FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Archive [2013年06月 ] 記事一覧

落ち込んでいられない

ごきげんようよく降ります@首都圏。紫陽花の方が気分だったかしら。。。ワタクシは、大抵の本はネットで買います。本屋さんは好きな場所で、昔、都心に通勤していたときは、帰りに必ず回遊する場所でしたが。。。通勤がなくなると、わざわざ出向く場所になりました。すると意識しないと発売日を外してしまう。平積みしてるうちなら探しやすい本も、少しの在庫を残して店頭からなくなると途端に買いにくくなる。そんな訳で、いつで...

閑話休題

ごきげんよう梅雨らしい、梅雨のお天気@首都圏。。。でもこれ、台風なんですっていつも読んでいただいてありがとうございますhttps://cat.blogmura.com/cat_mixtatou/...

先取りにもほどがあるかも。早くもセオα

ごきげんようワタクシにしては珍しく、連日のお出掛け。着物取っ替え引っ替えはとっても楽しく、着ることが娯楽なんだとつくづく思います。今日(日曜日)は、夕方からの出なので、昼前に着るものを考えます。気温と湿度と、出掛ける先(所属する会の宴会)を鑑みて。連日夏日が続く首都圏は、真夏と違って明け方は涼しく感じますが、夕方は日が暮れてもさほど気温が下がりません。夏したくは、できれば6月中旬くらいからにしたか...

博多献上独鈷帯の憂鬱

ごきげんよう気温と、お天気の具合(晴れてるか曇りがちか。はたまた雨模様か)で着るものを考える季節です。今日(土曜日)は、友人▼が来てくれて、まずランチ、その後作品展受付当番だったので、空を眺めつつコーディネート。2本だけ持っている博多献上独鈷帯のどちらかにするつもりでした。初めに帯ありき、のコーデですね。自分で単衣にした、リサイクル大島紬。クリーム色地に朱赤の献上独鈷柄博多帯。ミントグリーンのレー...

赤系の単衣の紬。猫をちら見せする。

ごきげんよう今の時期は、気温と湿度と空の晴れ具合を見ながら、着るものを決めます。一昨日はあまりの暑さに早くも浴衣(でも綿着物のつもり)で家を出ましたが、今日は気温も少しだけ低め。空も雲が多い。で、暦を遡ってる気がしないでもなかったですが、順当に、単衣を着ました。 正絹赤系の紬(川越の古着屋さんで着物の日20%オフ2600円)薄黄色の絽半襟、グレイベージュ地パープルの猫柄半幅帯、濃い紫色レース帯〆。...

足元のお題…爪皮と麻の足袋を買いました

ごきげんよう今日は疲れていたのか、朝起きて夫とパンケーキを作って食べて薬を飲んだら寝ました。起きたら夕方。楽天のショップで、爪皮を探していたのです。Ku-nyan様(晴れの国のひとこちら)の雨のしつらえがとても素敵でしてね、特に足元。。。カレンブロッソと黒田商店の爪皮いいものはきちんとしてるのだなああああ、などと何度も見てしまった。しかしてワタクシはそんなシックな人間ではないのです。いい履き物も持ってな...

暑かったので初浴衣&『どうでしょう祭り』決定

ごきげんよう朝からバタバタだって、本日午前10:00から、『どうでしょう祭り2013』のチケット発売だったんですよ、奥さんこの大切な日にワタクシは、昨年から決まっていた、所属する会の作品展搬入なんですわ。使えねぇっ(いっそこっちをキャンセルしたい気分だが、迷惑がかかるので泣く泣く諦める)この日のためにバイトを休み子供の保護者会もキャンセルした義妹と、この日のために仕事を休み前日から備えた友人★のふ...

私の逃避行動

ごきげんよう梅雨入りしたら途端に、五月晴れの爽やかさが戻って来た@首都圏。今年の気候は、3歩進んで2歩さがる感じ。人生ですな。逃避。。。してるんです。逃避とは。。。[名](スル)困難などに直面したとき逃げたり、意識しないようにしたりして、それを避けること。「現実から―する」』『現実逃避(げんじつとうひ、英語: escapism)は、現実に求められたり、何かしなくては ならない物事から意図的に注意や意識をそらすた...

ウチのおぼっちゃまたち

ごきげんよう今の季節は、ベランダの窓を網戸にしています。するとベランダ猫ちび茶登場腰がひけてるウチの猫ら。いつも読んでいただいてありがとうございますhttps://cat.blogmura.com/cat_mixtatou/ぽちっと押してアモーレ...

テンペラ画いかがですか

ごきげんようワタクシの好きな、テンペラ画の作家さん奥秋由美個展ご案内。2年ぶりです。第1弾はもう始まっちゃってるんですけど。。。6月1日から10日まで、群馬県前橋市のギャラリーO-TWO(オーツー)にて(こちら)ひとつの画廊で合わせて50点もの展示はとっても珍しいのです。テンペラ画の色彩と形の美しさは、是非現物で体感して欲しい。この作家さんは絵に合わせて額も作ってらっしゃいます。日本家屋にも優しい大き...

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR