FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

恒例べにお亭合宿始末記・着衣編

ごきげんよう


。。。日が暮れてから土砂降り@首都圏西部。
少しご無沙汰しておりました。
寝込んでましたの。
いつも嬉し楽し合宿、さまざまなブツをリズリサキャリーに詰め込んで臨むのですが。。。最後のメインディナーを前に突然の体調不良。それきり死んでましたわ。
そうしてワレに帰ってみれば、合宿中、ほとんど何の画像も残っていないうえに、記憶もおぼろ。
非常に情けない状態でございます。
とりあえず、出発時に着ていた着物をば。


 




予定していたのは、ピンクグレイの八寸名古屋をお太鼓結び小物類はあすかピンクにする。。。はずでしたが、思ったより暑かったので帯枕を背負うのが面倒になってヒヨってしまい、急遽お手軽な半幅帯に変更しました。
濃紺地に青いシンプル柄正絹単衣。
クリーム色地にグレイの猫柄半幅帯。
半襟はマンハッタナーズの木綿手ぬぐい。グレイの地に籠猫パターン。
こちらはタンタンさんからのいただきもの。柄付けが一方方向なので、半襟向きとはいえないのですが、この着物に合わせてみたかった。下前に来る方の柄は逆さまになっています。案外、オッケー。
100均帯揚げブルー系。
濃紺の帯〆。
4分ほどの、細い組み方。ネットショップシ○エイで未使用品500円也。
着物の下は、晒と筒袖の半襦袢とすててこ。


この着物は、おーく損で反物を2300円にて入手、ベトナム人に手縫い(爆。海外仕立てともいう)してもらったもの。生地にはふしがあり、ニュアンスもあって気に入っているのですが、まだ少し固い。もっともっと着てたくさん水を通して、柔らかくなったらもっと着やすくなるのではないかと思うのです。
気が長い話でした。
半幅帯は、マイブーム風船太鼓にしようかちょっと迷って、もっと簡単な、仮紐を使ってのぱたぱた結びで落着です。何しろ急に帯を替えたので、極力手を抜きます。画像ではよくみると三重仮紐がちらりと見える。三重仮紐は、100均の広幅ゴムを使って半幅帯の幅で手づくりです。

合宿の友リズリサキャリーには、今回もミシン縫いする予定のブツ(解いた着物地)やら、まだ締めてない八寸名古屋帯やら最近着ていない単衣やらを詰め込んでいます。重いです。
月曜日はべにお先生はお仕事があるので、終わる時間に合わせて、午後、ゆっくり自宅を出ました。
我が家からは、真っすぐ直線で50キロ。
家の中ではとても暑く感じましたが、外はいい風が吹いてさほど暑くありません。電車の中では途中から冷房が入りました。
べにお先生とは、某着物屋さんの前が待ち合わせ場所です。
わたくしは、どういう訳か、着物を着ているとあまり話しかけられません。着物屋さんでも、何か商品に触れたりしない限り、話しかけてきません。元々あまり愛想のいい方ではないので、話しかけられないのはありがたいのですが。。。たまに話しかけてくる元気な人には正直ビビるのです。
この某着物屋さんは単に目印として待ち合わせやすいだけで選んでいるので、振袖メインの商品展開もまるで興味を惹かないディスプレイも、ここが着物屋さんでなくても構わないくらいどうでもよく、恐らくお店からもわたくしはターゲット外なのでしょう。なのに、商品を見るともなく触れるでなく店頭に立っているだけなので、お店の人はもしかしてとーっても困っていたのかも知れません(苦笑)。
ふと少し離れたところにテーブルと椅子があるのに気がついたので、気まずい着物屋さんから離れて、移動しました。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/
スポンサーサイト



Comment

No title 

>ベトナム人に手縫いしてもらった
に笑い転げてしまいました。
まるでお知り合いのベトナムの方に頼んだみたい
あっ!
私も仏頂面には自信があるのでやはり声をかけられることはほぼありません。
もちろん着物で呉服屋さんの前に居ても声をかけられません。
何故なんでしょうね?
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2014.09/26 06:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

単衣の着物も正絹にしてもいい気候になりましたね。それでも綴れや塩瀬の帯はお昼間のきつい秋陽に汗ばむのが嫌な時にこんな半幅が便利かも~。
3重紐あるしパタパタもやってみようかしら~。本当に使う頻度が0パーセントのがあって勿体無いのです。
たま様の影響でちょっと今までとは違う事もやってみたくなってきました。
合宿レポ楽しみです。あら?金木犀の香りが窓から入ってきます。秋だわぁ~早く袷が着たいです。👘
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2014.09/26 09:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ほあかばりきるま。さま、送料がかかっていてもあのお値段。ベトナム人はいい仕事してくれますよね。ところでベトナムでは、部分縫いの流れ作業だと聞いたことがあるんですが本当でしょうか。工場生産みたいな。すると、裾のくけ縫いしかできない人とか、布を断つしかできない人とかがいるのかな?ホントかな?

話しかけられやすい顔ってのは確実に存在しますよね!私は以前、地下鉄でサラリーマンに声をかけられ、それはナンパではなく何か用があったみたいなんですが、「はあ?」と返事したら「ご、ごめんなさい失礼しました」と謝って逃げた。。。私が怖かったというの。本当に失礼だわ~。もちろん道を尋ねられたこともありませんヽ(´o`;
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.09/26 20:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

passionpianoさま。秋らしくなってきましたね~金木犀の香り…いいですね~。
帯枕がないだけでも背中が涼しいので、私が名古屋帯や袋帯を使えるのはもう少し寒くなってからですわ~。ホントに秋が深まるのが楽しみです。羽織ものも出して♥️
土曜日に久しぶりに八雲氏登場。もうしばらくお待ちください
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.09/26 20:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

きゃ!明日だわね~ウキウキソワソワルンルン^o^おまじないみたい~。お世辞でも、なんでもなく純粋に嬉しいのです。ルルルールルルルル~😻愛の賛歌のメロディで宜しくお願いします。
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2014.09/26 21:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

そういえば、以前某着物チェーン店を覗いたら、ソッコーで、いかにも若いお兄ちゃん店員に『お客様、振袖をお探しでつか!!試着もできますので!!』と言われて固まったことがあります。
それなら『お嬢様のお振袖…』と言わなきゃいかんでしょう、と思った45歳の秋。
ちなみに私、外見はおとなしそうに見えるのか、旅行でどこに行っても道を聞かれます。
国内はともかく、香港とオーストラリアで白人に道を尋ねられるっていったい……(英語なんてわからないのに)。
  • posted by 羽衣 牡丹 
  • URL 
  • 2014.09/27 14:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

passionpianoさま、出た、でしょ?ご無沙汰してましたからね(^_^)v
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.09/28 00:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

牡丹さま。その着物チェーン店は振袖を売るマニュアルしかなかったのかな(笑)私も振袖のセールストークされてみたい(爆

ヒトって案外見てますわ。優しそうな人を選んでいるのです。私でもそうする。こちらから道を尋ねたことはありませんが。友人★がまさしくそういうタイプですわ。第一印象は大切ですわね~。。。っつーか、私のどこがどう怖いというの。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.09/28 00:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR