FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

べにお亭夏のプチ合宿Vol.4/忘れられたお宝

ごきげんよう





前回までのあらすじ



7月、べにお亭での恒例の夏合宿が行われた。
今回のメインイベントは、棚卸しである。
持っている着物と帯の詳細を全部、マイクロソフトエクセルに打ち込んでデータ化する事業。
そのあとは、データ分析して今後の着物生活に役立てる予定である。
しかし、べにお先生の手持ちの帯を全部確認するのはハンパなく大変であった。








こんなに間があいた連載ってアリかしら。
っつーか、べにお先生の方は記事がもう終わってるから、そっちでわかるし。。。よほどヒヨってもう書くのをやめようとも考えましたが。。。でも、わたくしにはわたくしのオチがあったので、せめてそれだけでも記録しておこうっと思います。っつー訳でしばしお付き合いくださいませ。

べにお先生の帯を確認するのが大変なのは、先生の持つ帯の分量が多いってのもあるんですが、先生の帯がほぼ全部、付け帯に改造されているから、なんですわ。
わたくしたちが作ったエクセルデータ項目では、帯は、「形態(袋帯or九寸名古屋帯or八寸名古屋帯or半幅帯)」「素材」「使うシチュエーション(礼装or街着等々)」更に念のため、全通or六通orお太鼓柄の違いも明記。のちほどグラフ化する際にどういったことがポイントになるか、なるべくグラフ化のポイントは多い方がいいとの判断からです。
でもね、付け帯にしてしまうと、かなり広げて確認しないとそもそも名古屋帯なのか袋帯なのかの判断もつかず、全通なのか六通なのかお太鼓柄なのかもわからないのさ。ああこの項目、無しにすればよかった、などとうっすら後悔しましたが、それこそあとの祭り。っつーか、手持ちの帯の状況を分析するには、帯の形態は重要だろう。
で、我々ふたりともぜいぜい息切れしながら、ようやく終わった。。。かと思ったら、べにお先生は帯を全部クリアケースに入れていらっさるのだけれど、何故か彼女が覚えないたとう紙が、クリアケースの底の方から見つかったのでした。
「ナニか出てきましたよっ着物ですよっ」
「えええええっ?まだデータ漏れがあった!?そんなはず、ないわーっ」
「新品の、綿麻着物が出てきました!」
「。。。。。」



先生は、たとう紙に貼られたデータを読んで、遠い記憶を呼び覚ましたようでした。
「あああ。。。もうサイズが合わなくなった第一次着物ブームのときの着物は、全部処分したはずだったんですけどね。。。そーか、まだあったのか。。。」
べにお先生に第一次着物ブームがあったのは存じてますが、その頃からはほぼ10年が経っています。でも先生の着物の好み・着こなしの趣味は、あいだに着物氷河期を挟んでいるにも関わらず、まるでブレがありませんwww 本当に好きなものは、その根底が変わらないものなんでしょうか。
プレタ着物はサイズ変更できるものもありますが、そこまで手をかけたくないこともございます。先生は、わたくしが着られるならくださるとおっさるのでした。


ちょうどこの夏、わたくしにはしじらの神が舞い降りかけ、あっさりと義妹に祓われてしまったんでしたっけ(
こちら)。その後は憑き物が落ちてしまい、綿麻の着物を購入するにはいたらなかったのですが。。。コレはまるで計ったかのような綿麻着物です!
でももし自分が選んだならばちょっと想像できない、格子柄とこのお色目が、とても新鮮です。
どんな風に何を合わせようか楽しい迷い。だってわたくしが着るにはとても珍しいんですもの。
ありがたくちょうだいしました

この着物をデビューさせる時期もほぼ決定。着るときが楽しみです。
早く生き返りたいにゃあ。


。。。っつーか、また1枚、着物が増えてしまった。
わたくしは、今回の棚卸し作業にて、自分の持つ着物と帯の量を、数字としてハッキリと把握し、かな~り凹んだのでございます。
べにお先生が、エクセルデータを元に、グラフ化してくださいましたが(そのうち先生が公開なさる予定。恐らく8/15から8/16)分量はともかく、自分の手持ちの着物類の方向性があまりにも偏っていたので呆れたというか。
具合を悪くして寝ている場合ではないですな。
着物、着よう。着物、着ないと。箪笥の肥やしはストレスの元。
棚卸し作業のおかげで改めて決心できました。

さて、今回の合宿での美味しい楽しいご飯の数々は、お楽しみのひとつですが、このたびはきちんとした画像もレシピも、べにお先生のところでどうぞ(丸投げ
こちらとかこちらとかこちら)。べにお先生のとこのお料理画像は全部、わたくしが撮ったもので同じものなのでどうぞご容赦を(お互いに丸投げし合う
。料理人は料理を作るのに忙しいのです)。
べにお先生とは、もうすぐ次の楽しい企画が待ち構えているので、今回のべにお亭夏合宿のレポはこれにて終了ですわ。長い間お付き合いありがとうございました。。。ってか、キチンと終われてないんですけれど


いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/


これらの料理が次から次へと繰り出される身を想像して欲しい。(ここにある画像は昼食&夕食)












スポンサーサイト



Comment

No title 

おー!たまさん、復活したね? 良かった良かった。
そう、この着物が手元に残ってたのは盲点でしたわ~。たまさんが貰ってくれて助かった。スッキリ!
私テイストのこの着物をたまさんがどう料理するか…楽しみ♪
棚卸しグラフ記事も連載が始まったから、改めて見てショック死しないでね(笑)。
それにしても、こんなに料理出してたか! そりゃ、くちくて動けなくなるわね(笑)。
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2014.08/16 06:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

センセーセンセー、ようやく生き返りましたわ。で、再び、ショックを味わっているところです~。。。しくしく。均等に持ってて均等に着られないと、何だかお金を無駄に使ったみたいで悲しい。。。しくしく。。。って、こんな感じ方をするのはもしかして私がケチだから。。。⁈
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.08/17 15:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

すのうさまないすありがとうございます~(^_^)v
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.08/17 15:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

passionpianoさまないすありがとうございます~(^_^)v
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.08/17 15:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR