FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Category [茶道・お茶事の記録と着物 ] 記事一覧

初釜、ウチの義妹は赤系の訪問着を着たった。

ごきげんよう先にお断りとお詫びを。前回の記事で、着物の染めの名称を間違えておりまして(^_^;)ええ、コメントで教えていただいてますわ、増髪さんどうもありがとう!正しくは、蝋叩きです。ウチの母親が「えーーーと、墨でどうこう叩いた」と言うのを不審に思って呉服屋さんに問い合わせたところ、「墨染めの蝋叩き」とのことでした。色抜きしたり他の色に染め替えたりできません贅沢ですよ、と自慢された。でもウチの母親は覚え...

初釜では墨染めの蝋叩きの訪問着を着たった。(訂正あり)

ごきげんようブログ村のフォーマットが変わったんですねーー。今までPC版は、文字が主体で無機質な感じが良かったんですが(個人の感想です)見難くなっちゃったなーーー(個人の感想です)なんだかなーーー(個人の感想です)全体のデザインがスマホ版に似てる気がするのは気のせいでしょうか。基本フォーマットがパステルカラーとか、喧嘩売ってんのか?と思うのは、わたくしのココロが汚れているせいでしょうか(爆)わたくしは...

社中の初釜でした。

ごきげんよう先日は初釜でした。  お道具はお正月のしつらえ。お道具の解説はここではしませんーー。 これまで茶事の懐石料理はすべて、先生の手づくり(&姉弟子さんたちの差し入れ)でしたが、今年からお弁当を取ることになりました。先生も米寿におなりなので、ラクするところはラクしてこれからも続けて欲しいです。お弁当は、三友居(吉祥寺東急)汁物(手毬麩)(画像失念)は作って、暖かいものをいつもの塗りの汁碗で。...

お茶会の裏方!友人★の色無地。

ごきげんようからりと晴れた秋らしいお天気が続く@首都圏西部。もう10日ほど前になってしまいましたが、東京・護国寺で開催された表千家の秋のお茶会。最終話になります。わたくしの友人★は、またもや水屋のお手伝いに駆り出されていたのでありました。伸び伸びとお客さまができない友人★(^^;)難儀やのう。数々の準備のために、裏方が護国寺に入るのは早朝です。友人★は旦那さまを無理矢理繰り出して、まだ陽が登る前から...

ウチの義妹はいただきもの訪問着を着てみました@護国寺秋の茶会

ごきげんよう抜けるような!青空でした(^^)東京・護国寺にて。今年の夏になるまえ。。。我が家にふでぺんタイフーン(こちら)が吹き荒れたのを、奥さんがたは覚えてらっさるでしょうか。我が家の玄関先を埋め尽くした大量の段ボール、その中に詰め込まれたこれまた大量の着物着物着物。これらは無事、行くところに行って収まってくれました。着物は天下の回りもの。その節はご協力感謝致します。さてその中に、ウチの義妹あて...

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR