FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Archive [2016年01月 ] 記事一覧

絵画サークルの新年会。昔懐かしい(当社比)小物使い。

ごきげんよう冷たい雨です@首都圏。デジカメの画像データを見ると、1月15日なんですが。この日、何処に何しに出掛けたのだろ???。。。としばらく思い出せず。記憶の劣化やら呆けっぷりがおとろしく感じる今日このごろでございます。そしてやっと、地元の絵画サークルの新年会に行ったんだった!と思い出せましたわ。変化のない生活過ぎて覚えてないんだろうか。ちょっと考えさせられましたわーーー、奥さん。濃紺地に緑色の...

久しぶりの美容院。黒地の真綿系紬。

ごきげんよう少し寒さが和らいでいる@首都圏西部。昨年夏ころ、友人が美容院で白髪染めしてかぶれてしまい、トンでもない辛さであった。。。と聞いたんですよ、奥さん。その友人は若いときからアレルギー体質でしたわ。わたくしもアレルギー持ちなので他人事に思えず、昨年晩夏ころは体調が悪かったこともあってかなりビビってしまい、しばらく美容院はおろか白髪染めにもご無沙汰しておりました。わたくしの髪はその友人よりずっ...

猫まみれで稲荷神社に初詣に行きました

ごきげんよう今ごろ初詣ネタなんですが。安心してください、昨日今日の話ではありませんわ。世間さまが成人式などで連休を楽しんでいたころ、わたくしは家籠りしておりました。そして1月12日になってようやく、今年の初詣に向かったのでございます。自宅からは少し遠いけれども、たまには大きい神社に行きたいよね。。。っつーことで、『東伏見稲荷神社』に行きました。オキツネさまはわんこが嫌いですが(神社入り口に、犬を連...

べにお亭年の瀬合宿vol.4付け帯の解剖図

ごきげんよう西の方は大変なんですねーーー。東京は、晴れ。めっちゃ晴れ。土日の雪予報すら吹っ飛ばして、晴れ。そしてキンキンに冷えてます。前回までのあらすじべにお亭にて密かに行われる合宿。それは魅惑の食空間&猫まみれ空間&着物絡みの何やら修行めいた行為を楽しむ時空間である。今回のミッションは、2反5000円也で落札した阿波しじらの水通しと、洒落袋帯を付け帯にすることであった。合宿は順調に進む。。。。い...

代打!遺品整理 I WILL BE BACK!

ごきげんよう。。。。。。。。。ターミネーターみたいなこと言ってますけれどもね。。。疲れた。今日は非常に疲れたんですよ、奥さん。画像と本文はいっさい関係ありません。べにお亭年の瀬合宿レポがまだ終わってないんですが、そして次は今度こそ理解したべにお亭付け帯の作り方を図解しようと意気込んでいたのですが、また再び別記事が入ることをお詫び申し上げます。って、誰も待ってないのかも知れないにゃーーー時を遡って説...

ファッション×キモノ×イキモノ展@新宿

ごきげんよう土曜日夕方くらいから雪になりそう@首都圏西部、でございます。お部屋を暖めるもウチの猫らは寝床から出て来ません。そして、お外の空気は冷えきってまーーーす。べにお亭番組の途中ですが。。。まだ新しいうちに。先日木曜日、用事があって、友人★と都心に出たのですわ。わたくしは今年、どうやら、結構良さげなタイミング(当社比)で動けるようなのです(当社比)。なので寄ってみました。新宿伊勢丹。記事ではイ...

べにお亭年の瀬合宿vol.3阿波しじらの水通しについて

ごきげんようイキナリ干し芋wwwべにお先生は昨年11月に川越詣でをした際に、火事で焼けてしまった菓子屋横町の出店で干し芋を買って(これはウチの夫へのお土産になった)以来、干し芋に取り憑かれたらしいのです。ご近所のスーパーで干し芋を買ってみるも、川越よりお高くて美味しくない。。。先生は到頭、自分で干し芋を作る方向へ行きなさった。変なお人だ。そうして出来上がったこれが最初の作品です。製作中、お天気も思わ...

べにお亭年の瀬合宿vol.2

ごきげんようべにお亭にて年末ギリギリに行われた合宿レポが続きます。わたくしは冬、着物を着た肘や二の腕を守るため、夏場のUVカットアームウォーマーを使っております。きちんと薄手ニットでできたアームウォーマーも持っているのですが、もっともっと薄手の方がわたくしとしては扱い易いです。羽織は撫松庵のプレタで、裄は約68センチほど。わたくしのマイサイズは裄1尺8寸です。上に重ねたうにくろじーうーは元々洋服のた...

べにお亭年の瀬合宿vol.1イントロダクション

ごきげんよう雪がたくさん積もりました@首都圏西部。晴れても気温が低いので、まるでとけません屋根からどさどさ落ちる雪の音で、ウチの飛影王子は怯えきっていますわーーー。わたくしはiPadでネットショップやおーく損(オークションに於ける損得感及びそれにまつわる複雑な感情をひとことで見事に表現しきった@ほあかばりきるま。氏)を徘徊するのが娯楽なんですけれどもね、実際に買うことはほとんど滅多にありません。何故な...

満月の夜(2015年12月25日)

ごきげんよう昨年の着画がまだ残ってますのよ。ちょうど満月の夜でした。満月が登るとき、手前の建物や樹木などの関係で、とても大きく感じるのですが、こうして画像に撮ると、さほど大きくない(っつーか、これがカメラの眼)、現実とはこういうものなのだな。。。というのが理解できます。目の錯覚なんですね。そして、月なのですが、太陽かっつーくらい、太陽光を反射して眩しい。太陽本体の左右に太陽の幻が見える気象現象を『...

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR