FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

リベンジ!出張シェフ

ごきげんよう



涼しくて幸せ。ちょっと小雨が降り出した首都圏西部ですが。
着物のお出掛けがいよいよ楽しい季節到来でしょうか。

さて先週末、我が家に出張シェフがやって来ました。
そこに至る前にちょこっとやりとりがありました。
べにお先生からくまぬりえとともにメールが届いたのです。
「土日、ヒマーーーーー。デートしましょう」
「へ?どちらに行かれます?」
「葛西臨海公園の観覧車はいかが」
「。。。せいせいしたいんですね。ごめんなさい、葛西まで行くの許してください。遠いんだもん。観覧車も許してください。日曜日は友人★の着物の着付けをしなきゃならないんです」
「着付けするの!?」
「お茶会着付けですよ」
「行く行く!見たい見たい!他所のヒトに着物の着付けしてるとこ、見たい!」
「。。。別に珍しい着方をする訳じゃありませんけど」
「えええーーーっ見たいーーーーっいつも自分で着てるし、自分で着るひとは珍しくないの。ヒトに着付けしてるとこ、見たことないもん。見たいーーーっ」
「(ちょっと呆れて)。。。いいですよ、そうしたらウチにお泊りになりますよ。朝、早いから」
「わーーーーい♡♡♡じゃあ、先月ウチで、たまさんが具合が悪くなって食べられなかったのを、作るね。材料も買い出して持って行きます」
「出張シェフ!?」
「そうですよーーー♪」
「わ、わかりました。お待ち申し上げます」
「ぐふふ、楽しいわ」

説明しましょう。
先月、べにお亭で合宿がありました。
何故かハイテンション何故か行き当たりばったりで材料買い出しに向かったべにお先生は、安い食材を前に暴走しまくり、メニューの構成・メニューのコンセプトがまったく思いつかなくて、合宿の間中何もかもがうわの空で悩みに悩み、「インターナショナルな夕べ」というくくりでむりくり自分もまわりも納得させて無事に済むかと思いきや、食べる直前にしてわたくしがイキナリ具合が悪くなってリタイアというありさまに終わりました。わたくしの合宿レポは途中で四散。なので詳しいことはべにお先生のレポを読んで状況を推測して欲しいです。
(なんとも中途半端で終わったわたくしのレポ。もうこれ以上書かれることはない
こちら
(歴史の生き証人べにお先生の記事は
こちらから。6回連載ですよ)


 

我が家に残る証拠物件

はっきり言わせてもらえば、ハイテンションのべにお先生はかなり危険な存在、だということです。
わたくしの認識とは別に、作ったものをまったく食べさせられなかったシェフべにお先生の無念は計り知れません。
今回は、このメニューの中から、わたくしが食べられるものを選択して、我が家で再現してくださるとおっさるのです。
ありがとうありがとうべにお先生。








友人★と、着付けの時間に関して電話。
「っつー訳で、まだ暗いうちで申し訳ないんですが。。。」
「わかったーーー。でね、そのとき、べにお先生もいっしょに行くからよろしく」
「。。。はあ!?!。。。何で!?」
「着付けしてるとこが見たいって」
「。。。だって毎日自分で着物着てるじゃないですか。意味わかんないですわーーー」
「ホラ、自装と他装は違うからねえ。ついでにこの前色掛けした色無地も見せて差し上げるといいわ。早朝からお宅のダンナさんもビックリしないようによろしく言っといてね~」
「オッケーですよ。明日の夜は飲み会で遅いから、日曜の朝は起きないと思いますわ」
「あらまあ○ちゃんいないの?じゃあ明日、★もウチでべにお先生のご飯、いっしょに食べる?」








「っつー訳で、ひとり増えました。よろしく」
べにお先生のiPadに送信。
何もかも行き当たりばったりで、着々と、人員が揃う。


いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/


さて当日。。。我らのべにお先生は、ナビのサラ子の指示通り走っているつもりがいつの間にか高速道路を降りてしまい、東京駅界隈をぐるぐる彷徨い、どうやらまた首都高に乗れて、どうしてそのルートなのかわたくしたちにはまるで理解不能なのですが吉祥寺にやって来ました。その後、我が家を数百メートル前にしてド渋滞にハマりまったく動けなくなったのは気の毒でした。新記録3時間以上を費やしてようやく我が家に到着。どうもお疲れさまでした。
ゆっくり休む間もなく、晩ご飯の支度に取りかかっていただきます。
押せ押せになっちゃってますの、申し訳ない。
キッチンアシスタントはウチの夫(じゃあっくま)。じゃあっくま氏は普段からわたくしの手足となって台所に立つので、カユイところに手が届くほど見事なアシスタント振りを発揮してくれます。料理番組に出て来るアナウンサーアシスタントとは雲泥の差。べにお先生との掛け合いもお上手です。
わたくしはそういうのを遠くで聞き流しつつ、ご飯が出来上がるまで、マンガを読んでまったり寝ておりましたわ。





約束の時間になって友人★がやって来ました。
晩ご飯の始まりです。
今回はべにお先生の気遣いで、「インターナショナルな夕べ」から「日本」だけを取り出してもらいました。

キノコの炊き込みご飯。
茄子とシメジのお吸い物。
メインはブリの照り焼き。焼きネギを添えて。
エノキとオクラのゴマ和え。
材料・作り方等は、べにお先生のブログでどうぞ。





スポンサーサイト



Comment

No title 

人様の着付けするとこって本当に興味ありますよね。
私もご近所さんだったら急遽茶碗と箸持参で押しかけるのに~。って思っちゃいましたわ。
しかしべにおせんせ~フットワーク軽いっすね。楽しそう♡
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2014.10/21 06:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.10/21 23:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ほあかばりきるま。さま(^_^)v 近くにお住まいだったら、ウチのじゃあっくま氏が喜んでピンポンダッシュしに行くって(爆
べにお先生には到頭、友人★夫婦の分までご飯をお願いしてますが( ̄◇ ̄;)、最早私の役目は、先生にいかに楽しく料理をしてもらえるか?考えるだけですわ~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.10/22 00:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

passionpianoさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.10/23 19:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

sorasoraさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.10/23 19:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR