FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Archive [2012年07月 ] 記事一覧

25時間!弾丸列島東京札幌その後

ごきげんようお勧めする。北海道に行ったら、是非泊まろうね前回のあらすじ東京札幌を日帰りする強行スケジュールで臨んだ、今年のCUEドリームジャンボリー。早朝羽田を発つため、前夜から空港で夜明かしする羽目に頑張れイベントが終わるまで、死ぬなそれにしても。。。あまりに馬鹿馬鹿しくも素晴らしい安田顕さんのコーナーに、腰が砕けそうになりました。嬉しい。全国区になっても、それなら大丈夫だっこのイベントはとにかく...

25時間!弾丸列島東京札幌

お久しぶりでございます m(^^)m無事、生きておりました。。。具合がイマイチ悪かったので。こんなことがあるために。息をひそめて。ひたすら体力温存で。すみません、馬鹿なアタクシを許してください。東京札幌、CUEドリームジャンボリー2012に参加、全力を出し切った 日帰りだっ なんつーもったいない話かっ。最終間近、深夜の羽田空港。。。何故かっつーと、始発電車で家を出たら、予約した飛行機に乗れないから。。...

本日休業だっ

ごきげんようキビシイ夏は、キビシイみなさま、充分お体に気を付けて、水分捕って暑さを乗り切りきってくださいませ一部韻を踏んでみた。。。いつも読んでいただいてありがとうございますhttps://cat.blogmura.com/cat_mixtatou/ にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ(文字をクリック)るりまつり、絶好調...

久しぶりに着物の展示会で遊んだ

ごきげんよう何だか体調が優れませんのよ、奥さん。首都圏の気温乱降下だからかしら。ワタクシはこの先にとても大切な用事を抱えております故、今月は特別カラダを大切にせねばなりません。。。んで、友人▼と待ち合わせて、いつもの呉服問屋さんのセール会場で涼むことに。。。ってか「出掛けるな、ウチに居ろ」の声がするが。大丈夫実はワタクシが春ころに、キャンペーン激安だったので洗い張り&仕立て直しに出した袷の紬。。。...

浴衣地、最後はどうする?

ごきげんようえーっと。イマドキは、浴衣生地も様々で。綿コーマ地、綿紅梅、絹紅梅あたりは昔からあった。ポリ素材の浴衣が出て業界をびっくりさせ。それでもその辺で比較的リーズナブルに揃えられる帯&下駄&巾着とのセット売りは、綿コーマ生地が主流。親に着物の知識もない今の世代では、初めて浴衣に、それを買う娘がほとんどですよね。こういう浴衣って、年に2回、3回着れば良い方じゃないっすか。花火大会とか、盆踊りと...

白地の浴衣にさび汚れ?

ごきげんよう日が暮れてから、気温が下がりました。ふと思い立ち、浴衣を出してみることに。。。すると白地の綿コーマの浴衣に、汚れが。。。正直言って、着てないんですよ。手持ち着物をやふおくで売りまくった際も、浴衣だけは残した。他の、正絹やポリエステルの着物と違って、「売っちゃ駄目だろ」的な抵抗がありまして大した量でもないので、そのまましまい込み、毎年夏になると風を通しつつ畳み直していた。。。実直なアタク...

ひめ吉さんの刺繍半襟を買った♪

ごきげんよう気がつくと、梅雨明けてたんですね。湿度が変わった5月頃から単衣を着始めて、6月にはすでに夏ものを出し、7月まだ半ばだというのに、夏に倦んでる気がしますのよ、奥さん。。。で、景気をつけたく。ささやかなれど。新しいものをお買い物『刺繍半襟のひめ吉』さん(ネットショップはこちら)で、猫ものばかりを注文しました。(リンク許可いただいております。ネットショップリンクに不具合がありました。直し済。...

冷房をめぐる各自の好み

ごきげんよう現在我が家、じゃねぇ、我が社には、「夏大好き薄着で居られて楽し~」暑苦しい人間のオトコと、「夏大嫌いでも冷房もできれば好きじゃない。でも汗かきなので仕方なく冷房生活をちょっと享受する」人間のオンナが居ます。そして、猫にも。。。やや暑い台所の床に、キッチンマットを散らして寝る、飛影。。。この季節は、顔に苦悩が見える良い寝場所がないんだ。。。ビールの話じゃねえぜ。おいら下戸でぃ。福島じゃい...

夏椿の白い絽綴れ帯

ごきげんようタイトルはしおらしいが、これは先ほど自分の帯箪笥の底から発掘したあら、まったくの新品。正絹の絽綴れ帯。証紙らしきものもあったような。。。。最近作ったものではなく、おそらくは20年近く前、「夏場のお茶事のためにでも」と用意したブツであろ。すっかり忘れて、その後の整理整頓やふおく売りにも思い出されることなく、箪笥の底で眠っていたものと思われる。平和に安眠をむさぼっていた訳じゃな。とりあえず...

数学教師の語った不思議な話

私が高校1年の時の担任は、数学の教師だった。夏休み前の授業、期末テストも終わって、なんとなく開放感があった。ちょうど今くらいの季節。。。あの授業の日、先生は、「とても昔の話なんだけど…」もうすぐ夏休みだから新しい項目に進むのももったいないし、良ければ暇つぶしでもさせてくれないか。といって語り始めた。。。わたしはね、数学の教師だから、一応なんつうか科学つうかね、理屈に合わないことは信じないんだけど。...

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR