FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

ひめ吉さんのアウトレット祭りで最後に笑うには

全国のひめ吉刺繍半襟ユーザーのみなさま、ごきげんよう



そうでないみなさまもごきげんよう



只今午前中、なのにすでに今日もギラギラと暑いですが、『絶賛・夏・ネガティブキャンペーン』はとりあえずおいといて、ひめ吉刺繍半襟アウトレッターズの心得を検証してみたいと存じます。
相変わらずヘンな記事でごめんね。

ワタシはひめ吉さんの刺繍半襟ハードユーザーを自認しておりますが、実は今まで、過去に何度か開催された『アウトレット祭り』には参加したことがありませんでしたわ。
新しい季節に入って新作が発表されるころにちょこちょこっと販売されるアウトレット狙いでして、それで充分、欲しいものは手にできていたからです。
でも、ウチの愛機ステルスタンタン(敬称略)が、「アウトレット祭りに参戦してナイスな買い物をした」。。。と言うのを聞いて、気持ちが大きく揺らぎましたよ。
そういえば、師匠のトルソーコーディネートを拝見するときも、「え?そんな高いのいつ買ったの?」(注:ひめ吉刺繍半襟ユーザーは、自分が買わなくても半襟の値段をよく知っている)などと思うと、たいていは、アウトレットもしくはアウトレット祭りで手に入れてらっさるんですもの。
これはいちどは、祭りに参加せねばなるまい。。。
ところで、ひめ吉刺繍半襟のアウトレットをあまりご存知ない方にちょっと解説。
アウトレット品は刺繍の難アリや生地の難アリだったりが普通ですが、ひめ吉さんのところは、正規品を大量生産する前に、試しに色違いやデザイン違いで作ったりするレアな1点ものが数多くあって、変わったもの欲しいワタシたちの気持ちをそそるんですのよ、奥さん。アウトレッターズをやめられない理由でもあります。
「祭り」と聞くと何だか嬉しい。待ち遠しい。
しかしそんなにやけた気分は、3日間の祭りスタート開始時間が近づくと消えてしまいます。
「祭り」は、まさしく「参戦」の言葉が似合う、実に非常にキビシイ催しなのでした。
闘いであったのですよ、奥さん。

祭り初日、ハタと気付くと、開始時間を15分過ぎていました。
。。。もうおわかりですね。
ネットには、ペンペン草も生えてなかったっすよ。
ひょえーっはええええええっ
軒並みSOLD OUTされた半襟たちが眩しい。もうすでに誰かが買ってしまったのだと思うと、妙に惜しいのです。だって安いはずなんだもん。ああ、精神衛生上あまりよろしくありません。
全日程全滅では悲しすぎよう。。。とココロを入れ替えたワタシは、祭り2日目、開始時間30分も前からパソコンを立ち上げて待っておりました。
そうして「祭り」スタート。
1ページ目からじっくり見て、気になるブツの難アリ部分は大きくして確認しつつ、カートに1枚2枚と入れていきます。
その都度カート画面には、「あと○○円でエクスパック500送料無料」とか「あと○○円でメール便送料無料」などと出るんですよね。
ワタシは送料ケチなので(必ず送料無料にするためにまとめ買い、とか、同梱して送料をお得にする、とか。送料とワタシの関係は、過去記事
こちらを読んでいただければ。くだらない内容なのをお断りしておきます)なるべく効率よく送料無料にしたいから、あと1枚あと2枚と選んでカートに投げ込むのですわ。
カートに入れてからも、お財布の関係もあるので(
)、こっちを外してあっちにしようか、とか、やっぱりこっちか、などと悩みます。
この、悩む時間をあまり取ってはいけません。
何故なら。。。
「じゃあ今回はこれで
」。。。と、支払いの画面に行き、カード情報などを打ち込み、最終確認をすると。。。画面には、『○○○は在庫がありません』の文字がーーーーーっ

わずかの間に、他のユーザーの方が、支払いまですませてしまったんですね。
何しろ1点限りのブツばかり、それがアウトレットのアウトレットたる所以です。
こうして選んだ半襟が1枚消えると、合計金額も変わりますから、場合に依っては発送方法も変える必要があり、それが嫌なら、合計金額を増やすためにまた商品を選びに行かねばなりません。
そして。。。やっとこさ、再び、会計までやってきました。
すると、『△▽△は在庫がありません』だーーーーーーーーっ

ワタシがトロいのーーーーーっ


。。。かようにキビシイ闘いを経て、世のひめ吉刺繍半襟アウトレッターズは、本懐を遂げるのですよ、奥さん。
って大袈裟でしたか



 


ホントはできれば夏の絽の半襟も欲しかったのですが。。。2枚ほどカートに選んでいたのですが。。。買えませんでした~。トロいから


春が楽しみな、「桜と菜の花」
は生地難。
茶系の「アーガイル」
、これは地色が生成り色のちりめんなのが気に入りました。寒い季節に使いたいです。
「そら豆」
は、発売当初からずっと気になっていたお品でした。「そら豆」ですよ、「そら豆」。。。っつーか何故「そら豆」。。。ヘンなの~(笑)(←失礼)
生地が塩瀬なのも嬉しいです。単衣の季節にもお役立ちのはず。
以上ワタシが手にしたのはこの3枚でした。
輝かしい勝者になったみなさまに於かれましては、どうぞ敗者に見せびらかして羨ましがらせてください。
次の祭りに参加する機会があったなら。。。ぜーったいに躊躇しないと誓います。


いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/




スポンサーサイト



Comment

No title 

あああ~!
つい先日のわたくしを見ているようだわー!!!

わたしなんざ、入念なチェックをしたうえで、電波時計の数字が0になると同時に「申込み」ボタンをクリックしたのに「完売」してるのよー!どうなってるのさ!!!
そりゃあなた、15分遅れはどうみても遅すぎでしょ。

しかし、こういった闘いを勝ち抜く人ってのは、いったいどういった裏技を持ってるんでしょうね?
  • posted by はま~た 
  • URL 
  • 2014.07/16 12:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん、こんばんは。
何気なく覗いて、半襟をGetした口でございます。私がお邪魔した時すでに、軒並み売り切れてました。何も考えてなかったんで、気になってたのをぽちっと。ソラマメも可愛いっすねー。色もいい
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2014.07/16 20:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

きゃー
これ、たまさんのところにお嫁に行ったのですね。
私も、これ狙ってたんですが買えず
ビール呑みに行く時に良さそうでしょ?
  • posted by ku-nyan 
  • URL 
  • 2014.07/16 21:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ああ、なんて素晴らしい描写力なんでせぅ~。ひめ吉アウトレッターの戦いと敗北とそして勝利への段階がこんなにも私の心を揺さぶるなんて。私、アウトレット祭りはことごとく撃沈いたしまして。しかも戦う前に気が付くとSOLD OUTでしたわでも、いいの。いいのよ。祭りの前にアウトレットで買えた半襟もあるしでも…祭りが終わった後にひょっこり覗いてしまったんですのよ。そしたら残り福&ツボな帯留を発見。ええ、ポチっとな。そしてほ~ちゃんに告白したら、なんと!ほ~ちゃんもほぼほぼ同じ帯留を買ってました(爆)➡あっ!すまん。ほ~ちゃん。バラシてもうたひめ吉アウトレッターの運命は、祭りに負けてもやっぱりなんか買っている私も今度祭りがあったなら躊躇しない妖怪になりたい(笑)
  • posted by かっぱ 
  • URL 
  • 2014.07/16 23:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ワタクシなんて、昼の部、夜の部があるのを知らないで、昼のみ参戦しましたが、今回のお祭りには幸か不幸か欲しいものがございませんで。…既に持ってるものとかで。
確かに素晴らしいスピードで売れておりましたねえ。
――そう、このアウトレットまつりで勝利する者は、普段から『即断即決お買い物』をする人間。
でも大概の方はあれこれ悩むのが常なので、敗北なさるんですな
あっしは即決型なので、割と何だかんだで欲しいものをゲットしております~
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2014.07/17 10:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん。お疲れ様でした&ありがとうございました。

実は注文が入ると私の携帯に転送されるので(何を買ったかは分からない)たまさんの名前を見た時、おっっ今回は参戦したんだなっと、すぐに横の運転中のみーちゃんに報告。
即決さんは本当にすばやいのですよっビックリするくらいの速さで注文が入ります。私も悩むので、きっとお目当ては買えないタイプ。みーちゃんは光の速さの即決タイプです。来年も参戦してねぇ~(*^。^*)
  • posted by ひめ吉ゆうか 
  • URL 
  • 2014.07/17 10:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

はま~た、私は日頃、おーく損には平気で入札するんだけど、ショッピングになると「これをぽちしたらホントに買ってしまう」と一瞬ブレーキがかかっちゃうんですよね~(^^;)買う気だっつーの。ネットショッピングって案外苦手ですわ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.07/17 11:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ふでぺんさま、それは無欲の勝利と言えましょう。「欲しいもの」がピンポイントで出てくるようになると、ハードルが上がってしまう。無欲がいちばん強いかもしれません。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.07/17 12:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ku-nyanさま。。。へ?もしかして、そら豆ですか?(爆)
呑ンベエだなあ(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.07/17 12:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

かっぱさま、この気持ちに共感していただくとは…もしかして同じ穴の「負けても買ってる」って描写も深いですね。そう、何か買っちゃうの。これこそ参加することに意義があるのですわきっと。
ないすもありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.07/17 12:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

りおんさまないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.07/17 12:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あすか師匠、私は絽の半襟が欲しかったんですよね~。全敗でしたわ。夜の部はもう、参戦前に負けてる感じ(苦笑)
私は現物を前にすると欲しいもの即決なんですが、ネットショッピングは躊躇しちゃう。おーく損なら平気なのに。不思議だなあ。ひめ吉店舗が近くにあったらきっと違う選び方をするに違いないです。それとね、送料無料にするために計算する!してるウチに売れちゃう(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.07/17 12:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ゆうかさんこんにちは。どーもお世話さまです~。
やっぱり祭りには参加したいじゃありませんか。やり方がよくわかったので、次からもっと上手になりますよ~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.07/17 12:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

こんばんは。初めまして。
「紬 洗濯」で検索してて こちらに辿り着いたのですが、あまりにも笑える記事なので一気に半分くらい読んでしまいました^^
実はわたしは難病ではないのですが、「線維筋痛症」という難治性の病を患っていますが、まあ生きていければそれで十分と考えています。
という話ではなくて、最近急に着物に関心が湧いてきていまして、そちらも気になるのでございます。
時々遊びに来させてくださいね。
お天気がはっきりしないので、体調にも波があるでしょうが、ぼちぼち楽しく暮らしてくださいませ。
失礼しました~
  • posted by 秋 
  • URL 
  • 2014.07/17 21:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たま様。私は送料無料を無視して速やかに決めないと勝てないと思い何とか第2希望の黒地薔薇と絽蛍を買えました。
しかしその後は無理でしたね。たま様の文章の表現力が素晴らしくて、私がほしかった桜と菜の花半襟を買われたのが妬ましく思えませんでした。(爆)来春が楽しみですね。
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2014.07/18 01:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

秋さま初めましてこんばんは。
「紬 洗濯」はあまりお役に立たなかったでしょう?「こういう失敗はしないようにしよう」ってな指針にはなるかもしれません~
ご病気でらっさるんですね~。「生きて、苦しくなくて、案外楽しい」をモットーに日々過ごしま~す。どうもありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.07/18 17:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

passionpianoさま、祭り(闘い)終わってみれば、1枚でも「コレ」というものが買えればラッキー♡な気分になりますわ(爆)アウトレットの魔力っつーか。ああでも、passionpianoさまは絽の半襟が買えたんですね?ね?
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.07/18 17:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

はい!ギリギリの所にハサミで切った
穴がある蛍絽です。一番細い針で必死で穴を縫い縮めました。薔薇のは糸がほどけてくる子で一番短い針で糸を必死ですくって裏へ玉結びを2回😱指がひきつりそうでした。でも素敵な子達です。難ありでも少々の努力で救われます。
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2014.07/19 00:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR