FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

単衣の紬とレースの羽織

ごきげんよう


よく晴れてます@首都圏西部。
ここ2・3日、特に暑くもなくいいお天気が続く。。。と思ってましたら、昨夜はまさかの、雷雨でしたわ。ざあっと降り出したら1時間もしないで通り過ぎてしまいました。
洗濯物を夜干ししなくてセーフ。

と、まあこのように、突然のスコールはやって来ますが、どうやらもはや暑さがぶり返す気配はない模様です。お彼岸まであと1週間あるので、イマイチ信じきれないのですが。。。明け方などは肌寒く感じるくらいですので、ホントに夏は終わったのだなあと思わされます。
今日はちょっと日差しが強いですが、空は秋の空。
防虫剤の入れ替えを兼ねて、着物箪笥の中を確認します。
今、着られるもの、これからしばらく着られるもの、もう片付けていいものを選り分けました。
わたくしが現在使っている防虫剤は「きものしょうのう」です。匂いがしない防虫剤某○○などを使っていた時期も長いです。でもどうやら自分が案外匂い好きだと思い至ってからは、匂いがあるものを使うようになりました。天然樟脳が欲しいな~と思っているのですが、手頃にはなくて、購入には至りません。そのうち買ってみようと思います。
実を言えば、わたくしはナフタリンのほのかな匂いもさほど嫌いではないのでした。実家の母親の、嫁入り道具だった桐箪笥の匂い。遠い昔を思い出させる、郷愁の匂い。。。って母は元気ですが。もっともどんな匂いもほのかなのがいいのであって、何ごともほどほどに、ということなのでしょう。
っつーか、こういうの、ホントにお好みですよね。



紫芋で染めた7マルキの大島紬。地球印でした。
通常の大島紬の織り地ではなく、少し透け感としゃり感がある生地なので単衣に仕立てたのですが、わたくしが主に着るのは春単衣の時期です。市松に柄付けされた花が、八重桜に見えるから。
でもまあこの花も、コスモスと言い張ればコスモス、菊と言い張れば菊なのです。
このようにわたくしは、ハッキリと季節を思わせる柄をほとんど身につけません。着物を着るひとの楽しみは季節を纏うことだとはよく聞かれますが、どうもわたくしは季節柄が苦手で。その時期以外はしまわれたまま、というのが苦手。なのに、他所さまの季節に沿った柄ゆきの姿を拝見するのは大好きなのです。見てるだけで口元が緩むくらいですわ。
最近は、細かい無機質な柄に同系色を合わせてトーンを控えた着こなしもよく見掛けますし(わたくしはその手の「スタイリッシュ」で「シャープ」な「都会的」コーディネートが似合わないの~^^;)着物の着方の楽しみ方のバリエーションが格段に増えた気が致します。なのでわたくしのごときこういう好みも、個性のうちと割り切ってにんまりする昨今でございます。


ベージュ地に藤色系抽象柄八寸名古屋帯。
100均スカーフあすかピンク。(←マゼンダピンクのことを、我が家ではあすかピンクと呼ぶ。他所でうっかりくちにしないように注意が必要。通じない

グレイ×白正絹三分紐。
ふりふの白い猫帯留め。
生成り色レース羽織。
ニコ・アンティーク。若いコブランドですが、ちょっとだけ取り入れるのはアリ、アリじゃないと困る。
この、しゃり感のある単衣の大島紬の下に、先日購入した本麻の長襦袢を合わせると、ざらついた肌さわりが何となく気持ちいいのでした。

さて今日はもう少し、クローゼットの中まで整理しようと思います。
ごきげんようさようなら。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/



ウチの着物箪笥の引き出しは厚さがないので、規定の分量は入れません。実は、それが効いてるのか効いてないのかも、よくわからないのでした。
もしかしたら、ただの気休めなのかもしれません。
でもだからと言って、防虫剤なしは怖いんですよ。正絹の着物や帯が虫に喰われたことは今まで一度もないのですが。。。どういう訳か、プラスチックケースに入った綿100%のカットソーはしょっちゅう虫に喰われる。
ちなみに夫のTシャツ類はそんなことはありません。わたくしのTシャツはそんなに美味しいのか。Tシャツだけですよ。謎すぎる。

スポンサーサイト



Comment

No title 

私はいつもたまさんの色遣いにうっとりしています。
否。うっとりどころかちょっとじぇらしぃ。
きものの合わせ方も慣れだと云う方もおられますが色彩の扇子は持って生まれたもののような気がしますね~。
季節もの。季節が限定されすぎてうっかり着そびれて翌年に持ち越し。が続いてしまったりすると、どうでもよくなりますな
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2014.09/14 18:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ほあかばりきるま。さまこんばんは、ってかおはようございますってか。σ(^_^;)変な時間に起きてしまいましたわ。
褒めていただくと照れくさいながらも嬉しく有難く。ほ~さまのお好みと重なる部分が多いですよね~色使いはホントに好みプラス癖ですわ。
季節柄の中でも特に、初秋は投入時期が難しい気がします。もう私は9月は捨ててる。10月の到来が待ち遠しいです~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.09/15 04:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あら、「あすかピンク」はウチでも通じますことよ(笑)。
この帯、いいよね~。好き好きー♡
ああ、こうやって、また紬が似合う季節がやってきたのね…。
これからが着物の楽しい季節だわね。たまさん、おされして~♪(と、おされは他人に丸投げ/笑)
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2014.09/15 11:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

そう、9月は途方に暮れます。紅葉には早いし、菊が妥当なんだろうが、世の中はまだ夏絶好調が残ってて微妙な気もするし…
だから夏の残り物消化期間としての位置付けでしかないですわ。
―――――樟脳、あっしはきものサローネ行った際に、どんどん会場の階に近づくたびに香りが強くなった思い出がありますわ。
古くは子供のころの授業参観。…あの頃はおっかさんたちも授業参観には長く樟脳にまみれていた服を引っ張り出して来ていた…
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2014.09/16 10:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

べにお先生など率先して呼んでらっさるわ(笑)マゼンダピンクとかオペラピンクとかショッピングピンクとかフューシャピンクとか、厳密には微妙に違うのが面倒ですわ。イメージが大切。
ああホントにおされして出掛けたいですよ。今は、出掛ける用事も出掛けるところも出掛ける元気もない。早く寒くなって欲しい。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.09/17 15:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.09/17 15:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ほあかばりきるま。さまないすありがとうござます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.09/17 15:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あすか師匠、あ、そーかサローネなら天然樟脳が買えそうですね。

9月のやる気のなさを自分なりに解釈してみると。。。何やらおされするときって季節先取り的なことするじゃありません?で、5月の晴れ渡った日に初夏らしい装いは着るのも見るのも楽しいのですが、9月に秋の着物(袷)は(季節に叶わない、どころか暑くて)着られないし、先取りが面倒だから!楽しくないのですわ~。自分で書いててすごーく納得。私も夏物消化期間にしようかしら。。。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.09/17 15:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR