花と、小さな福寿草。


 

書院造りの座敷のお正月飾り、今年は羊の置物。茶室の椿は暖かすぎて?満開。


お茶事開始時間より30分ほど早めに先生のお宅に伺ったわたくしたちは、勝手(かって。お台所)でひとり、せっせと懐石料理のお膳の準備をしてらっさる先生の姿を見た。
水茎麗しい和紙のお手紙をくださった姉弟子さんは、前日、インフルエンザにかかってしまったのでございます。
水屋当番姉弟子さんCは、前々日、インフルエンザに倒れ。ホントに流行ってるんですね。
。。。オーマイガッ



水屋も勝手も、誰も居ないのです。
手伝わない訳にはいきません。
アタマもカラダも錆び付いてるんですけれども???



 
いつもと同じ、初釜の台の拵えと炭盆。


そして参加者の中にも、急な忌引きで欠席したもの1名、よんどころない事情で懐石には欠席するもの1名。
昨年の水屋当番で、今年はラクするつもりだった姉弟子さんEが、慣れた様子で半東(はんとう)として白湯を運んできます。もうお客さまなどどこにもいないのでした。
わたくしは不肖の炭手前ですわ。
昨年の表千家同門会の講習会(東京)で、新しい炭手前(炭の活け方)が議題になったそうなのですが(わたくしは同門会には入っていない)、社中では無類のデータ好き姉弟子さんDがあれこれ試してわかったことを含めて、手取り足取り教えてくださるのでした。





お香合はぶりぶり香合。お香は焚ききり。お香銘は。。。もう忘れた

初炭(しょずみ)のあとは、懐石だっ。

続きます。
いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/

スポンサーサイト



Comment

No title 

きゃ~♡
何とも色鮮やかで綺麗なお召し物ですね
全体像は次回お目に罹れるものとしてお待ちしております。
それにしても今期のインフルエンザは大変な勢いですね。
そこら中の人が罹っているけど重症化している人は割と少ないのも特徴ですかねえ。
と云って油断していると死者も出ているなんてニュースが飛び込んでくるから侮れません。
思いがけないアクシデントで立ち回らなければならないのも身内での事なら楽しめそうですね。そうでもないかな?
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2015.01/25 12:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん、こんにちは。
私も遠い昔従姉妹が習っているお茶の先生とこにいま思えば初釜だったのでせぅ、行った記憶が甦りました。素晴らしいお着物を着たお弟子さんたちが大勢。ワケも解らんく行った自分が惨めでしたわ。

それ以来足を踏み入れては行けないところと思い数十年、こうしてお話を伺うのも何かの縁と感じました(大げさ)。続き楽しみにしております
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2015.01/25 16:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま、若いとき作った色無地これについては後でじっくり考察します~。キャンペーンのおかげで色々見直しができてますわ~。
インフルの影響がこんなとこまで美味しいものゆったり飲み食いするだけのつもりでしたからね~。基本的に合理的で理性的なオバサマたちが集っているのでお茶事も楽しいのですが、アタマ使うと疲れます。大丈夫だろか私?
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.01/26 01:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

passionpiano さまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.01/26 01:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ふでぺんさまこんばんは。
若いときはそのような場にいるだけでも緊張するものですよ。今なら他所さまの着物を眺めてお菓子の味を楽しむ余裕があるはずですわ。私など、未だ抹茶苦手です抹茶飲まずに済むなら、お茶のお稽古少しは楽しいのに~(爆・本音)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.01/26 01:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.01/26 01:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

いいねぇ、お茶の凜とした空気を感じるわ~。
ん? たまさん、色無地着たの? この着物も見たことないー! さすがキャンペーン中(笑)。
お抹茶飲まないお稽古は、ありえないっしょ(笑)。わはは。
あーあたしゃ久しぶりにお茶室でお茶をいただきたいもんですわ。和菓子もお茶も、あの雰囲気も大好き♡
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2015.01/26 06:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> べにお先生。私、和菓子もあまり好きじゃないんですよね。自分がそういったもの苦手なのを、お茶を習って初めて知りましたよ。茶道って深いわあ(違う)。
この着物は何年も全く着てません。キャンペーンはいい見直しの機会ですわ~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.01/27 00:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

茶太&さくら&げんきママさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.01/29 19:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

りおんさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2015.01/29 19:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR