FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Archive [2012年11月 ] 記事一覧

べにお亭/まずは合宿の荷造り

ごきげんよう明日(17日土曜日)付け帯作りでお世話になったべにお先生と、付け帯結び方合宿を致します。そのとき時間外で、江戸前コーディネートのべにお先生に、普段着るタイプじゃない着物や帯を合わせて遊びたいので、あれこれ出したり詰めたり。。。着物は、袖の長さに3つ折り畳みしたあと、帯と小物をはさんでもう1回折り、風呂敷で包みます。着物がシワになりにくいです。べにお亭仕様のリズリサキャリー(699円也)...

病院の日&ちょこっと世間話

ごきげんよう本文と画像は一切関係ありません今日は都心の大学病院に、1ヶ月半ごとの定期検診。先週、代官山から渋谷ヒカリエでふらふら犬歩き(注:特に目的もなくまるで自由散歩中の犬のように、あっちにひっかかりこっちにひっかかりして歩く、街歩きの方法。命名義妹)したためか、ほぼ1週間経っても筋肉痛が取れません。嘘のようですが、本当です。電車に乗ったら運良く座れました。そういえばちょっと前までは、着ている服...

重いんです

ごきげんよう可哀相ですhttps://cat.blogmura.com/cat_mixtatou/ にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼い...

雨の日、うそつきの袖を縫う

ごきげんようたまに出掛けるとすっかりやられてしまいます。。。週末はだらり寝て過ごしました。雨の日曜日。以前友人★が、江戸小紋を作った端切れをくれました。赤い、鮫小紋です。何と言われても、何が作れる訳もなし。。。すると、「大島紬の袖の振りから見えたら可愛いですよ」大まかに布を断って、手縫いで、うそつきの袖無双を作ることにしました。無双。。。裏も表も同じ生地なので、輪にして縫います。長さは通常の袖丈の...

おっかなびっくりトランプコーデ@代官山

ごきげんよう友人★とちょこっとお出掛け、の続きです。友人★は、最近様々な方々の着物ブログを読んでまして、大層感銘を受けましてね。背景の違う色々な方々の多様なアイテムのチョイスもおもしろく拝見できるとこが楽しいですね。そのうえ「トータルコーディネートはどこまでもやる」「遊びは気が済むまで徹底的にやる」「とことんやる」姿勢に感動しきりですよ。とはいえ、いつもは茶会で気取ってお茶立ててる身です。ユル~く遊...

黒猫コーデで猫絵を見に行く@代官山

ごきげんよう風もなく、日差し強し。着物を着ておされなとこに行きたいのぉ。。。友人★と、話がまとまったのでございます。都心におっでっかっけっ浮かれております。前の日から、コーディネートを考えたり、刺繍半襟を縫い付けたり。。。。知人のそのまた知人が、代官山で個展をしてるそうな。こりゃ、おされな都心にぴったんこ。そのうえ、その知人の知人さんは猫の絵を描いている。。。などと聞けば、猫コーディネートするっき...

ひめ吉さんの毒キノコ祭り

ごきげんようふと気がついて、刺繍半襟ひめ吉さんのアウトレットをのぞいたら、キノコ祭りが開かれてました。。。遅かったすでにかなりのキノコがSOLD OUTだっ。慌てて注文したのは言うまでもありません。どうやら身分バレバレ。キノコ半襟は様々な色のバリエーションがあって、「ええい面倒だ全部1枚ずつでぃ」と言いたいとこでしたが、わずか1日でほとんど売れちゃったようです正規品を持ってるので、それとはまったく違う色合...

慣れは重要~!

ごきげんよう首都圏、昨夜から少し雨、でした。昨今着物を着るときのために、世間には様々な便利グッズが販売されてるものです。その売り文句、宣伝ポイントは、『簡単で、綺麗に』。。。んでも懐疑的なアタクシは、そういうのを信じません。元々広告屋で人目を引くためのコピー売るためのコピーがあるのを知ってますし、広告を作ってる側は、「んな訳ねぇよ」とぼやいているのです。ここで注意その製品を開発した側は、決してそん...

小物合わせ3度目の正直

ごきげんよう着物を着るとき、まず着物から選ぶとするでしょ、すると次は帯、そして小物類。。。たまには帯を決めてから、着物を選んでみたりもしますよね。アタクシのこの日のコーディネートは、まずうそつき襦袢ありき、でしたわ。マゼンダピンク色絞りの正絹羽織を、古着で買ったのはずいぶん前。長羽織ほど長さはなかったけれど、そこそこ使いやすくて、紬に合わせて重宝しました。しかしその後。。。「今、羽織を着るならやっ...

八雲脱走

ごきげんよう朝、ベランダの雨戸を開けたとき、窓をきちんと締めてなかったらしいんです。。。1階の住人から(ウチは二世帯住宅)「庭にシャム猫がいる」と連絡が入り、カーテンの影で、ベランダの窓が少し開いていたのを発見慌てて庭に降りてみるも、既に姿は見えない。このとき、夫は血が冷えきったそうな(雨戸を開けたのも窓に油断したのも、夫でした)どれだけ慌てたかというと、声も出ないほど。んで、じっくり捜索すべく、...

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR