FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Archive [2012年09月 ] 記事一覧

大きなかんざしを買いました

ごきげんようかんざし、買いましたヘンな顔の白い猫着物マイブームリターンズがやって来てからは、ずっと短めのボブでした。着物を着るとき髪を結わずに済むのは、とっても簡単で、普段着物を楽しむのにはお気楽ですわ。でもこの夏美容院をさぼったら、髪が悲しいことになりましてね。。。中途半端に伸びた髪は、マジで始末に困りますな。アタクシは自分のアタマに手をかけるのが、実はとっても苦手です。ドライヤー苦手、ブローは...

秋の新作で遊ぶ@吉祥寺

ごきげんよう目まぐるしく変わる首都圏のお天気でした。『ウチの娘』に誘われたので。。。ちょこっとウィンドウショッピング。ふりふのお品で遊ばせてもらいました今、ショップにたくさん入荷してるのは振袖ですが。。。明らかに買わないもので遊ばせてもらうのは躊躇しまして(お客さんが次々出たり入ったりしてるし)。。。でも、そのうちヒマなとき、試着させてもらおうっと今日目を惹いたのは、ポリエステルちりめん地に小さな...

ちょっと疲れたのでつれづれに世間話

ごきげんよう「もしもし、こんばんは~」「あ○○○じゃないの。久しぶりだねぇ」「たまさ~ん、ワタシですぅ。お久しぶりですぅ。すぐわかっちゃいましたかきゃああああ」電話の主は『ウチの娘』と呼ぶ、おなじみふりふのショップスタッフさんでした。ひとしきりきゃあきゃあ言ってから、「たまさん、ワタシが名乗る前にそんな風におっしゃたら、オレオレ詐欺みたいですよ~」。。。新鮮あまりに新鮮だっ20代前半の女の子の、率直...

帯の分類整理中…丸い柄萌え

ごきげんよう今日は正絹の絽の帯揚げを、アクロンで手洗い。陰干し。気温30℃超えなので、よく乾きましたわ。夏は汗になるので、ドライクリーニングやベンジン洗いはちょっと気になるんですよねぇ。さっぱりして、これで片付けられる。。。って、ヲイまだ9月半ばじゃないか。。。。まだ使うか気が早かったかもしれません暑いし、せめてお彼岸までは。。。あと1回くらいなんだけど。。。嗚呼ヒマだったもんで、つい。お彼岸過ぎ...

単衣で出掛ける@上野の美術館

ごきげんよう友人★と、上野の都美術館に行きました。知人が、常連の公募展。毎年入場券を送ってくれます。都美術館は、改装して入り口やカフェ、ミュージアムショップが広く綺麗になりました。中も以前より見易い。今年は同じ時期に『フェルメール』が来てるので、メチャクチャ混んでました都美術館がこんなに混んでるのは、初めて見ますわ。。。アタクシたちは別の展示室なので、長い行列を横目で見て、通り過ぎます。暑いとは思...

日中関係…愛のすれ違い

ごきげんようまったりした午後、昼寝をしていて電話のベルに起こされ、目が覚めると夕方でした。年下の友人である、香港在住の香港人(本人は「中国人ではなく香港人だ」と言い張る)からの、国際電話です。それは、彼女のお友達のことでの、相談でした。彼女の友人#さんは30代後半、日本人男性と結婚して10年以上。。。香港在住です。そのダンナさんが、最近取引先の中国本土の女性と浮気をした。。。とのこと。友人#さんは...

帯の分類整理中…猫の迷宮

ごきげんようお洗濯してもすぐ乾く。。。未だ30℃超えの首都圏。重陽の節句も過ぎたというのに、こんな気温では秋物に手が伸びませんがな。今年は戦後3番目に暑いとかどこかで読みましたが(不正確)。。。ところで以前は秋の長雨ってなかったですか梅雨時よりよく降った気がするんですけど。いずれにしてもアタクシにとっては、9月は着物から遠ざかる時期でして、それが悲しいですわ。もう紗や絽の着物は片付けてしまいました...

帯の分類整理中…猫の魔境

ごきげんよう帯の整理は続きます。アタクシは猫大好きですが、猫柄のブツは、小物も大物も着るものも何も持っていませんでした。何故かというと。。。猫飼いの常として、『ウチの猫は世界一』とつぶやいたりしませんか(確かキャットフードのCMソングでしたが、これは見事なコピーライトだと思います)実際、猫のキャラクターもの、猫のイラストもの、猫の写真等々身悶えするほど可愛~い猫ものは数々あれど、ウチの猫より可愛いも...

着物を着るとき用にウィッグを買いました

ごきげんようこの夏、アタクシの髪はかなり悲惨でした。元々茶髪くせ毛で髪が細く少ない上にパサついているので、未だかつて流行の髪型にできたことはありませんのアタクシの髪はUピン1本でまとまるほど少ないので、大量のヘアピンでアップスタイルにする方は驚異です。たっぷりした真っすぐの黒い髪に憧れましたな。今でも羨ましい。こういうのはないものねだりなんでしょうね~。んでええトシになったら白髪も増えて、染める必...

カラテア結びに憧れる

ごきげんよう『カラテア結び』をご存知の方は多いのでしょうね。アタクシは昨年までは存じませんでしたが。。。他所さまのブログを拝見して知ったんですわ。この帯結び、何だかとってもラブリーで、ええトシぶっこいたアタクシの琴線に触れるのですんで、よくよく見ると、これは京都のカリスマ着付け教室『鞠小路スタイル』でしか教えてないことも知りましたわ。そして結び方HOW TOはマル秘無公開。なるほど~。しかし。。。どうや...

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR