FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Archive [2018年10月 ] 記事一覧

サローネの日

ごきげんよう穏やかな日曜日でした@首都圏西部。階段からコケ落ちて奥さんがたにご心配いただき、本当にどうもすみません。ありがとうございます。数日経ちましたが、ようやっとお風呂で、流血した部位を濡らしても大丈夫になりました。思うに盲腸だって1週間もすれば閉じるのですわ(←盲腸手術は経験済み)。人体の、回復に向かう能力は素晴らしいのう。あとは左足の向う脛、弁慶の泣き所から足首にかけての打ち身だけです。い...

東京手描き友禅作家佐藤洋宜さんの友禅展@西国立(追記あり)

ごきげんよう涼しくなったね!お天気はちょっと不安定@首都圏西部。番組の途中ですが(きものサローネの記事がまだ残っている、の意)知人の、東京手描き友禅作家佐藤洋宜(ひろよし)さんの友禅展があるので、ご案内なんですよ奥さん。最近はかんたーびれの朝香さんのブログでも紹介いただいてありがたいことでございます(←まあ♡佐藤さんったら有名におなりで良かった!とか思う訳ですよ。ナニモノか。爆。っつーかご近所...

ウチの義妹は単衣の琉球絣と番長帯で@きものサローネ

ごきげんよう少しずつ気温が下がって、秋らしくなっていきますね。思っていたよりも早く、袷が着られそうな予感がします。ありがたいですわ。30℃超えたきものサローネ、なんだったのかしら(苦笑)なんの試練だったのかしら(苦笑)サローネのときにウチの義妹が着たもの解説したいと存じます。あすか師匠とツーショット(^^)奥からみーちゃんもこちらを見て笑顔なのが可愛い(^^)/ちなみにウチの義妹と師匠は身長差5セ...

「優しげ」伊勢木綿着たった@きものサローネ

ごきげんようウチの家の玄関先には、3段の階段があるんですよ、奥さん。門扉を開けると3段上がって玄関前、という造りでございます。バリアフリーの時代に逆行した造り。仕方ないの中古だから(苦笑)コンパクトな土地によう建てたと思いますよ(エラそう)ただこのデザインは割と気に入っているので、そのうちここに手すりをつけてやろうと思っております。さてわたくしは昨日、ウチの夫と日用品やら食材やらの買いものに出まし...

きものサローネに行ったった@日本橋YUITO

ごきげんよう青空、秋晴れ、気温はシャレにならん30℃超@首都圏。10月6日土曜日。東京日本橋で開催されている『きものサローネ』に行きました。取り急ぎダイジェスト画像(とても偏ってる。爆)をお送りします。ひめ吉シスターズに挟まれに行くイベントであります(笑)義妹は顔の小さいヒトたちと並ぶのを嫌がった(笑)遠近法の使用は計画的に!いつの間にか仲間認定されてますよ、よろしいか?(爆)着たもの解説、買った...

飛影王子、ワクチンと健康診断のために病院に行きました。

ごきげんようウチの猫らのお医者さんは、秋になると健康診断キャンペーンをしてくれます。通常の半額ほどで、血液検査と尿検査、プラスちょこっとαで検査項目を増やしてもらえ、レントゲンもお願いできます。昨年は八雲氏をお願いしました。八雲氏はウチに来た当初は、たまに血尿を出したりして心配させてくれましたけれども(その都度、投薬と、具合が良くなるまで注射しに通院した)、療養食を食べてもらうようになってここ6年...

台風一過秋晴れ暑い日、夏久留米着たった@東京都美術館

ごきげんよう10月は美術展ラッシュなのでございます。体調と相談しつつの、嬉し楽しお出掛けであります。10月初旬は、友人★と共に、上野の東京都美術館まで足を伸ばしました。わたくしは東京都西部に住まうので、山手線の東側半分、地下鉄では皇居の東側(銀座や日本橋、浅草などの、旧お江戸)は、気分的に遠いんですよねーーー。ひと仕事って感じ。渋谷とか六本木に行くのと乗り換え回数は同じだし、時間的にもあまり変わら...

八雲氏、10月の提言。

ごきげんようありがたいお言葉。自分のくつろぎ場所の敷物には、そろそろ暖かいフリースを投入しろ、という意味。今この時点で、まだバスタオル敷いています。ヒトはいつでもすましてられない。ウチでは猫も、すました顔していられないんでした。いつも読んでいただいてありがとうございます。https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html...

雨の日の単衣紬。この時期、雨コートは着ないです。

ごきげんよう台風一過、秋晴れ。気温はもれなく高め@首都圏西部。スゴい雨風でしたね奥さん。小さな我が家は、風が唸るごとにぎしぎし揺れた揺れた。ウチの猫らとお布団で、ピークが過ぎるまでずっと起きておりました。こんなお天気のときはいつも『3匹のコブタ』がアタマに浮かぶのでございます。ニッポンの家はたいてい木造だから、大きな嵐が来たら飛んでっちゃう。。。と幼い脳に刻み込まれたあのお話。そのおかげかいいトシ...

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR