FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Archive [2019年10月 ] 記事一覧

十日町紬単衣にちょっと早めのハロウィン風味。

ごきげんよう。10月中旬。どうでしょう祭りでヤラレたのがちょこっと回復してきたのと、この日が東京手描き友禅作家・佐藤さんの個展の最終日だったのと、友人の個展の初日でもあったのと、お馴染み着物問屋さんのお手入れキャンペーン中で祭りで駄目になった正絹単衣をお手入れに出したかったのと。。。あらゆる事情が1日に集約されて、雨の中、都心にお出掛けしました。ウチの夫にクルマを出してもらいました。薄からし色の十...

今月のいただきものと買ったもの、10月。

ごきげんよう。恒例の、今月のブツ。今月は、わたくしがどうでしょう祭りに行ったったために、ブツはいただいたけれども本人が不在という(^^;)誠にすまない。いつもいつもありがとうございます。てんてんさんから。ウチの夫宛て、ウチの義妹宛て、友人★宛て、ウチの猫ら宛てにそれぞれいただきました。どうもありがとうございました!!!美味しいものもいただきました。画像を撮る間もなく、胃袋に入りました(^^;)どう...

箪笥の中身訪問@ゆっち先輩の巻

ごきげんよう。わたくしは大昔から、ひとさまの箪笥の中身を拝見するのが好きでした。たとえお洋服で、テイストが全然違う場合でも、充分楽しい娯楽であったのです。ウチの義妹宅の衣替えとか友人★のクローゼットの整理など、毎年お手伝いしてたのも、ただただ楽しかったからです。それが、着物なら尚更ですわ。ひとさまの箪笥の中には、そのひとなりのこだわりが詰まっているのです。このたびは、ご縁があって、ゆっち先輩の着物...

楽しかった!またしばらくさよなら、北海道!

ごきげんよう。今回は画像、少ないですよ。文章ばっかり。どうぞご容赦くださいませ。コメントのお返事も滞っておりますが、ぼちぼち致します。どうぞご容赦くださいませ。前回までのあらすじ。北海道1日目はどうでしょう祭り。2日目は温泉旅館へ。そして北海道3日目。札幌大通公園から狸横丁までよたよた走った。黒たまごレイドでギラティナゲット。色違いならず。(↑っつーかこのあらすじでいいのか)黒たまごののち、無事に...

初めての染め体験記。友人★の野望。

ごきげんよう。せめて北海道の分だけでも早くアップしたいと存じまして。ちょい急ぎ気味でございます。早くしないと忘れちゃうからね!ゆっち先輩がお付き合いのある悉皆屋さんで、染め体験ができます。かなり本格的なものです。大きな風呂敷5500円、中風呂敷3300円(記憶がおぼろげ。お値段は間違ってるかもしれん)工房には、大きな作業机がいくつかと、染料を解いてコンロで温めた状態のボウルがずらりと並び、定着剤、...

北海道の温泉宿で1泊!&ゆっち先輩の旅の着物。

ごきげんよう。北海道2日目。わたくしたち(わたくし&ウチの夫&ウチの義妹&友人★)の札幌での定宿は、アパホテルです。以前は東横インでした。すすきの駅からわりと歩く東横インは、大浴場(というほど大きくはない。でも部屋のお風呂よりずっと広い)が魅力で、長いこと愛用しておりましたけれども、数年まえから、大陸の某国や半島の某国からの観光客で、半年前でも予約できなくなってしまいました。会員だったんだけどなー...

青絣の正絹単衣とサイコロ帯でどうでしょう祭り。

ごきげんよう。10月4日。早朝まだ真っ暗なうちにクルマで自宅を出て、途中でウチの義妹と友人★を拾って、羽田に向かいました。朝の6:10羽田発千歳行きです。時間に余裕があれば前日の飛行機で行って前乗りするところですが、今回はできません。会場開場時間(9:00)には間に合わないけれども仕方ありません。ステージ開始時間の12:00までに入れれば良しとする。ウチの猫らを、あまり長い時間、留守番させる訳には...

やっと生き返りました。

ごきげんよう奥さん。本当にお久しぶりでございます。おすまし八雲氏。どうでしょう祭りから早2週間以上経つというのに。わたくしは北海道から帰ってのち、祭りの過酷さにやられまくったのがどうしても回復できず敵の銃弾に倒れました。病院の主治医には、「今は何もできることないからひたすら安静に寝てて!」と笑って突き放される(笑。笑ってる場合か)野戦病院並みですわ。ええ、しょうがないの。わたくしがどうでしょう祭り...

水曜どうでしょう祭り2019・10・4 in札幌

ごきげんよう。雨よ、奥さん。ときおり土砂降りになるほどの、雨なの。(祭り開催中は、最終日10月6日のみ晴れました)ムンクさんがお出迎え。門に入る時点で、タクシー乗降場から1キロを歩かされている(爆笑)過酷!!!なのに何故行くのか?と問われれば。仕方ないの、それがどうでしょうだから。今回の会場は、札幌ばんけいスキー場。背後に見えるのが特設ステージです。大泉さんミスタくんの登場はプログラムが始まってか...

秋単衣。鉄紺色の石下結城紬、平置き妄想コーディネート。

ごきげんよう。わたくしは未だ旅の空でございます。訪れた先の画像も食べたものの画像も撮ってないに違いない(笑)正絹の単衣に陽の目を見せる平置きのコーナーでございます。鉄紺色源氏車柄の石下結城紬。20代、まもなく30になろうかっつーころ、大手着物チェーンでお安く見つけました。わたくし手持ちの石下結城紬(と、はっきりわかるもの)は2枚で、どちらも大手着物チェーンのセールでお安く購入しています。着物に興味...

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR