FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Archive [2014年05月 ] 記事一覧

今月買った本読んだ本・5月

ごきげんよう。。。走行レポの途中ですが、久しぶりに今月本を。実際は先月本と先々月本なんですが。ぎうぎうだと、新しい本は買えないし楽しんで読んでる時間もない。何を楽しむにも時間が必要なんだと思いますわ。書庫にある本からも、お勧めをちょっとずつ紹介したいと存じます。くるねこ13 くるねこ大和ご存知、いつもの。毎日アップされるのをネットで読んで、本になったら買ってまた読む。わたくしは活字世代印刷物世代な...

ただひたすら走るだけ!GWの記録・その2

ごきげんよう。。。わざわざ日本の白地図、それも高速道路が載ってるヤツを探し出して、自分たちの走ったルートを上書きするわたくしたちは、どれほど地図好きなんだと思います。思うような地図が見つからなければ自分で描くとこだったわ。仕事でもないのに。ナンを言えば、地名がもっと詳細に載ってるデータが欲しかったですが、あまりやり過ぎても自己満足の極致だと思うので、これで我慢します5月4日日曜日の朝は、京都東イン...

ただひたすら走るだけ!GWの記録・その1

ごきげんよう来月の作品展用のブツも出揃って、ようやっと、ちょっと気分的に余裕ができましたな。作品展期間中は受付で着物とっかえひっかえ(っていうほどの日程でもないけれど^^;)できるので、それを楽しみに今月を乗り切ろうと思いますわ。それまで着物記事もお出掛け記事もないので、ゴールデンウィークの走行記録をアップしておきます。振り返れば、ロクにクルマから降りず、食事とトイレとお風呂以外、ただひたすら走っ...

テレビの正しい鑑賞姿勢

ごきげんようタイトルそのまんま八雲氏の極意は。。。遠すぎず近すぎない絶妙な距離を計り目線はテレビモニターと平行に座り心地のいい椅子を用意これでアナタも、30分じっくり鑑賞できます。もう飽きっぽい猫だとは、言わせない。いつも読んでいただいてありがとうございます。https://cat.blogmura.com/cat_mixtatou/八雲氏のお邪魔虫の極意。。。いつだって肝心なときに、絶妙なタイミングを計り、相手のやる気すら、奪う。。...

べにお亭晩ご飯ちう

ごきげんよう。。。べにお亭での、突然の晩ご飯。じゃあっくま急襲。今日のお題は、『もやしと豆腐』でした。詳しくはWEBで。。。(って、これがwebだってばさ)いつも読んでいただいてありがとうございます。iPadから送信...

少し早いけど夏の半襟を準備しました

ごきげんようカラッとした感じの1日@首都圏。洗濯物がよく乾く。オンシーズンになると大勢さんがお求めになるので結果、種類が減っちゃう、とか、おーく損などでは大勢さんが目をつけるので結果、お値段が高くなっちゃう、とか。。。おされアイテムは購入時期によって天国を見たり地獄を見たり致します(←大袈裟)。で、地味に何かと踊らされやすいわたくし、夏ものが気になり夏物が欲しくなる時期が、ここにきて年々早くなって...

うっかり失敗してるから油断できない

ごきげんようわたくしが唱えるところの「ナマケモノの法則」の中には、『道具を出すのが面倒な仕事は、たまに道具を出したら当分出しっ放しになる』というのがございます。例を取れば、アイロンかけ。わたくしはアイロンかけが大嫌い。なので普段の生活では、決してアイロンをかけないように暮らしております。それでもどうしてもアイロンが必要なことがあるのがオトナの生活。そんなときは仕方がないので諦めて潔くアイロンをかけ...

逃避ちう

ごきげんようやることはあります。多分。いっぱいある。いつも読んでいただいてありがとうございます。https://fashion.blogmura.com/kimono/今年もゴン太ステッカーが販売になりましたわ(こちら)。まだ残りがあるようです。よかったら買ってねウチのじゃあっくま(自称先祖は呉服屋前世はドイツ系アメリカ人)も愛用しております。こういうクルマがさまよってたら、暖かい目で見て欲しい。。。。わたくしは、自分のクルマじゃな...

猫博多と単衣をコーディネートしてみた

ごきげんよう先日の猫博多帯、たくさん見ていただいてありがとうございますわ。嬉しいですわ~。その夜、べにおセンセーにもFacaTimeをもらって心配いただきましたな。でもね、猫博多、あっさり蹴ったのはセンセーでんがな(笑)ま、とにかくオンシーズン、「こりゃ、近々お出掛けせな、あかん」と決意も新たにしたのですが、実はわたくし、6月アタマの所属するサークル作品展を乗り切るまで、地味に密かにとーっても忙しいので(...

飛影と、5月の、爽やかな風

ごきげんよう飛影(ひえい)のつぶやき。その日、ボクは、網戸から入る気持ちのいい風を感じていました。うららかな、5月。猫だって詩人になるほど。今期初の網戸day。ウチのオボッチャマ飛影はこの夏御年10歳で、到頭自分で網戸があけられるようになってしまったのです。網戸ストッパーの強力なのをいくつも用意するのに手間取り、人間さまはいい加減暑くなっても窓をあけられずに過ごしていたのでした。ボクの爽やかな気持ち...

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR