FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

帯揚げの色目の違いを見比べてみる

ごきげんよう




ちょこっと体調崩しちゃいましたわ。
風邪じゃないです。
それまで10日間くらい、おーく損ポチッと病にかかっていたんですけれども、そっちはすっかり治まってしまった。ポチッと病とはいえおーく損はネットショップではないので、そうそう買い物できる訳ではありません。参加して賑やかしに入札してるだけですのよ、奥さん。
「あわよくば。。。」安く買えたらいいな、っつー都合のよい下心ですので、本当に100円や200円(例)で落札できてしまったら心配になります。でもそーゆーことはまずほとんどあり得ません。そのような金額でホントに落札できてしまえそうなブツには最初から入札しませんしね。
でも最終的には4点ほど落札して、憑き物も落ちたようですわ。
しばらく楽しめました。

あすか師匠に帯揚げをいただいたのは前に書きました。
アンティーク着物屋tentoさんのオリジナルですの。
その色目は鮮やかで珍しく、とーっても新鮮です。
手持ちの着物にどんな帯で合わせようかにゃあああ♡などと嬉しい悩みにもんもんしつつ、早速初使いをしましたわ。そのとき帯揚げの入ったチェストの引き出しに明度彩度の違う美しい色たちがずらりと並んでいるのが眼に入り。。。現物を肉眼で見ると明らかに違う色目ですが、デジカメで画像にするとその違いはどれほどヒトサマにお伝えできるのか疑問に思いましたのさ。
なので、少し実験してみました。



A:ビリジアングリーン。子供の絵の具にあるくっきりした緑色。
B:青竹色(あおたけいろ)と青磁色(せいじいろ)の中間みたいな色目。便宜上青磁色と呼ぶ。
C:tentoさんオリジナルのターコイズブルーとピーコックの中間みたいな色目。ターコイズグリーン。
以上を、同じ着物と帯に合わせてみたところは、ABCの順番で、以下。


 A

B 


 C


こういうのはホントにお好みで、どれがいいとか悪いとかの範疇ではないですけれども、色目と雰囲気の微妙な違いはおわかりいただけると存じますわ。自分で目にして手にして触れる場合は、わずかな違いでもこだわって大切にしたいところです。
それにしても、デジカメ画像での色目の再現は、難しいもんですね。


Cはグリーン系統の色目ですが、青系の色目と並べ比べてみました。
素材はすべて正絹、ちりめん地です。

C:ターコイズグリーン。
D:水色。
E:納戸色(なんどいろ)。日本の伝統色から。

明度がいちばん高いのはDの水色、次はC。
彩度は圧倒的にC、次がAです。







。。。てな訳で、この新しい帯揚げターコイズグリーンの表現が中々難しく、いかに新鮮かをちょっとしつこく書いてみました。
パソコンのモニターの見え方はそれぞれですね。
我が家では、現物を前にしてモニターの色調整をしています。仕事で使っていたせいもあり、色指定CMYK(シーエムワイケー。念のために注:シアン(青)マゼンダ(ピンク)イエロー(黄)黒のこと。あらゆる印刷物はこの4色から表現される)とRGB(アールジービー。注:光の三原色。テレビやパソコン、デジカメなどは赤(red)緑(green)青(blue)であらゆる色彩を表現する)には敏感に成らざるを得ない。長年培われた習性でございますれば。でも、モニター上と紙に印刷されたものと布に染められたものが、ニュアンスも深さも違って見えるのはもちろんです。どこぞの話では、人間の瞳の光の捉え方で、人種や文化によって色の見え方が違うとも聞きます。だから尚更、色は大切にしたいと思うのでした。
ちょっと話は飛ぶのですが、かつてアメリカで放送される番組の仕事をしたことがあります。すべてのスタッフは日本人でしたが、色彩構成色彩チェックだけはアメリカ人がやりました。
その逆もあり。ミッフィーちゃんのD・ブルーナ氏の子供番組はヨーロッパで作られ、ご本人が色のチェックも入れてらっさいましたが、日本で放送される企画が出たとき、日本人の手になった方が日本では受け入れられるであろうとの、ブルーナ氏の判断を直接伺ったことがあります。もちろん最終チェックはご本人がされてらっさいましたが。色彩はかくも深く、案外思った以上に、文化文明ひとに関わっているようですわ。
ところで、わたくしのPC上で色味を確認してからiPadで見直すと、iPad上の色目は明らかに若干暗いのです。着物着画などではあまり不便を感じませんが、猫マンガでは色が暗く見えると、八雲氏の顔の微妙な表情の違いがわかりにくい。だって顔の真ん中が黒いし。って焦げ茶だけれども。夫のiPhoneで見せてもらってもこれまたちょっと違って見えるのです。ああ直したい。もっと光を。もっと明るさを。
それがわたくしの、今の悩みでございます。ま、どーでもいいっちゃホントにどーでもいいんですけれどもね(苦笑)。



いつも読んでいただいてありがとうございます。






https://fashion.blogmura.com/kimono/

参考画像っす。
C:ターコイズグリーン。
G:100均ダイソーブルー系ストライプ。
F:100均キャンドゥの青。










スポンサーサイト



Comment

No title 

あああっ! 先越されたーーーーっ!
そうなの、私も手持ちの帯揚げたちを並べて微妙な色の違いを記事にしようと思っていたのよ、奥さん。んもう、たまさんったら。
…ま、それでも後日やりますがね(笑)。
そう、「肉の宴」もまだ記事にしてないし、「帯揚げの色目」も記事にしたいし…。でも日々の記録を書いてアップしたら、もう眠くなっちゃうのよね~。ネタばかりが溜まっていっております。
そうそう、写真で色を伝えるのは難しいです。
合わせる着物や帯によって、とった写真の色がまったく変わってしまうのですよね、これがまた。
そんでもって、黒い顔の猫の表情を写真で伝えるのも難しい。ウチも黒猫の写真は上手く撮れなくってねぇ。
それに、やーくんは無表情だから更に難易度高し(笑)。
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2014.12/05 20:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ハイハイ💙登場しましたよ。八雲氏ファンクラブ関西支部代表の私が(爆)そのようなクラブがいつ出来たか私にも把握できませんがホホホ。とっても重要ですわ。そうなの。八雲氏の姿が真っ黒で特にあの美しいシャム特有のブルーアイがグレーのクラァイ感じにしかとれてなかったりうちの麻耶くんは真っ赤に写る事も多かった。朝起きがけに見る魔法の青い瞳が夜の写真では赤いとか黒っぽいとか悲しいのよー。あの高貴な顔。でも親しげな良い性格。なかなか写真で撮るのは難しいんですよね。本人は表情豊かな素直ね性格です。しかしあのブルーアイのせいで何か無表情なんです。どうでもいいことじゃあないですわ。大切な事です。皆さんも言ってます。(どのくらいの皆さんかは伏せておきましょう)で、私もテントさんのブルーほしいですわ。これで納得のいくコーデが出来る物が増えますわ。大事なんです。色や光や明るさは✨
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2014.12/05 22:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

すごい。
微妙なようで歴然とした違いがありますね
確かにPC上の色の見え方って個々のPC環境にもよりますし、画像の撮り方も光の具合で全く別物になるしで悩ましいんですよねえ。
と云ってもわたしゃずぼらなのでそのまま放置ですが
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2014.12/06 06:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

日帰り北海道から帰ってきましたぜ!

次回のサンキューミステリーツアーの発表があったんですが,なんと「国王と行く,2泊3日アルコール共和国の旅」でごぜーましたわ!
かなり魅力的だが…。
悩む~!
  • posted by はま~た 
  • URL 
  • 2014.12/07 00:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> べにお先生、先生の切り口はまた違うから楽しいですわ。時間差をおいて記事にしてくださいな。
八雲氏、無表情なんですよね、口元も、むーーーーーっとしてるの。でも愛らしくべたべた甘える。画像では猫の可愛さを伝えきれないですわ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.12/09 21:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> passionpianoさま、ファンクラブ(それも全国展開!)ありがたいですわ~(爆)八雲氏が最近病院にも行かず元気でいられるのもファンクラブ会員さまのおかげですわ。
やっぱり、あの青い眼でしょうね。あの眼の微妙なココロの揺らぎに日本人である私は慣れておりません。飛影王子が、人間の4歳児並みの知能と表現力を持っているのも大きいです。猫親馬鹿。
tentoさんには他にもオリジナルものがあるようですわ。機会があったら是非のぞいてみてくださいませ。どうやら楽しそうです。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.12/09 21:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.12/09 21:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま、私は時々おーく損に出品もするので、モニターの写り具合が気になるのですわ。まあ、私の出品を買ってくれるお客さんがどういう風にモニターを見てるのかは存じませんけれども(苦笑)
ほ~さまに、現物をお見せしたいなあ
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.12/09 21:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ふみのさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.12/09 21:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> はま~た!雪が降ってるかと、どうしたかと思ってましたよ!!!
無事に行って帰って来られたんですね~。ああよかった( ̄▽ ̄)

で、アルコール共和国?行きなさいよ。私は飲めないから残念だけれども遠慮するわ。ああ美味しく飲めるなら、行きたい。海外より安めでしょ?
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.12/10 03:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR