FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Archive [2012年08月 ] 記事一覧

半襟を整理して過ごす…暑いから

ごきげんよう毎日まったりと過ごすのですが。しばらく出掛ける予定もない、こんなときでもないと、じっくり整理整頓しないので。ここしばらく半襟ばかりが増えました。今まで、桐の帯箪笥の引き出し1つを半襟収納に使っていたんですが、帯を用途や季節別に収納しようと整理したら、引き出しが埋まってしまい、半襟の行き場がなくなりまして仕方がないので、リビングチェストの引き出しを1つ、半襟用に。。。ついでに足袋や紐など...

またたびでできたバッグ(嘘)

ごきげんよう真夏、暑い最中は暑いのが当たり前であって、暑くないとコメも野菜もできなくなるから、暑くても暑いと言わないんですが。残暑ってのは、残りの暑さってことで。。。この余り物の暑さが、カラダに堪えます。その上昨年より日差しが強いのか、今年のゴーヤは大きくて色濃く、できが良いのです。アタクシは嫌いなので食べませんが、野菜大好き夫は家のゴーヤが採れる季節、毎日1本薄くスライスして水にさらし、ノンオイ...

猫の訃報

ウチの4コマ漫画『舅道』の主人公、猫の白次郎さんが亡くなった。嫁に我が儘三昧、嫁をいびって嫁に構ってもらって、ネタになってくれた晩年の彼。。。こちらトシを取ると、猫も哲学者になる。白次郎、またね。いつも読んでいただいてありがとうございますhttps://cat.blogmura.com/cat_mixtatou/ にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ(文字をクリック)...

おかあさんコーラス全国大会

ごきげんようシブイ世の中にはシブイ催しがあるものです。アタクシにはとんと縁がない、しかし世間には認知されている。。。そんなことは数多いですが、改めて体験させてもらえるなんて事態は、めったにありません。それは異界への入り口でありました。主催朝日新聞。。。甲子園かスポンサーはキューピー。。。まさしく3分クッキングアタクシの友達が歌ってるのは、聞き知ってましたが、まさか全国大会常連の域に達してるとはそし...

やふおくで今頃夏帯を買いました(^^;)

ごきげんよう今期シーズン初頭から、どうやら夏帯が少ないな。。。とは思っていたのです。昨年も少なかったですが、今年の方が切実に思った。気にはなっても中々買えません。普段使いするタイプの帯で、新品で、できれば正絹、麻でも可。。。と、条件は譲れませんわ。やふおくで毎週いくつか候補があって、ウォッチリストに登録するも、オンシーズン中は見る見る値段が上がる。アタクシの最近のオークション姿勢は(よほどのことが...

病記…通院間隔が伸びました(^^)/

ごきげんよう晴れすぎて、青空の色が宇宙に近いんですよ。ただ立ってるだけでも汗が流れるので、家に帰ったらまるで海水浴帰りみたいな肌さわりになりましたわ。この感覚、久しぶり。要は大汗かいて、皮膚表面に塩が残ったんですね~。残暑キビシい首都圏です。白血球数値7500前後で落ち着き。これは発病前の数値ですよすげー。都心の大学病院、膠原病内科に通院診察検査する間隔が、4週から6週に変わりました。だからと言っ...

叱られる?猫

ごきげんよう。。。「聖☆おにいさん」と「鋼の錬金術師」全巻読みきったら疲れ果てまして。。。カーテンも開けなかったよ。明日は都心の大学病院なのにっいい加減にして寝るんだ自分。いつも読んでいただいてありがとうございますhttps://cat.blogmura.com/cat_mixtatou/ にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ(文字をクリック)「くるねこ」さんのところで里親詐欺男を知る。小動物を殺す男は、必ず幼女にいたずらしてるし(断...

古着の袷着物の裏を外す

ごきげんようどんなに暑くても寒くても、たとえ土砂降りでもセゾンカード5%offの日は(仕方ないので)出掛けます。猫まんまや猫トイレ砂、ご近所のLIVINでは普段でも結構安いのですが、それがさらに5%off、これは大きいです。ウチの猫さま方は、それぞれ年齢が違うし、食べるフードの種類も分量も違います。ちなみに飛影は今夏8歳。獣医さんの指示で4年かけて体重6kgまでダイエットしたので、現在それを維持しつつ、7歳以...

麻の長襦袢を洗う

ごきげんよう夏の着物のとき、半襦袢に半襟をつけて、下半身は腰巻きかペチコートだけ。。。というのが多いアタクシです。先日のセオαのときもそうだし、綿の浴衣を着物として着るときも、紗紬のときもそう。透け感の多い紗や絽の場合は、仕方なく長襦袢などきっちり着るのでかえって暑く、見た目が涼しげな着物は、逆に着るのが億劫になります。(着物ブロガーにあるまじき行為です)小千谷縮も登場回数はひと夏でとても少ない。...

国の外には危険がいっぱい(ブラックです)

ごきげんよう花屋で買える切り花の竜胆は、背がすらっとしていますが、何故か花が開かず終わってしまいます。山道で出会う地咲きの竜胆は、背が小さくてもちゃんと咲いてるのに。何かを得ると代わりの何かを失う。。。そんな立派な話じゃないんで、先に謝っとくここから先はブラックです。政治歴史ネタなので、苦手な方はスルーしてください。尚、違うご意見はご自分のブログでどうぞ。私に何か言っても何も変わらないからね、本気...

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR